5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シンジは、何故アスカの首を絞めたのか?Part.2

1 :_:03/05/08 19:53 ID:???
前スレ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1046626715/

まあ語れ。

2 :使途だけど何か?:03/05/08 19:54 ID:B3qnOW3m
はぅあ〜ん!!

3 :使途だけど何か?:03/05/08 19:59 ID:B3qnOW3m
アスカの首触ってみたい・・
細いんだろうなー・・・

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 20:04 ID:???
あんたヴァカァ!?

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 20:45 ID:99qJS0vA
>>1 解説本買え。「エヴァンゲリオンの解読 夢の続き」に詳しく書いてあるね。
エヴァンゲリオンの映画を見ると他のアニメ映画は見れないね。

6 :スカラー波:03/05/08 20:53 ID:???
オタクミンナキモイキモイキモイキモイキモイキモイ

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 21:13 ID:???
>>5
お大事に
もう遅いが

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 21:21 ID:???
解説本の類は殆ど駄目でしょ。設定やキャラの内面にとらわれすぎ。
んなもん、制作者の側がどうでも良いと思ってたのに。
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/osusume.html
前スレでも挙げたけど、あくまでも作品内での意味について考えるなら、これ。
シンジの内面から見るのなら、各自が妄想するしかない。

9 :   :03/05/08 21:23 ID:KEubFLQA
(●´ー`●)

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 21:35 ID:???
でも読んで損はなかったかと、、、

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 22:14 ID:???
痴情のもつれなんてよくある話だ。

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/12 18:27 ID:???
保全&age

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/12 18:37 ID:???
死姦というやつをしてみたかったんだ

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/12 22:13 ID:???
>>5
本のタイトル、ちがってるよ。

× 「エヴァンゲリオンの解読 夢の続き」
○ 「エヴァンゲリオン解読 そして夢の続き」

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/12 22:15 ID:???
復活・エヴァ本議論スレッド
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1009126838/

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/14 18:01 ID:???
手当てしてやったのに、無視したからってのもあるかも。庵野は病院補完FFが嫌いだったみたいだし。

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/16 17:27 ID:wtpVNNJM
首を絞めたのは彼にとってコミュニケーションの始まりを意味し、頬をなでたのはそれに同情したから。
  図に乗って泣き始めたから、突き放した。また、みている人を突き放す目的もあったと思う。
  このシーンは”ヤマアラシのジレンマ”を象徴し、コミュニケーションのはじまりである。(受け売り&融合)
  ので、悲観したエンドではないと思う。が、これはあのTV版のラストにふさわしくない。
  真にすぐれたラストが他にあると思う。だから、SSサイトを探したりする。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/16 17:28 ID:wtpVNNJM
ほかのいけんを聞きたい。

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/16 19:43 ID:???
シンジ君が気持ち悪かったら世の中の男全部と女の大半は化物だろう。
そういう分別のないことを言う奴の首を絞めるのは正しい。

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/16 21:23 ID:???
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/evalast.html
こことか見て、
>「だけど、それは見せかけなんだ。自分勝手な思い込みなんだ。祈りみたいなものなんだ。
>ずっと続くはずないんだ。いつかは裏切られるんだ。...僕を見捨てるんだ」
>「でも、僕はもう一度逢いたいと思った。そのときの気持ちは本当だと思うから」
これと、ラストシーンを繋げた見方で行くと、どうにもならない他者と何とかやっ
ていくって事になる。更にそこのエヴァ論で挙げられた手と関係性とか、今ここにある
現実という方面からテレビ版最終回と繋げると、多分アスカの触れる手とシンジのうれし涙が、
「あなたはエヴァに乗ったから、今のあなたになってここにいる」
みたいなミサトの台詞と、リツコの「あまりエヴァに拘りすぎると、あなたが
エヴァその物になって、他には何もなくなる」みたいな台詞から、「僕はここにいても良いんだ」
の流れに繋がる。自分を取り巻く、複数の関係性と経験の蓄積から今の自分というものが導かれ、
だからこそ自分自身を肯定するために他者との関係を止めてはならない、とかそんな感じ。
本当は経験論と他者論は別のものなのだけど、「フランス現代思想」という形で
日本では混同される事が多いし、突き詰めれば似たような物になるので、まあ良しとしましょうw

多分上のサイトを見ると、宮台は他者論的な見方をしたと思うんだけど、
彼の批判「シンジが(解り合えない他者のいる)現実に戻る動機が弱い」というのは正しい。
「誰もいない場所は寂しい」だけでは。
だってそれだけなら、近代的かつ紋切り型の「努力すれば解り合える世界」でも良いわけだから。
それだと、首締めなどのラストシーンや経験論・身体論的に見たテレビ版と繋がらないんだけどね。
ただ、ストーリー的には、こっちの方が繋がりやすいと思う。

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/16 21:29 ID:???
>>17
>ヤマアラシのジレンマ
これっていうのは、克服されるべきものなんだっけ。
俺はラストシーンは、そういうものではないと思うんだけど。
現実っていうのは、「理解出来た」という誤解と、それがしっぺ返しを
受けることの繰り返しで、それでも尚、他者と共存出来るという。

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/16 22:00 ID:???
>>20
「もう一度逢いたいと思った」っていう言葉はレイやカヲルに対して言われたもので、
結局、補完計画の否定なんて、消えて欲しくないと思う他人がひとりでもいれば、
それで終わるという簡単なものだったと思うんだけど、
ただ、それは全然、普遍的な答えとかではなく、他人との関係性が変われば、
自分もまた変わってしまうというのを示したのが、あのラストではないのかな。

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/16 22:05 ID:???
どっちかというと、テレビ版に近づけた見方だね。まあ、俺も最近はそっち寄りなんだけど。

>「もう一度逢いたいと思った」っていう言葉はレイやカヲルに対して言われたもので
なるほど。そういう見方もあるんだね。

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 00:24 ID:???
>>22
「もう一度会いたいと思った」は
シンジが思ったからこそ効力を発揮したんじゃないの?
誰でも良かったんなら成功率が天文学的に低そうだ(w

もしゼーレの計画が完璧な形で成功していたら
そう言った不確定要素の付け入る隙がない補完がなされるはずだったんだろうけど

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 00:32 ID:???
やっぱり話が上手すぎるw

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 01:12 ID:???
>>24
シンジがレイやカヲルと「もう一度逢いたいと思った」ってことです。
レイやカヲルはあくまでその代表ということなんだろうけど、特定の対象に向けられたものであり、
全ての他人とって言っちゃうと嘘になる気がする。


27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 01:12 ID:???
というか、ゼーレの敗因は初号期のプラグを引っこ抜かなかったこと。
弐号機をみれば正気を失うって計算だったのかもしれないけど。
それにしたって大した手間じゃないのに。

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 01:35 ID:???
>>26
身近な他人と言うこと?

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 01:51 ID:???
>>28
それは一概には……。
あまりに距離感が近づきすぎたら、距離をとりたい、しばらく会いたくないってことも
あるだろうから。

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 02:01 ID:???
>>29
言い方変えると、あの台詞の時集合写真に写ってたメンバーかってこと。

俺は別の見方をしてるけど。全部の他人てわけじゃないけど、心構えの事ね。
身近であろうがそうでなかろうが、他人は常に自分の望まない行動を取りうる、
それを認めるって感じ。
母なる子宮の世界から、いきなりこれでは本当は唐突過ぎるんだけど。

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 05:04 ID:???
ちょっと話それます。
集合写真にレイがいたってかなりしばらくきづかなかったんだけど。
ところで、青葉か日向のところから斜め上に伸びているアレ、なんですか?

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 05:57 ID:???
>>31
えっいたんだ?自分も何度観ても気づかなかったよ。
あとで見直してみるかな。それからカヲルもいたのかな。
いないと思ってたけどよく見たらいるのかも。

33 :31:03/05/17 21:02 ID:???
>>32
シンジのうしろにかくれています。
背景の空の一部かと思いました。
ビデオの一時停止じゃわかりにくいかも。
EOEのCDの解説書みてきづきました。
おそらくレイはもうあの世界の者ではないことを意味するんだろう。
”アレ”(>>31)なにかわかります?

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:15 ID:???
>>33
なんか伸びてた?え?わかんないどんなもん?

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:16 ID:???
EOEって庵野がキレて作った真の駄作じゃなかったのか?

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:19 ID:???
>>33
ありがとうございます
>>35
EOE大好きな俺どうしよう

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:24 ID:???
>>36
大丈夫、俺もEOEが最高の映画だ!

38 :31:03/05/17 21:27 ID:???
>>34
灰色っぽいまっすぐなものです。
お手数ですが、みてみてください。
なんか意味あるかも。


39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:29 ID:???
集合写真って何?

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:29 ID:R9UzdZDl
31さんじゃないですけど・・
ラストシーンのため久々にフィルムブック引っ張り出して見ました。
・・・分からない。
公開当時(リア消房)のときは青葉のギターと思ってましたが・・
力になれなくてすみません。 
・・ところでゲンドウ、冬月センセはあの世界にいないのね・・・

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:29 ID:???
俺今高坊何スけど、EOE見たの中学の時なんすよ。
もうね、絶望したの何のって。
訳わかんないしグロいし監督は頭イカれてるんだと思ったよ。
TV版はもうアレでよかったって肯定してたんですけどなんかオタクってやつら
が必死になって監督叩いてたらしいじゃないすか?
なんかもうそれ以来エヴァがヘンなアニメにしか見えなくなったね。
でも最近マンガ見直してやっぱ面白いわって思って知り合いに全話ビデオに
とってるやついたんで借りて見たんですよ。

・・・・やっぱEOEわかんなかった。つーかキモでしかなかった。

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:30 ID:???
>>39
同意。

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:37 ID:???
急に伸びたな・・・ここ

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:42 ID:???
>>37
仲間イタ…

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:51 ID:???
>>40
そう思ったこともありますが、
なんか違うような。

ゲンドウと冬月はもういちど会いたい人には入ってないのかも。
>>39 42
ラスト近くで「もう一度会いたいと思った」とカヲルとレイにいうところで
挿入される絵です。
31読んでください。それについてなんかわかりませんか?

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/17 21:53 ID:???
>>40
お礼、忘れてた
どうもありがとう

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 00:53 ID:???
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwih5694/chu10.htm#top
ココ、既出?
読んでてけっこう感心してしまったんだけど・・・

48 :  :03/05/18 01:04 ID:???
>>47
ただの電波サイトだから鵜呑みにするな

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 01:10 ID:???
>>47
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/osusume.html
先にこっち見れ。掲示板の過去ログも。

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 01:39 ID:???
>>47
「まごころを、君に」は、庵野さんからオタクへ、ということでは?
さんざんファン批判してきたんだけど、要するに、アニメに逃げるな、という。

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 03:57 ID:???
>>31
気になったんで、DVD引っぱり出して確認してみた。

最初は、>>40と同じで青葉のギターと思ったけど、どうも角度がおかしい。
青葉じゃなくて、日向が持っているように見えてしまう。
で、後列じゃなく前列の奴の持ち物じゃないかと考えを変えてみた。

1.ケンスケのモデルガン(ちょっと長すぎる気もするけど・・・)
2.レイが右手に何か持ってる
  (ロンギヌスの槍だったら面白いんだけど、ぜんぜんデザインが違う)

この2つの、どちらかでは?

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 04:58 ID:???
トウジの松葉杖をレイが持ってやってるとか。

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 11:36 ID:???
>>51
ケンスケのモデルガン、が一番うなずけますね。
もしかしたら、重要なことかもと思いましたが…
けど、あのけっこう重要なカットでなんでよくみてもわけのわからん”アレ”
があるんですかね。
ところで、あの絵、日向は許すとしても、シンジのかお、変じゃないすか。

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 13:44 ID:???
今から集合写真見てくる。

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 13:53 ID:???
31だけど、スレ違いかも、と思い別にスレたてたんだけど。
人来ないカラそっちにきて。
”EOEの何だかわからない絵について”というスレ。

57 :55:03/05/18 15:15 ID:???
今見てきた。たしかに、なんか伸びてた。

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 15:43 ID:???
>>56
レイ気づいたよありがとう
頭だけって…w

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/23 22:52 ID:???
>>15
復活・エヴァ本議論スレッド
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1009126838/
(移転)

60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 17:50 ID:???
保全&age

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 19:44 ID:ijznjgVq
気持ち悪いと言ったのは 庵野を批判したアニヲタへの言葉ではなかろうか?

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 20:18 ID:???
じゃああの時はシンジ=庵野だったわけか

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 20:23 ID:???
>>63
逆だろ?

アスカ=庵野
シンジ=アニヲタ

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 20:27 ID:???
シンジ=庵野 アスカ=宮村(一般人代表)
てな感じじゃないかな?宮村に振られたのと同じように、がんばって社会に
帰ってきても世間は歓迎してくれはしないってことで。

66 :63:03/05/28 20:34 ID:???
>>64
ごめん素でまちがえた。
>>65ああ、どっちなんだろうね。

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 20:37 ID:???
>>64>>65
両方じゃない?
まあどちらとも解釈できる。


68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 20:40 ID:???
確かにね。最後の感じ方による。

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/29 01:10 ID:tkrcsPKs
庵野がラストのシンジは俺だ。って言ってたらしいよ。

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/29 01:11 ID:???
>>69
自虐的な人なのね・・・・・

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/29 01:18 ID:tkrcsPKs
庵野がプラクスーツを着て宮村の首を絞める案もあったらしい・・・
没になって良かったw

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/29 03:25 ID:???
しかし、ラストのシンジに関しては
「いい子であろうとするのをやめた」とか「母離れした」とか、
もっと肯定的な変化として描くこともできたはずのものを
首締めってかたちっで表現する皮肉って感じはする。

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/30 18:54 ID:???
内なる母親殺し=母親からの自立じゃないの?


74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/30 23:43 ID:15FkIfDG
ラストは多義的に捉えられるのではないか。

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/05 14:55 ID:???
首を絞めるとアソコも締まるんだよッ!

