5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エヴァの謎・疑問はここで聞け! −20−

1 : :04/04/14 08:39 ID:???
エヴァのあらゆる謎、疑問、解らないことを真剣に考えて、教え合いましょう。
煽りなしで、ネタはほどほどにお願いします。
(謎は全て解明されているとは限りません、過去ログは読みましょう。)
                          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらは基本的に作品内の謎・疑問について取り扱います。
エヴァ板のスレや用語、発売日などの質問は、以下のスレでお願いします

■スレッドを建てるまでもない質問・雑談スレ 26■
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1079452003/


●関連スレ●
初めてエヴァ板に来た人へ
http://isweb32.infoseek.co.jp/play/eva-2ch/for-beginners.htm

エヴァ2新設定をとりあえず語るスレ -2-
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1071322105/

シンジは、何故アスカの首を絞めたのか?Part.2
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1052391202/

加持リョウジは誰が殺したのか?
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1025957057/


過去スレは>>2-5

2 : :04/04/14 08:40 ID:???
◆過去スレ◆
エヴァの疑問はここで聞け!
http://teri.2ch.net/eva/kako/979/979846483.html
エヴァの疑問はここで聞け! 2
http://teri.2ch.net/eva/kako/1011/10111/1011177069.html
エヴァの疑問はここで聞け! −3−
http://teri.2ch.net/eva/kako/1017/10176/1017605120.html
エヴァの疑問はここで聞け! −4−
http://tv2.2ch.net/eva/kako/1022/10225/1022589449.html
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −5− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1028293321.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −6− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1033465898.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −7− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1037467574.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −8− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1043410917.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −9− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1048076198.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −10− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1052116493.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −11− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1054559353.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −12− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1059139264.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −13− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1062517376.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −14− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1065539846.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −15− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1067778183.html(ミラーサイト)

3 : :04/04/14 08:41 ID:???
◆過去スレ◆
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −16− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1070108873.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −17− (HTML化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1072579135.html(ミラーサイト)
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −18− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1076687412/
エヴァの謎・疑問はここで聞け! −19− (HTML化待ち)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1079760471/


●関連過去スレ●
エヴァの謎解明総括
http://teri.2ch.net/eva/kako/977/977889273.html

謎解明総括スレ2
http://teri.2ch.net/eva/kako/978/978818058.html

劇場版Air/まごころを君に について討論するスレ
http://teri.2ch.net/eva/kako/1020/10205/1020504014.html

エヴァ用語の意味を解釈するスレ(html化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1039971347.html(ミラーサイト)

劇場版Air/まごころを君に を語ろうpart2(html化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1026456035.html(ミラーサイト)

みなさんの「まごころを君に」の解釈教えて!(html化待ち)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/06/1029404060.html(ミラーサイト)

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 09:22 ID:DyzaeuO2



5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 14:08 ID:???
>>1


6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 14:20 ID:???
>1
あなたは人に褒められる立派なことをしたのよ

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 14:56 ID:???
                              , ' ヾ =、
                                  ! f ,.⌒´`';.
       ・、 ∧_∧           _ ― ! |゙|!ノノ)ノ))〉
        ;;・∩´Д`;)  _ -― - ̄= ̄. ノノ'|i |゚ Д゚ノ|  ̄=
 ‐┼― ─==ニ二 ニつ.=─ -  ̄     ((   リi 7つ=i!======- +
          (  ( ̄( ’            )) /_.|ヽイゝ      ;’
         (_(__)                く,ィ_|
フィー7が>>7ゲット

>>1ン 地味なんだよお前
>>2ーナ 貴方、弱過ぎです
>>3シェイル シスコンキモイ
>>4ーマ 人殺しー
>>5メス 誰?
カシ>>6 キモイヨ乞食
>>8ール ゲラゲラ

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 15:05 ID:F335GZ2p
>>1おつ

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 21:44 ID:euysB/zj
19と20の橋渡し

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 21:45 ID:???
>>前スレの998氏
「ゼーレのやり方でサードインパクトを起こせたとは限らない」
       ↓
「証明不能な仮定を持ち出すな」
       ↓
「ゼーレのやり方でサードインパクトができたという証明は可能か?」
       ↓
      以下泥沼



11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 21:46 ID:???
で、「ゼーレの方法でサードインパクトは可能」なの?
教えてエロイ人。

12 :前999:04/04/14 21:49 ID:???
>>10
ありがとう。
任意IDがこんなに嬉しかったのは初めてだわ。
ああ、はずかし[壁]д=)

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 21:52 ID:???
つかゼーレの方法ってどれだ。

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 21:57 ID:???
>>13
リリスに槍刺してエヴァシリーズでなんかする。

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:01 ID:???
ま、死海文書に書いてある通りにやろうとしたんだからできるんじゃない?
ゼーレは書いてる通りにやろうとしたんだし。

もっともエヴァに槍刺してリリスが何かするのかもしれんね。

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:07 ID:???
泥沼じゃないよ。
「ゼーレのやり方でサードインパクトを起こせたとは限らない。」
は数学的(藁)にはどうだか判らないが、論理学的に言って「詭弁」。
「ゼーレのやり方でサードインパクトができたという証明は可能か?」
の設問は意味をなさない。
この場合、証明責任は誰が負うべきものかな?

