5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今敏監督作品【妄想代理人】 5人目

1 :風の谷の名無しさん:04/04/07 01:32 ID:NOtNhibU
人々の内側で蠢く不安と弱さが最大限に増幅されたとき
          “少年バット”は現れる

原作・総監督:今 敏×キャラデザ:安藤雅司×音楽:平沢進×制作:マッドハウス
―――――――――――――――――――――――――――――――――
WOWOW (スクランブル放送) 毎週月曜 深夜0:00帯 (全13話)
※毎週火曜深夜 リピート放送 不定期
―――――――――――――――――――――――――――――――――
[公式サイト]   http://mousou.tv/
[WOWOW公式] http://www.wowow.co.jp/drama_anime/mousou/index.html

前スレ/今敏監督作品【妄想代理人】4人目
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/anime/1079461180/

関連スレ・関連サイトは>>2-5あたり

885 :風の谷の名無しさん:04/04/20 19:36 ID:lvNissOO
>>884とか視聴者が殴られてブラックアウト何てベタな終わりはまず無いと思う。

886 :風の谷の名無しさん:04/04/20 19:38 ID:et3Z90Nl
今回は特に謎らしい謎もなし??

887 :風の谷の名無しさん:04/04/20 19:51 ID:o8rPpHTf
録画組で今見たけど、なかなか良かったねえ。
今さんはもう日本のアニメお業界見限ってるってことなのかねえ。

猿田が押しちゃったカーラジオ、FM 2chだったね。
チョトワロタ。

888 :風の谷の名無しさん:04/04/20 19:51 ID:gX2ae8pW
金属バットは水に浮きますよ

889 :風の谷の名無しさん:04/04/20 19:55 ID:o8rPpHTf
それは全属バット。

890 :風の谷の名無しさん:04/04/20 19:58 ID:nbvhRs3C
今回は前回から一段階すすんだ状態なんじゃないかな。
前回は世間一般に噂という形で浸透したことを描いている。
今回は狐塚のような模倣犯が一般にも出現し始めたことを描いている。

もう終盤といっていい時期にも関わらず、こういう話をするっていうことは
これも解決に必要な要素ということか、謎の解明がほんと単純、ってことだよな

891 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:13 ID:kL/XLHK8
>>888
こ〜れは大発見!

892 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:18 ID:0bFVqXEI
少年バットが実在しないなら、最後に猿田を殺したのは誰になるんだ?
交通事故?

893 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:23 ID:hABqZ/AU
WOWOWマガジンを見たけど、まともに謎解きするみたいだね。
あの感じだと 少年バットの正体にも触れるようだし
全話に少年バット以外の誰かが絡んでいるのも気になる所

894 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:29 ID:r55ajxJK
自作自演とかかも。

895 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:32 ID:xEPaQ32s
進行に「くろみちゃん」を使ってれば…。

896 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:41 ID:QZ/DdDll
今回の登場人物って、少年バットに対する恐怖心とか感覚が明らかにおかしいんだよな。
フツー関係者が次々襲われていったらもっと恐がるだろうに。

897 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:44 ID:hPlvSnZh
>>847
だったな。22.8ってチューニングはありえないけど。

最初は面白くないって思ったけど、5-6話あたりから急によくなった。
今年一番の一本じゃね?正直最終回まで面白ければ
ぜんぜん纏まらなくってもいいや。

898 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:47 ID:W9Z4I6Dm
まろみまどろみ、まほうは

899 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:47 ID:et3Z90Nl
正直、まろみ抱き枕はかわいかった

900 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:52 ID:xZ9xJKrj
頭だけデカイだけで抱けない罠

901 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:53 ID:PWqLhiOD
まほうはもうそうって感じか?

