5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

体制化したコミケ、そして主流になったコミケ

101 :44:03/12/24 23:20 ID:k1Jn9ZGl
>>95
このままでも、ただタコツボの中で悪循環するだけだし、
難しい話しだけど、原点に戻る(リセットする)しかないでしょ。
原点に戻す(リセット)というのは、名付けて「オタクバブルの処理」

とりあえず個人的に感じた問題を整理すると、コミケの問題というより
オタクを中心とした二次元アニメ絵という分野全体の問題だが、
コミケを中心に言う。 コミケは基本的に「アマチュアの場」である。
しかし、年々肥大化するにつれて規模も大きくなり、一つの市場と化した。
アマチュアの場でありながら、アマチュアのレベルを超えている規模だ。
このようにコミケ・同人市場が肥大化するにつれて、
“アマがプロのつもりになって活動するようになった”
更にこの波はコミケを飛び出し、秋葉原等の街まで同人ショップが氾濫している。
もはや同人市場的な、記号消費脳内補完再構築が主流になっている。
しまいにはプロまで参加し、コミケという大規模な美味しい市場を食い物にする。
プロが、アマのプロごっこの位置に入り、アマのプロごっこ市場に合わせて
商売するようになる。 ようは“プロがプロの仕事をしなくなる”
そうするうちに、プロ・アマ、生産者・消費者というメリハリのあった関係が、
限りなく接近することになったと同時にボーダーレス化(無境界化)し、
オタクという意識を通じたというか、オタクのデータベース消費(記号消費
脳内補完再構築)を軸にした仮想共同体という虚構の海の中にプロ・アマ、
生産者・消費者が漂ったまま融合・一体化する。
これは、それぞれにあるべき立場に足が着いておらず、
市場の構造という概念が崩壊している。
このオタクという意識を通じたデータベース消費主義の仮想共同体市場は、
何も産み出さないまま、ただ悪循環を繰り返し無限に肥大し続けるのみ。

476 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)