論理ってやつはルールがあって、好き勝手に解釈して良いものじゃないんだよ。
それを理解した上じゃないと、議論は成り立たない。

ここまで言っても、彼には理解できないだろうな。
邪馬台国の話とはどこが異なるのかも理解できなさそうだし。

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:09 ID:???
泥沼:>16みたいな書き込みが出てくるような状況

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:12 ID:???
>>14
この時点で既に誰もアダムを必要としてないんだな。
アダムも落ちぶれたもんだw
使徒をおびき寄せるエサ程度の扱いだねw
しかも、当初は無視されてるし。

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:14 ID:???
>>18
そりゃ爺が「アダムや使徒の力は借りぬ」って胸張ってるんだから。

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:14 ID:???
インパクト現象のトリガは、

神、およびそれに近い存在
ロンギヌスの槍
エヴァシリーズ(S2機関?)
欠けた心の持ち主

ってとこ?
セカンドインパクトのときは揃ってたんか、これ?

21 :アダム:04/04/14 22:17 ID:???
(´・ω・`)人類補完計画の要とまで言われた、この僕が・・・

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:20 ID:???
>>16
ちょっと言い過ぎじゃないか?
「とは限らない」というのは「起こせる」という可能性を否定していない表現だろう。論理学的に言って「とは限らない」ってのは「起こせない」と同義だって言うなら俺の間違いだけど。

で、「起こるかもしれないし起こらないかもしれない」っていうのを
否定するためには「必ず起こる」或いは「絶対起こらない」のどちらか
を証明する必要があるよね。ここで「必ず起こる」と「絶対起こらない」
は背反だから、どちらか一つを証明すれば足りるわけだ。
とすれば「必ず起こせる」という証明をすれば「起こるとは限らない」
を否定できるわけだから、その問には意味があるだろう。

「数学」云々は、数学は論理学と結びついているわけだから、必ずしも
勇み足とは思えない。

16がむかつく理由は分かるが、この辺は納得できない。

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:20 ID:???
セカンドインパクトの時はアダムと槍だけで良かったみたい。ATフィールドを
破るために槍刺したらアダムが「もうヤだ」になっちゃってアンチATフィール
ドを撒き散らしちゃって、あわてて抜いたんだけど止まらなくて、アダムが泣
きながら(笑)地上に出たときにS2機関の解放とリンクしていた仕掛け花火
が爆発してちゅどーん。アダムに言わせれば「僕のせいじゃないやい」って
とこかな。

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:22 ID:???
>>20
インパクト現象のトリガって言うより、それは補完計画のトリガじゃない?
インパクトは補完計画も含めて、もっと多様な現象の総称っぽいと思うよ。
使徒が起こしてもインパクトだからね。
あと、補完計画の種類によってもトリガ条件も変わりそうだし。

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:22 ID:???
それにしても、ミサトのカプセルって物凄く丈夫なんだね。

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:22 ID:6kbl8ive
>20
S2機関とかけた心については不明だと思う。
槍はあったはずだしね

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:22 ID:???
そもそも補完計画はセカンドインパクト後に提唱されたんだよね

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:24 ID:???
ゼーレ側からは「サード・インパクト」とは言わないと思うよ。まあ、言葉遊びだけどさ。
結果は「サード・インパクト」と呼んでもいい惨状になるだろうけど、彼らはそれを
望んでいたわけだし。

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:24 ID:???
>>15
「死海文書にインパクトの起こし方が書いてある」ってソースは
あったっけ?

>>20
「欠けた心」は必ずしも必要じゃないだろうな。ゼーレも初めからあて
にしていないし、セカンドインパクトの時にそれがあったかも定かでは
ないし。
「ミサトがそこに使われた」っていうのはFFの世界になるかな。

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:29 ID:???
>>27
そりゃゲンドウの考えだからねえ。「誰もがなし得なかった神への道」は、全
ての魂を一つにして、エヴァの魂になって永遠に生きましょう(ユイにも会え
るし)ってことだし。でもゼーレは「人の形を捨ててまで神になろう」とは
思ってなかったわけだし。

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:29 ID:???
>S2機関の解放とリンクしていた仕掛け花火が爆発してちゅどーん。

これなんだけどさ、アダムってATフィールド展開できないのかな。
仮に核爆弾だとして、それで吹っ飛ぶくらい不安定になっていて、それ
は槍のせい、くらいに考えればOK?

まともにATフィールド展開しているんなら核でもそんなに大した
ダメージいかないかなって感じがするんで。

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:31 ID:???
欠けた心はヒトが出来損ないであるってのに繋がってくるのかもしれない。

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:33 ID:???
>>31
考えても見なさい。自分でアンチATフィールド展開中のアダムが、ATフィール
ド張れると思う?

34 :20:04/04/14 22:37 ID:???
インパクト現象が神+槍でOKってことだと、リリスに槍が刺さってた時点でかなりヤバかったはずですよね。
プラスアルファのトリガが必要だと思うんですけど、
ダイブさせた人間の遺伝子が最後のトリガだったのかな? とか思うわけです。
サードインパクトでは、それが欠けた心のシンジだったと。

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:40 ID:???
>>34
リリスもアダムも、そのままじゃ神じゃないだけでしょ。

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:42 ID:???
>>34
> インパクト現象が神+槍でOKってことだと、リリスに槍が刺さってた時点でかなりヤバかったはずですよね。
んとね、それはリリスから魂が抜かれていたから大丈夫だったのかと。
セカンド・インパクトの時はアダムの魂が入っていたから「もうヤだ」
になっちゃったわけで。

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:42 ID:???
生命の実(アダムorリリス)+知恵の実(人間)=神

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:43 ID:???
では、ゲンドウが槍は不要と言ったのはなぜ?

