5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【受信料未納】社会の底辺アニメーター【7ヶ月目】

1 :いよう!:04/03/23 04:07 ID:4ZPk4OK+
数々の問題を抱えながらもついに7本目!
大事なのは啓蒙すること!
思考停止は死と同義!
みんな啓蒙するのだ〜〜〜!

「飛ばねえ豚はただの豚だ」



社会の底辺アニメーター
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060580852/
【家賃滞納】社会の底辺アニメーター【2ヶ月目】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1062728419/
【家賃滞納】社会の底辺アニメーター【3ヶ月目】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1064001623/
【税金滞納】社会の底辺アニメーター【4ヶ月目】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1065561431/l50
【年金滞納】社会の底辺アニメーター【5ヶ月目】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1069047855/l50
【保険金滞納】社会の底辺アニメーター【6ヶ月目】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1074730716/

2 :メロン名無しさん:04/03/23 04:26 ID:BPXjddhG
222222222222222222222

3 :メロン名無しさん:04/03/23 05:05 ID:???
乙。
受信料は俺も未払いだ。業界人じゃないけどなw

4 :メロン名無しさん:04/03/23 09:14 ID:???
乙、何かタイトルしょぼくなってきたなあ

5 :メロン名無しさん:04/03/23 13:04 ID:???
江角マキコも未納ですた

6 :メロン名無しさん:04/03/23 15:43 ID:???
そのようで。

7 :メロン名無しさん:04/03/23 21:46 ID:???
最高にカッコ悪いなあ、CM出といて年金未加入

8 :メロン名無しさん:04/03/23 22:14 ID:???
付き合ってる男の数が女の価値らしいですから。

9 :メロン名無しさん:04/03/24 00:16 ID:???
そのうち、受信料のおねがいCMに未納者が出演するようになるよ

10 :メロン名無しさん:04/03/24 01:39 ID:???
厚生年金から国民年金に切り替わる時に、申告し忘れて、そのまま放置だったらしいな・・・江角

11 :メロン名無しさん:04/03/24 02:44 ID:???
ああ、割と良くあるミス。
国会に呼び出されるのはやりすぎ。

12 :メロン名無しさん:04/03/24 03:25 ID:???
最近徹夜してると思ふ
俺の10年後を思ふ
俺は生きているか
俺は

13 :メロン名無しさん:04/03/24 03:30 ID:???
決めた
作監ぶん殴ってくる

14 :メロン名無しさん:04/03/24 09:42 ID:5DJ5F8kg
来るなら来い。
返り討ちにしてくれるわ。

15 :メロン名無しさん:04/03/24 11:29 ID:???
誰か中村ぶん殴れ

16 :メロン名無しさん:04/03/24 11:57 ID:5DJ5F8kg
>>15
フルネームで書いてみろよ。
このヘタレが。

17 :メロン名無しさん:04/03/24 11:59 ID:???
中村ハケーン

18 :メロン名無しさん:04/03/24 12:20 ID:???
VIPER氏はDVD購入者に無償でイラストプレゼントしてるけど、
こういうサービスをどんどんアニメーターがやるようになればいい。

19 :メロン名無しさん:04/03/24 12:25 ID:???
態々そんな事する義理はないだろ

20 :メロン名無しさん:04/03/24 12:54 ID:???
中村の絵はイラン

21 :メロン名無しさん:04/03/24 13:58 ID:???
中田氏のスジ入りの生絵なら3マン出してもイイ

22 :メロン名無しさん:04/03/24 14:06 ID:???
中田栄治のえろ絵がほしいのか・・・

23 :メロン名無しさん:04/03/24 20:26 ID:???
それはいらん

24 :メロン名無しさん:04/03/24 23:44 ID:UKOprTn0
中村必死だな(藁

25 :メロン名無しさん:04/03/24 23:52 ID:???
>>11
「よくあるミス」じゃねぇよ、CM出た時点でな(w


26 :メロン名無しさん:04/03/24 23:57 ID:???
メカしか書けないメーターは氏ね

27 :メロン名無しさん:04/03/25 00:35 ID:???
何も書けないのよりはマシだけど・・・

28 :メロン名無しさん:04/03/25 01:47 ID:???
メカが描ける香具師は人もそれなりにいけるが、
その逆は…

29 :メロン名無しさん:04/03/25 05:49 ID:???
そうでもないんだよな・・・

30 :メロン名無しさん:04/03/25 08:26 ID:???
同感

31 :メロン名無しさん:04/03/26 04:14 ID:???
   WANTED



朧 ◆.nyapLNu.w







32 :メロン名無しさん:04/03/26 06:46 ID:???
ttp://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2004/03/24_01/index.html
探偵ファイルさんでアニメーターさんをご紹介

33 :メロン名無しさん:04/03/26 07:14 ID:???
下書きの様子・・・え〜と、ギャグ?

34 :メロン名無しさん:04/03/26 08:57 ID:???
>>アニメの世界で夢を追いかけたいという人は、後先考えるのを止めて飛び込んで来て下さい。

ォィォィ

35 :メロン名無しさん:04/03/26 12:51 ID:???
この下書きって、
原画じゃなくて絵コンテだろ?
知らない人が鵜呑みにするだろーが

36 :メロン名無しさん:04/03/26 13:40 ID:???
ポン寄り、ポン寄り、ポン寄り

37 :メロン名無しさん:04/03/26 14:03 ID:???
作画で寄ってるのかもしれんよ

38 :メロン名無しさん:04/03/26 14:07 ID:???
そもそも作画用紙に描いてねーし。
ま、探偵ファイルなんてそんなもんだろ。

39 :メロン名無しさん:04/03/26 14:20 ID:???
>>37
いや、割ってるようだね。

40 :メロン名無しさん:04/03/26 16:20 ID:???
えっなんでわかるのよ

41 :メロン名無しさん:04/03/26 18:33 ID:???
なんとなく。

42 :メロン名無しさん:04/03/26 19:29 ID:???
どうも本職のコンテマンの仕事に見えない。
最初、コンテの下書き・ラフコンテかと思ったが、それなら普通、着色
まではしないと思う。
(まあ、中にはそうする人もいるかもしれないが・・・)
ロングからどアップまでを作画で寄って行くことを狙っているのなら、写真
のような描き方はまづ普通はしない。
本職ならたとえもっとラフであっても原画に押さえてほしいポイントとなる絵を
各コマに描いているはずだ。
しかもキャラのフレーミングもなんか中途半端だ。
さらに各コマの左下にナンバリングがしてあるが、これは何も意味しているの
だろう?
通常、カットナンバーなら左上につけるのがお約束なので、カット番号をあらわ
しているとは思えない。
しかも2コマ目の絵の右の方に「UP」と書き込みが見えるが、これにも違和感を
覚える。
いや、それ以前に通常の絵コンテの書式と全然違うのがおかしい。
コマの横の欄は何を意味しているのか?
見れば見るほど謎な写真だ。

43 :メロン名無しさん:04/03/26 21:17 ID:???
ゲーム業界の人じゃないのか?

44 :sage:04/03/26 21:23 ID:ndFKG83T
>42
禿同〜

45 :メロン名無しさん:04/03/26 22:41 ID:???
例えセル画の枚数が少なくともワンダルフルな画を作れるのだよ。

46 :メロン名無しさん:04/03/27 01:41 ID:???
なんだワンダフルって。

47 :メロン名無しさん:04/03/27 02:08 ID:???
以前TBSの夜中にやっていた番組。

48 :メロン名無しさん:04/03/27 02:42 ID:???
でじこはあの頃が一番面白かった。

49 :メロン名無しさん:04/03/27 02:46 ID:???
>文科省:ゲーム、アニメなどの「メディア芸術」支援
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040327k0000m040044001c.html
>(略)アニメ、ゲームなどのコンテンツ産業は01年の市場規模が11兆円と鉄鋼の2倍に達し、
>今後も年6.5%の成長が見込まれる。
>文科省は「現状では小さな工房が産業を支えている。技術開発と人材育成を支援したい」と話す。

・・・だそうだ

50 :メロン名無しさん:04/03/27 02:48 ID:???
>>43
いや、ゲーム業界で仕事をしている人間でもない。
仮にそうだとしたら、アニメーターへのインタビューという主旨の記事には
そぐわない写真を使っていることになる。
この写真だけでなく、記事自体も実際に業界で働く人間なら、誰でも首か
しげる記述に満ちている。
一々指摘するのも煩わしいので書かないが、この記事に微妙にずれた
肌触りを感じる人は多いはずだ。
そう、このスレッドにも出没する、ナンチャッテ業界人のたぐいの書き込み
に共通するウソ臭さに似ている。
それなりに業界の知識を蓄えている業界外の人間の作文であろう。


51 :一アニメファン:04/03/27 02:49 ID:???
人材育成より、待遇改善だと思うよ。

52 :メロン名無しさん:04/03/27 02:58 ID:???
>>51
同感。
「人材の育成」というのは役人側の安易な逃げでしかない。
本腰を入れて業界の抱える構造的矛盾をどうこうする気は
ないのだろう。

53 :メロン名無しさん:04/03/27 03:09 ID:???
自民党も都知事も東大も経通省も経産庁も文科省も、みんなして、
盛んにアニメ業界(コンテンツ産業)の保護・育成などの為の法案や政策を論議しているけど、
どうしても、将来の利権争いをしているだけにしか見えない・・・

54 :メロン名無しさん:04/03/27 03:28 ID:71MrAz9N
支援って具体的にどういうことするんだ?

55 :メロン名無しさん:04/03/27 03:34 ID:???
わからない。
何となく業界で儲かっているパートの人達をさらに儲けさせるだけの
方策を考えて行くだけなのだと思う。
実際に業界を支えている現場の人間には何の恩恵も与えないものだと
思う。

56 :メロン名無しさん:04/03/27 03:47 ID:???
内閣・知的財産戦略本部・コンテンツ専門調査会の議事録など
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/contents/index.html

アニメの制作現場のことが分かっている人間は、調査会のメンバーにいなさそうだな

57 :メロン名無しさん:04/03/27 04:04 ID:???
そう。
宮崎駿やIGの石川光久といった
現場に深く携わる
本来居なければならない人間を仲間外れにしているあたり、
対象になる一番の信用を得なければならないハズのアニメーターに警戒されている。
常識的に考えてもオカシイものな。
権利争いにしか写らないもの当然というものだ。

58 :メロン名無しさん:04/03/27 04:23 ID:???
>>56
ざっと議事録に目を通してみたけど、現場に対する視点は完璧に
欠落しているね。
53氏が予感しているように、利権確保の強化を狙う立場の人間と、役人
の擦り寄りの図と見ていいだろう。
この委員会の成果が現れてあるパートに儲けが増えるとしても、それが
現場にどのような恩恵を与えるか議論されていない限り、現場の人間に
とっては何の意味もなさない。
俺ら「底辺アニメーター」とはまるで関係のない世界の話だ。
希望は持たない。

59 :メロン名無しさん:04/03/27 13:56 ID:Ebr6JFU6
つか、その「現場の人間」連中は政治に全然働きかけず、
ただぽかーん、と口をあけて、お役人様が何とか良くしてくださるのを待つばかり。
それで言う事は「利権が云々」か

文句は陳情の一つもしてからね(w

60 :メロン名無しさん:04/03/27 14:03 ID:???
希望を持ってるとは誰も書いてないが?
妄想はほどほどにね。

61 :メロン名無しさん:04/03/27 14:38 ID:???
とりあえず陳情してから文句を言う>>59は例外として・・・
最近のマスコミの「アニメーション=世界に通じる産業」という煽りは的を外してるよねぇ
コンテンツに対する利権云々よりも、コンテンツ制作環境を先に整えることを考えないと
業界そのものが潰れちゃうのに

62 :メロン名無しさん:04/03/27 15:13 ID:???
そんなにギリギリの状態なら
一度どん底に落ちて危機感を煽ればいいのに。
いつまでもギリギリの線で無駄に頑張ってるから
まだ大丈夫って感じで改善しようとしない。

63 :メロン名無しさん:04/03/27 15:47 ID:???
何度もどん底に落ちてるよ
去年は種と鋼錬がなかったら確実に潰れてたんだが・・・まさかあんなに売れるとは思わないもんなぁ

64 :メロン名無しさん:04/03/27 15:51 ID:QNg2GCzr
>59
つうか大手制作会社がほとんど何もしていないことの方が問題だと思うのだが。

この業界「儲かってしまえば後は知らん」的な体質が強いと感じる。


65 :メロン名無しさん:04/03/27 16:00 ID:???
>>64
問題は製作と制作と個人(アニメーター)に分けて考えるべきで、
製作→制作→個人という搾取の構造が問題をわかりにくくしてるんだよ
最初の問題は製作にあるが、問題がわかりやすいのは個人なんだよね・・・

66 :メロン名無しさん:04/03/28 01:13 ID:???
>>65
>製作→制作→個人という搾取の構造

そこに役人や政治家が気付いていないわけはないと思うんだが・・・、
見て見ぬ振りを決め込むつもりかねぇ
やはり、広告代理店あたりのロビー活動があるのかねぇ

67 :メロン名無しさん:04/03/28 03:14 ID:???
>>66
バブル以降、今日までの政策を見たらわかると思うが
気づいて無いか気づいても何もできないのだろうな

68 :58:04/03/28 05:11 ID:x+dj6YQm
>>60
> 希望を持ってるとは誰も書いてないが?

ああ、書いてないよ。


69 :メロン名無しさん:04/03/28 08:47 ID:???
>>66
あわよくば製作→制作の間に入って財源として吸い上げるつもりなんだろ

70 :メロン名無しさん:04/03/28 10:56 ID:???
吸い上げてもいいからとりあえず制作環境の整備たのむ

71 :メロン名無しさん:04/03/28 13:53 ID:???
だが断る

72 :先任AP:04/03/29 02:46 ID:???
 ある代理店PDに「アニメ業界は日出る国の奴隷産業だ」って言ったら、図星突いたのかメッチャ怒られた事あったな・・・
 にしても伝痛、扱う本数増やすのは良いが、アニメの工程を知らない素人をいきなりPDに据えるなよ。
 頼むから、ちったぁ勉強させてから異動させろ。

 話題の「アップルシード」、直接制作費と期間がことのほか少なかったらしい(正確なところは知らない)。
 ある商社系PDから、「フルCGだと安いのか?」と聞かれたんで、
「そりゃ、設備投資費と制作準備費抜きならね」と言うたら、
「ソレは制作側の責任負担だ」
とさ。
 自転車操業の零細企業に億単位の設備投資を強いるって、自動車産業だってやらんぞ。
 ↑しかも銀行融資の保証人にもなってくれない。

73 :メロン名無しさん:04/03/29 08:34 ID:???
フルCGでも作り方に因るのでは・・・
安く作ろうとおもえば、って事なんだろうけど。

74 :メロン名無しさん:04/03/29 15:21 ID:???
どんなものでも作り方で高くも安くもなるよ
フルCGから設備投資費と制作準備費抜いたらあとは人件費だけだろ
手描きより工程が少ないのだから人件費はその分安いさ

75 :メロン名無しさん:04/03/29 15:26 ID:???
自分はセル画でアニメを作りたいんだけど、そういう場合、出来るだけコスト掛けないようにするにはどんな方法があるの?
セル彩色までを手塗りで、撮影以降をデジタルで行えば相当下がると聞いたことはあるけど。

76 :メロン名無しさん:04/03/29 16:21 ID:???
相当前の話ですかね?

77 :メロン名無しさん:04/03/29 19:15 ID:???
>75
まずはそれに必要な材料が手に入るのか調べたか?