902 :風の谷の名無しさん:04/04/20 20:59 ID:1qMBRP6K
あの抱き枕はもげる。

903 :風の谷の名無しさん:04/04/20 21:00 ID:iozbjimD
夢告のじーさんがどう絡んでくるのかも謎。

904 :風の谷の名無しさん:04/04/20 21:16 ID:o8rPpHTf
猿田に殺されなくても、遅かれ早かれ「まろまど」によって過労死してたのかねえ。


905 :風の谷の名無しさん:04/04/20 21:18 ID:V7UZ7JMl
>>893
この状態からまともに謎解きってどーなるのか楽しみだ。

906 :風の谷の名無しさん:04/04/20 21:39 ID:/xsbJIJn
作監を殺ったのは誰だ?
猿だと「寝てると思ったんだ」という台詞とかみ合わないし。

907 :風の谷の名無しさん:04/04/20 21:41 ID:ufCVz9Ng
オープニングの歌が夢に出てきてうなされる・・・・

908 :風の谷の名無しさん:04/04/20 21:59 ID:dUVYoWmj
>>906
殺した奴が「私が殺しました」って言うと思うか?

909 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:17 ID:2vusWqYf
>>908
独り言だったからひっかかってるんだよ。

910 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:27 ID:o8rPpHTf
少年バットじゃなくてバット少年にやられたんだって。

911 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:31 ID:wEt485ph
>>909
少年バットってドッペルゲンガーみたいなものとすれば・・・

912 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:35 ID:hYXSTvgr
この世に不思議な事など何一つ無いって感じで、
全て整合性の付く解決がされたらいいなと思ってたけど、
幽霊が出てきちゃったからそれは無さそうなのでちと残念。
謎解きは劇場版に持ち越し…ハナイカ

913 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:43 ID:YqlE1rxq
本編はかなり好きだけど
出てくるキャラはクセがありすぎて好きになれねー
今回のは特に

914 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:46 ID:UYgwXCxA
>>912
ここ3回は番外編なんじゃないのかな。本編に深くは関わってこないと。
私も幽霊の設定を謎解きの為の便利な道具に使って欲しくないなとは思う

915 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:47 ID:hPlvSnZh
>>909
普通独り言のシーンに嘘を乗せるのは、ルール違反だもんなぁ。

916 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:48 ID:0LtLEBrA
>>915
夢遊病みたいなもんだったらギリギリOKじゃね?

917 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:51 ID:hPlvSnZh
でも統合性を持たせようとしてつまらなくなるくらいなら
謎を謎のまま突っ走った方がよくない?
謎を解いて現実に還元すれば安心して座りがいいけど
矮小になる可能性も高いし。

918 :風の谷の名無しさん:04/04/20 22:56 ID:hPlvSnZh
>>916
うーんどうだろう、独り言な上に過去の記憶を辿るシーンでしょ?
そこに嘘を入れてきちゃうと、もう解釈なんてなんでもアリになっちゃうような・・・。
それにあの小男、抑圧されてはいたけど気狂いとしては描かれてなかったと思う。

919 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:00 ID:amJbvJww
いわゆる超常現象を容認するかしないか、は結構分かれる所っぽいね。

俺は、「都合良く万能だったりしない超常現象」が「一つだけ」存在して、
それによって劇的にすべてが繋がるのであれば、それは容認する・・・というか、
むしろそれを見たがってる、かな。
超常現象が登場する=整合性が無い、ではないと思うし。

920 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:06 ID:5J7qCBUe
序盤の方が面白かったって人は少数派なの?
正直、RPG話と家族計画以降の話はついていけない・・・

921 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:08 ID:t9nWywH+
>>920
イッチーイッチー言ってろや

922 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:09 ID:lQgkKB3v
ワロタw

923 :919:04/04/20 23:11 ID:amJbvJww
いや「見たがってる」ってわけでもないか。でも全然オッケーではある。

>>914
> ここ3回は番外編なんじゃないのかな。
ただ、この3話があったからこそ少年バットの拡散と浸透に説得力が生まれたと思うし、
来週のあらすじを読むに、猪狩と馬庭の描写にしばしの空白期間ができたことも
きっちり有効活用されてそうな感じ。
そういう意味では、単に番外というのではなく、他の話と同じように「本筋を育てる」ことに
貢献していたと俺は思う。
今までと目的は同じだけど、担当するものが3週ほど異なっていただけという印象。