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:43 ID:???
>>29
ゼーレの提唱する人類補完計画=サードインパクトでいいなら
書いてないわけが無い。
ゼーレの提唱した人類補完計画がサードインパクトに人が成すべきこととしての
意味を付与させたものでないなら>29の知りたいサードインパクトの
中身が何かを明示してくれ。
そのときは死海文書に書かれていたものはいったい何なのかも併せてな。

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:45 ID:???
>>36
リリスの魂が抜かれてた?それ本当なの?
あと、インパクトに魂は必須かどうかも微妙だし。
仮にそうなら「欠けた心」は必ずしも間違いじゃないね。

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:46 ID:???
>>38
ゲンドウの補完計画では必要なかったんでしょ。
むしろ邪魔。

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:46 ID:???
リリスにS2機関があったことは言及されていないよ。カヲルのATフィールド
結界をぶち破ったレイのエネルギーは物凄いものだとは思うけど、その源泉を
S2機関に求める必要はない。何故って覚醒初号機はS2機関を捕食する前に、AT
フィールドアタックでゼルエルのATフィールドを粉砕した。覚醒したリリス
(レイ)はS2機関要らないんだと思う。

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:47 ID:???
S2機関って使徒だったら漏れなく付いてるもんなんじゃないの?

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:48 ID:???
>>40
だって、リリスの魂をサルベージしたのがレイなんでしょ。
あ、「ただいま」「おかえりなさい」では突っ込まないでね。
説明できないからさ。(w

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:51 ID:???
>>43
うん、だからゼーレの価値観によると、リリスは使徒じゃない。
「失われた白き月よりの使徒、その始祖たるアダム」と
「黒き月よりの我らの人類、その始祖たるリリス」は対抗概念。

因みに、ミサトさんは別の価値観で、地球の土着生命体でない
外来生命の末裔である使徒も人類も、全部使徒って呼んでます。

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:54 ID:???
>>44
ガフの部屋に一つ残ってたんじゃないの?
リリスだってATフィールド持ってるだろうし、
槍も無しに魂をサルベージできるものかな?
それともサードレイの魂だけがリリスってこと?


47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:56 ID:???
>>33
そりゃそうだな、すまんかった。
そんな状態だから、「光の巨人」で表面がはっきりしないのかもな。

ついでなので、南極ビデオとその台本を読み直して幾つか疑問。
・ロンギヌスの槍が8/15時点で「先週死海から陸揚げされたまま」
 だそうだけど、死海から南極まで1ヶ月未満で持ってこれるもの
 だろうか。白き月が南極のどの辺にあったかは分からないから、
 海岸近くなら可能かもしれないけど、極点の方なら大変そう。
 「処理は必要だろ、大丈夫か?」
 「調整は間に合うよ」
 っていう台詞からは、既に南極にあるようなイメージもあるけど、
 だとするともっと大変。
 ここで言う「死海」って、イスラエルにある死海と本当に同一なのかな?

・何回かビデオの音声聞き直しているんだけど、
>S2機関の解放とリンクしていた仕掛け花火
を示す台詞が分からない。「カウントダウン進行中」がそれなのかも
しれないけど。ビデオのどの辺で、どっちのスピーカーから出てくるか
教えてくれませんか。
あと、本当に爆弾とリンクしてアダムが吹っ飛んだのかは、ビデオだと
何とも言えないね。爆弾が爆発する前にアダムが自壊したかもしれない
し、決定的瞬間の前にビデオは切れてるからなあ。

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 22:59 ID:???
>>45
うーん、寝耳に水って感じで個人的には微妙だな。
でも仮にそれが正しいとなると、アダムはS2機関の供給目的で「要」になりうるね。
ゲンドウの手のアダムも重要性が増す。
そうなのかなー。

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:01 ID:???
レイの魂は一つ(これは庵野が言明)。リリスもレイも(ユイの遺伝子が融合している
とは家)同じ身体で出来ているので、魂はたった一つの身体にしか宿れない。
これが「ガフの部屋は空っぽ」と言う意味。これが胚からの発生過程を経た
クローン人間だったら、いくつ造ろうが魂は生まれるが、リリスと初号機とレイは
もともと一つだったものを分けただけ。だから一つしかない魂は一つの身体に
しか宿れない。それがレイ。

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:06 ID:???
>>39
>ゼーレの提唱した人類補完計画がサードインパクトに人が成すべきこととしての意味を付与させたもの

ここは俺も同意する。
だけど
>ゼーレの提唱する人類補完計画=サードインパクトでいいなら書いてないわけが無い。

ここはどうなんだろう。
死海文書に書かれていたのは単に"何が起こるか"だけで"何をすべきか"
までは書いていないように思うんだけど、どういう風に間違っているかな。

「何をすべきか」が書かれていないと思うのは、「人類補完計画」の報告書が第19次中間計画報告書まで行ってるってこと。仮にゲンドウも
その中身を知っている死海文書にやり方まで書いてあるのなら、そんな
茶番みたいな報告書をえんえんと提出したりさせたりするかなあと。
しかもその中身はろくに具体的なものでないみたいだし。
だから、サードインパクトの起こし方は、ゼーレなりに暗中模索して得たもので、死海文書には書いてなかったって考えた。ダメかな。