78 :メロン名無しさん:04/03/29 19:34 ID:???
>>77
調べた結果、フジタックは現在でも生産されてるよ。
http://www.fujifilmbusinesssupply.co.jp/index.html
http://www.fujifilmbusinesssupply.co.jp/indexsei.html

79 :メロン名無しさん:04/03/29 19:54 ID:???
セル彩色もデジタルにすればさらに予算が半分くらいに

80 :メロン名無しさん:04/03/29 21:22 ID:???
>>79
具体的にはどういう手法なの?

81 :メロン名無しさん:04/03/29 21:36 ID:???
なにやら香ばしい臭いがたちこめてきますた

82 :メロン名無しさん:04/03/29 22:28 ID:???
>>79
それを言っちゃあお仕舞いよ。

83 :メロン名無しさん:04/03/29 23:06 ID:???
>>72
>「アップルシード」、直接制作費と期間
それは監督が作業レベルにまでCGに精通してるというのも大きいだろうし。

>設備投資費と制作準備費抜きなら
減価償却を含んで制作必要コストを設定するのが当たり前に正しい考えでしょ。
自社のデモンストレーションでもない限り、それを入れない考え方自体が常識に照らして
おかしいし、そういう経営者がいるとしたらそれは経営が出来ないという事に等しい。

84 :メロン名無しさん:04/03/29 23:18 ID:???


85 :先任AP:04/03/30 00:03 ID:???
>>83
 アニメスタジオの社長には、その減価償却や設備投資の概念すら分かってない人が多い。
 アナログ時代から経営している中請けスタジオに特に多い。
 まぁ無理もないと言えばそうだけど。あの頃「設備」と言えば社屋と机と棚と自動車ぐらいだったからね。
 3年でクラシック機になるというデジタル機材の現実は、彼らには理解の範疇を超えている。 

86 :メロン名無しさん:04/03/30 01:11 ID:???
そして3年で古臭くなる3DCG(画像)の現実も解っていない。
ちょっと映画を見慣れていれば気付く筈なのにね。
実は2D(手描き)の方が長く稼いでくれる可能性がある。

87 :メロン名無しさん:04/03/30 01:12 ID:???
>>85
まあそういう状態だって分かってて言ってるんだけど。
今も昔も作るという事以外に勉強不足だと思うよ。

88 :メロン名無しさん:04/03/30 01:16 ID:???
>>86
それは3年以内に元が取れて儲かればいいんだよ。ビジネスとはそういうもんだ。
手描きだって古くなるものは古くなるんだから。
売れるときに適切なタイミングで売れるものを作るのがビジネス。

89 :先任AP:04/03/30 01:52 ID:???
>>88
 とはいうものの、
 仮にTVシリーズのグロス幹事を引き受けられるぐらいのデジタル機材を仕上げ・CG・撮影・編集で揃えると、億単位の投資になる。
 とてもじゃないが、TVシリーズ回してるだけじゃ3年ぐらいで元が取れるモンじゃない。
 マルC持ってない(持てない)中請けスタジオだったら尚更。
 劇場か比較的長編のOVAみたいな大物の仕事を入れないと稼ぎにはならない。
 ↑んでこう言うのはTVとは比較にならないぐらい求められるクオリティーが高く、物量もデカイ。
 その3年間だって最初の機材で乗り切れるモンじゃない。
 演出は更なるエフェクトを要求するし、オペレーターだって上の技術を目指す。
 ボードの交換やプラグインの追加、バージョンアップなど、チマチマとした設備投資は続く。
 しかもそれらはオペレーターやマシンの台数分だけ必要。
 前か前のスレに書いたけど、デジタル化は設備投資の無限地獄への一本道でしかない。

90 :メロン名無しさん:04/03/30 02:15 ID:???
>>89
それらを全て社内で完全に賄おうって考え方もビジネスじゃない。
身の丈に合ったビジネスをするのが当然。
コストに合わない部分は外に出すとか、他社と合弁で作る工場を別に用意するとかいう
考え方は普通。規模の拡大でコスト吸収という経営的理由で合併する手もある。
結局、中請けも含めてまともなビジネスのやり方を指向出来ない会社は、長期で見ると
消える運命だと思うよ。

91 :メロン名無しさん:04/03/30 02:19 ID:???
>>88
3年で原価償却するかよ
税金面でも3年の設定にはなってないはず

92 :メロン名無しさん:04/03/30 02:28 ID:???
>>91
3年は>>86の例えにかかってるんだよ。
そして帳簿上は5年で原価償却するにしても、それ以前に使い物にならなくなれば廃棄して
買い換えるんだよ。リースでも残存を解約処理するんだよ。
つまり帳簿上の問題とは別に、経営的には前倒しして考えておく必要があるんだよ。

93 :メロン名無しさん:04/03/30 02:34 ID:???
86は映画の話だろ、つか映画の設備投資の回収に3年もかかったら大変だ

94 :メロン名無しさん:04/03/30 02:42 ID:???
>>93
言ってることが前後で矛盾してるしレスの元々の意図から離れつつあるぞ。落ち着け。

95 :メロン名無しさん:04/03/30 02:58 ID:???
>>90
これに補足してついでに>>86へのフォローもすれば、金のかかるCG=金が儲かる、という訳でも
無いのだから、およそ設備や外注先がうまく押さえられないなら仕上げ以外CGなんて一切入れ
ません、という選択肢もある。
貧乏でそうするのか強みにするのかは意識しておく必要があると思うけど。

96 :メロン名無しさん:04/03/30 03:01 ID:???
>>94
前後とは?

97 :メロン名無しさん:04/03/30 03:54 ID:Spylvwnk
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1073997183/l50
おまえらこっち行けよ

98 :メロン名無しさん:04/03/30 04:00 ID:???
>>97
別にいいじゃん、ここでも
ここの方が、人が集まりやすいんだし

99 :メロン名無しさん:04/03/30 04:09 ID:???
話しの流れをぶった切ってスマンが・・・
このインデックスって会社、マッドハウスを買収したところか?

>インデックス、NEC子会社買収――携帯コンテンツ拡充
http://it.nikkei.co.jp/it/news/index.cfm?i=2004032805968j0

100 :メロン名無しさん:04/03/30 08:08 ID:???
>>99

http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1064859603/572-

つかスレ違い。

101 :メロン名無しさん:04/03/30 08:49 ID:???
石田敦子の漫画あれ中村プロだよね?他にそんな会社ないよね?

102 :メロン名無しさん:04/03/30 09:21 ID:???
あるって。

103 :メロン名無しさん:04/03/30 12:09 ID:???
>>101
石田敦子はカナメ出身だろ?

104 :メロン名無しさん:04/03/30 14:53 ID:???
>>102-103
今月のアワーズを読め

105 :メロン名無しさん:04/03/31 16:54 ID:???
触れてはいけない話題にふれたので消されます

106 :メロン名無しさん:04/04/01 00:08 ID:u9XvZSIM
>>72
アニメ業界が貧乏だと言うことはアニメの技術開発が進まないということも意味する
のではないだろうか。

【政治】"ゲーム、アニメ=メディア芸術" 文部科学省が支援
ttp://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080301977/225

> 225 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/03/31 23:09 lw+ToUwR
>海外のゲームはゲーム内で地球環境を再現するほどまでにいってる。
>http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20030523/e3valve1.htm
>http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20030526/e3valve2.htm
>海外ではこういった物理計算エンジンの開発が行われている、これに
>対抗するためにも同等以上のエンジンを開発しないと技術面で取り残される。
>ただ単に画面が綺麗なゲームを開発する時代は終わりつつある。


107 :メロン名無しさん:04/04/01 01:55 ID:???
韓国やアメリカのアニメのほうが技術的に優れてるっていうんですか。えー

108 :メロン名無しさん:04/04/01 02:27 ID:???
デジタルアニメで著しく遅れを取っているのは確か。


109 :メロン名無しさん:04/04/01 02:33 ID:???
>>108
デジタルアニメ? 3DCGのことか?

110 :メロン名無しさん:04/04/01 03:56 ID:???
>>109
そうだよ、まさか知らなかったのかい?


111 :108:04/04/01 04:02 ID:???
>>109
ああ、そう、3DCGアニメ。
デジタルアニメは誤解を生む書き方でした、スマソ。
もっともアニメがフルデジタルになったのもここ1、2年の話なんで
10年位前からデジタルに手を着けてた一部の会社を除いて
アニメ業界人のデジタルに対する知識は相当に立ち遅れてます。
技術や知識を持っているのはごく一部。
アニメにおけるCG処理の大部分を
CMや映画等で仕事してるようなCG専門の下請けに頼ってる。
多分これからもその状況は変わらないんでは無いかと。
なによりCGのクオリティって、予算と時間がモロに影響するんで
もともと全体的に予算の低いアニメーションには中々組み込めない。
アニメ業界でCG部門をつくってノウハウがどうのというより
極めてアナログな方法でデジタル化していく物と思われます。
つまり、CG部分はCGスタジオ(もしくはフリーオペレーター)に丸投げ。

112 :メロン名無しさん:04/04/01 04:29 ID:???
>>111
>CG部分はCGスタジオ(もしくはフリーオペレーター)に丸投げ

なんとなく「美術さんと撮影さんがCG担当」ってことになりそうな予感

113 :メロン名無しさん:04/04/01 10:28 ID:???
暗い水に揺られながら 魚たち登ってゆく
きらきらとうつって見えるのは 剥がれかけた鱗が光から
いっそ水の流れに身を任せ 流れ落ちてしまえば楽なのにね
やせこけてそんなにやせこけて 魚たち登っていく

ファイト 戦う君の歌を 戦わない奴等が笑うだろう
ファイト 冷たい水の中を ふるえながら登ってゆけ


114 :メロン名無しさん:04/04/01 10:57 ID:???
牛丼が喰いてえ

115 :メロン名無しさん:04/04/01 18:13 ID:???
豚丼で我慢しる!

116 :メロン名無しさん:04/04/01 20:01 ID:???
一概には言えないけど、日本のデジタルCGのクオリティの低さには納得せざるを得ないね。
日本はセル画技術保守してきた方が良かったんじゃないの?
別に国で管理してる訳じゃないんだけどさ。

117 :メロン名無しさん:04/04/01 20:12 ID:???
デジタルCGとか言っちゃう君のクオリティに乾杯

118 :メロン名無しさん:04/04/01 20:43 ID:???
別にデジタルでもCGでも言いたいように言わせてやれよ。
自分の考えをしっかりもってればどうでもいい事だろう。

119 :メロン名無しさん:04/04/01 21:40 ID:???
アニメ業界を誤解しないでもらいたいなあ
嫌がらせする会社なんて言語道断だぜ!!

一部に存在していた(あるいは現在も)のは事実のようですが。

120 :メロン名無しさん:04/04/02 00:06 ID:???
俺は自分の考えでアナログCGを推薦するね!

121 :メロン名無しさん:04/04/02 01:04 ID:???
つまんね

122 :メロン名無しさん:04/04/02 01:27 ID:???
ニヤニヤ(´ー`)

123 :メロン名無しさん:04/04/02 02:38 ID:???
カーグラフィックか!

124 :108:04/04/02 03:59 ID:???
確かにCG

125 :メロン名無しさん:04/04/02 04:00 ID:???
120はうんこ

126 :メロン名無しさん:04/04/02 15:56 ID:???
ニヤニヤ(´ー`)

127 :メロン名無しさん:04/04/02 20:41 ID:???
>>119
PTAのことか? 会社じゃないが。

128 :メロン名無しさん:04/04/04 14:48 ID:???
>>119
中muraプロの事じゃねえの?
色々と黒い噂が立ってたからな・・・・しかも低い次元の

129 :メロン名無しさん:04/04/04 21:13 ID:???
面白おかしく黒い噂を捏造して振りまいている奴もいるからな。
どこの誰とは言わないが、そう言うやつを知ってるぞ。
割り引いて受け取れよ。128の事情通さんよ。

130 :メロン名無しさん:04/04/04 22:01 ID:???

中○プ○の人?

131 :メロン名無しさん:04/04/05 00:03 ID:???
そう○村○ロの人

132 :メロン名無しさん:04/04/05 00:10 ID:???
今月のアニメがお仕事内容が怖かった

133 :メロン名無しさん:04/04/05 06:48 ID:d6nYKunn
アニメータースレ最近元気ないな

134 :メロン名無しさん:04/04/05 07:47 ID:???
では話題喚起。
昨日、アトムの後番、「レジェンズ」観た人、いる?
大地カントクの新作だった訳だが
なにより個人的に驚愕(大袈裟か)だったのは
監督・脚本・キャラデ・演出以下、
作画を始め動・仕・背含めオール大陸だったのはそうなんだが
それ以上に総作画監督までが大陸の人だったことだ。
肝心の作画のレベルは・・・
普通に良かったんだ。これが。
いわゆる普通のアニメレベル。

んで、少し恐ろしくなってきたんだ。
国内のアニメーターの絶対的な不足が叫ばれる中、
賃上げや待遇の改善が問題となっている訳だが
海外のアニメーターが、アレくらいのレベルをこなせるのなら
ムリに国内アニメーターを擁護せずとも
海外のアニメーターで補えてしまえる訳だ。
安い賃金で。
勿論国内のアニメーターは絶滅はしない、
IGや4℃、ジブリといった劇場アニメにはまだまだ
優秀なアニメーターが必要とされている訳だし。
しかし。
近い将来、国内のアニメの仕事が海外アニメーターに奪われてしまう事は
想像に難くない。
どーする?

135 :メロン名無しさん:04/04/05 08:15 ID:???
>>134
とりあえず人のことより、自分のこと心配するべきじゃないのか?


136 :129:04/04/05 08:44 ID:???
>>130
いや、違うよ。

137 :メロン名無しさん:04/04/05 08:51 ID:???
>海外のアニメーターで補えてしまえる訳だ。
>安い賃金で。

安くはないよ、国内でやってもあんまり変わらん

138 :メロン名無しさん:04/04/05 09:20 ID:???
日本は紙の漫画文化がぶっといから、案外大丈夫なんじゃないだろうか。
実際、ほとんどのアニメは漫画原作だしさ。
そーすっと、アニメ化の際に主権権握るのが日本人ってのは、そう簡単に揺らがないはず。

局や広告や流通が中抜きしまくる体質も他の販路開拓で徐々に改善されてくかもしれんし、
ブルーレイで高画質アニメ売れるようになったら、ネットでのオリジナルコピーも難しくなる。
(今のトコ、コピーやらが現場の資金に及ぼす影響は小さいが、将来はよりそっちで金稼がなきゃだろうし)

あ、でも、そこまで行く前に沢山のところがぽしゃってしまいそうだな。
おまけに海外の会社って半分国策会社みたいなもんだし。

139 :メロン名無しさん:04/04/05 15:32 ID:???
>>134
とりあえずセル画技術復活させよ。

140 :メロン名無しさん:04/04/05 19:26 ID:???
>>139
結論から言うと無理だなあ。
そもそもセルアニメからフルデジタルに移行したのは
それまで主流だったフィルム納品からビデオ納品に移行していったのも
大きな理由のひとつだけど
最大の理由は環境問題等でセルの生産が出来なくなったから。
セル画は物によっては商品価値がついて、マニアの間で高額で取引されるけど
大概の物は産業廃棄物になるんだよね。
捨てるにもお金が掛かる。
物理的な量は、洒落にならないくらい出る。
作品が終わった後、いつも頭を抱えるのがその処分。
売れる作品は業者が引き取ってくれるけど(一山幾らで)
大概はこちらがお金を払ってお願いする事に。
とにかく場所を取る。
勿体無いとは思うんだけどね・・・
この先何十年後も残すんだったら、データを残すよりフィルムのネガを残したほうが
いいのは解ってるんだが、これはもうどうしようもない。
この間関わった作品も、終了と同時にあらかた捨てた、という話を聞いて
ああ〜〜〜勿体無い・・・・
出来の良い原画はシートと原画を残して新人アニメーターの教材にすればよいのに、
と思ってしまった。

141 :メロン名無しさん:04/04/06 01:59 ID:???
アニメ産業は衰退する
ttp://www.randdmanagement.com/c_net/ne_115.htm


142 :メロン名無しさん:04/04/06 03:00 ID:???
まぁ、いまさらというかんじだけどな

143 :メロン名無しさん:04/04/06 13:07 ID:???
>>134
正直な話し、韓国ならDRとドンウーとココとソウルムービーあたり、中国なら北京写楽あたりに出せば、
下手に日本国内でグロス出しするよりも、まともな物を上げてくる可能性は大きい罠

いい物を上げてくるのなら、日本だろうが韓国だろうが中国だろうが、関係ないので、
あとは会社やスタジオや個人の実力次第でしょう

144 :メロン名無しさん:04/04/06 13:57 ID:???
>>143
J○M、ガ○ルはどうよ?