924 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:12 ID:as1deMNH
結局ウッシーとタイラーはどうなったのかが気になるが俺が言えるのはとっととDVD出せって事だけです

925 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:16 ID:r55ajxJK
ムリに謎解きする必要なんか無いような気がする。

926 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:17 ID:aTf6TJUD
今回のつまんなかったな。
製作現場のアニメなんて業界人か、ヲタしか楽しめねーよ。

927 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:19 ID:UYgwXCxA
>>906
「少年バットが襲うのは動物の名前が含まれるヤツ」の法則からいくと
作監(蟹江)をやったのは少年バットでしょ。てか織田以外全部。
ま少年バットの正体が分からん訳だけど、猿が何らかの影響を及ぼしてる
としても、本人は意識してないと。

今回の話は、「アニメ制作現場は、追い込まれてる人に事欠かないね」というお話

928 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:19 ID:HrnqK7uO
>>920
だよな、俺も僅かな差ではあるが序盤の方が好きだった
家族計画は好きだけどな
少年バットが来る時の緊張感、ガッとやられた後の爽快感
マロミの台詞が可愛い
どれをとっても(゚∀゚)イイ!

929 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:20 ID:2vusWqYf
俺は業界ネタに終始すると思っていたから
予想外に流血ブラックな話に満足した。
やっぱすげえよ。

930 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:21 ID:E7Reg1ri
今敏のサイト読んだ後見直すととてつもなく面白い。
まさに「PERFECT BLUE」の舞台裏のアニメ化。

猪狩夫婦には二回連続でスポットライトが当たるんだな。
これが何を指し示しているかは分からないが。

931 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:22 ID:amJbvJww
>>926
単なるいち職場を、そんな特別な目で見ることないと思うけど・・・。

932 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:31 ID:Y0Wj4CF5
>>926
目の前に流れてくるものしか見ないんじゃ面白くないよ。

猿田みたいのはどこ行ったっているし、ああこういう人いるよね、とか、実際に
猿田みたいなのに被害を被った人は笑えないというか苦笑いだろうし、自分は
こうはならないように気をつけようとか、作品の楽しみ方は色々ある

933 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:34 ID:hYXSTvgr
>>919
小野不由美の「東亰異聞」みたいな感じならまあいいかな、と思う。
あるいは綾辻行人の「霧越邸殺人事件」みたいなのでも。

…って何気なく書いたら二人は夫婦だったなw

934 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:36 ID:aTf6TJUD
いや、だって、作画監督はこういう仕事してますとか、
音響監督はこういう仕事をしてますとか、
そんなんどーでもいいんスけど。
頑張ってアニメつくってますって、そんな舞台裏知りたくないし、
見せるべきではない。内容で勝負してくれ。

9話まではこんなに面白いアニメは無いと思っていたが、
今回の10話でちょっとシラけてしまった。

935 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:39 ID:o8rPpHTf
舞台裏を覗けーばー 夢は終わりさー♪
時を止めてみたーいーと 思ったことがー♪

936 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:45 ID:Y0Wj4CF5
設定した舞台についてきちんと描く事が「内容」なんじゃないのか。
別に「妄想代理人」の舞台裏を見せてる訳でもなし。
それに少年バットに襲われる為には、ちゃんとそこにいる人間がどれだけ
追い込まれてるか描かんと。

アニメでアニメ制作現場を描く=内輪ネタ・楽屋オチ と単純に思っちゃうと面白くないかもね

937 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:49 ID:aTf6TJUD
>>アニメでアニメ制作現場を描く=内輪ネタ・楽屋オチ
その通りだと思うんだけど。