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:08 ID:???
>>47
> ・ロンギヌスの槍が8/15時点で「先週死海から陸揚げされたまま」
>  だそうだけど、死海から南極まで1ヶ月未満で持ってこれるもの
日本語は正確に聞き取ろう。「こっちに陸揚げされたまま」だ。既に槍は
接触実験の一ヶ月前から南極にあったのだ。

> を示す台詞が分からない。「カウントダウン進行中」がそれなのかも
> しれないけど。ビデオのどの辺で、どっちのスピーカーから出てくるか
> 教えてくれませんか。
確か女の人の無機的なアナウンスだったよ。どっちと言われても困るが、
サラウンド側ではなかったと思う。

> あと、本当に爆弾とリンクしてアダムが吹っ飛んだのかは、ビデオだと
> 何とも言えないね。爆弾が爆発する前にアダムが自壊したかもしれない
> し、決定的瞬間の前にビデオは切れてるからなあ。
そりゃそうだが、そうしないと「人に仕組まれたこと」にならないでしょう。
実は核爆弾は箱根のジオフロントにもあって(あのオレンジ色をした多角形の
ユニット)、カヲルがターミナル・ドグマに降りた時に日向が起爆させようと
したものじゃないかと。

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:11 ID:???
レイの魂は一つ。これはまあいいや。
リリスとレイが同じ身体ってのはどうなの?俺は単純にユイの身体だと思っていたんだが。
あと、ガフの部屋が空なのと魂はたった一つの身体にしか宿れないってのは直接関係ないと思うんだけど。



53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:14 ID:???
>>50
死海文書に関してはエヴァ2の「マニュアル」説を推すんだけどな、俺。
マニュアルであれば、何をすればどうなるかがわかるから、予言と言えなくもないし、
理想の結果を得るための「計画」を、多数立てていたのも納得いく。

いきなり預言書ってよりは、よほど納得いかんか?

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:15 ID:???
謎解き本・サイトの解釈を定説としてるらしき奴がいるな。
自家撞着おこしてる意見が目に付く。

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:23 ID:???
>>52
> リリスとレイが同じ身体ってのはどうなの?俺は単純にユイの身体だと思っていたんだが。
冬月曰くレイは「絶望の産物」。初号機との接触実験(ダイブ)で物理的に融合
してしまった初号機から、ユイをサルベージしようとして生まれたのがレイだ
というのが私の考えです(ちょうど初号機に取り込まれたシンジがコアからぽ
こっと出てきたように?)。

初号機はリリスの分身で同じ身体で出来ているから、レイは融合したユイの
遺伝情報を元に、初号機(リリス)の身体で作られたと考えられるのです。

> あと、ガフの部屋が空なのと魂はたった一つの身体にしか宿れないってのは直接関係ないと思うんだけど。
リツコが「ガフの部屋が空っぽになっていた」と言うのは、レイダミーをいく
ら増産しても、魂は現在ロールアウト中のたった一人のレイにしか宿らなかっ
たと言っているんですよ。だから「魂のない人形は人の形をした物」なのです。

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:23 ID:???
>>54
といいつつ、具体的には指摘しない橋渡し君であった。

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:30 ID:???
>>47
レスサンクス。

>「こっちに陸揚げされたまま」
だな、スマソ。台本には「こっちに」がなかったので。

>確か女の人の無機的なアナウンスだったよ。
「カウントダウン進行中」の前に何か言ってるね。
ただ、台本に書かれていないし、他の声と重なって聞き取れない。
誰か分からないかな?

だけどこれ、台本に書かれていないところは声優のアドリブです、だっ
たら大笑いだな。あり得なくもないところが恐ろしい。

>「人に仕組まれたこと」にならないでしょう。
「調査隊に槍でアダムをいじらせた事」を「仕組んだこと」と見ても
いいような気もするけど。
なんか「独りよがり」とか言われそうで怖いなw

> 実は核爆弾は
発言には気をつけたまえ。橋渡君呼ばわりされかねないぞw

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:34 ID:???
>>55
>ユイをサルベージしようとして生まれたのがレイ
ここは異論はないんだけど、シンジがシンジであったように、
レイ(の素?)はユイの身体だったって俺は思ってるわけよ。

あと、リリスの魂がサルベージできるってのが、可能性はあるけどちょっと受け入れ難いだけ。




59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:36 ID:???
>>58
まあでも、現にアダムの魂をサルベージしてカヲルが生まれたわけだし。

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:38 ID:???
>>57
> だけどこれ、台本に書かれていないところは声優のアドリブです、だっ
> たら大笑いだな。あり得なくもないところが恐ろしい。
今まで謎だったセカンド・インパクトのシーンをわざわざ新作で作り上げたの
は、それが「人に仕組まれたもの」であったことをはっきりと示さんがためで
しょう?そのために用意された台詞が「S2機関とリンクした爆弾」なら、それ
がちゃんと機能した(ゲンドウたちの思い通りになった)と解釈するのが、作り
手の意図に適うと思うんですけどね。

> 発言には気をつけたまえ。橋渡君呼ばわりされかねないぞw
ターミナルドグマに備え付けられているオレンジ色の七角形のユニットが
核爆弾であることは、設定書に明記されている公式設定ですよ。24話で初号機
が弐号機ごとくり貫いたやつです。

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:39 ID:???
>>59
さらに「君は僕と同じ」だしね。