145 :メロン名無しさん:04/04/06 14:58 ID:???
Age animation

146 :メロン名無しさん:04/04/06 19:41 ID:???
DR >>>>> 中村プロ

147 :メロン名無しさん:04/04/06 20:01 ID:???
>>140
それでも「フジタック」という製品名で、アニメのセルが現在も発売されているから、需要もそれなりにあるんだよね。
http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1172.html
ちなみに、セルは今でもアニメ会社に対し出荷を行っているらしい。
セル画の絵を求める監督や視聴者は、未だにいるのだそうだ。
セル画という媒体はもう古いのかもね。
テレビだってすでに地上波デジタル放送の枠組み組んでるしね。
もっとパソコンが進化したら、すべてがパソコンでの作業になるのかも?
考えてみたら、「セルアニメ」は遺産で、「デジタル彩色アニメ」が常にも増して一般的になるのかも知れないなぁ。
……なんか寂しくなるね。
デジタル彩色の画面て長時間見てると目がしんどいから、絶対セル画のが良いっす。

148 :メロン名無しさん:04/04/06 23:36 ID:???
>デジタル彩色の画面て長時間見てると目がしんどいから、絶対セル画のが良いっす。

嘘だよ、デジタルのほうが目が疲れないよ
画面も揺れないし

149 :メロン名無しさん:04/04/07 01:40 ID:???
つか春厨の相手はほどほどにしとけや

150 :メロン名無しさん:04/04/07 02:47 ID:???
>>148
それはテレビで完成品を見るときの話だろう
147は制作の話

151 :メロン名無しさん:04/04/07 03:00 ID:???
塗るときの話ならデジタルのほうが10倍楽だが

152 :メロン名無しさん:04/04/07 04:16 ID:???
絵の具乾くの待たなくて良いもんね。
ソフトさえ扱えれば極端な話、素人だってできるわけだ。
いかがわしい通信教育とかが広告にでそうだな。
「あなたも明日から簡単に色が塗れます」、
なんつって安い(性能の悪い)パソコンと高いソフト買わされんの(w

153 :メロン名無しさん:04/04/07 04:33 ID:???
>>152
それはアナログ時代にあったセル塗りバイトの詐欺だろ

154 :メロン名無しさん:04/04/07 06:56 ID:???
今もあるって

155 :メロン名無しさん:04/04/07 09:29 ID:???
フジタックはLCDの保護膜として生き残ってるんだねえ。
てゆうかセルは流用してただけか。

156 :メロン名無しさん:04/04/07 09:44 ID:???
パソコンの処理速度が、さらに速くなって。メモリ容量も増えていけば。
デジタルで撮影するときにセルの質感を与えて、デジタル工程なのにアナログセルみたいな画像を作ることも出来る。


157 :メロン名無しさん:04/04/07 10:04 ID:???
いまだってできるよ

158 :メロン名無しさん:04/04/07 10:12 ID:???
撮影でやることなんだけどな >デジタルなのにフィルム風味な画面作り

159 :メロン名無しさん:04/04/07 10:40 ID:???
単純にレンダリングにかかる時間の問題だな。
フィルターかけるのも一手間だから、
敬遠されるんだよ。
時間の無い中での撮影ってのは、昔みたいにシャッター切るだけなら
気合で作業スピードアップ!何てことも有ったんだが
デジタルとなるとレンダリングにかかる時間とか
物理的にどうしようも無い部分が出てくるんだ。
デジタルになって楽なのは撮影リテークを直すくらいなもんで
仕上げ以降がデジタルの恩恵に預かる一方、スケジュールはよりタイトに。
だから土壇場での重たいワークはキレられるんだよなあ。
まあ、ムリもないんだけど。

160 :メロン名無しさん:04/04/07 17:41 ID:???
アニメ業界に「下請法」施行
http://rokusei-so.cocolog-nifty.com/syosai/2004/04/post_5.html

161 :メロン名無しさん:04/04/07 17:45 ID:???
>>157
いや、一概には言えないけど、今は出来てないでしょう。特に週間アニメ。

162 :メロン名無しさん:04/04/07 21:47 ID:???
回想シーンでもなければ、やるメリットも余り無いし。

163 :メロン名無しさん:04/04/08 00:19 ID:???
フィルム風味を誤解してる奴がいるようだ

164 :メロン名無しさん:04/04/08 09:49 ID:M/zrTy6A
特別頑張ってる人に報奨金出す制度はどうだ?


165 :メロン名無しさん:04/04/08 10:23 ID:???
特別頑張ってる人はそれなりに貰ってるよ
全然足りないと思うけどさ

166 :メロン名無しさん:04/04/08 10:31 ID:???
ヤシガニ作画した奴から罰金取るようにしたらみんなもっとがんばるじゃないか?

167 :メロン名無しさん:04/04/08 11:32 ID:???
香ばしいヤシが紛れ込んでいるね

168 :メロン名無しさん:04/04/08 16:35 ID:???
セルアニメ奨励金制度を国へ要求。

169 :メロン名無しさん:04/04/08 21:23 ID:???
>>167
インターネットを通じて匂いを伝えるプロトコルはまだ標準化されていません。
匂いの元はあなたの身近にあると思われます。

ところで、最後に風呂に入ったのは何時ですか?

170 :メロン名無しさん:04/04/08 22:38 ID:???
無知を認める事は恥ではないよ

171 :メロン名無しさん:04/04/08 23:46 ID:erRGbHho
 

172 :メロン名無しさん:04/04/08 23:53 ID:M/zrTy6A
やっぱ罵倒やらなんやらは覚悟しなきゃいけないんでしょうか?
それと新人の扱いがいいところってある?

173 :メロン名無しさん:04/04/09 00:07 ID:???
議論のアンチパターン 〜不毛な議論を避けるために〜
ttp://homepage1.nifty.com/fujiwo/develop/oo/dscsnptn.html#chapter4

174 :メロン名無しさん:04/04/09 02:50 ID:???
>>172
話は関係ないですが貴方はヒキー板の人ですか?

175 :メロン名無しさん:04/04/09 05:54 ID:VHr8cwII
>>174
はい、そうです

いろいろ聞いてると新人って迷惑掛けまくってるのかなー
迷惑掛けないようにするにはどうすれば良いんですかね

気を使わせない
自分で調べられることは自分で調べる
期待させない
ハッタリはしない
とか?

げ・・・・なんかいつ辞めても良いように保険かけてるみたいだなこれ
でもやっぱ1番は辞めないことか

176 :メロン名無しさん:04/04/09 06:06 ID:???
いや、辞めるなら早いほうが嬉しいよ
あとわからないくせに適当に自分で考えるくらいなら
さっさと聞きに来いバカモンとか思う

177 :メロン名無しさん:04/04/09 17:25 ID:0AdIUAMe
CGでやったからといって劇的に作業が簡略化出来るとは限らないけどねー。
線を整えるのに手間が掛かる人は結局似たような行程になると思うよ。
絵の具代は浮くけどね。
自分はセル画から出るオーラが好きなので今の所セル派(笑

178 :メロン名無しさん:04/04/09 17:40 ID:???
賃金低いならアニメーターもストすればいいのに

179 :メロン名無しさん:04/04/09 18:28 ID:???
新人は迷惑かけてもいいんだよ。
まわりに気を使う暇があったら、がんがん怒られて、
早くうまくなれ。

180 :メロン名無しさん:04/04/09 19:30 ID:???
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       ヘボアニメーターが根拠のない             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             いちゃもんつけてる間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     CGはどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


181 :メロン名無しさん:04/04/09 20:15 ID:???
セルアニメは良いよね。インクの匂いがたまらん!
フィルムの感触とか……(´Д`)ハァハァ

182 :メロン名無しさん:04/04/09 21:13 ID:???
残酷な上司のように PGよ定時に帰れ

蒼い朝が今 納期のドアを叩いても
モニタだけをただ見つめて つぶやいてるあなた
そっと増える仕様 求める仕様矛盾して
運用さえまだ知らない いたいけなPG

だけどいつか気付くでしょう その仕様書には
派手なデスマ引き起こす矛盾があること

残酷なPGのテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ
ほとばしる熱いコードで クライアント裏切るなら
仕様書を抱いて飛び降る PGよ神話になれ

ずっと眠ってる 会社の奥の仮眠室
PGだけが夢もみずに 迎える朝がくる
弱い心拍を 立ちくらみが示してる
世界中の時を止めて 爆睡したいけど

もしも仕様変えることに 意味があるなら
PGはそう自由のないSEのスレイブ

残酷なPGのテーゼ デスマーチがそしてはじまる
積み上げたバグ票燃やす その夢に目覚めたとき
誰よりもスキルを積んで PGよ神話になれ

上司はロジック判らないまま仕様書をつくる
休みなんてとれないまま私は逝ける

残酷なPGのテーゼ 窓べからやがて飛び散る
ほとばしる熱いタイプで 思い出を捨て去るなら
誰よりも休み求める PGは神話になる

183 :メロン名無しさん:04/04/09 21:14 ID:???
これを誰かアニメーター風に改造しる!!!!!!!!!

184 :メロン名無しさん:04/04/09 21:21 ID:???
残酷な児ポ法のように アニメーターよ神話になれ

185 :メロン名無しさん:04/04/09 21:29 ID:???
アニメーターに定時は無い

186 :メロン名無しさん:04/04/10 10:41 ID:???
これからデジタル制作アニメを試みる人は、せめて「ケロロ軍曹」くらいは動かしてね。

187 :メロン名無しさん:04/04/10 13:47 ID:???
デジタルアニメ制作だろ

188 :メロン名無しさん:04/04/10 22:32 ID:???
電話には一切出ず
所在は常に不明
空きっ腹を抱えて
街をさまよう

東に納期あれば
西に逃避し
北に仕事あれば
南に向かう

そういう人にわたしはなりたい

189 :メロン名無しさん:04/04/10 22:52 ID:???
ただの借金に追われた負債者のようだな

190 :メロン名無しさん:04/04/11 00:19 ID:???
そんなに嫌なら転職すればいいのに。

191 :メロン名無しさん:04/04/11 00:45 ID:???
うるせーばか

192 :<参考>:04/04/11 01:37 ID:yazD4c5u
総務省の統計では29歳以下のシングルの平均貯蓄率は10.4%です。
独身者の平均貯蓄額は24歳以下は約110万円、25〜29歳は約473万円、
30〜34歳は約648万円です。


193 :メロン名無しさん:04/04/11 12:47 ID:???
ちょっとホッとした。

194 :メロン名無しさん:04/04/11 14:15 ID:???
>>190
出来るわけないだろ

あんたが企業の人事の人間で
アニメの作画しかやって来なかった三十路を雇いたいと思う?

195 :メロン名無しさん:04/04/11 16:59 ID:???
エロ同人誌でも描いてりゃそこそこ食ってけるんじゃない?
いくらなんでも絵ぐらい描けるでしょ>三十路の元アニメーター

196 :メロン名無しさん:04/04/11 17:15 ID:Te0a5aUv
>194
残酷だな。


197 :メロン名無しさん:04/04/11 17:23 ID:???
>>194
それなりに知名度がある人なら雇いたい
下手な人は要らん

198 :メロン名無しさん:04/04/11 17:24 ID:???
三十路の元アニメーターの描くエロ絵なんて売れると思うか?

199 :メロン名無しさん:04/04/11 17:30 ID:???
試しに一枚描いてヤフオクで売ってみれ

200 :メロン名無しさん:04/04/11 17:39 ID:???
つか三十路でもアニメーターでもないし。

201 :メロン名無しさん:04/04/11 18:47 ID:???

  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ


202 :メロン名無しさん:04/04/11 18:51 ID:???
>>194
でも元ヒキコモリや元レジ打ちですら、何とかかんとか就職は可能だったりする世の中だし。
さすがにヒッキーよりは使えるんじゃね?>元アニメーター

203 :メロン名無しさん:04/04/11 19:17 ID:???
マックをサクサク使える人なら再就職も充分可能でしょう。(社会常識は当然備わっているとして)
そういうのを必要としてる職場多いしね。
石田敦子「アニメがお仕事」みたいな手描き上等な人たちはもうだめぽ。

204 :メロン名無しさん:04/04/11 21:06 ID:???
アニメって描くもんだと思ってたんだけど、最近はサクサクすることなのか……。

205 :メロン名無しさん:04/04/12 01:12 ID:???
カキフライだってサクサクする世の中だ
アニメがサクサクしてナニが悪い


206 :メロン名無しさん:04/04/12 02:58 ID:???
ジゴローがどうかしたのか?

207 :メロン名無しさん:04/04/12 16:53 ID:???
つーか、描こうよ。

208 :メロン名無しさん:04/04/12 22:13 ID:???
何を

209 :メロン名無しさん:04/04/12 22:44 ID:???
あのー質問なんですけど
ここのスレに書き込んでるアニメーターさんたちは
どんな経歴でアニメーターになったんですか?
じつは、今年から某アニメの専門に通うことになったんですけど
やる気に満ち溢れてる人がそんないないんですよ
やっぱ、大きいスタジオでやってるアニメーターは
美大卒とかで、レベルの高い画力もってる人たちなんですかね?
自分が通ってる専門は、やっぱヲタクの色が濃い輩が多いです
どんな答えが返ってきても、それに影響されませんから
それか、みなさんの職場の人たちの経歴でも構いません
正直、まだアニメーターでもない自分が言うのも申し訳ないんですが
自分の通ってる学校からは、スタジオに就職できる人は少ないと思う

210 :メロン名無しさん:04/04/12 23:13 ID:???
そりゃアータ
やる気に満ちたやつは最初っからスタジオへ入るでしょ。
経歴なんか気二寸名。

211 :メロン名無しさん:04/04/13 00:05 ID:???
>>209
昔からそういう状況だから気にすんな。
代アニ卒でも上手い奴は上手いし、有名な奴は有名。

212 :メロン名無しさん:04/04/13 00:17 ID:???
経歴という言葉の意味を少し取り違えている気がするんだが・・・>>209


213 :メロン名無しさん:04/04/13 01:08 ID:???
943 名前:メロン名無しさん メェル:sage 投稿日:04/04/12 23:17 ID:???
意外に知られてないようだけど、テレビシリーズとOVAでは分け前が違う。
小麦のようなOVAの場合、DVDの売り上げは一次使用になるので、
相当な数が売れない限り、製作会社にはほとんど金は入ってこない。
販売元だけが儲かる仕組みになっているはずだ。
テレビの場合は放送が一次使用なので、二次使用になるDVDの売り上げは
何パーセントか製作会社に還元される。
だが、著作権をもっていない会社だと0%だから、結構シビアな業界だな。
その辺は現役業界人の講義で聞いたことだから間違いないと思うよ。

酷い話だな

214 :メロン名無しさん:04/04/13 01:14 ID:???
>>209
漏れもアニメ専門校出身だけど
周りにそんな気がある奴は殆ど居なかったよ。
もうちょっと学生気分で気の合うアニメ仲間とワイワイ遊びたいって輩が殆どだったな。
居ても、ほんとに上手かった奴は在校中からスタジオ行ってて、
そのうち学校には来なくなりそのままスタジオに就職。
学校法人なら兎も角、
(本来の)専門校ですらないアニメ専門校は、はっきり言って二年通う必要はない。
動画の基本をしっかり教えてもらって、キレイに早く線が引けるようになったら
どこかのスタジオの門を叩いて見ちゃどうかね?
スタジオは即戦力を欲しがってるから。
まあ、在学中に友達になった奴が、戦友になることもあるし、
(漏れにもスタジオは違えど同じ教室出身の戦友二人が居るし)
人脈作りと割り切るのも手ではある。
上手くて、真面目な奴と仲良くなっとけ。

215 :メロン名無しさん:04/04/13 01:22 ID:???
>>213
つーかそれってこのスレとはあんま関係ないじゃん?