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/05 15:02 ID:???
やっぱ犯したかったのか

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 21:28 ID:???
結局、劇場版エヴァで庵野は何が言いたかったか
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1041727686/

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 16:16 ID:zjE+2A4B
あg

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 21:16 ID:???
世界が崩壊(?)した後で、シンジも気が動転してて
怒りのやり場が無く、苦悩してる時にアスカが寝ていたから
「・・・お前のせいだ・・・」って感じで頃したんじゃないの?
そうしないと自分が保てない、自分がイヤでしかない
そういう人間の黒い部分を出したのでは?
「いくら敵を倒すヒーロー(?)でも黒いところはある」ってな風にさ、
んで綾波見て正気に戻って(なぜ戻ったかは謎、というか正気に戻った
のかすら謎・・・)自分がしたことに気付いて「ウワァァアアア!」
・・・・と・・
まぁでもラストは人によって感じ方違うし、解釈の仕方も違うから
エラそうなことは言えんが・・・

しかし劇場版はなにからなにまでもが謎だったな・・・
エヴァ量産型が大気圏外まで初号機を連れてったのも、
綾波がグロくなったのも・・・初号機が綾波ヌっ頃したのはなんとなく
シンジの取り合い、って感じがするけど・・・
いや、っていうかむしろエヴァのストーリー自体が未だに良くわからんのだが、
友達のEVAマニアが「5回ぐらい全話みればわかる」というが
本当なのだろうか・・・

スゲーながいレスになったが読んでくれたヤシありがとう、
後はなじるなり、けなすなり好きにしてくれ・・・いやマジでスマソ

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 21:41 ID:???
皆マジで気付いてないの?
アスカはあの時シンジのゴールデンボールを握りつぶそうとしていたんだよ。
だからシンジは「いかん!やばい!!」と自己防衛の為に首絞めに行ったんだよ

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:45 ID:???
>79の年齢を聞きたい

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 02:34 ID:???
そういや俺の持ってる謎解き本にラストシーンは庵野の知り合いの女性に
実際に起きた出来事がモデルだとシンジの声優さんが言ってるんだが、既出かな。

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 02:38 ID:???
>>82
激しく

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 02:46 ID:???
やっぱ既出か

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 11:57 ID:???
>>79
5階くらい見たらわかるよ!きっと

86 :>>79:03/06/24 18:44 ID:???
>>81
あ、漏れは15(超リア厨)
ちなみに友達のエヴァマニアも15、テレビ放映当初は消防だったから
エヴァには興味なかった、ケド今(2年ぐらいまえから)ハマりだした
友達のエヴァマニアは消防の頃からすでに見ていたらしいが・・・
よくあんなもんを小学校の頃からみれたもんだ・・・

あ、それからホント、こんなリア厨であんなエラそうなこと言ってゴメソ
気にしないでなじってクレ・・・

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 19:03 ID:???
>86

81でつ

15か・・・、いや、わざわざ答えてくれてありがとう。(無視されるかと思ったけど)



#エヴァ板、年齢晒して書き込むようにすればおもしろいのに・・・

88 :でびたま:03/06/24 20:06 ID:???
>>86 タメ!でも漏れはリア工

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 00:13 ID:???
折れはリア厨〜高ではまったクチだが、
やはり他の世代もハマるのは十代中盤なんだなあ。

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 07:14 ID:???
>>87
そうね、年齢さらすようにすれば、
十代の人や二十代や三十代の人の考え方の違いとかが分かって良いかもしれない。

でもそうすると、関東人と関西人と東北人の違いが知りたい、
次は住所をさらした方が良いかもしれない、とかになって。
個人情報が漏れていくような気が・・・。

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 12:27 ID:???
結局>>82の女性の時と同じなんじゃ?

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 13:09 ID:???
この辺りはさんざん前スレでやったので良いんでは。
79みたいなのがもっと見たい。

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 13:27 ID:???
正解は結局「俺を受け入れろ〜」

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 13:28 ID:???
>>93
正解はアスry

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 12:59 ID:???
あg

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 13:11 ID:???
シンジはなぜアスカの首をしめたのか?

それはアスカのことが好きだったから。全てが消え、何もなくなった世界。自分一人が
苦しむならいい。けれど、アスカはどうなる。僕が望んだからアスカはいる。けれど、アス
カは一人で苦しむことになる。だから、アスカを......

それはエゴだと思う。そういわれてもいい。でも、できなかった。アスカの首をしめ、力を
いれたとき、手に触れたアスカのうなじ、肌、目に見えるアスカの眼、どれもこれもが、
愛おしい。

アスカからのばされた包帯を巻いた手が柔らかく自分の頬を滑る。わかっていた。だか
ら首を絞めても、それ以上何もできなかった。愛おしいから。アスカ自身もその根拠は
察している。

シンジの不器用な優しさだから、占められながらも手を伸ばし愛おしく撫でる。二人
の間に拒絶はない。あるのは、お互いを慈しみ合う心だけ。だから、傷つく。それを癒す
のもお互いの慈しみであるから。



97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 14:54 ID:???
>>96
これが本当だったら、かなり助かるんですけどねぇ。

98 :**************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/08 15:54 ID:???
アスカに鯖が飛んだのはシンジのせいだと言われたからです。

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/11 16:17 ID:???
なんとなくで一時の勢い、なんだろなー、やっぱ。

100 :(・∀・)ニヤニヤ :03/07/12 04:42 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

101 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 19:32 ID:???
98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/04 20:39 ???
嫌いだったからだろ

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/04 21:37 ???
認めてくれないからだろ
好きだと言ってくれないから
受け入れてくれないから

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/04 21:42 ???
なんとなく絞めてみただけでしょ

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/04 21:57 ???
いいかげん、俺につきまとうのはやめてくれ

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 19:32 ID:???
102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/04 22:29 ???
>>96
「いつか、僕にアスカは、言ったよね。何もしれくれない。抱きしめてもくれない
って。その癖、あんなことしてしまった。アスカのこと好きだから触れるのがこわか
ったんだ。

僕は、こういうのに臆病だから。抱きしめられたらって思うけれど、そのたびに、
胸が痛くなるんだ。好きなのに、痛くなるんだよ。」

「.........それで、何もしてこわかった訳?いつから、あたしにそんなこと思ってたの?」

「よくわからない。でもひょっとしたら、温泉行ったあのころからかもしれない。その
ころから意識していたんだと思う。それに、一緒にいる時間もアスカと多かったから
いろいろなアスカ、アスカ見ていたから好きになったのだと思う」

「そんなの、ファーストとのほうが、付き合い長いじゃない。アタシのどこが好きなの?」

「綾波は母さんだったんだ。あの感じは。助けてあげたかった。それ以上はちょっと
いえない。アスカのどこが好きになったかって言えば、好きなら好きっていえる、行動力
あるところだと思う。僕にはないものだから......」

続く

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 19:33 ID:???
103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/04 22:41 ???
>>101
つきまとってるのはシンジな気が・・・

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 07:53 ???
>>102
レイとシンジは殆ど何も共有する時間を与えられていなかったからね。アスカとは
同居することで単に接触している時間が長かっただけで、やりたいさかりの厨房2人
同じ処におしこめときゃあ意識くらいするだろ。性格的には水と油だし本編みても
いずれかが相手を「好き」だったとはちょっと思えないよな

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 10:05 ???
ここでカプ論争は、止めなさい(w

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 19:33 ID:???
106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 10:14 ???
あらためて、ロンギヌスの槍がささったシーン、どぼどぼと眼から血を流していた
アスカの映像は衝撃的だったし、腕が避けるシーンも、通常ならR指定ものだ
といわんばかりのもの。

しかし、EoE後、赤い海の前、彼女の腕には包帯、左目には眼帯がしてあった
あれは、シンジのイメージではない。シンジは知らないから。アスカのイメージであ
り、同時に一度は皆LCLになっているのだから、怪我はもうない。アスカ自体も死
んでしまっていたはずだから。

あそこにいたのはシンジが願ったからではない。アスカ自身が拒絶したからこそ、あ
そこにいたといえる。包帯や眼帯はレイが行ったものとおもわれる。巻き方や付け方
が同じだからだ。すべてを知るものとして、レイがつけてあげたものだろう。

あそこの二人は紛れもない他人であり、交わらなかったからこそ、お互いを好きにな
ることができるかもしれない という希望。

シンジはアスカに必要とされたかった。アスカはシンジが自分だけを必要としてほしか
った。何も間違っていないのに、シンジは苦しみ泣く。だから、あの言葉を吐く。
もっと、自分に自信を持ちなさいという意味をこめて。

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 19:34 ID:???
107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 11:49 ???
やっぱりアスカがシンジの頬をそっと撫でたシーンが全てを
語っている。ジーンときたよ、漏れは。
このスレは「何で首締めた」だったなぁ。うーん、わからん(^^;)
何となく締めてみたかったからで、ええやんか。

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 11:55 ???
>>105
でも、これっていかにもカップル論争したくなるテーマじゃない?

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 12:19 ???
>>108
検証スレがあるから、そちらの方で。

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 12:26 ???
>>108
正直、カプ以前の話だろ。
そこからカプに繋がるかもしれんけどさ。

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 12:27 ???
首絞めはぶっちゃけ庵野の怨念っすよ。

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 12:31 ???
本当はあのシーンは、アスカとシンジがお互い見つめ合って、抱き合って
言葉なくお互いの想いを胸に、2度目のキスをするはずだったんだよ。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 12:39 ???
>>112
個人的には其れは萌え。

だけど映画ではそうなっていない訳で
どうして絞めたかを語ろうや。

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 19:34 ID:???
114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 13:58 ???
自分を拒絶する存在と二人きりの世界なんて
耐えられなかったんよ。
だから殺す。

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 14:03 ???
拒絶される位なら殺す。

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 19:09 ???
あれは実はアヌカだったことにシンジが気付いたのだよ

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 19:12 ???
>>116
「アスカ?....... (良かった。アスカ無事だったんだ。ん????)」

それは、とんだぬか喜びだった。
「(違う、これはアスカじゃない。アスカに似ているけれど、アヌカだ)クソッ」

「くそ、くそくそ、なんだよ、アスカじゃないじゃないか。アスカはどこにいったんだよ
アスカの容姿なんか真似るな。アスカじゃないくせに。......」

糞といいながら首を絞めて本当にアヌカを殺そうとするシンジ。

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 19:18 ???
シンジだったら、本当にやりそうだなw

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/05 21:10 ???
でもさあ、あのまま本気で締めてもアスカは死なんでしょ、きっと。
あの世界では二人とも不死状態じゃないかと思う。

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 19:44 ID:???
このループ感がここちいいね!

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/24 20:29 ID:O0iJN5bW
アスカでオナニーしてるとこを実は見られてたからじゃないの?
映画の最初がそのシーンで最後にそれを清算したって聞いたけど。

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 04:12 ID:???
だからー、ぽまえらオタクが気持ち悪いんだろ!
「あーこんな映画見てる漏れって気持ち悪いんだー」
って思い知らされただけじゃん。

首を絞めたのは、

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 11:07 ID:zWfb0ZBU
エヴァ=テクノ

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 11:13 ID:???
>>108
そうねw
スタッフ側からの説明も含め、答えといえるモノが幾度となく繰り返し示されてるのに、あくまでもループ続行。
それがエヴァ板の生きる道。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 12:32 ID:jhhcx5qL
首を絞める⇒「ぼくを受け入れて!!!!」
気持ち悪い⇒「嫌」

これしかねーーだろ!!!!
俺たちおたくへの痛烈な皮肉なんだよ!!!!

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 13:11 ID:???
まあ、良いんじゃないの。過去ログくらいは読んでおいてほしいけど、
そうでない奴のために「これが答えだ」みたいなものをテンプレ化するのも
エヴァ的じゃないと思うし。
同じ問題が別の人間、別の文脈で微妙にズレを孕みながら繰り返されるって
方が、エヴァ的じゃない。

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 17:03 ID:???
たまーに新説でたり、旧来の説が発展したりするとちょっとうれしい。

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 17:22 ID:???
>114-115
正しい。
その代わりに、いつまで経っても113みたいなのがいなくならんけど(w

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 17:26 ID:???
いや、113もそれなりに正しいと思うよ。
EOEで表面的に言われたことはそんなもんだろうし。
実際監督もヲタなら、観客の大半もヲタな訳で。

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 17:59 ID:???
でもそれだけだと思ってるとそこでお終い
頬なでもスルーされてるし

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:23 ID:???
113的な方向は前スレで結構やってたみたいだけど、行き詰まってる感じ。
監督はそういいたかったらしいが、作品中にそれは表現できていないっぽい。

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:25 ID:???
>119
というか、ラストハッピーエンド、シンジはようやく救われたのだとおっしゃってますがな。

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:29 ID:???
オタの話を導くならケンスケでいけばいいのにと思うんだが。
見当違いの非難をしたあげく、重要なところには何も絡めず、
最後にはフェードアウト。退場にも特に意味は持たされない。
ってあたりで。
キャラ的には、オタっていえばケンスケなんだし。

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:31 ID:???
基本はそれで良いんじゃない。他人や現実が自分の思い通り
にならないって事と、自己の存在の根拠としての
他人の承認と否認って所でしょ。113からそれを導き出すことは
決して不可能ではないw

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:35 ID:???
>>121
だから結局、オタ非難は描いたものの一つに過ぎないから。
メインはもっと別でしょ。

>>122
同意だが、113の主張からそこまで読み取るのは厳しいw

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:36 ID:???
うん、冷や水かけたのはオタがどうこうって話じゃなくて、
ヒーロー願望、無意識に自分は主人公なんだと思う感覚だと思うな。
アンノからも、シンジからも冷や水かけられてる。
自分とオタと主人公たるシンジを無意識に一まとめにして語っちゃうのも
そのへんに底がありそうな気がしてるんだが。

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:40 ID:???
エヴァから113みたいのを導いて論を展開するのも悪くない。
それはエヴァを材料にして別のものを語るってことで、
エヴァを語ってるってのとはちょっと違うわけだがな。

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:42 ID:???
深読みすると、113が言いたいことのメインは、自己確認の方。
自分を受け入れない他人の、「気持ち悪い」という反応
が、自己の存在の根拠となってしまうことが監督の言う
「おたくへの皮肉」であるw
頬なでをスルーすると、自分の思い通りにならない現実と
他人の方は弱くなっちゃうけどね。

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 18:48 ID:???
すげー下世話にいうと、
オタ:おう、俺が好きなのはこういう話なんだ。
当然ながら監督はその期待通りにすべきだ。
話のつじつまやテーマや出来なんてしったこっちゃない。
アンノ:やーだよーだ。

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 19:15 ID:???
レイが怖くてアスカに逃げてるようなところがあったのが、
ヨリ戻せそうになったら今度はアスカが邪魔になったって、
結構ありがちな三角関係のもつれ話ではないのか。

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 19:18 ID:???
を、新解釈w
隣にいるのがレイだったら、シンジは幸せだったとは思うね。

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 19:20 ID:???
それは、騎乗位世界から帰ってこなけりゃいいだけちゃうんかw

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 19:27 ID:???
確かにw
レイの幻影が消えて絶望の表情をするのは、
「もっとまともな世界に戻してよ、助けて綾波」
って感じかな。結局の所シンジは現実について
よく分かってなかったわけで、「当たり前のことに何度も気づく」
って事なんだろうけど。

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 19:35 ID:???
レイと現実は両立できないと知った痛みって気がなんとなくする。
シンジって、なんだか死人としか和解しないんだよなぁ。

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/25 19:39 ID:???
なるへそ

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/26 00:17 ID:OB+qobNI
シンジが放出した精液の処理に困りアスカのマムコに擦り付けた。
ところが終わって見たら何故かアスカとシンジだけの世界になっていたので、
これで出来ちゃったらぶっこいていたことがアスカにばれてしまう為、証拠隠滅のためアスカを殺そうとした
だが、生まれてくる子供の事を考えたとき、
「男だったら首領パッチ、女だったら田ボにしよう♪」
とか考えちゃったりしたもんだから、生まれてくる子供の事が不憫になってやめた。
という事です

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/26 00:22 ID:???
なるほど、個人の誕生には他人の避妊の失敗と、認知が必要だと
いうわけか。まるで「私を月につれてって」みたいだなw

136 :バカばっか:03/07/26 01:08 ID:???
気持ちよくさせろ!って事だろ。

SEXは素晴らしいって事だな。

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/26 13:32 ID:QSXWJbqh
「気持ち悪い」じゃなくて「死ねば」とかだったら公開後に自殺者続出だったかもw

138 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/26 21:47 ID:???
酒グセの悪い友人は、
「あの気持ちはよーくワカる」そーです。

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 14:13 ID:ZBRfVOP3
 結局、シンジはみんなと一緒になるのを望んだのに、
なぜかエヴァに守られてシンジとアスカだけが生き残って
しまった。
 そこで精神がいかれてるシンジがみんなと再度一緒になろうと
アスカを殺した後に自分も死ぬつもりで首を締めたけど、
やっぱり殺せなくて涙が出てきた。それを哀れに思ったアスカが
髪を撫でた。と思う。
 後、アスカの台詞はアドリブらしいので、何とも言えませんが。

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 14:23 ID:GoCorAVC
「気持ち悪い」は宮村の庵野に対する言葉

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 14:25 ID:SgZiuN8Z
告白したいけど、自分に自信がない。それでも胸の奥が苦しくて・・・
そのような方、諦めないで。
ここでは、異性に効果を発揮する香水、合法ドラッグなどがおかれています。
小売価格一万円以上の品が、半額以下の値段で取引されています。
是非ここでゲットして、貴方の気持ちを打ち明けて下さい。
相手の方も、きっとそれを待っていますよ。

http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839


143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 14:44 ID:sRwo9z94
>>140
シンジは他人のいる世界を望んだんじゃないの?