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:40 ID:???
レイがユイのサルベージに失敗したものってのが疑問なんだけど、
それだと、ナオコガレイのことを知らなかった説明ができないからな。
その辺は? >>58

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:45 ID:???
>>62
レイの初登場って、ユイの消失の4年後くらいでしょ。ナオコにしてみれば、
ユイのことなど忘れてゲンドウとるんるん気分のころじゃないですか?
ゲンドウは隠れてやってたんですよ、冬月と。(w

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:46 ID:???
冬月のセリフに「レイは俺の絶望が生み出したもの」みたいなセリフなかったけ?
ユイのクローンはサルベージと別に冬月が作ってたもんだと思ってた。

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:47 ID:???
>>50
その暗中模索して得たもの、というのが逆に考えにくいんじゃないか。
例えば槍を用意して使徒を第17使徒まで殲滅させて・・・という条件や
セカンドインパクトの実行条件等が調べて分かるものなのか、
分かるならそのソースは何なのか、という方が俺には疑問に思える。
もし仮に暗中模索して見つかったものがあるとすると(死海文書を元にして発案されたであろう)
初号機と量産機で行おうとしたそれやゲンドウの行ったそれではないかと思う。


あと中間計画報告書というのは進捗報告程度の意味しかないのではないかと。
それが茶番かといえば俺も茶番だと思う。ただ、ゼーレ<->ネルフ間での茶番劇は
冬月やリツコを呼び出したり加持がふらふらしていたりと報告書に限ったことでもないと思う。

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:50 ID:???
>>64
冬月の「絶望の産物」でもあるが、同時にゲンドウの「希望の依代」なのだ。
ゲンドウの希望とは彼なりの補完計画の実現によって、再びユイと会い見えること。
そのためには「単なるユイのクローン」だけでは足りない。自分がリリスへと
融合できるように導いてくれる存在でなければならないのだ。

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:54 ID:???
>>59>>61
いや、わかるんだけどね。

俺が受け入れ難いって理由は、槍も使わずにアダムやリリスから魂をサルベージできるくらいなら、
使徒を倒すのに必ずしもエヴァは要らないように思えるからさ。

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:57 ID:???
>>66
別にユイのクローンでも充分なんじゃない?

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/14 23:58 ID:???
巨大化したレイはいったい何なんだ??人類の単体としての姿??なんで最初透き通ってるのに最後の方物質化してんだぁ〜

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:03 ID:???
ユイのサルベージは完全に失敗で、身体の回収もできてないでしょ。
でないと、初号機は知恵の実を持たないことになる。
だから、レイはエヴァと無関係に作られた、ユイのクローンじゃないか?

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:05 ID:???
庵野原理主義とかエヴァ2容認派とか分派した方がよさそうだなw

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:05 ID:???
>>65
真摯なレス、ありがとう。
説得力があって読み応えあった。



73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:05 ID:???
>>69
あれはアンチATフィールドが視覚化したものだと俺は思ってる。
オペレーターズがレイ+依存している人物の幻影で溶けたように、シンジと初号機も
巨大レイ+巨大カヲルの姿でATフィールドを失ったと。
あとは生命の樹に還元してサードインパクトへ一直線。

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:08 ID:???
>使徒を倒すのに必ずしもエヴァは要らないように思えるからさ。

元々ゼーレはエヴァンゲリオンを必要としていない。
玩具呼ばわりして揶揄するくらい、サキエル出現時にはどうでもよかった。
実際N2爆雷でダメージは与えられてたし。

改めて確認した使徒の強さに、仕方なくエヴァの運用(の継続)を許したんじゃないか?
計画は流動的に変化して行ったように思える。

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:12 ID:???
>計画は流動的に変化して行ったように思える。

ってか、庵野とスタッフの無計画というか。

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:14 ID:???
>>74
なにそれ?意味がわからない。

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:32 ID:???
73 (o^-^o) 一番疑問に思ってたのが最後の方宇宙で太陽をバックにロンギヌスの槍構えた初号機から光が出て量産機のコアに刺さっていた槍が爆発する…それとジオフロントに切り込み??みたいな線が入ってその後出てきた人類のコア。コアは巨大レイの中に入ったんとちゃう??

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 00:33 ID:???
>>60
後段は勉強になった、サンクス。

前段について。
>「人に仕組まれたもの」であったことをはっきりと示さんがため
「ネルフ、誕生」の意図を考えればそうも言えるね。
ただ、単にセカンドインパクトの様子をつまびらかにしただけにも見え
るし、この辺は聞いてみないと分からないかも。

>そのために用意された台詞が「S2機関とリンクした爆弾」
これが台本にないんで、それが「後から指示した」のか「声優のもっと
もらしいアドリブ」なのか判断のしようがないんだよね。
判断の材料がない、っていうのが一番困る。
あと、台本に書かれている台詞ははっきり聞こえるように音声処理され
てるんだよね。

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:00 ID:???
>>78
> ただ、単にセカンドインパクトの様子をつまびらかにしただけにも見え
このビデオには何故隠したかの理由が詰まっているんですよ。国連発表のよう
に「予測不可能な大惨事」ではなかったわけですから。だから最後に念を押し
たように「トップシークレット」になってる。

> これが台本にないんで、それが「後から指示した」のか「声優のもっと
> もらしいアドリブ」なのか判断のしようがないんだよね。
ああ、そういうことですか。具体的な台詞は、
「カウントダウン、進行中」
「S2機関と起爆装置がリンクされています。解除不能」
だけなんですけどね。