自分達の業界だから、一番書きやすいだろうし、
なにより作ってるスタッフが一番楽しいと思う。

938 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:50 ID:et3Z90Nl
DVDオマケは、マロミまどろみ第1話完全版!
すげーありえそう。ていうか見たい・・・。

939 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:51 ID:hYXSTvgr
今回は別にメタって程じゃないと思うけど、筒井康隆とかメル・ブルックスとか、
メタ的な面白さってジャンルに関わらずあると思うよ。

>頑張ってアニメつくってますって、そんな舞台裏知りたくないし、
>見せるべきではない
これって正直にそのまんま受け取ってる気がするけど…。
今回のって一種のカリカチュアで、娯楽の一つの形ではないかなぁ。

940 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:51 ID:JFvgGo9g
色彩設計の女にちょっと萌えてしまった俺は
アニメ業界でも頑張っていける気がする。

941 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:53 ID:amJbvJww
だとすると、アニメはこの世で唯一「アニメ制作現場」だけは
描いちゃいけないことになっちゃうなぁ・・・。

8話? ああ、ネット自殺の話ね。
9話? ああ、主婦達の井戸端会議の話ね。
10話? ああ、アニメ制作現場の話ね。

という感覚が第一である俺にとっては、正直それは意味のないタブーを設定して
アニメの自由度を減らしているようにしか見えないけどなぁ・・・。

942 :風の谷の名無しさん:04/04/20 23:53 ID:o8rPpHTf
劇中の人物が自分が劇の中にいるってことを知っていることを表すための演出なのかなあ。
ペール・ギュントみたいなさ。

943 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:00 ID:KRmIsZq5
>>858
おっ、梅津裕一か。
この人の「アザゼルの鎖」て作品はなかなか面白かった。
2ちゃんらしきものが登場するミステリ。

944 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:02 ID:ukP8V4Cu
制作者が何を題材に選んで何を描こうとしてるのか、ってのよりも、
視聴者が観て何を感じたか、って言うのの方が全然大事。
(制作者の意図を探りながら観るのも面白いけど)

舞台とか題材に囚われないで、そのフィルムを観てまずどう思ったかを
大切にするべきなのでは

945 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:07 ID:z9LfNn9Q
まろみまどろみ、まほうはじまり
が正解?

946 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:15 ID:gjjCF+3g
>>944
大事って何が誰にとって大事なんだ?
アニメの見方をレクチャするつもりですか?

俺はフィルムを観て、まず、楽屋落ちだ、自虐ネタだと感じましたよ。

947 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:16 ID:5vYA6k6V
個人的には知りたくもないアニメ製作現場の妙に力の入った解説が気に入らねえ
マロミの声と解説がオタ臭くてたまらんかった
面白かったことは面白かったけどあの演出はちょっとやりすぎだろ

948 :ツルガ:04/04/21 00:20 ID:+Rn076sk
前回は内側(作品世界)のメタネタ、
今回は外側(制作現場)のメタネタ。
 
…って解釈でいいのかどうか。よくわからないけど。

949 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:21 ID:KJboyf6d
まあいいんじゃないの?
題材の好き嫌いはどうにもできん罠。

それはそうとそろそろ次スレ。

950 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:21 ID:XJL1lexn
おまいら「燃えよペン」とかはどう?「編集王」とか「サルまん」とかさ。
おれああいうの好きだからこういうのも好きw
ミステリの中でいきなり密室講座が始まったりする作品とかあるんだけどそういうの好きだなあ。

951 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:24 ID:cWoKVMMG
「マロミまどろみ」は「聖戦士」の時と同じ脚本家だからな。
ああいう洒落っ気が許容できない向きもあるだろうさ。

952 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:25 ID:KRmIsZq5
>>950
密室講座・・・講座にされちゃーフェル博士が泣く

953 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:32 ID:AmpmBXZc
>>946
> 俺はフィルムを観て、まず、楽屋落ちだ、自虐ネタだと感じましたよ。
感じるのはいいんだけど、楽屋云々にとらわれて、普段の物語の見方が
できなくなっちゃうのはね。
aTf6TJUDさんは見たところ、もう現場の描写すべてが丸ごと「ダメ」らしいし。