216 :メロン名無しさん:04/04/13 01:33 ID:e5UauHfL
>213
現在の著作権法ではアニメは原作者と製作費を出資した会社にしか
著作権が与えられないが、NHKの例を見ると運用次第で制作会社に
還元することは可能らしい。

番組制作委託取引に関する自主基準
ttp://www.nhk.or.jp/pr/keiei/bansei/pdf/bansei.pdf

>アニメ番組に関する契約の考え方
><番組の著作権の扱い>
>B)NHK側企画の場合
>・ NHK側の企画により制作する場合、委託内容は限定的となり番組自体の著作権はNH
>K側に帰属することとなりますが、多角的な活用により権料収入が生じたときには、アニメ
>制作会社の寄与を踏まえ一定の権料収入配分を行います。

しかし、NHKは受信料が製作費の元となっているからこの様なことが可能なのであって、
民放のアニメでは製作会社がそう簡単に制作会社に還元してくれるのか懐疑的になる
のだが。










217 :メロン名無しさん:04/04/13 02:00 ID:???
出版業界はついに図書館で本を貸し出す際にも賃貸料を徴収するように著作権を改正するようだが・・・
映像業界はいつまで映画の著作物なんて100年前の概念を使い続けるつもりなんだろう

218 :メロン名無しさん:04/04/13 03:02 ID:???
>>217
知的財産は皆で共有すべき、って考え方は尊いと思うんだけどね、
問題なのはその良心に胡座をかく輩が必ず出てくる事なんだよなあ。
でもアニメ界はもっと著作権に頓着すべきなんだけど、
テレビ局や広告代理店の利益独占は独占禁止法に充分触れると思うのに
国はそれを見て見ぬふり。
下請法が改正された所で一体何が変わるんだか。
バカにすんなって感じだ。
そもそも何で支払いの踏み倒しが起こるのか、って事を踏まえりゃあ
考えなくても分かる事なのにね。
アニメーター諸兄の諸君、国にまでバカにされてるぞ?
もっと怒らねば!!

219 :メロン名無しさん:04/04/13 03:16 ID:???
見て見ぬふりはしてないんじゃない?
このあいだ公正取引委員会がどーのこーのってニュースみたけど

220 :メロン名無しさん:04/04/13 10:52 ID:???
>アニメ・ゲームの海外進出支援組織、きょう設立
>ハリウッドに負けるな――。漫画家や映画などの製作者と弁護士が連携し、アニメやゲームソフト、映画などコンテンツ産業の海外展開を支援する組織を設立する。
>日本のコンテンツ産業は、世界的に高い評価を得ているが、中小企業が多く、海外展開するための法律知識や交渉力が足りなかった。製作者と弁護士が連携して、コンテンツ産業の海外ビジネスを支援するとともに、こうした業界に精通する法律家を育てる。
>設立されるのは「エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワーク」で、13日に東京で設立会見を開く。久保利英明弁護士を理事長に、角川歴彦・角川書店会長、依田巽・エイベックス社長、漫画家の里中満智子さんら製作者側も理事として参加する。
>(2004/4/13/03:09 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040413ib02.htm

・・・相変わらず、製作者側はいても、制作者側はいないんだな

221 :メロン名無しさん:04/04/13 11:23 ID:???
制作者なんて弁護士とまともに会話できるわけないじゃん
バカなんだから

222 :メロン名無しさん:04/04/13 11:45 ID:???
>>221
あ、君は弁護士と付きあったことないね。
彼らはこっちが相当舌足らずでもちゃんと相手してくれるよ。

223 :メロン名無しさん:04/04/13 11:51 ID:???
心の中ではこいつ馬鹿だなあと思いながらね

224 :メロン名無しさん:04/04/13 12:06 ID:???
アニメ−ター系スレ見てるとよくキャラじゃなくて本物の人間のデッサンの勉強しろとか
かいてあるけど、アニメを志す人のほとんどはヘタレだと思うから、
これをやる気にならないというところが第一の難関だな。

225 :メロン名無しさん:04/04/13 12:18 ID:???
>>223
むこうも商売だからね。

226 :メロン名無しさん:04/04/13 12:21 ID:RBOKQshD
>>224
> アニメを志す人のほとんどはヘタレだと思うから

なんでそう思ったの?
そう思うに至った君の思考に興味あり。

227 :メロン名無しさん:04/04/13 12:36 ID:???
そもそも現代の人間なんてほとんどヘタレ

228 :メロン名無しさん:04/04/13 12:41 ID:???
ただのイメージでした。
下を見ればそうだと思いますが、
上もしくは総合的に見ると特に偏りないかもしれません。
>>227が真理なような気がします。

229 :メロン名無しさん:04/04/13 13:30 ID:???
では結論が出たということでこのスレは

230 :メロン名無しさん:04/04/13 13:31 ID:???
◇ブロッコリー、前期単独経常赤字7億1600万円
 アニメ関連グッズを企画販売するブロッコリーは9日、2004年2月期の単独経常赤字
が7億1600万円(前の期は11億3900万円)だったと発表した。従来予想に比べ赤字幅
が2億3400万円広がった。自社アニメが振るわず関連DVD(デジタル多用途ディスク)
が売れなかったため、制作費の償却が負担になった。

 単独売上高は前の期比横ばいの82億2900万円。直営のグッズ販売店の売り上げ
は1%増の57億6100万円。
 アニメ制作費の償却負担やグッズ単価の下落で、売上高総利益率は2ポイント減の
28%に悪化。営業赤字は6億4300万円(同11億3900万円)だった。同社はタカラ傘下で
経営再建を進めている。

著作権ビジネスもそんなに旨味があるわけでもないんだな。

231 :メロン名無しさん:04/04/13 14:00 ID:???
>本物の人間のデッサンの勉強しろとか
これやった人に聞きます。
楽しいんですか?

232 :メロン名無しさん:04/04/13 14:09 ID:DuoezwTx
>>224
心配無用
自然淘汰されるだけです
生き残っても底辺
腕があっても報われないことが多いのに

233 :メロン名無しさん:04/04/13 14:15 ID:???
いい加減DVDの定価売りはやめたほうがいいと思うぞ。

234 :メロン名無しさん:04/04/13 14:15 ID:???
>>231
楽しいよ。
クロッキーは今でもやってるし。

235 :メロン名無しさん:04/04/13 17:32 ID:???
>>231
巧い人は、やってるよ
ttp://homepage2.nifty.com/m-t-s/
ttp://www.production-ig.co.jp/columns/inoue/

236 :メロン名無しさん:04/04/13 19:31 ID:???
デッサンデッサン言うデッサンオタにならないように
漫画的センスも同時に養えよ諸兄

237 :メロン名無しさん:04/04/13 19:40 ID:tqQ9fw9Q
デッサン力がないと漫画的センスも猫に小判だよ。

238 :メロン名無しさん:04/04/13 20:48 ID:???
作画スレに逝けよお前等

239 :メロン名無しさん:04/04/14 00:14 ID:???
作画スレの香具師らはただ作画の良し悪しを語ってるだけで
絵の描ける香具師なんかほとんどいないと思われ

240 :メロン名無しさん:04/04/14 01:25 ID:???
>>237
デッサン力なんか無い方がいい時もあるんだよ
変なクセつけるより崩せ

241 :メロン名無しさん:04/04/14 01:43 ID:???
>>240
基礎を身につけてから崩さないと本質がつかめないまま自己満絵になると思う

242 :メロン名無しさん:04/04/14 01:45 ID:???
>>239
つーか、アニメーターはアニメが描ければそれでいいじゃん。

243 :メロン名無しさん:04/04/14 01:47 ID:???
>>239
キミが作画を語ることができなくて絵が描けるつもりの人間であることがよくわかりました。

244 :メロン名無しさん:04/04/14 02:07 ID:???
>>241
言っても無駄な気がする。

245 :メロン名無しさん:04/04/14 02:18 ID:???
>>244
確かに。
アニメが好きなのはいいけどね。純粋燃料だし。

普通、仕事で人に見せるアニメを意識すると、
自分の殻を破りたくなるもんだが・・・。


246 :メロン名無しさん:04/04/14 02:32 ID:???
>>245
> 普通、仕事で人に見せるアニメを意識すると、
> 自分の殻を破りたくなるもんだが・・・。

まだ、そこまで行ってない人達だからね。
そして、その入り口にさえ行けるのはほんの一握り。
ここのところの書き込みを読んでると、その理由が見えてくるよ。

247 :メロン名無しさん:04/04/14 02:37 ID:???
漫画的表現というと、単純に抽象化やディフォルメをさすようだけど
アニメーターがディフォルメを用いるのは、作品の方向付けと演出意図の明確化だから
意味無くディフォルメをしても見ている人は共感できず、絵がき手との温度差ができるだけだと思う。

感覚的表現の誇張は、バウハウスの学習的スケッチ・・・だったけかが導入として参考になるよ。
聞き飽きた言葉だが「普遍的」「最大公約数的」な表現の探求なしに絵で他人の心をつかむのは
偶然の産物に過ぎない。


248 :メロン名無しさん:04/04/14 02:55 ID:???
俺は他人の心をつかむとかって傲慢な気がするんだよ
だから自分のために自分の納得する原画を描くようにしてる
当然、自分が感動する映像を他人はどう感じるだろうかという興味はあるけどね
言語に限らず表現は全て恣意的にしか伝わらないものだよ

249 :247:04/04/14 02:56 ID:???
と、247を自分で読み返えして、ちとストイックすぎたと反省してるんだがw
探求する事の貪欲さがないと成長率も低いのかなぁと思う。
野心を持ちつつ日々を楽しむ・・・みたいな感じで

そういえば受信料なんて一度も払った事は無いなぁ
プラネテスはかかさず見てるんだが・・・


250 :メロン名無しさん:04/04/14 03:13 ID:???
52 :メロン名無しさん :04/04/13 22:44 ID:???
アムドスレでなんか香ばしいゲンガーの話を聞いたよ。
自分のホームページ日記に

(「芝居一考!中割り出来ますか?」と書かれた封筒に対して)
What?
こんな指示を出してオレにどうしろと?
それ以前にきちんと日本語を書けよ。
意味が分からんよな。「一考」て何?
考えるだけでいいのか?
じゃぁ、絵は描かなくていいんだな?

そもそも他人にモノを頼む時は
「お願いします」だろ?
大体、作画監督ってえらそうにしているヤツ
が多すぎるんだよな。
自分好みの絵を描いて来ないと、
すぐ他人を見下すし。

なんか勘違いしてんじゃねぇのか。
お前は神かよ?
こんな書き方で他人が言うこと聞くか?
絵ばっか描いてきたから頭がいかれてんのかよ。
もっと人との接し方を学習しろよ。
そんなんじゃ社会になじめないだろ。

251 :メロン名無しさん:04/04/14 03:19 ID:???
http://blog.livedoor.jp/p-1651334/archives/241933.html

252 :メロン名無しさん:04/04/14 03:21 ID:???
>>245
それと同じ事言ってる専門の講師が居たなぁ
何で講師なんかやってるんだろうって思ってたけどw

253 :メロン名無しさん:04/04/14 03:22 ID:???
>>250 コピペだろ

254 :247:04/04/14 03:31 ID:???
>>248
>他人の心をつかむとかって傲慢な気がするんだよ
>だから自分のために自分の納得する原画を描くようにしてる
羨ましいなぁ。それができることが。
自分はデザインの仕事が増えてきたから
体系的に捉えようとしすぎているのかもしれない・・・・。

>言語に限らず表現は全て恣意的にしか伝わらないものだよ
俺は恣意的なものだけでなく、積み重なる(妄想もふくむけど)ものはあると思う。
動くっていう部分だけを抜き取っても連続性のあるもので
恣意的だと思うものも連続のなかのひとコマだと思ってる。
見たり聴いた時には昔のものになってるわけだし。



255 :メロン名無しさん:04/04/14 03:35 ID:???
普遍性って危険だと思う
小さくまとまることへの言い訳になりかねないから。

ってのは自分への戒めでもある

256 :メロン名無しさん:04/04/14 03:36 ID:???
>>252
君はすぐ現場に出るべきだったねw

257 :247:04/04/14 03:38 ID:???
>>255
普遍性を持つっていうのは
自分の視野を常に外側に向ける努力だと思っている。
平衡感覚を失わないように。

客観視というとうさんくさいけど
客観って主観の積み重ねだと思ってる。


258 :メロン名無しさん:04/04/14 03:38 ID:???
>>256
嫉妬うざい

259 :メロン名無しさん:04/04/14 03:40 ID:???
>>258
嫉妬?なんで?
だって専門で理屈学ぶより
場末でも現場のほうが学ぶこと多いじゃん

260 :メロン名無しさん:04/04/14 03:40 ID:???
>>256=>>257


261 :メロン名無しさん:04/04/14 03:41 ID:???
性格悪い人が多いんですね

262 :メロン名無しさん:04/04/14 03:43 ID:???
>>261
なんで?

263 :メロン名無しさん:04/04/14 03:44 ID:???
みんなすげーヘタレだったら笑えますか?

264 :メロン名無しさん:04/04/14 03:46 ID:???
ヘタレとそれなりに描ける人が混じってる気が

265 :メロン名無しさん:04/04/14 03:47 ID:???
匿名掲示板なんて嘘だらけだよ
世の中うそだらけ
ttp://d.hatena.ne.jp/mktz128/20040412#p2

266 :メロン名無しさん:04/04/14 03:50 ID:???
ぶらくら

267 :メロン名無しさん:04/04/14 03:51 ID:???
世の中ブラクラだらけだ

268 :メロン名無しさん:04/04/14 03:53 ID:???
描きたいモノがあったら内向きのベクトルになることもあるだろう。それはいいよ逆に普遍性を狙い過ぎて空っぽになってる例も少なくないと思うし。
それに情報を取り入れようとするタイプか、自然にたまってきたモノを出していく
タイプかにもよる。
リアリティとマンガっぽさの中間が一番アニメらしさが出る絵なんじゃないか。


269 :メロン名無しさん:04/04/14 03:54 ID:???
ごめん。改行できてないし
俺がヘタレ

270 :メロン名無しさん:04/04/14 03:57 ID:???
リアルなだけなら実写でいいじゃん
イノセンスなんてこけt

271 :メロン名無しさん:04/04/14 04:00 ID:???
>俺がヘタレ
んなこたーない
どれが正解なんてないよな
今の自分が10年後には違う考えを持つかもしれんし(少なくとも10年前の俺と今の俺は違う)。
だから、こうやっていろんな人が情熱もって業界にいる事自体が励みになるし
2ch来て良かったとも思う。

そろそろ睡魔に犯されました
・・・・おやすミング・・・・zzz



272 :メロン名無しさん:04/04/14 04:03 ID:???
ぶらくr

273 :メロン名無しさん:04/04/14 07:36 ID:???
10年後は辞めてる確率が一番高い

274 :メロン名無しさん:04/04/14 12:41 ID:???
中割できない原画を描く人なんているのかい?