「カウントダウン」と言うのが時限爆弾を意味するのはいいですよね。「S2
機関と起爆装置がリンク」されているから、カウントダウン完了前に起爆装置
を止めるためにはS2機関を止めなきゃならない。でもS2機関は暴走状態で手が
付けられない。だから起爆装置を止められない。

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:10 ID:???
>「トップシークレット」になってる
それは「アダムが原因なのを隠したかった」とも「人に仕組まれたものであることを隠したかった」ともとれますね。そこまでは分からないか
と思うんですが。

>「S2機関と起爆装置がリンクされています。解除不能」

ごめん、この台詞、どの辺で聞こえるか教えていただきたい。確認して
みたいので。

そこで>>47に戻るけど、その先どうなったかは分からないんだよなあ。
だからエヴァ2でもああいう解説が出来たんだと思うけど。

この爆弾が、ゼーレの意図するものだったのか、葛城調査隊の判断に
よるものだったのか、その辺も明らかではないしね。
前者ならゼーレは爆弾を最後の決めてにするつもりだったと言えるし
後者なら爆弾などに頼らなくても充分だったと考えていたと。
まあ、本質的な意味のある差とは思えませんが。

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:13 ID:???
勿論、リリスの周りに爆弾があったという事実は無視できませんが、
少なくともゼーレが爆弾を使ってサードインパクトを起こそうとした
のでなければ、そこは切り離して考えることができると思います。

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:25 ID:???
アダム(本当はリリス)の周りの爆弾は、使徒と接触してサードインパクトが起きそうになったら、
爆破して、セカンドインパクトと同様に被害を最小限に抑える目的ってことでいいのかな?
で、結局アダムじゃなくてリリスだったわけで、爆弾も含めて「欺瞞」だったってこと?
リリスは後付け設定だろうから、完璧な答えは無いんだろうけど。

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:27 ID:???
>>80
> >「S2機関と起爆装置がリンクされています。解除不能」
今リニューアル版を聞いてみたんだが、この台詞どうしても聞こえないね。
フィルム・ブックでは「カウントダウン〜」と「羽を広げている」の間に入っ
ているんだけど。さあて困ったぞ。

> この爆弾が、ゼーレの意図するものだったのか、葛城調査隊の判断に
> よるものだったのか、その辺も明らかではないしね。
これは葛城博士を始め科学者は知らないことなんでしょう。だからビデオの
前半に、キールとゲンドウの「科学者と言う人種を馬鹿にしたような会話」を
入れていたのかと。

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:29 ID:???
>>82
ミサトの言動からして、それでいいんじゃない?
リリスでも、別に欺瞞ではないと思うけど。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:33 ID:???
>>83
2.0chのほうではどうでしょう?
聞き比べてみたのですが、どうも微妙に違う聞こえ方がするので。
別に台詞が違うとか言うのではないんですが。

>キールとゲンドウの「科学者と言う人種を馬鹿にしたような会話」
それを結びつけるのはちょっと穿った見方かと。
あそこは自分達の掌で踊る者達への見下す視線はあっても、爆弾まで
関連して言えるとはさすがに。

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 01:44 ID:???
>>85
> 2.0chのほうではどうでしょう?
聞こえないですねえ。と言うかその台詞が入るタイミングがもうないですね。
これはもう割愛されたと考えた方がいいんじゃないですか?

> あそこは自分達の掌で踊る者達への見下す視線はあっても、爆弾まで
> 関連して言えるとはさすがに。
後先のことを考えずに「自分の気持ちよさ」だけを追及する連中だが、我々は
最悪の事態を想定しているって感じじゃ駄目ですか?

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 02:40 ID:???
>「S2機関と起爆装置がリンクされています。解除不能」

旧DVDのvol.6でも、「カウントダウン進行中」と「羽を広げている〜」の間では聞こえない。
だから、リニューアルでオミットされたわけじゃなかろう。

聞き取り辛いが、
「やつ自身にアンチA.T.フィールドの干渉可能なエネルギーを搾り出させるんだ」の裏、
「地上からも歩行を確認」の後かな?
台詞がちょっと違う感じもするが・・・

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 17:05 ID:???
('A`)橋渡ですヨロシク

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 20:37 ID:???
鍛冶さんを撃ち殺したのはだれでつか?

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 20:47 ID:???
more

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 20:47 ID:???
エヴァ板のトップから「初めてエヴァ板へ来た方へ」へ逝け。
あとは
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1080915231/l50
こちらへどうぞ。

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 20:58 ID:???
OA当時は、加持の知人に会ったような話し振りや銃声の直後に葛城家の表札が
映るのでミサトだとか、靴音がハイヒールに聞こえるからリツコだとか、
議論喧しかったが、現在では「ネルフ諜報部の手によるもの」と言うのが
一般的な解釈のようですよ。

特に銃声直後に葛城家の表札が映るのは誤解を招きやすいと製作側も感じたと
見え、リテイク版以降はカット割を変えて「ただいま」に被る絵をマンション
の遠景に変更し、表札自体を映らなくしています。

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 21:25 ID:???
>>92
ネルフじゃなくゼーレだと思うんだけどね。
ゲンドウのほうに理由はないし、ゼーレの方にはあるだろ。



94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 21:31 ID:???
貞本版のシルエットは、ゼーレっぽいね。

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 21:40 ID:???
殺す理由はゼーレにあって、ゲンドウはあえてそれを阻止しなかったと
言うところかな。だって曲がりなりにも自分の庭で暗殺を許してるんだもん。

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 21:47 ID:???
人質が解放されたわけですが、
われわれには、もちろん関係ありません。
今日もエヴァの解釈論を議論します。
何年も続けてきたのです。
こんなことで中断するわけにはいきません。
いきませんとも。

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 21:48 ID:???
「3人を無事に帰した意味の分からない小泉でもあるまい」(イスラム聖職者協会)

分からないかな…?