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 15:28 ID:6cMXdtJC
>>141 だな。庵野が作品に自分の宮村に対する愛憎を描こうと必死だった。シンジ役の緒方もかなり困惑し、庵野に抗議したとか。庵野も「これは俺のシンジだから」と緒方に言ったとか言わないとか。俺達は庵野の私情で作られたものを見せられたわけだ。

145 :ああああ:03/07/28 15:48 ID:???
143 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/07/28 14:44 ID:sRwo9z94
>>140
シンジは他人のいる世界を望んだんじゃないの?

そうだったの?



146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 18:05 ID:???
>>140
>結局、シンジはみんなと一緒になるのを望んだのに
オマエは映画のどこを見ていたのか小一時(ry

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 19:45 ID:???
いや、しかし>>140の気持ちも分からんでもない。何故あそこでシンジは他人のいる世界を望んだんだ?
あの絶望的な状況でそんなこと常識では思わない。「でも、また会いたいと思った」それだけ!?
シンジはアフォとしか言いようが無い。

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 19:46 ID:???
>>147
心が補完された為かも。

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 19:52 ID:???
>あの絶望的な状況でそんなこと常識では思わない
なんの常識だ? 
お前がアフォだろ

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 20:29 ID:???
>>147
戻る理由は弱いね。
無はいやだと、どうせ何やっても駄目なら
ミサトみたいに無責任かつ適当に生きようw
が理由なんだろが。

151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 21:17 ID:???
シンジはアスカが、
「アンタがワタシをオカズにした」
ことを知っているのでは無いか・・と言う不安をずっと持ち続けていたワケでしょう?
これは怖いと思いますよ。瞬間的に逆上するのに充分なくらい・・。

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 21:38 ID:???
そんなに怖いと思わないんだけど、シンジだと怖いのかなあ。そんな気もする。

153 :またしても薙羅カヲル:03/07/28 22:03 ID:???
(:∀:)

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 22:39 ID:???
>>147
一番はミサトとの交流が効いたんだろ、結局

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 22:40 ID:???
>どうせ何やっても駄目ならミサトみたいに無責任かつ適当に生きよう

ハァ?
はぁ?
ハアァァ?

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 22:57 ID:???
ミサトのことはいろいろ理由があって否定してたんだけど
補完を通して、何故かミサトの生き方を受け継ぎ、
現実に戻ってくることになるんだよね(ミサトは満足して死んじゃうけど)。
この何故かがあまりというか全然描かれてないんで、
なんで戻ってくるのかよく分からない話になっちゃうんだーね。

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 22:58 ID:???
戻る理由が弱いなんて、思ったこともなかったがなぁ
色んな感じ方があるってことなのか・・・

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:00 ID:???
一度否定したのにってことでしょ。

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:00 ID:???
映画でのミサトの演説、説得力があると思う人も
あほかこいつって思う人もいるしなぁ。
ほんと感じ方はそれぞれですねー。

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:03 ID:???
戻ってくるのが当然あたりまえと思ってれば、不自然には感じない。
あの話の流れだと補完されちゃう方がいいんじゃないのって思ってれば
不自然に感じる、そのくらいの違いなんじゃ?

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:03 ID:???
>>156
別にシンジ、ミサトを否定はしてないと思うが。

>>159
説得力はなくて、そこがいいと思うんだがな、あれは。

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:04 ID:???
>>160
>戻ってくるのが当然あたりまえと思ってれば、不自然には感じない。

下はともかく、こっちは違うような。
当然と考えてなくても、不自然には思わない人も沢山いるだろ。

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:04 ID:???
>>161
少なくとも、ミサトの理屈にのって行動することは拒否していたぞ。

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:05 ID:???
>156
ええ、それはちょっと読解力の問題かも・・・

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:06 ID:???
>>161
「もう嫌だ」とか、「みんな死んじゃえ」のこと。

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:06 ID:???
>>163
なるほど、それを短絡的にミサトへの否定と取ると・・・そういう解釈になるのか。

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:06 ID:???
ずばりいって、シンジはどこで考えを変えたんだ?

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:06 ID:???
>>163
それは別にミサト否定やないやん。

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:09 ID:???
>>166
ミサトの理屈に乗って行動するのはやめた。
でも、自分で行動規範をつくれない。よって暴発。
(で、いろいろあって)
ミサトの理屈に対してどう自分のなかで決着して
何をどう受け継ぐことになったのか分からないのよ。
それ以前に拒否ってた自分ってのをどう処理してるんだか。

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:09 ID:???
>167
徐々に、というか、そこまでの積み重ねだろうな。
補完世界で落ち着いてみて、ああやっぱりこれは違うなと。
そう思わせたのに一番大きかったのがミサトとの色々だったようだが。

そんな明確に、ここ!て感じで変わるのは少年漫画の世界。
はっきり書いてくれないと理解できない・納得できない人はエヴァよりもジャンプが向いてるぞ。

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:11 ID:???
ミサト否定じゃなくて、
「ミサトの理屈に説得力を感じないのでいうことをきかない」だったのが、
「ミサトの生き方・理屈の幾分かを受け継ぐ」ことになったのには
どんなきっかけ・考えの変化があったのか?
ってことか?

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:14 ID:???
>>170
いいたいことはだいたい判るんだけど、シンジを追い込むイベントの方は
もっとはっきりとした、それこそジャンプみたいな追い込み方だし。
追い込みは理屈ばってて、復活は感覚ってのがバランス悪く感じるんじゃないかな。

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:16 ID:???
>>169
理屈で納得と考えてるからでは?
俺は、シンジとミサトの別れのシーン、ミサトの言ってることは無茶苦茶だったと思ってるよ。
エヴァに乗ることを「自分で決めなさい」と言ったり、「逃げたら一生許さない」と言ったり。
けど、人間の考えてる事なんて、一本の直線状ではないっしょ?
シンジの姉としての自分、指揮官としての自分、復讐者としての自分・・・ミサトは常にそういった複数の立場や感情の中で、力不足を感じつつも出切る事をやろうと戦ってきたわけで。
あのシーンでは、そういったものを隠さずに全部ぶつけてんなー、と思ったよ。シンジを諭そうとか、いい格好しようとか、そういう部分がぶっとんでる。

で、シンジは確かにあの直後から開眼したわけじゃーない。
けど補完世界に身を置いて、ああここには他人がいない、これは違うなと。そう思わせるきっかけになったんだと。
モチロン、本編中でのミサトや皆との交流があってこそだけど。そこには、憎しみとか反発とかも含まれてて、けどそれでも・・・という。
だから決して、ミサトの言葉に全て納得し、引き継いだから還って来たわけじゃないと思うぞ。

174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:17 ID:???
>172
ちょっとなるほどと思ったス。
フムフム。

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:19 ID:???
>>171
>「ミサトの理屈に説得力を感じないのでいうことをきかない」

まずここが違うと思うんだけどな。
説得力がどうとかより、あの時点では感情がついてこなかったんだろ。
言葉で言われたからすぐ復活!がバカバカしいってのは、FFなんかで批判する時にもお約束で言われるよな。

ゆったりした補完世界で落ち着いてみて、そこで改めて頭が廻るくらい、そんなおかしな事とも思えんのだが。

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:21 ID:???
>>173
なんとなく判ったような。
シンジは、もう一度間違えよう、間違えてもいいや
って感じて戻ってきたのかもしれないな。
その生き方の例がたまたまミサトだった訳で。
間違えないようにと考えて理屈っぽく追い込まれて、
間違えてもいいやである意味、理屈を捨てたって感じなのか。
なるほど、戻ってくるはっきりとした理由はない方がいいのか。

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:21 ID:???
つまりミサトとのあの別れは、「説得」よりも「ぶつかり合い」の意味じゃないかって事ですな。

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:23 ID:???
まぁシンジの場合、必要を遥かに超えて間違えることを怖れすぎてたわな。

179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:25 ID:???
・戻ってくる理由は、あいまいだが不自然ではない。
・あいまいで不自然。
・むしろあいまいでなくてはならない。
同じものをみての感覚の差ってあたりにおちつきそう。

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:27 ID:???
そこがエヴァのいい所さ

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:31 ID:???
戻ってくる理由が感覚的すぎてシンジは何も学んでないって批判も昔はあったね、そういえば。
理屈だけでいえば、あの世界ではゼーレが圧倒的に正しいのかもな。

182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/28 23:38 ID:???
しっぺ返しが大きいから、一度たりとも間違えられない世界だったのは確か。

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 01:26 ID:???
「嘘と沈黙」の回のミサトの告白って、シンジへの「遺言」とリンク
している部分が多いような気がしてるんだけど。

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 01:40 ID:???
むしろミサトをちゃんと否定できなかったのが大間違い。
ミサトはいわば「間違う母親」で、いいなりになってると
とんでもないことになっちゃうぞって存在。
そういう回りからの「こうあるべきだ」みたいなものから
開放されて戻りたいと思ったから戻ってきただけのこと。


185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 02:13 ID:???
帰還を決意する際のシンジはミサトのペンダントを見てるし、
他者にもう一度逢いたい、で還って来る訳だから、ちょっと違くね?

あと俺は、ミサトはミサトですげぇ頑張ってたし(そりゃ欠点あるけど)いい女だと思ってます。関係ないけどナ。

186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 04:51 ID:???
ミサトは実際いろいろ問題があるんだけど、
仮に正しかったとしても、立場上、一度は拒否されるべき
位置にいるからね。
シンジは、ミサトのそういう問題を身内としての怨念のこもった状態でなく、
ある程度外から見られるようになって戻ってきたんじゃないかな。


187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 04:53 ID:???
>立場上、一度は拒否されるべき位置にいるからね。

反論じゃなく、ちょっと分からないから質問。
どーいうこと?

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 04:55 ID:???
>>187
父や母の克服は、一度否定→和解って手順を踏むのが(物語上の)通例だから。

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 05:01 ID:???
なるほど

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 05:10 ID:???
ちょいと話は逸れるが、ミサトの問題って詰まるところ「完璧な人間ではない」事だと思うんだよな。
色々と背負い込みすぎてるところに事態が切迫して、アニメ・マンガにありがちなパーフェクト超人でもなけりゃ、処理しきれない状態に追い込まれて対応できなくなってしまった。
リアルでいたら充分、いい人だとは思うが、エヴァの中でも妙に人間臭い部分を持ってただけに・・・。
アニメ的いい人、優れた人に慣れ親しんだ人間には、しばしば欠点だらけの無能DQNとして映るんだな。

191 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 07:40 ID:???
主人公の保護者ってのが大きいと思う。
リアルでいたらとリアルで自分の保護者だったらはだいぶ違うし。
あとは準主役って位置付け。

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 08:22 ID:???
ミサトの問題は、公開当時、ミサトの演説は正しいと感じた人が多数いた、
(いまでこそ少数派だが)というところから派生してる部分が大きいと思うよ。

193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 11:36 ID:6yZD9Ojr
アンノたんの萌えポイントが人類補完計画流のみんな一体化しちゃえ系ファンタジーだからだと思うんだが。
首絞めはそのバリエーション。

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 12:10 ID:???
ミサトってほんと人間臭いよね

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 12:17 ID:???
脇役なんだし、人間臭さは美点ってことでひとつよろしく。

197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 12:33 ID:???
てかアニメにアニメ的強さやパーフェクトさを求める人はアブナい。アニメに侵されていると言えよう。

198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 12:39 ID:???
まったくもってその通りなんだが、
ファンの中での主人公の評判を考えると・・・
あーなんだ(w

199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 12:39 ID:???
ミサト演説の問題点ってのは「自分で”死にたい”と決めた」シンジに
「自分で考え、決めろ」って言ってるとこでいいのかな。

あのメッセージは「嘘と沈黙」の時に加持の前でした懺悔と対になって
るような気がする。ここも甚目喜一の担当なのかな?
ミサト自身、自分で言ってる事が正しいと思っているのかどうか。激痛
に耐えながらの中でどれだけまともな理性が働いているかも疑問だし。
あれを「説教」ではなく「遺言」ととらえると、そんなに引っ掛からな
いように思う。

200 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 12:46 ID:???
自分で考えて自分で決めた他人の行動を否定したあげくに
「自分で考え、自分で決めろ」はいくらなんでも
ないんじゃないのってことじゃないかいな。
まぁ、その身勝手すぎる台詞が本音っぽくっていいんだけど。
さすがにふたりの年齢差は気にならなくもない。

201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 13:02 ID:???
あそこでミサトとシンジの擬似親子関係が決定的に破綻してくれないと
後々、シンジが自分の中のミサトと和解する展開も出来ない訳で
一度、対等の関係にならないとミサトの生き方も継げない訳で
だから、あそこは保護者としては失格な台詞じゃないと困る
三十路の人間が中学生と対等の位置に下りてくるんだから
ある意味駄目駄目な台詞になっちゃうのは仕方ないんじゃ

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 21:11 ID:???
反対意見を表明した上で、「考えて決めろ」というのは、
そんなに変なコトじゃ無いと思う。
つまるところ「自分で決める」って言うのは、
誰かが許してくれるから・・、って事じゃないんだから。

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 21:53 ID:???
やりたいことをやるなら、俺の屍を超えていけ!
・・・まるっきり敵役だぞ(w

敵だと割り切れば、変じゃないがなー。

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 22:04 ID:???
シンジが「ふざけるな」って言えればそれでよかったんだよ。

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 22:04 ID:???
ミサトが中学生の女の子なら誰も変に思わないと思われ。

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/29 22:07 ID:???
>>204
似たようなことは言ってるけど、
あの段階じゃまだ少しは期待してたんだろうね。

しかし、なんか乗ってほしければ一億円と同レベルの話って気がする。

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/30 01:19 ID:???
ミサトはいい女だったと思うよ

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/30 01:33 ID:???
いい女でダメ保護者。それがミサト。

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/30 02:41 ID:???
まあ、基本的に伝統的な「どくされヒロイン」の系譜なんだろうね。

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/30 03:05 ID:???
どぐされかとオモタ
「毒され」と「ど腐れ」では大分意味合いが違うわけだが

211 :sage:03/07/30 21:12 ID:8+i4Y3gy
前者の意味不明

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/30 21:27 ID:???
伝統的な
くされアマの系譜

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/03 00:40 ID:ozaEgVVc
補完時点でのシンジの中のアスカは、まだ自分を傷つける存在だったわけで・・・


214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/03 23:15 ID:???
首を締めるほうが正常反応、やめちゃう方がどっちかっていうと不思議
って続くならちょっとだけ同意。

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/03 23:42 ID:???
首をしめて、アスカの手が頬をさすったことによって、単純シンちゃんは
希望を見出す。
泣く→キモチワルイ→泣く→キモチワr・・・・

216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 00:09 ID:CjIV4uDo
あぁぁぁぁぁぁああぁぁx

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 00:10 ID:???
もんとーや佳代

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 00:20 ID:???
あの泣きはあんまり希望って気がしない。
どっちかっていうとその逆のベクトルに見えるなぁ。

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 00:26 ID:???
自分に絶望?