275 :メロン名無しさん:04/04/14 13:59 ID:???
この世に中割りの出来ない原画など存在しない。













上がりの内容は知らないがw

276 :メロン名無しさん:04/04/14 17:03 ID:???
例えセル画の枚数が少なくともワンダルフルな画を作れるのだよ。

277 :メロン名無しさん:04/04/14 17:24 ID:???
>>274
A止め一枚だったら割れんぞ。

278 :メロン名無しさん:04/04/14 17:38 ID:???
A1〜A1リピートというのもあるんぢゃよ

279 :メロン名無しさん:04/04/14 19:53 ID:i80783Za
>>276
「ワンダルフル」なコメントをどうも(w

280 :メロン名無しさん:04/04/15 23:41 ID:???
今日うな重食ったよ
母ちゃん、俺はやるよ

281 :メロン名無しさん:04/04/16 01:04 ID:???
おお

282 :メロン名無しさん:04/04/16 01:23 ID:???
吉野家の豚丼うめーよ

283 :メロン名無しさん:04/04/16 01:23 ID:???
をを

284 :メロン名無しさん:04/04/16 01:53 ID:???
紅しょうが食べ放題だし

285 :メロン名無しさん:04/04/16 02:03 ID:???
最近はエンドテロップでも韓国とか中国系の名前が出てるんですねぇ…
日本のアニメーターさん頑張って下さい

286 :メロン名無しさん:04/04/16 02:21 ID:???
豚丼になれちゃったわ。
もう牛丼でなくてもいいや。
もう安くて早けりゃ鳥でも蛇でもかまわん。
国籍も気にしない。

287 :メロン名無しさん:04/04/16 03:13 ID:???
カエル肉はやすいらしい

288 :メロン名無しさん:04/04/16 04:18 ID:???
まんが肉は滅多に無いらしい

289 :メロン名無しさん:04/04/16 20:02 ID:???
>>285
日本のアニメ業界はデジタル彩色に移行せざるを得ないほど不況なんだよ。
――まぁ、アニメ業界に限ったことじゃないけどね……。チョンは知らないけど。

290 :メロン名無しさん:04/04/16 20:15 ID:???
韓国のスタジオの方が早くからデジタル化対応してたよ。
韓国の「下請けのスタジオ」の方が金持ちだし。

291 :メロン名無しさん:04/04/16 20:45 ID:???
安い、早い、うまい。
豚丼最高だよな。

292 :メロン名無しさん:04/04/16 21:55 ID:???
カップ麺の話しろヴォケども

293 :メロン名無しさん:04/04/16 23:02 ID:???
うまい棒喰えチンカス

294 :メロン名無しさん:04/04/17 09:50 ID:???
>>290
通信が未発達だった分、インフラの整備が容易だったんだよね。
特に光通信関係は日本よりもずっと進んでいる。
そのためか、日本よりもインターネットとパソコンの普及率は上。

295 :メロン名無しさん:04/04/17 11:11 ID:???
>>290
金持ちだったらデジタル化する必要ないと思うんだけど……。

296 :メロン名無しさん:04/04/17 12:22 ID:???
>>295
意味がわかってないようだけど、スレ違いのようなのでスルーするぜ!

297 :メロン名無しさん:04/04/17 15:35 ID:???
ワ〜イ!還付金の振り込みお知らせが来たよ〜!

298 :メロン名無しさん:04/04/17 20:39 ID:???
アップルシードみてきた


299 :メロン名無しさん:04/04/17 22:02 ID:???
自分も「アップルシード」観たけど、キモいの一言に尽きるね……。

300 :メロン名無しさん:04/04/17 23:46 ID:???
職失う気がした

301 :メロン名無しさん:04/04/18 01:01 ID:???
>>300
安っぽい職だなw

302 :メロン名無しさん:04/04/18 01:24 ID:???
TVで毎週やれるんじゃねーかと思った>林檎種

303 :メロン名無しさん:04/04/18 01:49 ID:???
楽できそうだな
メンどいカットはCGで

304 :メロン名無しさん:04/04/18 10:18 ID:???
一昨日の「名探偵コナン」の例のバイクチェイスシーンを観ると、「アップルシード」は大丈夫なんだろうか? と思うね。

305 :メロン名無しさん:04/04/18 17:23 ID:???
_| ̄|◯
辞めるには、もう年をとりすぎてしまった……。
それに、アニメとゲーム以外、何も知らないまま大人になってしまった…。


306 :メロン名無しさん:04/04/18 17:52 ID:???
俺は大手ゲーム会社だけど
モーションをやりたいアニメーターの人が来たら
かなりの率で採用されるよ。
もちろん、それないの作品を創ってる人だけど

307 :メロン名無しさん:04/04/18 18:27 ID:???
林檎種のやってるモーションキャプチャーって、
要するに、昔ディズニーがやってたライブアクションなんじゃ。。。

308 :メロン名無しさん:04/04/18 18:36 ID:???
アップルシードは何処が新しいの?モーションキャプチャーは在り来たりの技術だし、
トゥーンシェイドとの組み合わせを「ハリウッドには制作できない」と言ってるの?

309 :メロン名無しさん:04/04/18 19:39 ID:???
       _,,,...-――-,,.._     (   
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\   (  あべぽ
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i  ( 
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  (     
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }  ノノヽ人__丿
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i


310 :メロン名無しさん:04/04/18 20:30 ID:???
フルCGにする必要ないでしょう。相変わらず金掛ける所間違ってるね。

311 :メロン名無しさん:04/04/18 21:28 ID:???
フルCGは資金の節約なのだが

312 :メロン名無しさん:04/04/18 23:39 ID:???
フルCGコスト削減>作画コスト削減>俺の給料削減>受信料のだけでなく電気代滞納

313 :先任AP:04/04/19 00:13 ID:???
 アップルシード、見てきた。
 なんつうか、98年湾岸戦争での米軍ハイテク部隊の快進撃をCNNで見せつけられた旧ソ連軍将校みたいな気分だった。
 2D化したキャラの質感処理や演技・表情に「・・・」な部分はあるが、作画崩れ・キャラ違いの甚だしい昨今のアニメに比べれば、改良・発展の余地があるだけマシとも言える。
 しかもアニメーション制作期間が実質半年チョイというのは、驚異と言うより次元の違う何かにしか思えない。
 総合的にはまだまだ手描きアニメにアドバンテージがあるモノの、ムーアの法則に従ったマシンパワーの上昇、ソフトウェアの発達及び人材の増加が進めば、遠からず手描きアニメは「伝統芸能」か「単価が安いだけが取り柄の動く絵本」になるな・・・と思った。

314 :メロン名無しさん:04/04/19 01:22 ID:???
もはや秒読み
手描きのアニメーター不用時代に突入です
(例外:デザイナーとレイアウター)

315 :メロン名無しさん:04/04/19 01:51 ID:???
レイアウト・コンテができれば生きていけそう・・

316 :メロン名無しさん:04/04/19 02:08 ID:???
関東圏のみなさんは
うしみつショーの
「スパイダーマン」観てますか?

317 :先任AP:04/04/19 02:46 ID:???
>>315
 パースとキャラ等身比の正しいヤツ上げて下さいね。

318 :メロン名無しさん:04/04/19 03:34 ID:???
>>313
確かに、フル3DCGなら作画崩れ、キャラ崩れはしないけど・・・、
そうなると、各話作監の個性による差異とかがなくなってしまって、寂しいとも思う

319 :メロン名無しさん:04/04/19 04:29 ID:???
>>316
スパイダーマンはなかなか良く出来てるね。
アクションシーンは3Dならではだと思うしカッコいい。

320 :メロン名無しさん:04/04/19 06:39 ID:???
>>317
CG用ならあんまり関係ない

321 :メロン名無しさん:04/04/19 12:00 ID:???
ちょっと下がり過ぎなんでいったん
あげ

322 :先任AP:04/04/19 17:06 ID:???
>>313
 訂正。
 ×98年湾岸戦争。
 ○91年湾岸戦争。

>>313
 それを「味」と見るコアユーザーよりも、「差」と見るライトユーザーの方が多いからね。
 作画監督ごとの個性を楽しむ作品なんて、それこそ「通」好みの料亭料理みたいな扱いになると思う。
 ↑話数少ない、枚数多い、DVD価格メッチャ高い・・・みたいな。 

>>317
 関係大アリだよ。
 シュレックやモンスターズインクの全カット・イメージボード(アニメで言うところのLO)を見てごらんよ。
 カメラアングルやフレームサイズを決定する重要な素材だよ。 

323 :メロン名無しさん:04/04/19 19:51 ID:???
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       ヘボアニメーターが根拠のない      ,,,ィf...,,,__
          )~~(             いちゃもんつけてる間に_,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     CGはどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


324 :メロン名無しさん:04/04/19 20:12 ID:???
大丈夫、全てがデジタルになんて絶対ならない。
それってFFの映画見て、あー俳優ってもういらなくなるのかなーっていう感想レベルだよ。
テキストなんて、今でもネット配信出来るけど、雑誌も本も新聞もなくならないじゃん。

325 :メロン名無しさん:04/04/19 20:33 ID:???
>>322
作画監督ごとの個性を楽しむ作品って全体的なクオリティのコントロールが出来てなくて
回ごとで絵柄も出来もバラバラなやつにもあてはまらなくない?
作画監督が自分の絵柄剥き出しにしてでも奮闘しなくちゃならないようなの。

326 :メロン名無しさん:04/04/19 21:56 ID:???
>>322
>カメラアングルやフレームサイズを決定する重要な素材だよ。

だからその程度のことなら厳密なパースも頭身も必要ないよ
絵描きじゃない人の意見だからどの程度の事言ってるのか知らんけど
「カメラアングルやフレームサイズ」が判断できる程度でかまわんということ
シュレックの例をあげてるけど、あれはかなりテキトーだよ

>>325
全体的なクオリティのコントロールが原因で
突出したレベルの作画が無くなるのはつまらんね

327 :メロン名無しさん:04/04/19 22:04 ID:???
>>325
じじぃの戯言に聞こえるかも知れないが、「THE八犬伝」見てみれ

328 :メロン名無しさん:04/04/19 22:12 ID:???
フル3Dの作品ならレイアウトやコンテもCGの人間がやったほうがいいに決まってる
つか現状そうだろ

329 :メロン名無しさん:04/04/19 22:15 ID:???
全然

330 :メロン名無しさん:04/04/19 22:35 ID:???
>>327
ヘタレ大平のお陰で、見るに耐えない作画でしたが何か?

331 :メロン名無しさん:04/04/19 23:02 ID:???
>>330
マジで言ってんのか?
ただの煽りで言ってるんなら見当違いも甚だしいぞ?
少しは恥を知れ

332 :メロン名無しさん:04/04/19 23:12 ID:???
あぷるしどみてきた
てがきではむりぽ


333 :メロン名無しさん:04/04/19 23:12 ID:???
何かもー必死でしょ?

334 :メロン名無しさん:04/04/19 23:22 ID:???

誰に何を言ってるのかサッパリ解らん
日本語勉強しなおして来い

335 :メロン名無しさん:04/04/19 23:36 ID:???
でゅなんもえ

336 :メロン名無しさん:04/04/19 23:49 ID:zMRdilMg
>>313
現代を舞台にしたアニメならどうなるか見てみたいな。



337 :メロン名無しさん:04/04/20 00:02 ID:???
ときめもみたいに

338 :メロン名無しさん:04/04/20 00:44 ID:???
>>324
本・雑誌・新聞とアニメじゃ関わってる人間・ユーザーの数が3ケタは違う
それに商品の販売形態ではなく制作行程の話だし

339 :メロン名無しさん:04/04/20 01:02 ID:???
関わってる人間とユーザーの数を一緒にしてさらに3桁て・・・

340 :メロン名無しさん:04/04/20 01:43 ID:???
ぶっちゃけ作画アニメ以上に3Dアニメ作品の人気が上がらないことにはね。
現状ではまだまだ。

341 :メロン名無しさん:04/04/20 01:51 ID:???
数年前は3Dアニメなんて気にもならなかったのに
アプルみると作品として見れるものになってた。
後半の多脚砲台のあたりはアニメと特撮の中間でウマイ具合に表現されてた。
リアリティとか追求したら行程的にも説得力でも3Dでつくったもののほうが
今の時点でも上な気がしたよ。


342 :メロン名無しさん:04/04/20 02:03 ID:???
今のやつ見て感じる違和感は近い将来解消されるだろうと思う
そうなったときに予算とか度外視したとして
3Dと比べて手描きアニメの良さがどこら辺にあるのだろうか


343 :メロン名無しさん:04/04/20 02:23 ID:???
そういう問題提起はよそでな

344 :メロン名無しさん:04/04/20 02:45 ID:???
>>342
人が描いてるかパソコンが描いてるか

345 :メロン名無しさん:04/04/20 03:31 ID:???
職人さんが一枚一枚丹精込めて 焼き上げた煎餅

346 :メロン名無しさん:04/04/20 04:40 ID:???
> ぶっちゃけ作画アニメ以上に3Dアニメ作品の人気が上がらないことにはね。

ピックサーの映画が例外無く大ヒットしてるのをお忘れか?


347 :メロン名無しさん:04/04/20 05:42 ID:???
それは3Dの魅力とは関係ないよ

348 :メロン名無しさん:04/04/20 08:34 ID:???
3D化の理由が「3Dの方が良いから」とは限らないだろ?

実際セルアニメ→デジタルの変遷だって
当初は「セルの方が良い」って声が圧倒的だったのに
4〜5年でこの有様だよ?

“作画のための予算”を出さなくても出来るアニメが登場したら
売るだけの輩はそれにとびつくって・・・

あとは投影アニメーションの出方次第じゃね?