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 21:56 ID:???
そうそう、「冬月を無事に帰した意味」って何ですか?

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 21:59 ID:???
ゼーレは余裕綽々だから、冬月は返してやるよ。
だからゲンドウは妙な気を起こさずに、自分の仕事をしろよ。
ってことじゃない?

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 22:02 ID:???
なるほど、警告と懐柔がない交ぜになっているわけね。

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/15 22:12 ID:???
まんまと加持に出し抜かれた負け惜しみ、もありそうだけどな。
まあ、初めから冬月からなにか意味のあることを聞き出そうと思って
いたわけでもなさそうだし、もとから帰すつもりではいたんだろうが。

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 07:53 ID:???
10話で、雑魚の使徒の卵を回収する作業で
リツコとミサトが、下手に手を出すと2ndインパクトの二の舞と言ってるけど
どうしてですか?

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 07:54 ID:YerxSV+v
1話で装甲って言ってるのに
途中で拘束具っていわれてもなぁw

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 08:34 ID:FiNgZkeG
イスラムもゼーレもどっちもこわいです。。。

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 09:46 ID:???
>>102
ネルフはセカンドインパクトの原因が冬眠(もしくはそれに相当する状態)の
使徒に対する人為的接触によるものであろうことまでは知っているから。
正確なところは(葛城調査隊が全滅しているので)分かっていない以上、
両者のアプローチが酷似していたからと思われ。

>103
アスカは最後までアレが拘束具だということを知りませんでしたが。

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 10:42 ID:???
>>105
リツコが装甲がもたないと言っていましたが何か?w

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 11:15 ID:???
で、それが何か?w
キミの言いたい事がサッパリわからんのだが

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 11:26 ID:???
>>107
謎だと感じたから書きこんだのだが?w
そういうスレだし。

1話と言ってるのに対してアスカを持ち出したりして
見当違いも甚だしいんだよ。

言っている事が理解できないのなら要らない口を挟むなよ。スレが汚れるだけだ。
それとも、答えたいが自分が何が理解できないのかを理解できないのか?w

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 11:34 ID:???
>>103についてレスしてみるが、リツコが「拘束具が……!」とポロッと言ってしまった際のミサトの反応、
そして、拘束具という形容の持つ意味合い(=初号機を危険と看做し、抑制するものであるから)
から鑑みて、表向き、ミサト以下のレベルまではあれはただ装甲であると説明されていたのだろう。
そしてそれが初号機が使徒と同様に禍々しい存在だと視聴者に印象付ける演出に合わせ、
実は装甲ではなく拘束具であったと一段深い情報が公開された。それだけのことだと思う。

だから、話が進んだ段階で初期の説明を覆しす発言になったのは、特に何の矛盾も不思議もないと思われ。

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 11:39 ID:???
「装甲がもたない!」

このセリフを聞いての視聴者の反応として妥当であるのは、
「あれは装甲ではなくて、拘束具だというのが本当の機能だったのか。びっくり!」
と、ゼルエルの捕食と合わせて一つ初号機の秘密が明らかにされたことへの感慨であろうと考える。

この時点で普通、一話での「装甲」というリツコの説明はカバーストーリーに過ぎなかったのだと
理解できると思うが、何故にそれが謎に感じられるのかが分からない。

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 11:40 ID:???
>>110
失礼、引用するべきは「装甲がもたない」ではなくて、「拘束具が……!」の方だった。

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 11:56 ID:???
ミサトでなく日向に鸚鵡返しさせているところがいいよね。「真実を知ってい
る」という観点では、作戦課のミサトと日向は同程度に「蚊帳の外」であるこ
とをさり気なく表している。しかし彼はハッキング能力には長けているので、
この先ミサトと手に手を取り合ってネルフの秘密のヴェールを剥がしていくこ
とになる。

ところで貞本版(もう直ぐ9巻出るね)の第一巻では、初号機の顎パーツを「
拘束具(但しルビはジョイント)と明記しているが、該当部分の連載は19話よ
り前だったのかね。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:16 ID:???
ただ単に、初期設定では鎧であったが、途中で拘束具に変更されただけ。
あの時点で拘束具を明かす理由はない。

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:19 ID:???
>ただ単に、初期設定では鎧であったが

ソースは?
テレビ放映に先駆けてのコミック版で「顎部拘束具」とはっきり設定されている事実と矛盾するが。

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:30 ID:???
最初から装甲兼拘束具という設定だったと思うよ。

それより装甲といえば、サキエルに破壊された腕の装甲を
初号機が瞬時に修復できたのは、納得いく設定あるの?
設定資料集とかに何か記述ある?