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 00:33 ID:???
うーん、他人の不可解さ?

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 00:55 ID:???
シンジ君もこんなひどいことも出来るようになりましたって
キカイダー的な結末じゃないのかね。

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 01:11 ID:???
自らの意思で補完を破綻させたシンジ
でも、成長は無い
ってことじゃないの?

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 01:17 ID:???
エヴァを語られるときに使われる成長って単語は
人によって意味ばらばらだからいまいちわかり難いっす。

224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 01:18 ID:???
>>221
ある意味同意。

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 02:24 ID:???
>>220
客観的事実として読み取れるのはそこまでだろうね。
それを肯定的と見るか否定的に見るかは、人それぞれ。
多分ガイナの中でも完全には一致してない。

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/04 02:25 ID:???
俺エヴァに興味持ってこの板に初めて来たんだけど
お前らまじで気持ち悪いな。見る気なくしたよ。

227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/05 15:22 ID:???
首絞めはシンジの屈折した愛情表現だろ
アスカはそれに答えシンジの頬に触れた。
シンジ感極まって泣く。
でもやっぱキモイっしょそんな男は…
いくらこの世に二人きりでも受け入れられない。
そこで出た言葉が「気持ち悪い」

「僕がこんなに愛しるのに何でダメなの?」とか
言っちゃうキモオタにやんわり現実を見せる為
の演出。


228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/05 15:58 ID:???
愛情表現には思えないけど・・・
まぁ、個人見解言い合っても結論は出ないガナー

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/06 07:55 ID:???
あんな経緯があったのにもかかわらず、
そんな包容力のある答えをしたのに、
こんだ突然泣いたくらいでキショイってのも
ずいぶん愉快な反応じゃないかと・・・w
けど、まぁ、そんなものなのかもしれんね。

230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/07 17:07 ID:ZA65PXOt
なんでヲタを煽るような解釈ばかりなのか。
アソノがそうしたかったのは、そうかもしれないけど。

231 :お前が氏んでも代わりがいるから:03/08/07 19:46 ID:JCOiP7cb
案外難しい問題だぞこれは

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/07 20:08 ID:???
25話の冒頭でやったことがバレたと思ったから

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/07 20:21 ID:???
バレたと言うより、「気付かれてた?」とおもっていた

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/07 21:34 ID:???
あのシーン、シンジの体に隠れてよく見えてないがアスカの方も積極的に反応してくれてたらしいぞ

235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/07 23:44 ID:???
は?

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/08 00:59 ID:???
ばれたと思ってやっぱ帰るのやめちゃうシンジに萌え。

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/20 12:27 ID:???
あg

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/21 16:02 ID:???




241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/08/24 13:57 ID:???
>>241
ねえ、何か喋ってよ。
ねえ。

242 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/02 01:40 ID:???
自己言及?

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/03 23:44 ID:???
過去の恥ずかしい記憶は忘れて、新しく生まれ変わったつもりでやり直そうと思ったのに
そのもっとも恥ずかしい記憶そのものであるアスカがそばにいたので、つい首絞めちゃったんだろう

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/13 12:53 ID:???
             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   | 宮村優子むかつくから
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.   首でも絞めとこう
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 そうしよう、そうしよう
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ 声が違う人だったら
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´ こうはならなかったはずなんだ
         `´\  ー   / ,ィ_} 映画のあすかきもいし消えてすっきり
.          |_ `ー ''´ _」' キャラがキャストに引きずられて扱いが変わることは
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._ よくあることだし、とにかく宮村うざい
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、 まあ、おれシャアなわけだけどな
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/13 13:20 ID:???
オレ「・・・・(なんか25話といい26話といい、気持ち悪いな〜。)」

アスカ「・・・気持ち悪い・・・。」

オレ「!!俺まだ何も言ってねえぞ。」

アンノ「( ̄ー ̄)ニヤリ」

246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/13 14:34 ID:???
ワラタ
二代目ジョジョみたいなものか

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/24 01:41 ID:???
ミサトがシンジの考えた結論を否定して「自分で考え、自分で決めろ」て、言ったことになってるけど、
シンジが何も考えたくないって思って出した結論に「自分で考え、自分で決めろ」て言ったんじゃないの?

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/25 03:05 ID:???
本日は最萌グランプリ第二回戦です。 アスカに1票よろしく

【投票の仕方】

1)まずは投票コードを取得する。
  http://ime.nu/www106.sakura.ne.jp/~votecode/champion/code.cgi
  ↑ここにアクセスし、コードを[[]]も含めコピー
2)投票スレに行って、コードをペースト。
  http://ex.2ch.net/test/read.cgi/vote/1064236998/l50
3)<<惣流・アスカ・ラングレー>> ( <<アスカ>> でも可)
  ↑
  これをコピーし、もう一度ペーストする

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/25 08:34 ID:???
>>247
どっちにしろこういう事って、精神分析では子供の教育上、言ってはいけないということになってるね。
どっちとも取れるようなことを親が言うと、分裂病になりやすいらしい。
父親が「私の言うことを聞くな」とか「自分で考えろ」とか。
庵野はその手の本を読んだらしいから、そういうことを意識していると思われ。



250 :z:03/09/25 09:45 ID:czZPZjz4
気持ち悪い。は…感情を溢れさせるシンジ(他人)に対する冷めた目線…とか
一人で盛り上がっちゃって、結局は私を置いていくんだ…みたいな

251 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/25 20:19 ID:???
>>249
そうなんだ、でもあの極限の状況では当てはまらないような気もするけど。
間違ったことは言ってなくても、その場では言ってイケないこと言ってるってことかな。
立てこもってる強盗犯に、バカっていてるみたいに

252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/25 20:37 ID:???
スッゲー!!!!! 気持ち悪いゾ。
なんとかしろ!!!

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/25 22:44 ID:???
シンジもえらい情けなく描かれてたけど、カヲル殺してああなってるんだから、
今度は人間と戦えって言われて嫌がるのは当たり前の話なんだけどね。
実際にもし殺してたら、多分もうどうにもならんかったんじゃないかってところはあるし。

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/26 07:53 ID:???
>>252
何の話?

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/09/26 08:08 ID:???
>>254
>シンジは、何故アスカの首を絞めたのか?
だから、シンジの気持ちじゃない


256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/10/04 02:05 ID:lunPlN/1
保全

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/10/04 03:41 ID:???
チルドレンは揃いも揃って絞めやすそうな首の細さ

258 :m:03/10/04 04:27 ID:RQKn7t1c
              _,..----、_
              / ,r ̄\!!;へ
             /〃/   、  , ;i
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
             lk i.l  /',!゙i\ i
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
             Y ト、  ト-:=┘i
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \
僕ヲばかに氏てよ。

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/10/04 13:44 ID:???
ばぁ〜か

260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/10/13 03:51 ID:Beyly9Fh
シンジ、殺意でググって3番目のとこにすげー納得のいく解釈あった

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/10/13 04:00 ID:???
外出

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/10/13 06:32 ID:???
>>260
どんなサイトを欲していたんだよw

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/10/21 12:51 ID:njer+Uke
保全

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/06 15:25 ID:???
絞めてみと面白いかな…って絞めてみた

265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/07 01:05 ID:???
憎いから首を絞めた
愛があったから頬を撫でた
嬉しくて泣いた

266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/07 01:14 ID:???
真実は意外なところにある
某モテモテスレにて発見

シンジ「フフ…ところがわれわれはしっかり生きていた。生きて嬉しいみこみこナース。
   いま我らこのいやはての浜辺にて 手さぐりつ言葉もなくて…
   そんなときはアスカの首を締めてみる。
   するとどんどん落ち込んできてへこんでくる。うう…。ううう…」
アスカ「キモい。」
シンジ「天才少女が正論を吐いた! わしが情けなくなって泣けてきた!」

鶴巻「…これはもうデビルマンだ。」
庵野「そうよ?皆やってるよ?」



267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/07 03:01 ID:VpgAjaA4
劇場版が好きだったっんでかきこ。
最終話をアグレッシブにしたらこの落ちしかないと思うので。

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/07 04:04 ID:???
生への執着
死への希望

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/07 05:38 ID:vGhlIBtD
愛と憎しみ
生と死

ってことでつか?

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/07 06:50 ID:???
手近に刃物が無かったから

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/07 11:19 ID:???
シンジ&アスカの代わりにトウジ&ヒカリだったら首を絞めなかっただろう

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/08 02:05 ID:???
かわりに仲良くズコズンズンですよ

273 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/10 00:51 ID:eo+oK6dt
 私も劇場版大好き(6回見た)。
 そしてラストシーンは賛否両論あったみたいだけど、納得いく終わり方だと
思う。シンジとアスカは対照的なキャラではあるが、実は似ている...というか
「お互いの嫌いなところは実は自分にもある」という感じがくり返し描写されて
いたような気がするんだけど。
 だからシンジがアスカの首を締めたのは、「大嫌いな自分」を身近な他人で
ある彼女に見たからかな〜と思っていた。
 一度殺さないと先進めない、みたいな。うまく説明できない...(鬱)。
 あのラストは希望があるラストだと信じているっす。

274 :ゼルエル:03/11/15 17:17 ID:KjqkPWic
惣流←なんて読むの?
つーか恋愛表現か?

275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/15 19:05 ID:Sx0o5Td0
たかがアニメ

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/15 19:32 ID:DytFrD37
監督の指示

シンジ「いや、マジデスカ?」

277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/17 14:28 ID:zKIP4Ilc
>>1
実はあの時服を着たままアスカを犯していた。
シマリを良くし、更なる快感を得ようとしてアスカの首をしめた。
「中に出してもいいの」とシンジの頬を撫でるアスカ。
が、イケずに中折れしてしまって泣き崩れるシンジ。
余りの情けなさにあきれたアスカは
一気に醒めてしまい「気持ち悪い」となった。


278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/18 10:02 ID:AXz+lBr1
最近新しいノートパソコンを買うことになったので
家に余っている【ThinkPad A20m】を3台(一台は汚れていますが・・
MDコンポ1台を無料で譲ります。欲しい方居ましたら貰ってやって下さい

Googleで【副収入徹底攻略まにゅある】と検索すると一番上に表示されるので
そちらからホームページまで来て下さいm(_ _)m


279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/18 21:27 ID:Hkf5EPc6
シンジ「またいつものように、僕を馬鹿にしてよ!」

アスカ「気持ち悪い」

ちゃんとリンクしてるんだね

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/19 04:37 ID:U20NP4F5
「気持ち、いいの?」→「気持ち悪い」も見事にリンクしている
またシンジの側からはその行動力が人を傷つけるようにしか働かず
それがしばしば、他者の首を絞める、という表象として繰り返されたこと
(参号機、カヲル)またその強迫観念に苛まれている点
アスカの側からは母に首を絞められ人形化されてしまう恐怖
(レイへの嫌悪)があった点
この両者の最も避けるべき事態の一致として
あのラストシーンがあったことは、見事というほかない
これに赤木ナオコに絞殺された一人目のレイが
シンジにとっては母の面影を持った受容的な存在であり
アスカにとっては自分のかわりに死んだような
あくまで理想的でない存在であることを考え合わせると
『新世紀エヴァンゲリオン』とは驚くべき物語だなあと感嘆する

281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/19 04:49 ID:Qxxb9lGX
つまり宮村はスゲーと言うことだな。
アドリブでコレだ。

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/19 09:28 ID:VqRrBQ5N
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

283 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/19 15:50 ID:5qfChOtY
宮村さんは神認定だな

284 :280:03/11/19 16:02 ID:Z2fAOBMa
更に言えば、シンジがエヴァの世界の隠ぺいされた主人であることを表すかのように
野火ノビタの評論を読むまでもなく、エヴァワールドは代理母の表象で満ち溢れている
アスカは作られた存在としてその世界に放り込まれ、シンジに代理母の結界からの脱出を促すために
その世界でふられた役割を拒否し一個人として生きるために、最後まで格闘したわけだ
しかしそもそも世界内の存在である彼女が、その世界を打破することなどできるはずもなく
シンジの世界の下僕として、代理母の表象を身に纏うほかに生きるすべはなかった
しかしそれこそアスカにとっては人形化=死を意味していたわけで
鮮血の浜辺に横たわる彼女の姿は言わばアスカのレイ化=代理母化=人形化が最もすすんだ姿であり
彼女自身にとっては死んだと同じだ
そしてこのようなことはまだまだ男性原理に則った日本社会の中で
女性たちのあいだで普通に起こっていることだろうと予想もするのである
キャリアウーマンになるのか従順な花嫁になるのか
日本ではしばしばどちらも行き着く先は男性の奴隷であり、誇りを失いたくないならば死んだと同じだ


285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/25 02:30 ID:ngXoGSzQ
いーかげん目を覚ませよ。
何年たったと思ってるんだ?

286 :真実:03/11/29 01:39 ID:44hedhlm
エヴァの世界から離れて考えてみた。シンジ=庵野、アスカ=日高某とすると、
庵野は日高が好きだった。しかし日高に拒否された。エヴァは日高にささげるために作った作品である。
放映終了後に日高と結ばれなかった庵野は怒りで日高(アスカ)を殺したいという衝動に駆られた。
しかしできなかった・・・

287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 01:39 ID:EXDg9dJ5
今までは何をされても、何を言われても「ゴメン・・・」だったシンジ。
アスカに対して初めて見せた抵抗?反発?が首しめ。
そんな「らしくないシンジ」に対しての「気持ち悪い」


いじめられっ子が泣きながらいじめっ子に向かって行くようなもんかなと
自分なりに解釈してた

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 04:08 ID:Tn2D7OrC
私は、あの気持ち悪いは生理的嫌悪感だと思った。
最後の最後で救いがね〜っと。

289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 06:51 ID:t+/PVRPw
http://village.infoweb.ne.jp/~fwih5694/main-story3.htm#top

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 09:52 ID:xjUZBtKo
んじゃ補完されてるあいだは、そりゃもう生理的快感って感じなのかなぁ(w
えらいね、シンジは。

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/29 11:43 ID:wmUKT8ZZ
b

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 00:28 ID:JNRM+Tj+
自分の首絞めてた男が泣き出したら気持ち悪いと思うわな

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 17:32 ID:GYreLzsM
何時も 不服そうな表情をしている人は表情が消えると穏やかそうになるため
「半殺しにされると嬉しそう」等と錯覚されやすい。

時々 筋弛緩剤や首絞めを「相手が喜ぶ」と煽る薬物レイプ暴力団員
(スーパーフリー系集団等)が居るので 騙されないように注意して貰いたい。

それにしても何でシンジ君はアスカチャンの首を絞めたんだろう。
実際にあんな行動をとるのはドラマ見過ぎ・マンガ読み過ぎの人か
暴力団員にそそのかされた人位なものだろうと思うんだが…。

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 17:43 ID:MsuQX8DX
新説だな!!
暴力団員にそそのかされた説

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 20:35 ID:ghCCRqNg
アスカも皆の所に送ってやりたい、でも自分の側にいてほしい
といおう葛藤をあらわしてるとかなんとか
オタ雑誌で読んだ

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 20:46 ID:cuyqkvw/
可愛そうだから殺してあげようと思った系の説明って
昔はときどきみたねぇ。
シンジは論者と違って別にアスカ萌えじゃないんと違うかなー
と思ったものでした。