>>947
オタっていうか、アニメ雑誌とかアニメ番組みたいに作ったんじゃないの?
この作品、各話のノリをそれぞれの基本スタンスで徹底的に包み込むやり方を
今までもしてきたわけで、今回の話も、楽屋云々の色眼鏡外して普通に見れば、
その方針の具体的なやり方として選んだのがそれだったって話になると思うけど。

954 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:36 ID:2f1kvARZ
>>946
お前がハマグリなのはよくわかったから消えろ

955 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:47 ID:5vYA6k6V
>>953
舞台がアニメの現場だったから演出も徹底してやったっつーことかな
でもマロミが解説するあたりのノリはちょっとって感じ

956 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:50 ID:iYtCZ+th
今回のって、小麦とかけてたんだろう?


957 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:52 ID:ucU6Eod+
最初あのほんわかした絵で毒電波な話が堪能できると思ってたから
ちとがっかりした

958 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:56 ID:sUOa2eY4
マロミの解説は最初は視聴者向けかと思ったけど、実際には単に内輪ネタを
補強したかっただけだな、という印象

959 :風の谷の名無しさん:04/04/21 00:59 ID:AmpmBXZc
>>957
(´・ω・`)ノ

てっきり、全編の少なくとも半分以上があの絵で進行するものとばかり・・・。

960 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:00 ID:gjjCF+3g
最初のほんわか絵でずっと行って欲しかった。

961 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:12 ID:hoAQQPfJ
まろみまどろみのバット少年がガッ!するのを期待したのに…

962 :風の谷の名無しさん :04/04/21 01:13 ID:JYIA/9Sk
まあRPG話以外は大抵好きですよ

963 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:17 ID:2M3yBBzJ
狐塚=マロミが言っていた月子が昔会った子 ってのはどうだろ。
年齢的にも少年バット(小5か小6:月子談)→狐塚(中学)だし。
一連の事件の犯人である少年バットは、狐塚(小学校時代)のドッペルゲンガー。
どうやって出来たのかはわかんないけど。
狐塚はマジに聖戦士。赤い光も本当に見えていた。
でも結局もう一人の自分に殺られてしまった。 などと妄想してみた。

いや、じーさんのこととか、辻褄が合わないことだらけなのはわかってるんだけどね…。
2、3、4話でミスディレクションとして使われた狐塚が実は…ってのもありうるかなと思ったん。

964 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:42 ID:Oe77q853
追いつめられたヤツに少年バットは生み出される...。
その攻撃対象は本人になるときもあれば他人に向けられる事もある...。

猿田がバット振った織田氏以外は、猿田によってスケジュールが押せ押せに
なってしまった感はあろうが、自ら少年バットを生み出してしまったのでは。

猿田は事故を起こして死んだ(自らに向けて少年バットを生み出した)のだと俺は解釈した。

好きだな、この作品。

965 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:47 ID:SQWZMC2M
まあこういう話は100人が100人好きっていう訳じゃないし、
つまらなかったり、駄目だと思う人は、批判したあたりが駄目なんだろうなぁ
とかは見てて思ったけどね。ちなみに自分は面白いと思いました。

まあ駄目だった人は、毎回趣向が違うので次回に期待、でいいんじゃない?

966 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:48 ID:vBXQ4OLi
猿が狐をおもてなし

967 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:56 ID:r8+naBbF
そも、時の流れのいたずらに
安土の王が指揮を取り
猿が狐をおもてなし
癒しが夢を紡ぎつつ
右に左に火の手あり
鷹が抱えてひた走る
彼がもくろむ本能寺
さて