349 :メロン名無しさん:04/04/20 11:26 ID:???
IGがフル3Dアニメ作ったら凄くなりそうだ
今でもイノセンスなんか8割3D、9割5部デジタルって感じだし

350 :メロン名無しさん:04/04/20 12:40 ID:???
イノセンスみたいになるなら全然すごくないな

351 :メロン名無しさん:04/04/20 13:11 ID:GKD6DoMO
>>なんつうか、98年湾岸戦争での米軍ハイテク部隊の快進撃をCNNで見せつけられた旧ソ連軍将校みたいな気分だった。

うまい譬えですね

352 :メロン名無しさん:04/04/20 14:54 ID:???
旧ソ連軍将校の気分はよくわからんが

353 :メロン名無しさん:04/04/20 15:48 ID:???
>>324
トーキー映画が出てきたときも「弁士がなくなるなんて考えられない」と言った人がいたそうですね。

354 :メロン名無しさん:04/04/20 16:08 ID:???
デジタルへの移行はセルが使えなくなるという事情が大きい。

それから3Dの方が安上がりだと勘違いしてるアフォがずいぶんいるようだな。

355 :メロン名無しさん:04/04/20 16:15 ID:w5Slfda2
>354
> それから3Dの方が安上がりだと勘違いしてるアフォがずいぶんいるようだな。
そう。アニメ制作会社はコンピュータをバージョンアップするために設備投資
に追われるようになるらしい。

そこでアニメ業界は体質改善を余儀なくされると先任AP氏が指摘していたような。


356 :メロン名無しさん:04/04/20 16:16 ID:???
アメリカさんはもう2Dからの撤退傾向にあるというニュースが伝わってきてるよね。
ただそれは劇場映画の世界の話であって、テレビアニメの方は別に
3D一辺倒にはなってない。
それを見ると、機械がオラ達の仕事を奪う(( ;゚Д゚))ブルブルってそう悲観することもなさそう。
ただ、手間と時間と予算のかかる劇場用アニメにおいては、3DCGによる効率化が
かなり有効なんだろうねえ。

357 :メロン名無しさん:04/04/20 16:20 ID:???
>それから3Dの方が安上がりだと勘違いしてるアフォがずいぶんいるようだな。

安上がりだよ

358 :メロン名無しさん:04/04/20 16:25 ID:???
2Dと3Dは別の表現だよ一緒にしちゃいかん
無声映画→トーキー
モノクロ→カラー
というのは上位互換だろ、ごっちゃにしてる奴はアフォ過ぎ

359 :メロン名無しさん:04/04/20 16:34 ID:???
僕らの名前を憶えて欲しいー、プレーステーションで育った子供達さー

360 :メロン名無しさん:04/04/20 18:22 ID:???
セルアニメによる表現→3Dソフトの進化による表現

上位互換じゃん。

361 :メロン名無しさん:04/04/20 19:25 ID:???
困ったもんだな・・・みんなアホは相手にしなようにねw

362 :先任AP:04/04/20 19:55 ID:???
>>357
 確かに、直接経費(人件費・電気代等)だけ見たら、安いよ(アニメ業界価格でオペレーター雇えるならね)。
 でもね、PCやサーバーマシン、Avid編集機、イントラネットシステム、ソフトウェア等の設備投資を考えたら決して安くない。
 牛丼PCとコピーソフトでグリグリやれる素人レベルならともかく、TVアニメを量産するラインを揃えるとなると、馬鹿みたいな金になる。

 一例だけど、あるメーカーに「CG込みのHD級2D劇場アニメを回すとすれば、どれぐらいの設備がいるか?」って見積もり頼んだ事がある。
 ↑ゴメンね。上でTVと言いながら、劇場アニメを例に挙げちゃって。
 ざっと3億円。設備とソフトウエアだけで、それだけ必要。
 まぁ概算見積もりだから、精査して値切るなりすれば、もうちっと安くなって2億5千万円ぐらいになると思うけど。
 これは従来型の2Dアニメに3DCGを加えた「劇場作品(映像としては雪風クラス)」を作るのに必要な設備。
 それも、ソフトやボ−ドのVerアップを逐次続けても、3〜5年後にはクラシック機になると念を押された。
 フル3DCGになれば、その分の端末やソフトが加わる。
 ・・・償却方法を考えたら、気が遠くなる。

 更に困る点が、フル3DCGとなった場合、クライアントの考えるクォリティーとは、ハリウッド映画かPS2/XBOXのゲーム・ムービーが基準になる。
 正直、彼らの映像クォリティー向上の速度に合わせていたら、現行の経営システムではやっていけない。

363 :先任AP:04/04/20 20:12 ID:???
>>362
 訂正。
 × あるメーカー
 ○ あるメーカー代理店

 で、見積もり取って、どうなったか?
 上の連中に渡して、そのまま音沙汰無し。もー知らん。

364 :メロン名無しさん:04/04/20 20:37 ID:???
>>354
デジタルへ移行したからといってセルが使えなくなる訳じゃないと思うけど。
セルアニメの制作機器を残しておけば使えるでしょう。

365 :メロン名無しさん:04/04/20 20:49 ID:???
>>364
そのセル自体の輸入がずいぶん前に終了したんだよ。
ただ数年分のストックがあったらしく、しばらくはセルアニメが作られてた。
そんな訳でデジタル彩色に移行したのさ。ま、きっかけだったのかも知れないけどね。


…セルはフレームなんかにも必要だから、代わりのものが無いと不便だなぁ。
最近は紙のフレームくれる処もあって面倒だ。

366 :メロン名無しさん:04/04/20 21:02 ID:???
>>365
あれ? 確か「フジタック」って今でも富士フィルムビジネスサプライが生産してなかったっけ?
http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1172.html

367 :メロン名無しさん:04/04/20 21:28 ID:???
経営上の視点で考えたらいい。
人件費と設備はどう帳簿上で処理するのか?
どちらの手配や管理が楽か?
今後の趨勢はどちらに行くのか?
まともな経営者にどちらかを選べ、と言ったなら間違いなくCGを選ぶ。

問題は、まともじゃない経営者やまともじゃない経営環境にある企業が多い、という点。

368 :メロン名無しさん:04/04/20 21:40 ID:???
HD化に関してはあと少しで家庭向けのPCでHD扱う環境が整ってくるからおk。

369 :先任AP:04/04/20 22:21 ID:???
>>367
 その「まともじゃない経営者やまともじゃない経営環境にある企業」に、今のアニメ市場は支えられとるのよ。
 とは言っても、実際に自分がソロバン持たされたら、クソ安い制作費でまともに経営できる自信なんか無い。
 ヨーやっとるよ、ホンマ。

370 :メロン名無しさん:04/04/20 22:32 ID:???
>でもね、PCやサーバーマシン、Avid編集機、イントラネットシステム、ソフトウェア等の設備投資を考えたら決して
>安くない。

手描きだって正常な人件費と制作費を計上したら倍では済まないと思う
ただCGの(やすくあげる)ノウハウが無いだけだろ

371 :メロン名無しさん:04/04/20 22:39 ID:???
>>369
それはクソ安い制作費しか取ってこれないからだろ。自業自得

372 :メロン名無しさん:04/04/20 23:21 ID:???
最近CG肯定派が増えてきたな
2年位前にこの手の意見が出てきたら問答無用で封殺されてたものだが
相変わらず手描き派の発言は単なる好き嫌いのレベルを出ない
子供じみたものばかりだがな

373 :先任AP:04/04/20 23:37 ID:???
>>370
 あるよ。CGで安く上げるノウハウ。
 韓国・中国丸投げ。

>>371
 まぁね。
 ただね、とって来られないんじゃなくて、安くしないとペイできないから「払えない」と言う事情もあるんだよ。

374 :メロン名無しさん:04/04/20 23:43 ID:???
3Dを依頼すると確実に手描きより予算が必要。なのであまり使えない。
つーか漏れが知ってる作品ではそうだった。

何はともあれ、ゲーム的画面は感情移入できんので全3Dアニメはキモい。
ディ○ニーもオワッタな、とオモタ。

375 :メロン名無しさん:04/04/20 23:48 ID:???
まあアニメの絵に感情移入出来る時点でキモいんだけどな

376 :メロン名無しさん:04/04/21 00:10 ID:???
カネ出す側は直接経費でしかもの言わないぞ
維持費やら設備投資やら償却方法まで考えてくれてたら現状の悲惨さは無い

377 :メロン名無しさん:04/04/21 00:57 ID:???
そういうのはプロダクション側が創意工夫するところだろ

378 :メロン名無しさん:04/04/21 00:59 ID:???
↑な?これがクライアント側の言い分

もうひたすら絶望的・・・

379 :先任AP:04/04/21 01:18 ID:???
>>376
 そうでもあるが、アトムの頃からつい最近までアニメの制作費は、直接経費と管理費と「諸経費」で括られる雑費で良かった。
 直接経費自体の安さはアトムの頃からの事だし、悲しい事にその安さが前提でないと成立しないビジネスモデルが確立してしまっている。
 作画机なんて、一度買ってしまえば孫の代まで使えるから乱暴な話、償却期間なんて無いとも言えるし。
 セル時代はだいたい、撮影は撮影会社だったし、編集だって現像所の編集室でやってた。
 つまり、「大物な設備」は全て外注会社が負担していたし、その会社はそれに見合った金を要求し、払わなければアニメは出来ないんだから、スタジオも払わざるを得なかった。

 デジタル化によって、初めて業界に「設備投資」と言う概念が一般化したんじゃないかな。
 その当初だって、T映のデジタル化によるパラダイム・シフトという大影響もあったが、PC数台でソレまで人海戦術だった仕上げがカバーできたんだからコスト的に充分見合った。
 撮影も似たようなコスト感覚と、撮影所ラボ入れのタイムリミットが無くなったメリットを考えれば経営的に正解。
 ただ、ここら辺から、クォリティーとコストの兼ね合いが微妙になって来た。
 当初は低コスト化を目的としていたデジタル化が、今では逆に高コスト化の最大原因になっている。

380 :メロン名無しさん:04/04/21 01:35 ID:???
>直接経費自体の安さはアトムの頃からの事だし、悲しい事にその安さが前提でないと成立しないビジネスモデルが確立してしまっている。
 
だからんな分かりきったこと皆わかってんだよ。
そこから金を獲得するシステムを構築できずに現在に至るわけでしょ?

381 :先任AP:04/04/21 02:34 ID:???
>>380
 俺に噛み付くなよ・・・

 だいたい今まで、予算が高くても成立するビジネスモデルを提示できなかったこっち(業界)にも責任があるんだから。
 カネかけりゃ、ワケの分からん作品作ってマンセーするのはオタクばかり。一般人はポカーンとしてDVDを手にしようともしない。
 だったら萌えキャラをデザインするか格好良い玩具作って、適当な予算でアニメ作って客寄せして、版権モノで稼いだ方が楽で得って考えるよ。

 現在のアニメビジネスを支えているのは版権商売であって、映像商品であるDVDの占める割合は少ない。
 つまりビジネス界から見ればアニメビジネスは版権ビジネスであって、映像ビジネスじゃない。
 映像商品として大儲けできる作品を量産しない限り、アニメーション制作がまともな映像ビジネスとして見られる事は無い。

 DVD1万枚売れれば御の字なんて極少市場を相手にしている限り、この貧乏商売は変わらないよ。

382 :メロン名無しさん:04/04/21 02:55 ID:???
↑な?これが制作側の言い分

もうひたすら平行線・・・

383 :メロン名無しさん:04/04/21 03:53 ID:???
> あるよ。CGで安く上げるノウハウ。
> 韓国・中国丸投げ。

じゃあそうすればいいだけ

>でもね、PCやサーバーマシン、Avid編集機、イントラネットシステム、ソフトウェア等の設備投資を考えたら決して
>安くない。

こんな寝ぼけたこと言ってないでさw

384 :メロン名無しさん:04/04/21 04:09 ID:???
>>381
> 現在のアニメビジネスを支えているのは版権商売であって、映像商品であるDVDの占める割合は少ない。
> つまりビジネス界から見ればアニメビジネスは版権ビジネスであって、映像ビジネスじゃない。

そうか?ソフト化前提で作ってる映像ビジネスだと思うがなぁ
例えばテレビドラマと比べて映像商品であるDVDの占める割合は高いはず

385 :メロン名無しさん:04/04/21 04:30 ID:???
>>384
>ソフト化前提で作ってる映像ビジネスだと思うがなぁ
>例えばテレビドラマと比べて映像商品であるDVDの占める割合は高いはず

アフォか
こういう間抜けどもがフィギュア付き限定DVDとかに飛びついてくれるおかげで
金の亡者どもはやりたい放題できる訳だ

地上波でオンエアしたものを二話カップリングしただけで6000円なんて
詐欺まがいの売り方が「映像ビジネス」だって?
シアワセだよなまったく

いつまでも絵伊部糞とかスタチャとか磐梯ビジュアルに
ジャブジャブ金注ぎ込んでくれ(w

386 :メロン名無しさん:04/04/21 05:26 ID:???
>383
>> あるよ。CGで安く上げるノウハウ。
>> 韓国・中国丸投げ。
>じゃあそうすればいいだけ

動仕は9割そうなってるよ(最近は撮影も…)

387 :メロン名無しさん:04/04/21 06:28 ID:???
背景も最近増えたよね

388 :メロン名無しさん:04/04/21 08:33 ID:???
>>385
事の是非は別として、現状はそうなってるだろ

389 :メロン名無しさん:04/04/21 09:54 ID:???
>>381
金かけたら一般人はマンセーして赤いDVDでも買うことはあるわけだけど・・・。
オタクでもなけりゃ相手にもしてもらえない程度のことしかやってないんだからそりゃオタクしかマンセーしないわな。

390 :メロン名無しさん:04/04/21 11:02 ID:???
製作会社的に「良い作品」てのは、ポケモンとかアンパンマンとかドラえもん
みたいな、長〜く続く安定した作品なんだけどな。


391 :メロン名無しさん:04/04/21 11:44 ID:???
そういう政治力が物を言う作品は中小には無理ぽ

392 :メロン名無しさん:04/04/21 14:05 ID:???
だよな。
作画も楽だしな。

393 :メロン名無しさん:04/04/21 16:42 ID:???
>>372
単なる好き嫌いのレベルを出ないって……好き嫌い以外に何をどう語れと言うの?
我々と違い、視聴者にとっては経済性なんてどうでも良いことなんだから。

394 :メロン名無しさん:04/04/21 20:30 ID:npKGgul2
今や、桜吹雪にタバコの煙はCGが常識と。

395 :メロン名無しさん:04/04/21 20:32 ID:???
>>393
だから話の流れは既に視聴者レベルを超えてるだろ

396 :メロン名無しさん:04/04/21 20:51 ID:???
>>394
常識かどうかは知らんけど、そういう計算されたCGは別に良いと思う。
中にはCGの弱点も知らんで、キャラクターの主線から何から何までCGマンセーなお方も存在するので困ったもの。

397 :メロン名無しさん:04/04/21 20:54 ID:???
CGの弱点てなんだよ
万人が納得できる説明求む

398 :メロン名無しさん:04/04/21 20:57 ID:???
しばしば服が体にめり込む>弱点

399 :メロン名無しさん:04/04/21 21:01 ID:???
そういうのを異様に気にするからアニメ作画はどんどんパワーがなくなっていくんだよ

400 :メロン名無しさん:04/04/21 21:06 ID:???
>>397
無機質・淡白・主線がシャープ過ぎてドットが見えて眼がチカチカし易い・暖かさを感じさせる絵が作り難い
一概には言えんかも知れんが、こんなもんでどうよ?
劇場版は結構良い感じだと思うが、週刊アニメの方は結構当てはまると思うぞ。
逆に言えば、これらを克服してこそCGの良さが発揮されるんじゃなかろうか。
あと、セルアニメの弱点も万人が納得出来る説明求む。

401 :メロン名無しさん:04/04/21 21:12 ID:???
>>399
いや、別に異様に気にしてる訳じゃないと思うが。
っつーか、むしろそういうのを妥協してくからアニメ作画はどんどんパワーがなくなってくんだろ。
諦めた時点で作画は成長せんよ。君の言っとることは矛盾しとるぞ。

402 :メロン名無しさん:04/04/21 21:14 ID:???
>無機質・淡白・主線がシャープ過ぎてドットが見えて眼がチカチカし易い・暖かさを感じさせる絵が作り難い

これ全部実写と比べたセルアニメにも言える事だからな

403 :メロン名無しさん:04/04/21 21:24 ID:???
>>402
実写とアニメーションを比較するのがそもそもお門違いだが。

404 :メロン名無しさん:04/04/21 21:27 ID:???
CGとアニメー(以下略

405 :メロン名無しさん:04/04/21 22:07 ID:???
↑アホ

406 :メロン名無しさん:04/04/21 22:29 ID:???
>>402
いや、実写はそもそも絵じゃないでしょう。

407 :メロン名無しさん:04/04/21 22:43 ID:???
アニメも絵を撮影した実写だが。

408 :メロン名無しさん:04/04/21 23:13 ID:VzPCQbec
アニメーター志望なんですけど、お勧めの本ってありますか?
専門知識と工程等が、詳しく書いてあると嬉しい
専門学校は金と時間掛かりすぎなのでパス・・・・
ネットで見れる用語集やらコラムやら日記やら掲示板やらは
大体漁りましたけど分からない部分がいくつかあって
現場に行く前に頭に入れときたいっす