297 :295:03/11/30 20:55 ID:ghCCRqNg
あんな世界じゃアスカ萌えじゃなくても
いっしょに居て欲しいとも思うだろうし
殺してあげたいとも考えると思う

298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/11/30 21:03 ID:cuyqkvw/
そりゃ、普通にいい人だからそう思うんだって。w
そういう主人公ならもっと違う話になったんじゃないかな。

299 :295:03/12/01 00:34 ID:wxuBzEHh
ああ〜
納得。

300 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 09:26 ID:6N9kD/Bi
プ

301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 18:04 ID:+aMsm4ou
取りあえず補完計画中に一回やってるわけで
そこでそもそもわからんというなら別だが
基本的な動機は同じと思えばすむと思うのだが
何故に、なんで?と疑問を抱く輩があとを絶たないのか不思議
察するに最終場面での状況把握に違いがあるのが原因のひとつかと思われるので
ちょっと整理すると

シンジはミサトやアスカの墓標をたてていて、劇中論理としてあの後人類がどうなるかという問題とは別に
自分はこの世にアスカと二人きりかもしれないと認識していること
他者のいる世界、を望んだシンジだが、それが本心ならば、まずもってアスカとの関係をクリアしなければ
ならないだろうという、作者の配慮のあること
包帯を巻いているアスカは戦闘中のダメージが残っていて、ほとんど死に損ないかもしれないこと

こういう状況下で妄想、幻覚的に綾波レイが目の前に現れ
その幻にそそのかされたように、補完中の心情が甦ってアスカの首に手をかけたという流れであろう
その後のアスカの仕草とシンジの涙、「気持ち悪い」の一言は
当該場面が又聞きの取材による他人の体験を、そのまま一場面として採用した経緯などもあって
不可解な印象を拭えないが、解釈は人それぞれでも問題ないところだろう
あえて解釈すれば
アスカが冷たい→みんな死んじゃえ
アスカが優しい→一緒に生きていたい
というシンジの幼いコミュニケーションのあり方に、気持ち悪い、という感想が申し述べられたということだろう
この反応は母に対する乳飲み子の反応のようなもので、対象にされているアスカ側からすれば、そうした感想も無理ないところだ
この場面では包帯を巻かれ、エヴァの世界での代理母的な表象を纏っているアスカが
あくまでシンジに対して<他者>であろうとする意志のあらわれでもある

302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 18:52 ID:mqvluZFE
あれ、シンジはともかく、視聴者的には
ストレスによる子殺しみたいなもんで、
感覚的に判れというのが
そもそも無理あるんじゃないかと思う。

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 21:55 ID:339C4RqX
禿しくガイシュツだが、コレ読むと大分印象変わるよね。
ほぼ疑問もなくなると言うか。

ttp://www.age.ne.jp/x/t-igrs/eva/serifu/ura.html

304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/01 22:24 ID:7R0Pwlk4
>>303
これのソースはなんなんでしょう。
ガイナから出てきたもの?

305 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 01:33 ID:29WC8dd8
>>304
出典不明ですが実写の部分の台本が、今回のリニューアル版BOX特典の
実写部分の映像とほぼ同じようなので、ホンモノと認定してよかろうかと思います
この準備稿と、劇場版BOX特典の劇場版絵コンテ集があると、台本から映像化される過程で
けっこう説明を省いてしまっているのがわかります
またコンテだけでも劇中何が起こっているのか理解する助けになります


306 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 16:12 ID:JY5BF+Jz
>>301
そりゃ、現代新書や岩波新書のフロイト入門レベルの知識持っている人さえ、
この板では希だから。
ttp://www008.upp.so-net.ne.jp/wildlife/nisenikki.html
ここの8月25日の日記にあるように、それなりに知識のある人から見れば、
EOEは却って図式的すぎて詰まらないって事になるでしょ。
補完状態を集団神経症と見るか、母体回帰と見るかは分かれるだろう
けど(それに伴う、「他人」の意味も)。

307 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/02 18:42 ID:+18bbDw8
>>305
なんかコレ見ると、完成版は削るところ間違えてるというか、
嫌がらせのように省かなくて良いところを省いてわざと分かりにくくしたような感じだよね・・・
特に、シンジが戻って来るあたり。
ラストの印象も全然違ってくるし。

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 02:23 ID:7Tn1S9yG
イタいやつが来てるなァ・・・。

309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 16:16 ID:timzT+B/
何故絞めたのかサッパリ分からない。

しかし、これを見た子供は 「自分以外の誰かが居て欲しい」と思っているときに
実際に傍らに人が居ると条件反射で絞めるのが筋だろうという誤った認識の
脳内回路が出来てしまいそうで困る。

310 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/04 16:23 ID:timzT+B/
「統一教会の夫婦は尻を思い切り叩かれあってから結ばれる」という教えみたいで
シンジ君が怪しい宗教に考えもなく追従している洗脳済みの信者に見えるため
「気持ち悪い。」

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 01:05 ID:lMNwrVqL
結局、劇場版エヴァで庵野は何が言いたかったか
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1041727686/

> ┃504 ■ 名無しが氏んでも代わりはいるもの ■ sage ■03/12/04 21:26 ID:7Tn1S9yG■
> ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> フツーに観ろよ。 うっとーしぃ・・・、

312 :504:03/12/05 02:39 ID:H+rs5Xru
おいおい・・・。

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/05 17:33 ID:lMNwrVqL
ゲラゲラ

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/13 09:05 ID:WDShY3QE
アスカの首絞めシーンで抜いた人いる?

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/19 23:45 ID:0jIxX5zU
あの時のシンジは、人に会うことを極端に恐れていた癖に、孤独を恐れ、
結局、何も文句を言わない昏睡状態のアスカに泣きすがっていた。
挙句、相手の意識が無いことをいいことに、裸にしてオナニーしていた訳だ。

その後、シンジは自分が人間として最低な状態であることを自覚しつつも、
現実から目をそらし、耳を塞ぎ続けた。
現実から逃げ続ければ続ける程、結局最後に待つ現実が、より悪くなるだけなのに、
シンジは最悪の現実に強制的に引き戻されるまで何もしなかった訳だ。

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/20 21:50 ID:lQxOd7nH
つまりシンジ=最低の屑野郎ってことでFA?

317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/21 23:49 ID:FRH1md8y
第何話か忘れが「みんな一つになることはとても気持ちのいいこと」とあったので一つにならなかったアスカは「気持ち悪い」と言った
でいいか?

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 00:06 ID:J/hsrBDd
日頃の恨み

319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 02:11 ID:faEfRoMX
>>315
じゃァ、どおすれば良くなったのヨ?

320 :しょう油:03/12/22 04:14 ID:qpdzSH33
アスカがキモチワルイて言ったのはシンジが笑っていたからじゃないかな?
傷つけられてもかまわないって言ってたし、
首を夢の中と同じように絞めたら拒絶されなくて、うれしくて泣けてきて。
んでアスカの方はなんかいきなり首しめられるし頬なでて、目線顔にやったら
笑いながら号泣してるしでついキモチワルイっていったんじゃないか?
ラストでアスカに頬をなでられてからシンジの表情写ってなかったし
なんとなくこの深夜に暇つぶしに劇場版見てたらそう思った

一回そのシーンで笑ってると考えてもう一度見てほしい。
なんか言葉に出来ないけどスゲェ納得できると思う

321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 05:05 ID:w3Sc6oON
>>319が気持ち悪い・・・
アとかヨとか

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 06:52 ID:MyAq9WF+
「気持ち悪い」はみやむーのアドリブってマジか?
もっと適切な言葉があったんじゃないか?
みやむーは何にも分かってないんじゃないか?

323 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 08:05 ID:FQmqOopm
>>317
本編外の材料は一切なしという条件でならそれ。

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 09:00 ID:PFh/dVjY
>>322
アドリブっつーか、「ばーか、あんたに殺されるなんてまっぴらよ」が
何度やってもうまくいかなかったので、息抜きに庵野が「何か適当に
思い付いたこと言ってみて」って指示して、それで宮村が「気持ち悪い」
って言ったのをそのまま採用したって感じだから。

この映画自体気持ち悪いしラストシーンもそうだし。

325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 17:07 ID:FpVTIfh+
きっとみやむーが生理中で失踪しそうだったんだ!

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/22 22:45 ID:Mlly/zF5
最後のセリフは、現場で言わせてみたらラブコメっぽい要素が排除し切れていなかったので
不彩用になったのだと思う
某準備稿にあるアスカが墓を蹴っ飛ばして登場する場面も同じ配慮からカットされている
現実に帰還した二人にとって、その存在する世界はカップリングが暗黙の了解で約束されたラブコメ的世界ではない
ついでに言えば、そうしたラブコメ的な落ちに解消されてしまう程度では済まないことが、世界には起こったのだ
黒き月から帰還した人々の魂の視線のような、あのラストシーンは
幻想も虚構も排除した二人の姿、自己の存在自体に苦しむ思春期のただの少年と少女
その無記名性を強調することで、普遍的な表現を獲得することができている


327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 15:22 ID:bCr3nP+K
>326
>その無記名性を強調することで、普遍的な表現を獲得することができている

できてねえよw

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 21:17 ID:W1EDZfob
どちらかと言えば、
ハーレクィンロマンになりそーな処を無理矢理ラヴコメにしよーとしたのに、
うまくオチなかった。

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 22:35 ID:gJwo/WtU
意味わからん。ラヴコメか?あれ。

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/23 22:46 ID:LXbEV2h7
>>327
いや、出来てると思うよ。表情も無いし。もっと言えばシンジでない誰かとアスカでない誰かならもっと良かったかも。
俺の場合、シンジが「もういいんだ、ありがとう」なんて言ってるシーンで「ハァ?庵野ウソつくなや!」
って思ってるところにあのラストだったので良かった。

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 00:03 ID:MOWYg667
何故首を絞めた?
レイのサビリミナルが暗示してんじゃないの?
自分のこと希望って言ってるし。
その前の(無言)ワーと同じことをシンジは延々とやりたいんだよ。
ループアニメだから。
前向きにがんばる決意しても現実に直面すれば希望など泡雪のように…。
という大きなお世話な余計な蛇足。

332 :西島勃起:03/12/24 02:23 ID:4OYmadmx
死体とやりたかったんだよ!

333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/24 05:42 ID:249zlMGP
スレとはずれるが気持ち悪いは神懸かった台詞だと思う。
あれだけ鳥肌が立った台詞はない。

334 :BRITS:03/12/25 01:41 ID:qp8RmbDu
個人的には、首をしめたことよりも
あのあと どうやって生きるのか?の方が気になったりして。

あれだけ な〜んにもないんじゃ 近いうちに餓死するしかないですよ。
あとは また補完されるしか・・・(汗)

335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 01:53 ID:Ga+Bj9uB
みんなの溶けたLCLのスープ海で一生大丈夫じゃないか?
そんな強靭な精神してないだろうが。

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 01:56 ID:cjnafO6l
>>334
シンジがあれだけ墓作ってる時間が経ってても平気みたいだから、
なんとかなってるんじゃないの?w

337 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 02:37 ID:tVw2W4jD
本屋に行ってドラゴンヘッドを読み直すシンジ

338 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/25 03:05 ID:Ga+Bj9uB
まぁ、エヴァよりドラゴンヘッドの続き見たいよなぁ。

339 :人間?:03/12/26 00:05 ID:vUF0d711
墓を作るシンジ・・・
てゆーか劇中でそれぞれが自分をイメージ
出来れば元に戻るとか
生命には元に戻ろうとする力がある
みたいなセリフが出てきたのに
なんでシンジは墓を作ってるの?

340 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 06:10 ID:EPBp485g
大半の人間が自分をイメージ出来ないから

341 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 06:52 ID:AxprtFz9
中は空っぽ。自分にとっての墓で、まぁ、心理描写でしょうな。

342 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 12:21 ID:TTeC65C4
まあ本編では削られた描写だし気にせんでもいいっしょ
原案の話までごっちゃになると余計ワケ判らなくなっちまう

343 :kATu:03/12/26 12:27 ID:YsXZY7RU
俺の思う仮説

アスカの首の辺りがたるんでいたから
シンジが「うわっさわりてー」て感じになって
首をしめてしまった


344 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 20:55 ID:AQO029rt
>>342
墓作ってるシーンそのものはともかく、シンジが作った墓自体の絵は本編でもあったと思うけど?


345 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 21:28 ID:9Wd0KgPi
>>344
あれは綾波かアスカが立てたと言いたいのでしょうw

346 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 21:34 ID:AQO029rt
>>345
例の補完中にシンジの持ってたミサトのペンダントが刺してある墓の絵もあったと思うけど、
それでも駄目かな・・・?w

347 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/26 23:51 ID:GJHty65P
>>343
たるみフェチですかw

348 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/12/27 22:50 ID:xpARoDMj
エヴァンゲリオンの世界にはファンの一人一人が属していて
その虚構が砕かれたあとに、そこに戻ろうとするものはいないだろう
今はまだ熱心なファンもいるし、新規のファンもいるのでその限りではないが
長い時間が経ったあとに、その世界の住人として残っているのは創造主としての庵野秀明ただ一人かもしれない
あのラストには、そんな庵野自身の、未来の孤独の予感というものが表れているようにも思う
エヴァ、エヴァとみんなが言ってくれるのは今のうちで、時間が経てば廃墟のような場所で
また孤独と不安に苦しめられるかもしれない
そこで自分は愛する存在の首を絞め、いっそ最後の一人になってしまおうとするかもしれない
エヴァを作ってなお満たされなかった、彼の心の空隙を
想像してみるならばそんな狂気じみた解釈もまた成り立つものと思われる

349 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/03 03:01 ID:grb9yquL
心象中のアスカの首締めは、シンジの死への衝動(デストルドー)の引き金となり、
同時に既に神となっていたシンジの死への衝動は、人類補完の引き金ともなった。

ラストで現実世界に戻ってきたシンジは、あることに深く失望し、後悔する。
綾波の幻影を見たシンジは、もう一度補完の世界に戻れるのではと思い、
先般同じようにアスカの首を締めにかかる。
しかし、思いもよらず親愛の態度を示された(頬を撫でられた)ことにより、
もはや自分には、かつてのような死への衝動など起きないことを悟った。
と同時に、シンジはある重大な事実に気付き、深く感動し、嬉し涙を流す。

首を絞められたり泣かれたり、シンジの心の動きが全く読めず(ATフィールド)
アスカはただ一言「気持ち悪い・・・」としか言いようがなかった。

ラストのアスカの言葉は、未だに理解できない多くのエヴァファンの気持ちに
見事にシンクロしてるよな。w



350 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/03 03:26 ID:Y2pZmIxQ
物語に共感できる!という人が多い一方、ラストの解釈が人によりてんでバラバラ
なのは良いことなのか悪いことなのかw

俺なりに考えたのは以下のとおり。

・シンジの首締め
自分を拒絶する相手には捨てられる恐怖から殺意すら向けるシンジの深層意識の表れ
(リビングのアスカ首締めでシンジのそういう内面を描写している)。
補完中のレイやカヲルのように自分を理解してくれる相手でなく、
よりによって拒絶を貫いたアスカが復活していたので、
また拒絶される嫌な思いをしたくないと恐怖にかられ首締めに至った。

・アスカの頬撫で
屈折した言動でしか真意を示せないシンジの心理を理解し、手をさしのべた。
まるで他人の心を理解する気のなかった(できなかった)アスカが、
初めて他人をきちんと理解しようとした。

・シンジの涙
アスカが自分の心理を察して気使いをみせたことを理解し、
分かり合えないと思っていた相手とも分かり合える可能性を実感し、感極まって泣いた。

・「気持ち悪い」
アスカのいつもの憎まれ口。シンジへの拒絶を意味するものではない。
気持ち悪いという言葉に特別な意味はない。

351 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/03 04:00 ID:Z4fQhagn
>>350
一見、意味不明なシンジの行動、心の動きを如何に理解するか。
これが監督から観客に向けての、ラストシーンの重要なテーマなんだと思う。
だから、アスカがそうだったように、観客にも簡単には理解できないのも当然。
解釈が分かれるのも監督の予定通りだったんじゃないかな。

でも、正解はひとつなんだろうけどね。w

シンジの涙はアスカの・・・、というよりも、もっと別の理由で
感激して泣いたんだと、俺は思うんだがなあ・・・

352 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/03 12:35 ID:PaG5EwdU
あそこは嬉し泣きじゃないと思うけどなあ
何か情けなくて、辛くて泣いたんだと思う
あの状況で自分がどうなれたからそれに感激して泣けるというのでは
ちょっと自分勝手じゃなかろうか
劇中まったく自分からは行動を起こさずに
何かしたと思うとオナニーしたり、アスカの首を絞めてるんじゃ、これは情けないだろう
LCLの海での結論はY/Nでノーと言っただけで
さも感動的に描かれているが、客観的には大したことじゃない
実際現実に向き合うとまた同じことになってしまうわけで
アスカが頬をなでなければそのことにも気付けないところだった
他人の存在が重要だというのは、そうしたどうにもならなさを容認して初めて言えることなのだ
理解も、共感もなくても、他人というものは必要なのだというモデルケースとして
提示されたのがあのラストだと思う
自分に優しくない他人はいなくていいなら、それまでと何も変わっていないのだから


353 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/03 14:25 ID:mssCcenq
いや、あそこは絶対嬉し泣きだって!

