5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

体制化したコミケ、そして主流になったコミケ

137 :128:03/12/25 20:40 ID:zxblwD4O
>134-135
アニメファンが皆同人やってるわけじゃないし、コミケ参加者イコールアニメ好きでもない。
でも全体の共通項はある。それが「おたく」という概念だった。
蔑称を自称とするのはコンプレックス(複合観念)の表れなのはたしかだ。
しかしこれは一般論に近いものとしてだが、
自分を特別視することとアイデンティティを持つことはニアリーイコールじゃないのか?
アイデンティティを求めるのは人間の基本的欲求でもある。

最初に生まれた否定的な意味の「おたく」と、そこから派生した肯定的な意味の「おたく」は、
まだ止揚されている途中だろうと思う。
おたくの出発点が否定的な意味であったことを忘れなければ、止揚は続く。
だが、高年齢層を含めた世間一般ではいまだに否定的な意味で使われているという
事実があるのに、たしかにその点を忘れがちにはなっている。
否定に対して肯定的な概念を提示できた時点で力尽きて、その場に立ち止まって
しまっているという指摘には、反省せざるを得ない。
自分としては、止揚の方向はまさにアイデンティティの確立にあると思っているが、
もちろんこれはまだ個人的な認識に過ぎない。

「萌え」に対する甘えがあるのと同じように、「おたく」についても甘えはあるだろう。
上記のような矛盾と止揚への努力があることも知らない層がコミケの主流になっている。
しかしコミケが巨大な場である以上、それは避けられないことだと思う。
これを改めるとしたら、前にも述べたように社会全体をなんとかすることになりかねない。
もちろんそうじゃない可能性もあるが、とりあえず思いつかない。
いちおう言っておくが、なんとかなってほしい、という認識は同じだ。

476 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)