409 :メロン名無しさん:04/04/21 23:14 ID:???
ぶっちゃけ知らなくてもいいし、スレ違いだし。

410 :メロン名無しさん:04/04/21 23:20 ID:???
>>408
定番だと、こんな感じかと
ttp://ae-suck.com/amazing/archives/cat_11.html
ttp://www.pictanea.jp/pages/gihosyo.html

411 :メロン名無しさん:04/04/21 23:57 ID:???
>>408
大型の書店に逝ってもアニメーター関係の本ってなかなか見つからないよね。
アニメの歴史みたいな本はあってもアニメーターを悉く無視したのばかり。
>>409
邪魔。氏ねよ

412 :メロン名無しさん:04/04/22 00:03 ID:???
まだ出てないみたいなんで
デジタルの弱点をひとつ。
それは、波ガラスや透過光といった、フィルターワーク。
デジタル映像は光や、水や雨といった、ランダムな要素を多分に含んだ表現が苦手。
これらは全てパターンで表現されるため、チープな画面になってしまうという
弱点がある。
最近は、これらのパターンを複雑化して、
「ランダムに見える」フィルターも出来てる。
で、フィルターのソフトは皆シェアウェア。
結構な値段らしいです。

413 :メロン名無しさん:04/04/22 00:17 ID:???
CG化の話で上の方みてちょっと?と思った点。
設備投資はクライアントが負担するものじゃない。
営業利益の10%とか予算枠を決めて投資していくものだ。
絶対額や規模はその会社の事業規模による。

414 :メロン名無しさん:04/04/22 01:01 ID:???
>>413
設備投資費を予算に計上するのを認めるかどうかは、契約上の問題だと思うが。
「こんな予算じゃできね」「いや、やれ」って偉いさん同士のやり取りの話は
一元的に有りか無しかで判断できるとは思えん。

415 :メロン名無しさん:04/04/22 01:08 ID:???
>>414
違うって。作品毎に計上することじゃない。
会社の年間経営予算に計上するのが普通のやり方。そして減価償却、或いはリース。
作品ごとに設備は使えなくなるのか?全部取り替えるのか?
一般的には消耗部品(磨り減る部品だけではなく低価格なものも含めて)以外そういう
ことは無い。

416 :メロン名無しさん:04/04/22 01:23 ID:???
>>415
「一般の常識ではこうだ」って話に何の意味があるんだ?
もともと無理を通して問題先送りしてきた業界に
一般社会の定規を持ち込んでも何も計れんぞ?

本気で設備投資を制作側に求めるのか?(w
現状の制作体制で?

つまりは資本の無い大手以外は消えろと?


417 :メロン名無しさん:04/04/22 01:25 ID:???

>>416最後の行、訂正: 〜資本の無い「大手以外の制作会社」は〜

418 :メロン名無しさん:04/04/22 01:30 ID:???
>>416
>つまりは資本の無い大手以外は消えろと?

それは各会社が考えればいいこと。
護送船団だった大企業や銀行が整理統合される時代だぜ。

今後は行政サイドが制作会社をかなり守ってくれる方向に行く筈。
そんな中で甘えたことを言ってる会社がなくなっても、それは自業自得としか周りは思わない。

419 :メロン名無しさん:04/04/22 01:35 ID:???
>>418
>それは各会社が考えればいいこと。

要するに「自己責任」って事か?(藁
  ∧_∧ 
 (^∀^)ハハハ
 (⊃⊂)
  ∪ ∪

420 :メロン名無しさん:04/04/22 01:37 ID:???
>418は行政が何かしてくれると本気で思ってるでつか?

梅にバックレられた漏れの未払い金も取り返してくれるでつか?

421 :メロン名無しさん:04/04/22 01:41 ID:???
>>418
設備が無くてスタートが切れないなら意味ないじゃん
スタジオも借りれん。
俺なら「ウチにはそんな設備が無いんでこの話は無かった事で」って断るよ。

それに行政サイドの話は、クライアントもリスクを背負う「投資」じゃなくて、
過去の版権を担保にした「融資」今までと何ら変わらん(むしろナメてる)。

422 :メロン名無しさん:04/04/22 01:48 ID:???
>>418
一番甘えた事(っつーか舐めた事)を言ってるのは

貰うモン貰っといて(っつーか掠め取っておいて)

「今回はまた予算が下がってしまいましたが、
DVD発売を前提とした作品なのでそれなりのクォリティでよろしく」

って態度のメーカーさんだと思うが・・・

423 :メロン名無しさん:04/04/22 01:55 ID:???
設備投資の出来ない弱小は消えろ!って事なら
国内の中小スタジオは全滅だな
いよいよ本格的に韓国や中国に持っていかれる訳か(藁

424 :メロン名無しさん:04/04/22 02:14 ID:???
>>421
かなり乱暴な言い方だが要するに「カネ貸してほしけりゃ版権よこせ」って事か?


425 :メロン名無しさん:04/04/22 02:58 ID:???
ホレ
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00005.htm

岸本
(経済産業省商務情報政策局文化情報関連産業課長)
>前略〜

>何で世界一のコンテンツを誇る産業なのに現場は困っている。経済産業省が目を向けていることは、
>現場が困っているのはなぜかということに対してです。アニメのプロダクションとテレビ局の契約書を
>見たら、すぐ分かることです。制作費がもらえないのです。しかも二次利用権、二次利用の窓口権な
>どテレビ局が全部押さえている。ただ、会社によって違いますが、CS権、BS権、公衆送信権、インター
>ネットの権利までです。もっとひどいのは、将来ありとあらゆる科学的な発展の結果生じる道具・メディ
>アによってやれるものまで契約書に入っているのです。これは無効の契約書だと思います。
>中略〜
>独占的な地位を利用した不当な経済行為です。中小企業庁は、中小企業庁の権限で公正取引委員会
>に持っていくことができます。独禁法に基づいて、非常に優越的な地位を乱用する事例については、これ
>からは闘っていきます。「役務の委託取引における優越的地位の乱用に関する独占禁止法上の指針」
>が、平成10年3月17日に出ています。これはアニメを含むテレビ制作の事業者が対象になっています。
>私が契約書を読んだ限り、ほとんどの契約書の権利乱用は明らかです。あるいは、二次利用の窓口権
>まで含めると、著しく安い価格による不当契約です。

おまえら、悪の権化は手塚治虫説信者位に脳死状態な奴らだな。

426 :メロン名無しさん:04/04/22 02:59 ID:???
山田
(東京都杉並区長)

>杉並区で8月、「杉並アニメ振興協議会」という、アニメーション分野では初めての、地域団体が設立
>されました。地域全体としてアニメーションの普及・振興を図っていこう、またアニメーターの地位の
>向上を図っていくことを目的とした団体が、初めて日本で設立されました。ある面では行政のさまざま
>な施策の受け皿になっていただくようなアニメーションの協議会を通じて、これから区としても、できる
>範囲の中で地場産業としてのアニメーション育成策を考えていかなければいけないと思っています。
> 具体策の一つは、例えば、さまざまな経営相談です。または、杉並区にいわゆるエンジェルを集めて
>いくようなベンチャーキャピタルを育成していく。NPOとの接点もつくって、ファイナンスの分野等でパイプ
>役を務めていくことも当然行っていきます。
>中略〜
>アニメのデジタル化問題について、区としてもかなり絞って、SOHO(在宅作業)をつくっていきます。
>SOHOも、ブロードバンドフリー、つまり、ブロードバンドの使用料をただにしていく。こういうことなども
>含めて、ハード分野でも振興の場を提供していこうと考えています。

427 :メロン名無しさん:04/04/22 03:26 ID:???
大本営発表を鵜呑みにしてどうする!?(藁

特に杉並区が真剣なのは、
制作スタジオを税源にしたいのにカネ持ってないのが気に入らないだけだぞ


428 :メロン名無しさん:04/04/22 03:29 ID:???
NPOとの接点つくるって・・・・・・

公明党のアニメとか
イラクボランティアのアニメとか創らされそうだな
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

429 :メロン名無しさん:04/04/22 04:08 ID:???
どう反論するか切り口考えるのに随分時間がかかったな。

>制作スタジオを税源にしたいのに
面白い。
ありとあらゆる全ての産業振興策はそれが目的なんだが。

430 :先任AP:04/04/22 04:09 ID:???
>>428
 金平糖のアニメだったらT映がずっと作ってるぞ。>「人間革命」

431 :メロン名無しさん:04/04/22 04:10 ID:???
>>428
>NPOとの
NPOって何だか分かってるのか?
引きこもってないで勉強して出直してきてくれ。やれやれ。

432 :メロン名無しさん:04/04/22 04:10 ID:???
>>427
制作会社が潤わなきゃ税金取れんのなら、って事だろ? どこが気に食わんの?

433 :メロン名無しさん:04/04/22 04:12 ID:???
>>430
そうだよな。業界の人間なら宗教団体に足を向けて寝られない事は皆承知。
よって>>428は引きこもったアニオタ確定。

というか、このスレは業界板に移るべきじゃないのか?


434 :メロン名無しさん:04/04/22 04:16 ID:???
>>425の重要なのは、高級官僚がこういう事を言ってるということ。
それなりのコンセンサス、オーソライズされた環境が無ければ、普通役人がこういう発言をしない。

435 :メロン名無しさん:04/04/22 04:46 ID:???
>>433
あらゆる意味でヤバイの来たw

436 :メロン名無しさん:04/04/22 05:23 ID:???
そういやNHKから権利に関しての確認書みたいなのが来ていたな。

437 :メロン名無しさん:04/04/22 08:27 ID:???
今売れているDVD
1時間ごとに更新されるランキング。
1. ファインディング・ニモ
2. ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション
3. ラスト サムライ 特別版 〈2枚組〉
4. ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX セット
5. キル・ビル Vol.1
6. トイ・ストーリー
7. モンスターズ・インク
8. 冬のソナタ DVD-BOX vol.2
9. 鋼の錬金術師 vol.6 (初回限定版)
10. 冬のソナタ DVD-BOX vol.1
11. トイ・ストーリー2
12. マトリックス レボリューションズ 特別版〈2枚組〉
13. 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
14. LOVE&LIFE~V6 SUMMER SPECIAL DREAM LIVE 2003 V Program~(初回生産限定)
15. LOVE&LIFE~V6 SUMMER SPECIAL DREAM LIVE 2003 VV Program~(初回生産限定)
16. 木更津キャッツアイ 日本シリーズ
17. CAROL the LIVE
18. トリック トロワジェムパルティー DVD-BOX
19. 24 -TWENTY FOUR- シーズン2 DVDコレクターズ・ボックス (初回出荷限定価格版)
20. シンドラーのリスト スペシャル・エディション
21. 攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG VOL.2
22. ジョゼと虎と魚たち 特別版 (初回限定生産2枚組)
23. 鋼の錬金術師 vol.5 (初回限定版)
24. クイーン・ジュエルズ
25. イン・ザ・ゾーンDVD ブリトニー・スピアーズ

438 :メロン名無しさん:04/04/22 08:58 ID:???
ハガレンて、昨今のアニメじゃ結構なドル箱らしいね。
漏れも「最近何の仕事してますか」って、聞かれて
何かの作品名挙げてもポカンとされる事が多いけど
ハガレンて言うと、みんな「ああ!」て顔するもんなぁ。


439 :メロン名無しさん:04/04/22 09:04 ID:???
つかまだ発売されてないDVDが

440 :メロン名無しさん:04/04/22 09:06 ID:???
アマゾンだから予約なんだろ。

441 :メロン名無しさん:04/04/22 10:22 ID:???
>>411
そんくれー自分で調べられんやつに答えても仕方ねーんだよ、タコ助クン

442 :メロン名無しさん:04/04/22 10:23 ID:???
ここはアニメータースレなんだけどな・・・

443 :442:04/04/22 10:26 ID:???
ああ、ごめんごめん
>>441へのレスじゃないから(w

明け方誰も居ないのに必死に工作してたヤシにね

444 :メロン名無しさん:04/04/22 10:48 ID:???
ttp://home.nc.rr.com/momotato/index.html
新しい市場

445 :メロン名無しさん:04/04/22 11:17 ID:???
ttp://www.paul.fr/actualites/fr_actu1.htm
フランスのケーキ屋さんのチェーンの作ってる魔女の宅急便のケーキ

魔女の宅急便は公開2週目で9位
April 7-13 369館で公開。
ttp://www.boxofficemojo.com/intl/france/2004/15.htm



446 :メロン名無しさん:04/04/22 14:32 ID:???
>>443
ほんと現実を受け入れられないってみっともないと思った。
アニメーター的には環境に適応してくしかない。
でもいろいろ変わるのって結構先の話でしょ。
今日は昨日と別に変わりありませんよ。
流れに身をまかせていこうじゃありませんか。

447 :メロン名無しさん:04/04/22 14:43 ID:/YRBypdj
>>416
ダメ会社が潰れるのはどの業界でもママあることだが…。

448 :メロン名無しさん:04/04/22 14:49 ID:???
【高尚?】鋼の錬金術師アンチスレ3【子供騙し】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1081499614/

449 :メロン名無しさん:04/04/22 18:13 ID:???
>>447
問題なのは作品の過半数が大手以外で作られているということかな

450 :メロン名無しさん:04/04/22 19:17 ID:???
突然すいません。
ファンレターを出したい方がいるのですが、
もし迷惑になってしまったら…と思って迷ってます。

皆さんファンレターとかもらったら嬉しいものですか?
それともひいてしまいますか?
よければ教えてください。

451 :メロン名無しさん:04/04/22 19:41 ID:???
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1082612217/

16 :メロン名無しさん :04/04/22 17:56 ID:???
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1082539252/

これ見た?
2日前にDAT落ちしたんで、それを機に業界板に引っ越したらしい。
他のスレにも移転を促してみましょう。

452 :メロン名無しさん:04/04/22 19:41 ID:???
19 :メロン名無しさん :04/04/22 18:14 ID:???
>>16
文面考えてみた。一緒に貼りましょう。

【退避勧告】

今アニメサロン板は荒らしによる大量のスレ立てが連日行われ、圧縮が二日置きに
発生する事態となっており、数日レスがないだけでdat落ちしてしまうスレが頻出しています。
幸い業界系スレには専門の業界板(http://comic2.2ch.net/iga/)が用意されてますので
そちらに新規にスレ立てし、現行スレにはレスをつけないでdat落ちさせるよう勧告します。

20 :メロン名無しさん :04/04/22 18:27 ID:???
>>19
福田己津央スレがすでに移転した事は絶対に添えないとイカン。

453 :メロン名無しさん:04/04/22 20:15 ID:???
【退避勧告】

今アニメサロン板は荒らしによる大量のスレ立てが連日行われ、圧縮が二日置きに
発生する事態となっており、数日レスがないだけでdat落ちしてしまうスレが頻出しています。
幸い業界系スレには専門の業界板(http://comic2.2ch.net/iga/)が用意されてますので
そちらに新規にスレ立てし、現行スレにはレスをつけないでdat落ちさせるよう勧告します。

454 :メロン名無しさん:04/04/22 22:01 ID:???
うざいな。
業界板移転波の計画荒らしなんかに乗ってられっかよ。ヴァーカ

455 :メロン名無しさん:04/04/22 22:21 ID:???
>>454
自治スレの私怨を持ち込むなボケ

456 :メロン名無しさん:04/04/22 23:03 ID:???
アニメーターってそんなに稼げないのですか?今日このスレで初めて知った。
1000万くらい貯めて株でデイトレでもやりながらじゃないとアニメーターは
難しそうですね。

457 :メロン名無しさん:04/04/22 23:26 ID:???
>>447
>>449
中小のスタジオが全滅したらTVシリーズ自体が全滅だしね
あ、でもサザエさんくらいは維持可能かな?