シンジは選択の間違いに打ちひしがれつつも、それでも自分は「前に進めた」って事を、
ミサトの愛情と共に、初めて身をもって実感する事が出来たんだよ。

あそこでミサトは、ようやく願っていたとおりシンジの母親になれたんじゃないのかな。


354 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/04 22:25 ID:6ur0PrK3
気持ち悪いというのは、誰だって首絞められたら気持ち悪くなる。
それをいっただけ。

355 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/04 22:45 ID:0YY0V1/U
>>351
> シンジの涙はアスカの・・・、というよりも、もっと別の理由で
> 感激して泣いたんだと、俺は思うんだがなあ・・・

聞いてみたい。書いてくれ〜


356 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/05 12:24 ID:IYW+TcTM
他人の拒絶

357 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/05 18:09 ID:6dga6h3l
拒絶の喜び(w
レイとふたりっきりの世界にはないもんね、これ(w。

358 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/07 18:32 ID:Tg3b0C0P
みんな溶けて一つになったが、アスカは「あんたとだけは絶対にいや」で首しめ

359 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/07 19:21 ID:mQY6Z7kj
泣いたのは人類が滅んじまったからに決まっとろーが

360 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/07 21:13 ID:VXGNrNNi
他人の拒絶に喜んで泣いた?
「気持ち悪い」と言われてから泣いたのならともかく、
頬撫でされて泣いたんだから違うだろ。

361 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/07 21:20 ID:hJWJ2p99
むしろ、拒絶じゃなかったことへの絶望だよね、その流れなら。

362 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/07 22:12 ID:m8w0Wmpu
>>357
>>361
そこまでシンジは頭が良くないでしょw
庵野的にはそうなればオッケーだったんだろうけど。
拒絶のある世界を求めて帰ってきたはずなのに、
やっぱり頬なでられて泣いちゃうシンちゃんは駄目駄目って事じゃネーノ?w

363 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/07 22:18 ID:hJWJ2p99
綺麗にまとまるし、本編根拠前提の謎解き的にはあたり(のひとつ)なのかもしれないけど
ちょっと理屈に落ちすぎ、うがちすぎじゃねーのって気がするよね。

364 :351:04/01/07 23:15 ID:/VDYbWnp
シンジは皆に会うためにこの世界に帰ってきた。・・・というのは建前で
本当に会いたかったのはミサトだった。

帰っては来たもののミサトに会えないことを知り、アテがはずれたシンジは
もう一度補完の世界に戻るため、再び前の補完の引き金となった
自らの‘死への衝動’を呼び起こすため、アスカの首を絞めにかかる。

ところがアスカに頬を撫でられ、思いもよらないアスカの優しさにふれたシンジは
もはや自分には‘死への衝動’など再び起こりえないことを思い知る。
と同時に、ミサトが死を目前に自分に語ってくれた最後の言葉を思い起こし、
自分がまさに今、ミサトと同じ苦い失敗を経験しつつあること、
そしてそれはミサトの語った、新しい展開へと「前に進む」ということなのだと悟る。

「帰ったら続きをしましょう」
シンジは今まさに、前進した自分への祝福と、ミサトと精神的に一体となったことへの
歓喜にうちふるえ、嗚咽と共に涙を流す。
そして、ミサトは生前果たし得なかった母親としての役割をここで見事に果たす。

アスカは以上のシンジの心の動きを全く理解できない。
ATフィールドの、心の壁に阻まれたこの世界にあっては至極当然の事である。

「気持ちわるい・・・」


365 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/08 09:50 ID:j5ADH0wF
シンジの対人関係で問題があるのは基本的にミサトとアスカとの関係だけと
いってもいいわけでさ。(ゲンドウはまあゲンドウのほうに問題あり)
表面的にはそういう風にはみせてないし、本人達にそんなつもりはなかった
んだろうが、ミサトはシンジをエヴァに乗せることにより補完計画へと導く役割、
アスカはそのシンジを責め続けることで滅びへ追い込む役割として機能している
わけで。それに抗い、その共依存的な関係を清算することが、それこそシンジ
にとっての通過儀礼であったはずなのに、まあ、シンジなす術無しという感じ。
レイと二人になったら急に前向きなことを言い出すわけだけど、それも
自分から勇気をだして行ったわけじゃなく、向こうから来てくれたと。
なんで三人目なのに来てくれたかというと、シンジの心に人類の命運がかかっている
なんてことになっちまったからで、結局、失敗したら「さよなら」ってことになっちゃうわけさ。
ミサトの墓とボロボロのアスカのもとに置いていかれたって感じで。
そういう風に見れば、あの唐突なラストもなるべくしてああなったって感じなんだけどね。

366 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/08 10:55 ID:mRRLJ9b3
「さよなら」したのはシンジからじゃん

367 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 03:45 ID:fmvopvO0
でも、監督やシンジの内面から攻めた見方が多い中で、この見方は新鮮かも。

368 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 16:04 ID:c3iYKGKY
アスカにとって「愛される」ことが首を絞められること
シンジにとって「愛する」ことが首をしめることに直結してしまっているのではないかと思った。
文章にするとなんか精神病的だけど。

369 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 19:55 ID:+P5BoOUl
 EOEの最後ですか?

 意 外 性 を 狙 っ て み た だ け で 

 意 味 な ん か 特 に あ り ま せ ん よ 。

 見 た 人 が 好 き に 解 釈 し て く だ さ い

(庵野秀明)

370 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 20:01 ID:x4BMOU5i
んなこと言ってないだろ。

371 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 20:20 ID:C5cZvBMM
首を絞めたい年頃だったから
思春期の男子にはよく有る事だ

372 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 21:02 ID:sZV/5zVT
もはや庵野の意図などどうでもいい。
解明しなければならないモノはシンジの動機、それだけだ。

373 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 21:05 ID:MI8FnYB0
それじゃ計画殺人みたいだよ(w

374 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 22:18 ID:Z7nnhBFK
アスカを殺して自分も死のうと思った。

375 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 22:23 ID:Qz36seRd
ところがシンジは想像以上にヘタレだった。他人の首絞めただけでなんと自らが失禁脱糞する始末。
そんな香具師に跨られたアスカが「気持ち悪い」と呟くのも当然と言えるだろう。

376 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 22:24 ID:bD3WmyIS
そこでシンジが一言。

「……最低だ、漏れって……」

377 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 22:44 ID:AnmwQrve
やまだくーんざぶとんぜんぶもってって>>376

378 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 22:49 ID:x4BMOU5i
失神させといてまたオカズにしようとした。

379 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 22:58 ID:S0jIjdx4
とどめを刺してから食べようとした。しかし痩せ細ったアスカに食べるところなどないのであった。
かつてはひとかどのグルメとしてならした自分の凋落ぶりに思わず涙するシンジ。
そしてこの局面でなお食べ物のえり好みをしてしまうシンジを軽蔑するアスカ。

「気持ち悪い…」

380 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 23:01 ID:2fY8EQ7V
「首締めながらヤルとすごい」という前の晩に見たAVを思い出し実行してみた

381 :lilith:04/01/10 23:29 ID:Y9I+4Ua7
となりに横たわるアスカを見たシンジの思考回路

アスカは僕(シンジ)を拒絶した。→この世界には僕とアスカだけ。→アスカは僕を拒絶した。→僕に優しくしてくれない。→だから、みんな死んじゃえ。
(しかしシンジはアスカがいなくなるのはイヤなので泣いた。)



          愛憎背反?


382 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 23:39 ID:NsPn+2oO
早い話が


「他人も恐いし独りも怖い。そして僕はとてつもなく弱い」
ということをワンカット(じゃないな)、セリフ無しで表現するとああなったってこと。


383 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/10 23:43 ID:vCNmoEIG
上記の仮説のいずれが正しいとしても
シンジ=最低野郎って事実は揺るぎなさそうだなw

384 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 00:43 ID:7z2iRiFo
オナったのバレテタのが判って暴走

385 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 05:47 ID:dRVs8Tkg
>>364 ってなんか正解っぽくない?

386 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 09:51 ID:7FcizxAT
>385
はあ?どこがよ?ネタのつもりか?

387 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 12:16 ID:+GP4+q8p
別に好き好んで傷つけあいたいわけじゃなくても、
生きていれば、どうしても耐えられないこともあるってこった。
今更、アスカが怖いとかしょーもない理由で殺そうとはしないよ。

388 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 15:51 ID:Fj78N8N9
しょーもない理由でしょーもないことやる香具師だから最低主人公という評価が定着しているわけですが何か?

389 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 19:00 ID:I0yJC4cP
ラストのアスカが怖いなら、冒頭のアスカも怖くて
思わずふらちな行為におよんじゃったのかな(w
順番逆にすれば、ますますなんじゃこりゃで
面白かったかも(w

390 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 19:44 ID:w291ytt5
親から放置後他人に預けられて、いきなり呼ばれて訓練&死闘。
友人殺させようとする親父に反抗したら役立たず扱い。
最後に精神壊されて補完計画の中心に。

それでも問答無用に殺すんじゃなくて、呼吸を確かめるような締め方をするシンジ君。

391 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 20:09 ID:t89B8DD/
文句があるなら親か上司に言えよ。なんでアスカが首絞められんといかんのだ。

392 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 20:40 ID:DcxbpopL
やっぱアスカを殺して自分も死のうと思った。だろ

393 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 20:45 ID:I0yJC4cP
だったら、帰ってこなきゃいいのにな。
アスカを殺して自分は生き残ろうと思っただっりして(w

394 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 20:51 ID:/aALbZ+f
そうなんだよな、シンジはシンジであっちの世界でよろしくやってりゃいいんだよ
他の連中は現実世界で暮らしていくからさ

そういやそういうパロあったな

「シンジ君、おめでとう!」
「「おめでとう!」」
「いやあ…… ありがとうございます」
「それじゃ俺らは帰るか(ヤレヤレ」
「じゃ、そういうことで頑張ってね」
「……あれ?……」
かくて補完世界に一人取り残されるシンジ、みたいな。


395 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 21:10 ID:aqRL+ep6
単純にアスカを殺したかったんでしょ。
情けないというなら殺したくても殺せなかった中途半端さだなw

396 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/11 21:22 ID:I0yJC4cP
エヴァの中じゃ敵と他人を使徒って言葉でむりやり同じ意味に混同させてるからねぇ。
こんなのどうしろというんだおいって感じだよなぁ。
ということで、ここはアスカを殺すべきところなのかも。
たぶん、きっと、元気なときのアスカなら賛成してくれる(w

397 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/13 23:20 ID:woFoh0XD
あの首絞めは、「コーヒーぶちまけ椅子投げ首絞め」から繋がってて
さらに「リツコママのレイ絞殺」と「エヴァの使徒首絞め」とも絡んで
要は「分かりあえない」ことの記号的な表現。

んでそれと表裏一体をなすのが「分かりあえる」ことの記号的表現。
つまり補完計画のレイとの「胸に腕つっこみながらSEX」。

アスカへの馬乗り首絞め←→レイとの騎乗位腕つっこみ
この対称関係は体位が一緒だから分かりやすい。

だから、あの首絞めは、「分かりあえない」世界へ戻ってきたことを
象徴的に示した記号であって、登場人物の思惑レベルでは解釈しきれないと思うよ。

そしてその「分かりあえない」世界は

自分を殺そうとしている相手すら、頬を撫でて許容するような「理解」
「気持ち悪い」の一言で、相手の存在を全否定するような「断絶」

この両者の可能性をはらんでいる、ということを1エピソードで表現したと。

398 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/14 20:17 ID:FG5UH5zC
対比になってるとしたら、首絞めと手を握るって行為だろうな。
俺には分かりあえるか分かりあえないかじゃなく、分かりあいたいと
いう気持ちがあるかないかの違いに見えるけど。

399 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/14 23:31 ID:R1tmB9N0
記号論解釈をすると安直に幾ばくかの説得力を醸し出すことができるが、
決定的につまらんのが欠点だ。
登場人物の感情や意志を推し量る解釈の方が面白い。百花繚乱になるけどw

400 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/18 00:47 ID:FYrImRro
シンジがアスカの首を絞めた理由は、「また拒絶されることを恐れたから」で間違いあるまい。
実際に殺す気はなく、「どうして僕を拒否するんだ!」という拗ね、甘えの意味合いが強い。

特定できないのはアスカの頬撫でだ。
真偽は定かでないが、元ネタとされる「男女の痴情のもつれによる首締めの件」のとおりか?
ふとシンジに哀れと愛情を感じ、撫でたと。無難な理由ではあるが、物語としては
つまらなすぎる。
8話で登場し、その後、シンジに敗れたと思い込み、精神崩壊を起こし、
補完中にはシンジに言いたい放題、そして復活したアスカ。
そのアスカが首を絞めてくるシンジに抱く感情、思考は何か?
知りたいのはそれだ。意見求む。


401 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/18 01:18 ID:vBXT+GYk
頬撫で時のアスカの表情を見る限り、和解とか友愛とかの感情とはちょっと思いにくいね。
勝手な妄想だけど、あれはアスカにとって他人であるシンジという存在の確認だったんじゃないか。
それまで敵とも味方ともつかなかった関係がシンジによる自分の否定という行為で一つの結論を見た。
あるいはあの瞬間初めてアスカはシンジを理解できたのかも知れない。絶対的な敵対存在として。


402 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/18 06:26 ID:I2RFVPHY
他者は全部敵というのはまた極端だがそういうのもよいな。
ママも最終結論として敵?