夢告を読み返して初めて動物じゃなくて織田だった意味がわかった。

968 :風の谷の名無しさん:04/04/21 01:57 ID:bDix/A2x
既出の事象についての考察はいいけど推察を主張するのは気持ち悪いなあ。


969 :風の谷の名無しさん:04/04/21 02:07 ID:AmpmBXZc
>>966-967
今まで夢告に対して、「黄金の靴」と「狐」をあえて使い分けてるように感じてたんだけど、
今回のそれでちょっと辻褄が合わなくなっちゃった・・・。

970 :966:04/04/21 02:11 ID:vBXQ4OLi
>967
6行目の最初、
「鷹が」じゃなくて「宝抱えてひた走る」に
聞こえたんだけど違うかな?
名前に鷹がついた人出てきたっけ

971 :風の谷の名無しさん:04/04/21 02:15 ID:Skc8flZM
宝じゃないの。テープ抱えて走ってたし。

972 :風の谷の名無しさん:04/04/21 02:26 ID:VT79y4d9
動画を外注してる場合 事態はもっと複雑化するんかね
この作品の場合
「なんで動画が上がってないんだよ」
「・・・・<*`∀´>ニダ?」

973 :風の谷の名無しさん:04/04/21 02:47 ID:V1ho/p2o
映画秘宝のインタビュー読んでると
謎解きは重視してないようだね。

でも監督のパーフェクトブルーの内幕話は醜悪だった。
無能なのはともかく、立場の弱い進行の人間の悪口(中傷も混じってる)を
わざわざサイトにさらすことはないよな。
弱いものイジメにしか読めんかった。

974 :風の谷の名無しさん:04/04/21 03:10 ID:5qi44rYD
むしろ何もしていないのにスタッフがどんどん消えていく辺りに
ブラックな笑いを感じた。いいね、こういうの。

975 :風の谷の名無しさん:04/04/21 03:12 ID:IecC2TrQ
この速度なら……!!
次スレ?

976 :風の谷の名無しさん:04/04/21 03:38 ID:Eo9iGiDB
今日の再放送は03:50

977 :風の谷の名無しさん:04/04/21 03:38 ID:Eo9iGiDB
じゃない04:00

978 :けえんご型:04/04/21 04:08 ID:FKGqIus0
10話観ました。
痛い・・セチガライ・・・みんな現実に犯されすぎ。
ストレスばっかりでワンダーが無い・・
音に聞くアニメ業界って睡眠不足で幻覚は出ても
自分とか世界について妄想している余裕はないのか。
(かろうじて猿の”俺が業界を支えている”くらい)
もっと電波を!!
ともあれ遊びの回ですよね。

一応疑問点としては
鷺の上司が出てくる→10話は鷺たちのメインな世界と地続き、なわけで
猿の犯行かどうかはともかく
狐塚の後、確実な死者がこんなにゴロゴロ出ちゃっていいのかって点。

夢告で、おばさんの正体がやっと分かったーーーーーー!!

979 :風の谷の名無しさん :04/04/21 04:35 ID:ckLxq7ri

ハマグリ

980 :風の谷の名無しさん:04/04/21 04:48 ID:cKo4kY6c
10話の主役がまさかハマグリだとは思わなかった
今監督は相当パーフェクトブルーで嫌な思いしたんだなw

981 :風の谷の名無しさん:04/04/21 05:04 ID:slvPjmE3
11話は、演出、コンテ、作画監督が5話と一緒かぁ。

982 :風の谷の名無しさん:04/04/21 05:09 ID:NLffYj7b
>>978
>猿の犯行かどうかはともかく
サルの妄想・幻想って線も残ってるよね。

>>980
ハマグリさんは、立派に(かどうか知らないが)更正して
現在、演出やってるんじゃなかったっけ?
違うかな?

983 :風の谷の名無しさん:04/04/21 05:38 ID:n47IPtB5
俺一人だけだろうが、「マロミまどろみ」の主人公(?)が
光るゲロを吐きそうで、気が気じゃなかった……

アレ以来DVDのおまけっつうか、特典映像にトラウマ。

984 :風の谷の名無しさん:04/04/21 06:20 ID:LygawDRS
ゲロタン?

198 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)