どっちにしろアニメーターには・・・・・


458 :メロン名無しさん:04/04/22 23:35 ID:???
圧縮きた。
谷口守泰さんのスレ死亡。

459 :メロン名無しさん:04/04/22 23:47 ID:???
>皆さんファンレターとかもらったら嬉しいものですか?
前スレか前々スレあたりでファンレターのこと書き込んでた人いたけど
「ヲタから貰うのはキモイ、
 逆に子供から貰うと純粋に楽しんでもらっる感じがして嬉しい」
って言ってました。
漏れはアニメタじゃないのでどう思うかは知りませんが一応参考までに・・・

460 :メロン名無しさん:04/04/23 00:08 ID:???
>>457
問題ない。
器が無くなるだけで、アニメーターや演出家がいなくなる訳じゃない。
そもそも10年前には見なかった会社の名義で沢山の新作が作られている。
新しく生まれる会社と古い中堅の入れ替えがあるだけ。

但し多少の希望的予測も踏まえた一般論として、制作会社は資金的に余裕が出る
方向に行く筈なので、既存の元請なら潰れる会社よりも大きくなる会社の方が多い筈。
相対的な力関係として大手の準系列化、或はフィルム販売会社等の系列化する
会社もあるかもしれないが、それでも経営悪化という方向では無い筈。
それでも潰れる会社があるとしたら、それは元々存在してはいけない経営状態に
ある会社。新作の制作費で前作の制作費支払いに当ててるあそことか。

461 :メロン名無しさん:04/04/23 00:27 ID:???
>問題ない。
>器が無くなるだけで、アニメーターや演出家がいなくなる訳じゃない。

これまでこの点が問題だと何度も指摘されてるのに
何を言い出すんだよ・・・

>新作の制作費で前作の制作費支払いに当ててるあそことか

しったかぶりすぎw

462 :メロン名無しさん:04/04/23 00:27 ID:???
>>460
>器が無くなるだけで、アニメーターや演出家がいなくなる訳じゃない。
>そもそも10年前には見なかった会社の名義で沢山の新作が作られている。
>新しく生まれる会社と古い中堅の入れ替えがあるだけ。

現行のシステムで新規にアニメやろうなんて会社があるとしたら
余程の資産家か真性の馬鹿だと思うけど・・・

それに器が無くなったらどうやって仕事貰えばいいのさ?
TVシリーズの存亡自体が危うくなるのに仕事あると思う?


463 :メロン名無しさん:04/04/23 00:28 ID:???
>新作の制作費で前作の制作費支払いに当ててるあそことか。

制作会社の大半が当てはまっちゃう訳だが(w

464 :メロン名無しさん:04/04/23 00:48 ID:???
450です。

>>459さん
レスありがとうございます!
そっか〜。「ヲタから貰うのはキモイ」ものなんですね。
私はオタクどころか、アニメのことなんて全然わからない初心者なんですけど
キモくない程度に作品の感想とか書いておけば大丈夫なのかな...?
とにかくどうもありがとうございました。

465 :メロン名無しさん:04/04/23 00:59 ID:???
>>461
>新作の制作費で前作の制作費支払いに当ててるあそことか

ここがオチでキモだということを理解出来ないなんて、必死過ぎw

466 :メロン名無しさん:04/04/23 01:07 ID:???
>>462
>TVシリーズの存亡自体

会社が無くなること自体が作品数の減少に繋がると思う?
ニーズがあるのに?ニーズがあるなら減ることはありえない。
それは製作会社の懐ではなくて、製作関連企業の懐に直結するからだ。
既存の元請会社の減少≠作品数の減少だ。
減少するとしたら、それはニーズが無いのに過剰に作り続けている、という事しか有り得ない。

>現行のシステム
現行のシステムである限り変化はおきない。
きみは前段は変化があった状態を前提にしてるのに、後段は変化が無い状態を前提にしてるよ。

467 :先任AP:04/04/23 01:07 ID:???
>>461
>>或いはフィルム販売会社等の系列化する会社もあるかもしれないが

 個人的には実写映画の歴史みたく、一度大手数社(ハリウッド・メジャーとか日本の5社体制みたい)に統合されてビジネスとして健全化した後に、現在のようにメガヒットを飛ばす独立系がポツポツ出てくると言った淘汰と分裂の過程を踏まないとアカンだろうな、と思ってる。


>>462
 ところが世の中には居るんだよ。
 アニメビジネス書籍や「N経キャラクターズ」にコロッと騙されて手を出そうとするアホウが。
 去年だけでも自分の知る限りで2社、A社はアニメゴロに担がれて散々な目に遭い、B社は手を組もうとしたアニメスタジオの社長に「儲からないから、やめなさい」って懇々と諭されている。
 ↑どっちも一部上場の大手企業(アニメとは縁もゆかりも無かったりする)。

468 :メロン名無しさん:04/04/23 01:08 ID:???
>>466
申し訳ない。

>それは製作会社の懐ではなくて

>それは制作会社の懐ではなくて

の間違い

469 :メロン名無しさん:04/04/23 01:09 ID:???
>>467
激しく意見が合う。
上段も下段もその通りだと思う。

470 :メロン名無しさん:04/04/23 01:15 ID:???
>>467
>一度大手数社(ハリウッド・メジャーとか日本の5社体制みたい)に統合されて

これは業界の為に、激しく起こるべき変化だと思う。
個別の中小制作会社が一斉に健全化する、経営者の経営能力強化が図られる、という事態
は激しく考え難い。
駄目なまま儲かるようになっても、それを健全経営を実現する投資に向けるとは考え難い。
整理や頭の挿げ替え、ビジネス力の高い新規経営陣の投入は必要不可欠だ。

471 :メロン名無しさん:04/04/23 01:23 ID:???
>>466
制作スタジオが無くなってもニーズがある限り代理店の搾取は続くって事だなw
作業現場を大陸に移せば安上がりだもんな

472 :メロン名無しさん:04/04/23 01:35 ID:t4fO07Ks
>>469
あんた>>425さん?
>>425-427を見る限り
先任AP氏の言う“淘汰と再編”なんか無くても
国が動いてるから上手くいくって思ってたんではないの?

ちなみに漏れも再編待望論には賛成だけどね


473 :メロン名無しさん:04/04/23 01:51 ID:???
>>471
?意味不明。
搾取対象がなくなる状況下でどうして搾取が出来るのか?
勿論搾取対象がなくなるという前提は>>471に前提で、私の前提じゃない。
私のは一つの考え方の例に過ぎない。
ちなみに制作会社の数と総制作費が比例してる訳でも無いし、制作会社数が総制作数に比例
する訳でもない。

>>472
>国が動いてるから上手くいくって
それは違う。必要ないとは一言も言ってない。
それがあっても“淘汰と再編”は連動して必要。
入る資金の総額の問題と、それを健全に使う問題は別。

474 :メロン名無しさん:04/04/23 02:02 ID:???
>>471
どうあろうと、大陸側に作業現場の大きな部分が移っていく流れに、ここしばらくは変化
ないと思うよ。
あと、大元からして海外に出すとしても、発注側が国内である限り、国内法は適用される
んじゃない?
それなら安いというだけでも丸投げは考え難いのに、更にリスクを犯して海外に作らせる
とは思えないなあ。

475 :メロン名無しさん:04/04/23 02:27 ID:???
そもそも再編と淘汰が自主的に起これば政府の支援なんていらないと思うんだけど。
違う?

476 :先任AP:04/04/23 02:50 ID:???
 賛成者が出たんで驚いているんだが・・・

 統合化の過程ってのは「イバラの道」だと思うよ。
 この業界、浪花節と「やりたいヤツこの指とーまれ」みたいなサークル感覚で成り立っている部分が大なんだけど、そこをバッサリ切り捨てる事になる。
 制作から作画まで意識を普通の製造業的感覚に近いレベルまで引き上げる事になるんだけど、今の業界人にとってはかなり窮屈な職場になる。
 ↑有り体に言えば、T映アニメ制作システムをもう少し厳しくしたモノになる。
 最悪(最善?)、「ISOを導入しよう」なんて言い出すスタジオが出てくるかも知れない。
 ↑アニメ業界の人には「?」な用語だが、製造業じゃ必須の生産管理指標/資格。>ISO
 良く言って「自由」、ハタ目から見れば「スチャラカ」な、現在のアニメ業界の気風はかなり薄くなると思う。

 それに統合・系列化(つまり大企業化)の過程で、「売れるんだけど、中身が無い(ガン○みたいな)」作品ばっかりになる時期が必ず発生すると思う。
 これは現在のTV局・TVドラマが陥っている、数字至上主義な大企業病である。
 しかし同時に、「やりたい企画」を「絶対売れる企画」に昇華させる能力を企画PDが持つようになり、独立系スタジオを立ち上げてもビジネスが成立する作品を生み出す為に必ず通らなくてはならない「冬の時代」なんだけど。
 視聴者、業界人両方にとって、キツイよ。

477 :先任AP:04/04/23 02:56 ID:???
>>475
 偉そうに言うけど(本人も小恥ずかしい事を注記する)。
 アニメスタジオの統合と系列化と行政の支援は両方必要だと思う。

 机と電話とコピー機があれば制作室が成立し、作画机があれば作画スタジオが成立し、両方あればアニメスタジオが成り立った、お気軽お手軽な時代はもう過ぎ去った。
 TVアニメを一本回そうとすれば、最低1000万、上を見たら億単位の設備投資を必要とするだけのデジタル化とクォリティーを市場とクライアントが要求するようになった時点で、この業界の経営ルールは普通の製造業と何ら変わらなくなった。
 しかもデジタル機器の整備更新のサイクルは恐ろしく速い。
 加えて、ビジネスとしての健全化を目指すなら、今の奴隷産業的な賃金体系の見直しもしなくちゃならない。
 じゃあその金をどこから手に入れるか?
 単価・制作費の劇的なアップが望めない以上、まず我々が目指すべきは「権利の奪還」しかない。
 その権利は誰が保証しているか? 法律とそれを運用・執行する役人である。
 その彼らが耳を傾けるのは、1万人の署名より、100人の中小社長より、数人の大手社長の言葉だ。
 ↑アニメと似たような産業構造の土木業界のしぶとさと末端賃金の高さを見れば分かるでしょ。
 ↑ちゃうという意見もあるだろうし、自分もチョト違うと思うが、まぁとりあえず現時点の自分の考え。
 悲しいかな、行政/市井間の即効性のある政治力とは、市井側の人数に反比例して低下する。

478 :メロン名無しさん:04/04/23 02:58 ID:???
>>476
感覚的かつ客観視して賛成者でも、現実にそれが心地よいかどうかまでは考えてないと思うよ。
ただアニメーター的にどうか、といえばあまり変わりないんじゃない?
収入以外は。

479 :メロン名無しさん:04/04/23 03:05 ID:???
>>477
>TVアニメを一本回そうとすれば
金を出す側から見ると現状はコストの割にお粗末な工場だ、とも言えるし、金出してくれと
売り込みにくる割に売り方の算段が何もねえな、青臭いベンチャー企業並だ、と言えなくも
ない。
それが金で解決して確実に作れて売れるようになるなら、悪い話じゃない。

480 :メロン名無しさん:04/04/23 03:07 ID:???
>>477
>デジタル機器の整備更新
中小共同のデータセンターというか、共同システムセンターみたいなものが作れないもんか
ねえ。

481 :先任AP:04/04/23 03:22 ID:???
>>479
 カネ(投資・融資・出資)に見合う結果(売り上げ・興収・視聴率)を必ず出せます! って言えないのが制作側のつらいところ。
 何で言えないか?
 ・とりあえず作りたいって意識が先行して、ビジネスである事を忘れている。
  ↑の意識が加速すると、「お金少なくても作れればいいや」で安易に手を打ってしまう。
  ↑で、結果としてそこそこの売り上げで「作れたからいいや」で満足してビデオ会社を怒らせる。
  ↑次の企画持ち込んでも「どーせ、そんなに売れねぇだろ」とビデオ会社に足元を見られる。
 ・俺が面白いと思うんだから絶対売れる! と、根拠の無い自信に凝り固まっている。
 ・マーケティングリサーチをする方法も知らないし、知っていてもそんな事に使う金が無い。
 ・そもそもジブリ作品以外で「バカ売れ」した作品が少なく、「アレがこれだけ売れたから、コレもこんぐらい売れる」と既存の似たジャンルのヒット作を根拠の引き合いに出せない。
とまぁ、こんなところが理由じゃないですか。
 今夜はコレで失礼。

482 :メロン名無しさん:04/04/23 03:22 ID:???
>>480
ベーカム設備の値段聞いたとき、業界で東現みたいなセンター作ればいいのにと思ったよ
つか今度はデジベに移行すか…

483 :メロン名無しさん:04/04/23 06:42 ID:???
>>465
なるほど、「あそことか」なんてまるでそれが一社のように表現したのは
しったかクンのふりをしたギャグというオチだったのか
・・・笑えんが

484 :メロン名無しさん:04/04/23 16:00 ID:hGkEkZhb
>>459
せっかくファンがついてくれたのに、キモイの一言たぁ
終わってるねそいつ

485 :メロン名無しさん:04/04/23 17:36 ID:???
今後も現状のレベルで制作するならPCのアップグレードは必要ない
アップグレードに見合うだけの利益が見込めないのにアップグレードするのはバカだろ
億単位の設備投資を必要とするようなシステムは不要だぞ

486 :メロン名無しさん:04/04/23 19:41 ID:???
NHK笑えるね。

487 :メロン名無しさん:04/04/23 19:42 ID:???
いや、笑えないが…。

488 :メロン名無しさん:04/04/23 19:56 ID:???
笑うしかないが…

489 :メロン名無しさん:04/04/23 19:59 ID:???
ハル社長・・・

490 :メロン名無しさん:04/04/23 20:19 ID:???
自己愛性人格障害
---
これはアニメーターに多いタイプで、まさに自己中心の塊です。厚顔無恥、誇大、顕示欲の強さなどがこのタイプの特徴です。
具体的に症状をみていきましょう。

・あからさまな傲慢さ
 尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとります。
 自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出しますが、他人のそういうことに対しては全くの無関心です。
 社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑います。
・自己像の賞賛
 自分は価値があり、特別で(ユニークでなくても)大いなる称賛を受けるに値する人間だと信じていて、誇大的で自信に満ちた行動をとります。
 しかし、それに見合うような成果を収めることは少ないです。
 他人にはわがままで、軽率で、横着な人間だとみられているにもかかわらず、自分の価値を信じています。
・無頓着
 いっけん冷徹で無感動な自分を演じます。逆に自己愛的な自信が揺さぶられるといかりや恥の感情や空虚感が表に出てきます。
---
以下のうち5つ以上あてはまると、自己愛性人格障害が疑われます。
1.自分は特別重要な人間だと思っている。
2.限りない成功、権力、才能、美しさにとらわれていて何でもできる気になっている。
3.自分が特別であり、独特であり、一部の地位の高い人たちにしか理解されないものだと信じている。
4.過剰な賞賛を要求する。
5.特権意識を持っている。自分は当然優遇されるものだと信じている。
6.自分の目的を達成するために相手を不当に利用する。
7.他人の気持ちや欲求を理解しようとせず、気づこうともしない。
8.他人に嫉妬をする。逆に他人が自分をねたんでいると思い込んでいる。
9.尊大で傲慢な態度、行動をとる。

491 :メロン名無しさん:04/04/23 20:21 ID:???
NHK特報首都圏でアニメ特集 「東京アニメ産業の挑戦」 

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_26&nid=10141&work=list&st=&sw=&cp=1

492 :メロン名無しさん:04/04/24 01:18 ID:???
>>490
お前アニメーターに随分と理不尽な目に逢わされた制作だろ。


123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)