403 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/18 20:16 ID:UZVA6aGo
アスカは死にたかったんだろ。
そして、自分に都合のいい(殺してくれる)存在なら受け入れ、そうでなきゃ
いらないってのは変わってないと。

404 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/19 17:36 ID:Du89WooN
>>400
アスカの感情を推測すること自体、あまり意味ないと思うのは俺だけか。
感情以前に、アスカはシンジの方を見てすらいないしなあ。
首絞められてる最中なのにこんなじゃあわざと感情を排除したとしか思えない。
多分ラストを気持ち悪いに変えたのと同じ理由で。

あの頬撫では、他人の存在をシンジに感じさせるためかと。普通に。
例の元ネタで言えば、男の方の感情だけ参考にしたんじゃないかね。

405 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/19 23:44 ID:GnNn6hBz
使徒が徐々にヒトの心に入り込むようになっていって、カヲルという存在があり、それをシンジは殺した
ヒトもまた使徒であることが明らかになり、ならばシンジにとっての真に最後の使徒はアスカであったろうが
それを殺すことはできなかったと
他者の象徴である使徒が他者そのものになっていき、そこでは他者を拒絶し切ることもできないのだが
一方的に拒絶される可能性はあり、そのことがまた自分をして他者を拒絶させる原因になっている構図
それだけを提示したというのも的外れではないのではなかろうか
結果どうなるかは何も言えないし、それは我々の多くもそうした状況のまっただ中であるからだ
だからあそこでエヴァは終わるのだろう

406 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 00:04 ID:sRwkswvl
敵を倒す、アスカを救うの両立ができない妥協なきヤな世界(w

407 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 00:14 ID:itFW9fZU
>401
首締めを途中で止めて泣いてるシンジってアスカの側から見りゃ
一人で何やってんだこの馬鹿は?って思うわな確かに
気持ち悪いってのはそういうシンジの徹しきれなさというのか
士道不覚悟な部分も指しているのかも知れない


408 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 00:26 ID:sRwkswvl
士道不覚悟といったら、敵を倒しつづけることを選んで
果たしきれないアスカも同じなんで、互いのそういう
妥協のことを意味するんじゃないかな。
シンジにとってアスカが使徒であるのなら、
アスカにとってもシンジは使徒だからね。

409 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 00:50 ID:SUXnGeBj
首締めというとキョウコによる首締め(人形だけど)との関連を想起しないわけにはいかない。
アスカの価値観が単一の色彩に染められたのもあの事件が契機だったように見えるし、
それからするとEOEのあれも人生の大きな転換点であることを示しているような気がする。



410 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 00:58 ID:mBXYz9ro
うまく言えんけどさ、アスカってチルドレンの中じゃダントツで感情表現豊かでね?
だからラストの無表情アスカってなんかすげえ違和感あるわけよ。
あの後どう転ぶにしたってもう以前とは全然違う性格になるんじゃねえかなあ。

411 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 01:03 ID:sRwkswvl
感情表現豊かは、人形になったら殺されるって恐怖からきてるんじゃない?
それで、人形のようなレイが嫌い。
最後、人形のようになるのはそのトラウマから逃れるのを諦めたってことじゃ
ないかと思うんだが。

412 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 01:27 ID:h7w8+uCd
トラウマから逃げるのを諦めるのと人形みたくなるのってのはまた別だと思うが
つか意識して逃れてないとアスカは人形系キャラだってことなん?

413 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 01:48 ID:sRwkswvl
人形系キャラには一時的といえども絶対になれなかったキャラの逆だから
人形のように唯々諾々となることも時々はあるキャラ。
つまり、普通の人。

414 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 01:50 ID:sRwkswvl
つか、人形つっても最後の極度に象徴化された場面ではってことで、
別にレイだって人形人形してるわけでもないし。
母親の付属物として生死を他者に依存する存在ってことじゃん。

415 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 02:27 ID:+X+l5WbD
>>404
ある程度、「演出だから」と醒めて解釈すれば「元ネタと同じだろう」になるけど、
それじゃつまらなくないか?
アスカってキャラをずっと見てきたわけだし、ラストでは何を考えたり感じたりしていたのかって
何か納得できる解釈を、やっぱり探したくなる。
最後はシンジの心理描写のための小道具でした、では寂しい。勿体ない。
アスカの側にもドラマを創れれば、あのラストに最早思い残すことはなくなるのだが。

416 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 07:46 ID:EK/qgDbq
ずっとアスカ側で見てたからラストなんで唐突にシンジが首絞めるのかが理解できない
いろいろ解釈はあるようだけど牽強付会に過ぎるっつか納得できんし

TV版終盤からEOEにかけてのむちゃくちゃな流れの中で
明らかにバケモノになってしまったレイすら最終的には受け入れたシンジが
たかが他人であるアスカをどうしてそこまで躍起になって排除しなけりゃならない?

417 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 08:16 ID:sRwkswvl
シンジの受け入れ基準では重要性が、他人(=敵)>バケモノ(=使徒)
と思うしかないね。普通は当然のように逆だわな。
こんなの感覚的に理解できる方がへんなんで、牽強付会で納得できないものに
なるのはむしろ当たり前じゃないか。

418 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 18:02 ID:fIUG7lCI
バケモノてw受け入れ基準が違うだろ
シンジの中じゃ他人(アスカ)か母親(レイ)かだよ

419 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 20:43 ID:C6bwL2pL
シンジ的にはむしろ逆なわけだろ。
母離れして必要なくなったからって、
「はい、さよなら」ってわけにはいかないよって。

420 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 23:11 ID:CKy3mBEq
母親ってイメージそんなにあったか?EOEレイに
劇場版全体を通してレイ=何か怖い、デカレイ=明らかに怖いってスタンスだったろシンジは
それが最後の最後で突然普通にレイと話してたりしてなんだこりゃって思ったけど

421 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/20 23:18 ID:A+V8yS+I
ユイ=初号機とレイ=使徒とが対比されるべき存在として描かれたのがEOE。
ユイは宇宙の彼方に消えレイは無に帰った。

422 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/21 00:32 ID:htwidTSv
最後の最後のレイだけが、唐突に母親っぽいイメージになる
あそこのレイと、他の場所のレイはあきらかに違うね
カヲルが出たあとで変わってるんじゃないかな
レイは化け物兼敵→カヲル登場、レイは母、補完にはいって敵の部分が
アスカのイメージで分離→以降、レイは母親のイメージに限定
で、レイの方では母離れのテーマ、アスカの方では敵と他人のテーマを
同時進行で語る
レイは母の話を重ねられてサヨナラされちゃうわ、
アスカはレイの分まで使徒のテーマを重ねられちゃうわ
さんざんな話

423 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/21 08:48 ID:Bqfe5QVf
ぐあ

>>420
おいおい、これ以上ないくらい母親のイメージだろよ。
シンジの母ユイの化身レイが人類の母であるリリスに還り、
シンジを取り込んだ後全人類を自身の子宮に帰しちゃうわけだから。
シンジが怖がってたとかは関係無いと思われ。


424 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/21 18:25 ID:GNqpbUcM
グレートマザーとデスマザーな

425 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/21 20:01 ID:KRhrukJB
別にレイもアスカもシンジの母親じゃないわけだけどさ。
シンジが勝手に面影重ねたり、代わりの逃げ場所としてるだけで。
他人としていえば、分かり合えないことは分かり合えるかもしれない
希望になり得るし、分かり過ぎることが逆に絶望にもなるってことだろう。
首絞めと頬撫では同じ理由だろうし、首絞めをやめれば拒絶の言葉が
帰ってくるのもシンジわかってたんだろう。

426 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/21 23:20 ID:IKlDXFr1
>423
いや関係ないって……
シンジのスレで母親云々言ってるところへいきなり人類の母がどうとか言われても困るんだが

427 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 14:46 ID:A+LLvekS
>>1 庵野に殺人願望があるんだよ

428 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 15:32 ID:CG0BxrUW
巨大レイはちょっと吐きそうになった。あの時はまだ小5で親父と一緒に見に行ったんだけど…
終わった時は何となく切ない感じだったと思う。小学生には結構堪える映画だった・・・

429 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 15:34 ID:Bd34vGco

アトピーは戦後アメリカが日本を占領してから、日本に広まりました。

アトピー性皮膚炎は、低所得層に多いそうです。
つまりあまり牛肉を食べない層。
白人と何か関係があるのでしょうか。

430 :小室直樹(本物):04/01/24 16:30 ID:vqHoSsHl
 すげー。このスレの360度方向性が違う解釈全部共感。

431 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 16:59 ID:yciG/kX1
>>430
360度?

432 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 17:07 ID:YQbvOrIV
>430
小室直樹ってエヴァに触れてるの?
弟子の宮台は度々触れてるが

433 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 17:29 ID:cDdu7YRN
社学板に、そういうコテハンがいるんじゃネーノ
本物だったら、このスレで語られていることで特に驚いたりしないはずw
あまりにも的はずれすぎるもの以外は、リッちゃんホメオスタシス、
トランジスタシスの言い換えの、特に目新しくないものだから。
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/osusume.html
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwih5694/chu10.htm#top
ttp://www008.upp.so-net.ne.jp/wildlife/yorinuki.tq.html#Anchor905541
上の3つの意見も、大して変わらない。

434 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 17:37 ID:YQbvOrIV
いや、判ってるけど、ネタフリしただけ。

435 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 17:39 ID:cDdu7YRN
社学板で検索したけど、いないみたい。
だったらこのスレで何故に小室なんだろうか。

436 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 17:56 ID:A6Smwl9E
たいして違わない……

そりゃそうだ、360度だからな。

437 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 18:01 ID:BqPRqrtX
そもそもこの問いに答えってあるのか

438 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 18:07 ID:cDdu7YRN
>>436
そういう皮肉かw
でも、
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwih5694/chu10.htm#top
これと他の二つとかも、微妙に違うけど。
ホメオスタシスに、母体回帰を持ってくるか、
「みんな分かり合える」の一般性を持ってくるかの。
どっちでもそれなりに意味は通る。

439 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 18:38 ID:RkMvVr4N
ああバカの壁

440 :400:04/01/24 19:15 ID:RTWPZmjW
アスカ頬撫では元ネタ?どおりの解釈で、むしろアスカらしいのかもしれないな。
幼少時のトラウマからエヴァパイロット一筋で生きてきたが、エヴァ弐号機も失い、
やっと再会した母も失い、再びアスカには生きる意味がなくなってしまった。
アスカを理解してくれる人も相変わらずいないし(←アスカ視点で)、
隣にいるシンジにはそんなの求めようもないし、「もうどうでもいい」と思ってしまった。
そこへシンジが首締め。「ああ、そうしたいのね」と無感動なアスカだが、
これで全から解放されるとぼんやり思い、多少だが清々しい気分になって、
ゆえに、ふとシンジの頬を撫でてやりたくなった
(死ぬ直前、全ての精神への負荷が取り払われて、晴れ晴れとする心境)。

シンジがそれによって取った行動は、涙。嗚咽。
これがアスカに単純な嫌悪感を呼び起こし、それをきっかけに精神的な張りが戻る。
「気持ち悪い」。以前のような悪態が口を衝いて出る。

要するに二人の関係は変わってない。しかし、シンジの方は他人の必要性を
補完を通じて明らかに理解したので、これから二人の関係は変化していきそう。
まだまだシンジとアスカには紆余曲折ありそうだが、いずれはお互いに必要な存在と
認めあうんじゃないかな。

441 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 19:20 ID:wEMKSvJu
二人が互いを必要としてるなんてLAS原理主義者の妄想以外ありえんよ

442 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 19:28 ID:cDdu7YRN
それほど変な見方とも思わないけど。

443 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 19:51 ID:5jjjE3yN
必要とはしてたと思うけど、でも成長することで互いを必要と
しなくなるような関係。
だから流れとしてはあれでいいんだが。(首絞めはあんまりだが)

444 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/01/24 20:56 ID:yH9+EiW5
>441
カプ主義者の使う「必要としてる」って世間とは違う意味だから
言って見りゃナンパ師の「死ぬほど愛してるYO」みたいなもん



445 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

446 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/01 20:43 ID:zrx7feDM
 ::゙i,\ レ _゙‐''´ ン‐'",,,;;;;-''''''く~´  ノ  / .::|    
 :...゙i ゙!、 リ  ,イ´ ''",へ ,;ァ  \/  く  .::::|     
 ゙、::゙l,. ゙!、  |    ヽ,,ノ ,-‐、  /フ \,;-‐|  ヘチマでは  
 . 1.::ヽ、ヽメ .i|   ,ヘ   <.,,,,,ノ  `"_,,,,,-==|   
  |.i..::;;i´\゙i込、,, ゙"  _,,,,,;;-==〒''O ノ  .|   このタワシには
  | ゙i ::| ヽ、゙'゙'l;、 ゙ヽ-‐'''"ヽ!,    `ヽ-‐'"   |   
  | !;,:|  ゙'',;゙'''''''二 ,,;- ヾ-────┬==|     勝てない・・・・・・
  | |..i|   / ,,‐'",,,  ヾ==≡ニニ    \ .:::|    
  ゙! ゙| i| /,;‐''"~               i| .::|      ・・・ぜったいに・・・・・・
  .! ゙!:}'" _.,,,,,       ,,,,,_     / .:::!、   
  ゙i, |:::゙i''=;,、;;;/   _,,,,;;-=、 ヾ,i   / ..::::::\.  
  ゙!, ゙ヽ,゙i, '!ヽ_=─'''"    ,__)  /  ./ ..:::::::::::`>   
   ゙i,. ヽ'i ゙i ::フ二ナ──'''",,,,i'  "  / ..::::::::∠-''フ. 
   .入 !i  |/二/''"''ヽ-‐'" / ,,   / ....::::::::::::::/ 
   / \ l| |‐、/       /  /  ./  ...:::::::::::/ 
  ./   ヽ| | |''      ,‐''i  "  ./  ..::::::::::::く  
 /     | .!, ゙ヽ--‐─‐'''"ノ    / ....::::::::::::/ \
       .l| .\__    ,/    / ....:::::::::/    \


447 :Pセル登場!!感心!:04/02/01 21:57 ID:MyUyOtcM
>446
ハハハハハハ・・・・・
おもしろい奴だな
ハハハハハハハ・・・・・・・・

448 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/09 00:15 ID:Yjrapn1e
落ちた?

449 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/22 23:53 ID:7nBAMMug





450 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/23 00:36 ID:1IaecDhd
シンジのコミュニケーションがこれで アスカはいつもどおり「気持ち悪い」と言った これは不安と同情のシーンである

451 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/23 17:05 ID:cDmGjphs
  プ  レ  イ  だったんだろ

452 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/23 19:47 ID:???
「馬っ鹿じゃないの?」
で終わって欲しいともオモタ

453 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/24 14:41 ID:???
>>452
見透かされてますよ

454 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/02/29 22:55 ID:???
おまえらさーセックスやってイった後、相手がぐったりしててさ
それ見て首絞めたくなんねーの?
びっくりだよ、このスレ。

455 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/02 02:24 ID:???
「気持ち悪い」って言うのはアスカの立場を考えれば、
ただ単に「ワケワカンネー」ってだけでは?

456 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/02 08:04 ID:???
おめーはひとりよがりなんだyoくらいの意味だよな。
で、気持ち悪いと言ったからといってまた金輪際関わりを
持ちたくないというわけでもないかもしれないしな。

457 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/04 15:33 ID:7dSw1Qd0
まぁここで俺の意見も聞いてくれよ
アスカはなんでシンジなんかと・・・
って事で気持ち悪いとの発言だと俺は思ってたんだがどうだろうか?

458 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/04 16:12 ID:???
アスカ「何ゆえアタシがシンジ如きと一緒なのかと小一時間」

459 :PRODUCTION MODEL EVA-07:04/03/04 17:43 ID:5BQtouf6
同エヴァ板。よ〜く読むといい。アスカはシンジ君のことが好きなんです。
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1042894837/l50
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1055667049/l50
(コレは関係ないけど見て欲しい。特に152の投稿。)http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1068345112/l50

460 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/04 19:26 ID:???
>>459
アスカがシンジに恋心を抱いてるなんてのは禿げしく既出

っていうか
最近ビデオやDVDでエヴァを最後まで見た奴ならば誰でも知ってる情報と言っても過言ではない

461 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/05 01:33 ID:???
>>457-460
ずいぶん極端な意見ですね。
>>456
禿道

462 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/05 12:00 ID:???
↑自演乙

463 :456:04/03/05 21:19 ID:???
ん?とりあえず自分は461ではないぞ。

464 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 22:48 ID:Wj4P71Wq
あっしは、シンジはアスカに逢いたくて戻ってきたと考えれば、あの時のアスカは死人の様だったから、
シンジはアスカを死体だと思い込んで、首を絞めた。「もう一度君に逢いたくて戻ってきたのに・・・
どうして死んでしまっているんだ・・・」やり場のない悲しみと、自分に対する不甲斐なさを込めて。
で、生きてるアスカは、補完計画によってシンジの心を知り、シンジと自分は本質的に似た人間だと分かり、
シンジの気持ちを理解する事が出来た。そして、そんなシンジを自分も追い詰めていたうちの一人だと知ったから、
首絞めを甘んじて受け入れた。(ただ抵抗する気力がなかっただけかも知れないが)
で、シンジに対する慰めとして、シンジの頬を撫ぜた。「アタシをアンタの好きなようにしなさい」というメッセージを込めて。
すると、シンジは生きている事が分かって、嬉しさから涙を流すが、アスカはそんな様子のシンジと、空の色、赤い海、
そしてあの巨大綾波の顔の半分を見て、「ファーストがシンジをこんなにした。こんな世界にした。そして化け物だった。
使徒だった」と思い、綾波に対する冷たい気持ちで、「気持ち悪い」と言った、と解釈しました。
また、シンジを除いてアスカだけが自分の形を取り戻せたかというと、(生きていたのかも知れないが、包帯考えると再生
妥当でしょう)解説本とか評論サイトに載ってる、「シンジを拒絶したから」ではなく、
シンジを除いた他人全てを拒絶したからだと考えました。シンジは一番最初に帰還した人間ですから、シンジ以外を拒絶する事
によって、自分のイメージを保った訳です。(アスカはシンジが好きだった訳ですから、自分だけを見ていて欲しいという気持ち
があったと思われます。)また、劇中で、「死ぬのはイヤ」と何度も叫んでいたから、生への執着は強かったので、
より一層強く帰還へのイメージ定着を強めたと考えました。どうでしょうか?

465 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:01 ID:???
>>464
コピペのように見えるけど…まあ大体はそんなもんでないの?

しかし本当に恐ろしいのはエヴァを解釈してそこから更にあり得ない妄想へと発展させる連中が存在するということだ。
誰とは言わないけどね。

466 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:10 ID:???
シンジはアスカに会うために戻ってきたわけではないし、アスカは自分と
シンジの似ている部分を受け容れた訳じゃないでしょ。
あなたとだけは嫌といってたわけだから。

467 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:16 ID:Wj4P71Wq
やっぱり拒絶していたからこそでしょうか?追加シーンで、綾波とシンジがヨリをもどしてどーたらって
シーンがあったし、Airで、「僕を助けてよ」っていうシンジのセリフがあったんで、す解釈したのですが。
人それぞれの意見て事ですよね?

468 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:22 ID:???
時系列では映画の方が後だから、仮にアスカからシンジへの
恋愛感情があったとしても、似ている部分を受け容れたから戻ってきたというのは
不自然では。途中で見限ったと取るか、他の部分は認めるけど、自分と似ている部分は
許せないと取るかは分からないけど。

469 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:26 ID:Wj4P71Wq
そうですね、確かに不自然かもしれませんね。

470 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:43 ID:???
アスカを過大評価しすぎだな。
アスカは全編通してシンジのバッドパターン、シンジよりもっと重症なやつって役割だろうに。

471 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:50 ID:???
大して重要じゃないからこそ、追加シーンで弄れたのかもね。
あれは有ってもなくても殆ど変わらない。

472 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/06 23:58 ID:FoNmqvBt
そうですね、物語としては阻害されない。

473 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/07 00:17 ID:5J4sfIcp
でも、ゼーレが願う補完計画は実行できなくなりませんか?
シンジ君がアスカがやられたのを見て、絶望したからこそ、
彼らの願う補完計画が実行できたと思いますが。

474 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/07 00:49 ID:???
>>473
あれは本当に泥縄というかたまたま。
でもシンジは殺されてるはずだったから、ゼーレは少なくともシンジ
なしで補完計画が可能、と思っていたのは確か。

475 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/07 02:16 ID:???
>>464
なんかLASに持っていきたいがために無理矢理逆算したような設定だなあ・・・w
直前まで、他人がいる世界を選ぶかどうかっていう超初歩的な選択に悩んでたわけでさ、
惚れたとか逢いたいとかそんな段階じゃないって、あのシンジは。


476 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/07 02:21 ID:???
本っっ当に独りよがりすぎ!!!
アスカの立場や状況をまったく考慮していない。

477 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/07 09:54 ID:???
それがシンちゃんなのよ

478 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/07 09:55 ID:???
このエヴァという作品で、他人の立場や状況を見て適切に対処する能力を持った人間がいたか?

479 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/07 12:36 ID:???
>>478
ヒカリ


480 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 01:01 ID:EIHhcMkT
http://games.enet.com.cn/article/A6720040220004_2.html
EVA人物明日香COSPLAY

481 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 01:04 ID:EIHhcMkT
http://www.ayanami.nu/fandom/cosplay/cosplay007.jpg
EVA人物綾波COSPLAY

482 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 13:24 ID:???
なぜ首を絞めたかって、
シンジにとってアスカは
シンジを拒絶した人間のひとりであるわけで。
見渡す限り自分とアスカしかいない世界で
アスカに捨てられたら
本当に一人になってしまう。
その状況を回避するためなら
相手を殺そうともする
(カヲルの時とシンジの内世界のアスカとの時と同様)

483 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 13:56 ID:???
せめて、このスレの過去レスくらい読んでから書き込んでくれ・・・

484 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 17:14 ID:???
これもガイシュツだけど「気持ち悪い」と言ったからといって
アスカは完全に拒絶したわけでもないと思うよ。
事実を言っただけで。

485 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 19:20 ID:???
「気持ち悪い」=「あんたバカぁ?」

486 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 20:49 ID:???
>>485
もしも最後の台詞が「あんたバカぁ?」あるいは「ばかシンジ…」だったら
俺はこの作品を嫌いになってたはず

487 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 21:02 ID:???
>>486
確かに。アドリブで『…気持ち悪い』が出てくるのは凄く面白い演出だ。
変に『あんたバカァ?』だと萎えるなあ。

488 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 21:03 ID:???
>>486
同意な反面、「あんたバカぁ?」や「ばかシンジ・・・」もそれはそれで良いかもなと思う漏れ。

489 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 21:26 ID:???
「 ・・・・・ぁんた・・・、 バ  カ・・・・・? 」

490 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 21:28 ID:???
コントだなw

491 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 22:21 ID:???
アスカの、アスカがアスカであることの
アスカがいちばんアスカらしいアスカが表現できていれば
なんだっていいんだYO

492 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 23:02 ID:YnQ1erC3
わけわからん

493 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/08 23:06 ID:???
64版エヴァゲーだと最後首締めじゃないんだけどね

494 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/09 00:03 ID:gG6/5JwE
シンジが人との触れ合いを選んだ結果やっぱ「気持ち悪い」と言われた
ってとこだろ

495 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/09 00:56 ID:???
首絞めたのを他者を排除するため、じゃなくて他者であるのを確認するため、と解釈してみたり。

496 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/09 02:03 ID:???
他人の存在を求めた。『気持ち悪い』という言葉が他人の存在を確認させたんじゃないのか。

497 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/09 08:38 ID:???
アニヲタはやっぱ内罰的ですね。

498 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/09 12:34 ID:???
内罰的といえばシンジ。
そうか。シンジはアニメヲタクだったのか。

499 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/09 17:29 ID:???
貞本シンジは健康長寿番組ヲタですが、何か?

500 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/09 18:26 ID:???
シンジは内田有紀ファンです。

501 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/14 05:10 ID:Guk/3RBw
レスが止まった…

502 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/14 22:39 ID:Y8zLK2kI
やめてとめてやめてとめてやめてぇ!!









とめった!!


503 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/15 13:27 ID:OZQugh74
なんで隣に居るのが猿で綾波じゃ無いんだよ! 氏ねっ!

504 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/15 16:01 ID:jtUwLQ0+
殺そうとしたのか生死を確認したのかと分かれるところだね

505 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/15 17:01 ID:???
普通しないよな。あんな脈の取り方。

506 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/15 20:47 ID:???
猿の手のとーちゃんかーちゃん状態

507 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/16 19:33 ID:???
シンジスキーによれば隣の人が生きてるかどうか確認するにはとりあえず首しめてみるらしいよw

508 : 名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/29 01:24 ID:???
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/26/1046626715.html

509 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/30 21:49 ID:???
>>507
なんじゃそりゃ

510 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/30 21:58 ID:???
すると>>504がシンジスキーなのか?

511 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/03/31 00:31 ID:???
一気にレベルが下がった気がするな。
もっと真剣に悩み考えた末の書き込みを希望する。
たかがアニメなのに何を私は悩んどるんだ〜と思いつつ考察をやめられない。
そんな書き込みだ。

512 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/01 01:15 ID:???
>>49
リンク見れないんでもっぺん教えてくださー。
んでなんで47がいうサイトはダメなんですか?
俺もあそこ見て関心させられたんですけど…。

513 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/01 01:24 ID:???
>>511
レベル高いって言うのかそれ。

514 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/01 01:47 ID:???
>>512
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/index.html
まあ、このように図式的に見れる作品であるが故に、
映画版は退屈であるという、古谷の指摘は全く正しいわけだけども。

515 :512:04/04/01 01:56 ID:???
>>514
ありがとっ。さっそく読もう。

516 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/01 02:02 ID:???
何故47が駄目かというと、
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/critique.html
ここ参照。別の場所からの引用だけど、

72 名前:蝉寝る[] 投稿日:2000/08/16(水) 15:41
>70
 おいおい、せんせいには、もっと丁寧に聞いてくれ。
 んで何?エクリ?なるほど初歩の初歩だね。
 腰を抜かすほどわかりやすく答えてやろうじゃないか。
 あとデカルトのパクリ、じゃなくて、これはパロディだね。言葉は正確に。
 引用の箇所は、「われ思う、ゆえにわれは無い」というもの。
 これは要するに、無意識のことだ。
 無意識ってのは、なにも「こころの深層」のことじゃない。
 そんなことを言うのは、おろかなユング野郎だけ。
 こころには深層なんかないんだよ。
 それはそうと、人間が動物とことなるのは、言葉を喋るという、その一点のみ。
 そして言葉は、人間にとって最初の、大いなる他者なんだ。
 判る?誰も「自分専用の言葉」をしゃべれないし、そんなものは通用しない。
 言葉という他者を受け入れなければ、人間は人間になれない。
 

517 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/01 02:04 ID:???
しかし、言葉を受け入れると言うことは、自分の存在の中心に他者をインストールすること。
 言い換えれば、自分の主体の核心を、他者に向けて開放すること。
 さらに言い換えるなら、それは主体の内部に空虚、欠如を抱え込むことだ。
 人間の主体は欠如している。これがラカン派精神分析の公準。
 で、引用に戻ると、言葉で「考える」ことは、語ることと同じ。
 そして、語ることは、言葉という他者に、自分を空虚にして身をゆだねること。
 すなわち、考えるその場所に、きみ自身は存在しない。
 比喩的に言うなら、「考える」ことを可能にする無意識のほうに、
 君自身の存在はあると言うこと。
 でも、無意識について考えることはできない。
 意識できる無意識、なんて語義矛盾だから。
 判った?まあこれはきみ自身も判って聞いてるんだろうから、
 今回は「わかりやすく説明する」という芸に徹してみた。
 でもさ、もっと歯ごたえのある質問するやつはいないのかね。
 みんな何かね、東デリダと香山ラカンで精一杯かね?

とまあ、精神分析を引用するにしても、心を実体化してとらえていては、
話にならないわけです。

518 :512:04/04/01 13:30 ID:???
えっ一体どうゆー事???
過去ログの「ジャック・ラカンと精神分析 」っつーのを見て来たけど
47がいうサイトと蝉寝る先生とやらが何か関係があるの??

519 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/01 20:34 ID:???
>>518
47のところは、リビドーやら、デストルドーやら、精神分析から引用してるでしょ。
別に使うのが悪い訳じゃないけど、まっとうに引用するならば
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/eva_tofindhope.html
ここと似たような結論にならないとおかしい。

> そして、語ることは、言葉という他者に、自分を空虚にして身をゆだねること。
>  すなわち、考えるその場所に、きみ自身は存在しない。
>  比喩的に言うなら、「考える」ことを可能にする無意識のほうに、
>  君自身の存在はあると言うこと。

なのだから。
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/critique.html
ここで、精神分析や現代思想を使ったり、作家主義的な方向から
作品を見ることを批判してるけど、突き詰めて考えれば、どれもみんな
同じ結論になる。評者自身が図らずも、
ttp://www.din.or.jp/~ishimitu/cri_howto.html
で、リゾームなんて言葉を使ってるし。

520 :512:04/04/02 00:12 ID:???
んん。。。
つまり最終的にはどこも同じって事?
47がいうサイトも貴方が教えてくれたサイトも
正しくもねぇかもしんないけど、
まちがってもねーだろ?って事??

何回もごみんよ

521 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/04 02:29 ID:???
あほ(Sigh)

522 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/05 03:05 ID:???
あほ(Sigh)

523 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/06 06:37 ID:???
劇場版鑑賞完了。

俺の精神 あぼーん

524 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/06 14:24 ID:???
w

525 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/08 09:30 ID:???
>>525
乙。
これで君もこの板の一人前の住人だな。

526 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/08 14:16 ID:???
( ゚Д゚)ポカーン

527 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 01:46 ID:???
漏れも今日劇場版観終えた。なんでシンジが首をしめたかだけど、漏れは
アスカが生きてるのか死んでるのかとっさに確かめようとしたんだと思う。
で、そんな不器用な行動しか取れないシンジに、アスカは優しく
頬を撫でる。生きてることを示すために。
シンジは、アスカが生きてると分かって嬉しくて泣く。アスカはそれを
見て、半分照れ隠しで「気持ち悪い。」と言う。

528 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 01:53 ID:???
生きているか確認するのに首を締めるやつはいねーだろ

529 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 07:41 ID:???
ん?シンジスキー的にはデフォですが何か?

530 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 17:54 ID:???
>>529
マジですか?

531 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 21:43 ID:???
マジです


532 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/22 01:00 ID:???
>>531
マジですか?

533 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/22 02:48 ID:???
もし、自分のワガママに巻き込んでゾンビ化させてしまったと考えたのなら、
自分の手でケリをつけるべきだと考えたとしても不思議はないかも。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★