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:32 ID:???
腕に装甲は無い
あれはエヴァの皮膚だ

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:37 ID:???
>>116
嘘つけっw
シャムシエルの鞭を掴んだ時に手袋が破れて爪のある茶褐色の肌が出てたっちゅうに。

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:38 ID:???
あれ装甲じゃねえの?
EVA-01とか書いてなかったっけ?
てことは刺青・・・

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:39 ID:???
皮膚の上に伸縮自在のラバーを着込んでいるんだ。ウェット・スーツみたいなものかな。

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:44 ID:???
っていうか、全身タイツの上に拘束具をつけてるんだよ

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:44 ID:???
>>116
嘘かよ! だまされた(´・ω・`)

>>119
なんとなくそんな感じだよな。
問題は、何故そいつが瞬時に修復したか?だ。

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:47 ID:???
>>117
あれは皮膚の再生が間に合わなかったんだよ

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:47 ID:???
>>121
> なんとなくそんな感じだよな。
> 問題は、何故そいつが瞬時に修復したか?だ。
感じじゃなくて、そうなんだよ。19話の腕が取れた設定画に「ラバー」って
明記してある。瞬時に修復できたのは「形状記憶ラバー」だったと言ってみる
テスト。

124 :116=122:04/04/16 12:50 ID:???
あんまり強弁すると('A`)級のリアルだと思われそうだな

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:52 ID:???
('A`)←ナニコレ?

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:53 ID:???
>>125
>>88

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:55 ID:???
今LD(藁)で2話を確認してみた。
ラバーと、一部が欠損していたブレード状拘束具がなんか鋼の錬金術師よろしく再生復元してる・・・。
画面上の演出だと腕本体には見た目のダメージはなくて(骨折程度?)、暴走初号機が気合を入れると、
ラバースーツ及び装甲の断面に紫色の発光が起こり、その発光が形作るように再生が行われている。

・・・何だろう。本気で形状記憶合金(&ラバー)なんだろうか。

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 12:59 ID:???
なぜ、アスカは、いつも
使徒に こてんぱんに
やられてしまうのですか??
シンクロ率は、シンジより
上のはずなのに。
弱い。

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 13:00 ID:???
>>123
すまん、設定資料集の類を読んでないんだ・・・
だから、115を聞いたんだが・・・

>瞬時に修復できたのは「形状記憶ラバー」だったと言ってみるテスト。
でも、エヴァの意思で修復した様な演出だったはず。
ただの形状記憶ラバーでなく、エヴァ側から制御ができたのかも。
拘束具で拘束された人が制御ってのもおかしな話だが。

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 13:03 ID:???
2話の戦闘シーンラスト、ビルのガラス壁面に映った生顔のところなんだが、
初号機の暴走が終わった状態でも(発令所の制御が届いている様子から)眼球凄い勢いで再生してんのな。

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 13:04 ID:???
>>128
弐号機はアダムベースのエヴァだから、子供たちである使途に対して、無意識に手心を加えてしまうんだよ。

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 13:09 ID:???
>>131
イスラフェル戦での敗北は、ありゃ油断が原因だよな。
ゼルエル戦だと相手が悪すぎか。
アラエル戦は初号機のラミエル戦初回と一緒で、相手の手の内が分かっていなかっただけ
仕方が無いって感じだしな。
なんつーか、弐号機って体をはって敵の戦力偵察をさせられてたって感じじゃない?

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 13:11 ID:???
>>131 ありがとうございます。
そうだったんですか、
いくら シンクロ率が よくても、
ダメなんですね。


134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 14:23 ID:???
まあ、可哀想だけどアスカは噛ませ犬キャラなんで。
初期設定の頃からシンジをかばって重傷負ってしばらく退場、という予定だったみたいだし。

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 14:35 ID:???
>>129
シンジとの接触時にも全身ラバースーツの格好で出現していたし、エヴァの中の人にとっては
あれが「自分のイメージ」なのかもしれんね。
400%シンジがプラグスーツを創り出したのと同じ原理と言ってみる。

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 16:44 ID:???
400%シンジのプラグスーツは400%後付けだけどね。
あれをミスとして開き直れなかったのは、解釈論上よろしくなかったね。
あれで、後からの理由付けを正当化する口実ができた。
その場しのぎで解釈論は何でもありの前例を作っちゃった。

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:01 ID:???
>>130
再生じゃない。アレはエヴァが進化して瞳を持った瞬間。
それまで初号機の素体は盲目で頬の横にあるダクトみたいなものがセンサー。


138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:10 ID:???
>>136
その後にはたいして影響ないんじゃないか?
単なるミスなら一枚絵なんだし制服に書き直せば済む話だろうしさ

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:13 ID:???
>>135
> シンジとの接触時にも全身ラバースーツの格好で出現していたし、
そりゃ貞本版だろ?TV版では光の女性のイメージしかないよ。

>>136
「擬似的に実体化させたプラグスーツを抱いて泣き崩れるミサト」。いいシー
ンなんだが、こじ付けが頭に引っかかっちゃって素直に見られないね。
学生服に描き直すってわけには行かなかったんだろうか?

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:16 ID:???
プラグスーツの色すら間違ってたしな。
よっぽど余裕なかったんだろう。

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:20 ID:???
>>138
いや、この一件の影響って言うわけじゃない。
この処理に見られる、つくり手側の態度って言った方がいいな。
書き直せば済むのを、そうしなかった理由は何だと思う?

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:26 ID:???
LCLが取り合えずでもモノを溶かしたり既存のモノの形をとることは可能でしょ。
俺はEoEでレイが大量発生したのと同じ理屈だと後日解釈してたよ。

143 :142:04/04/16 17:28 ID:???
あれ、EoEでレイが大量発生したとき、服は溶けて装備(銃器とか)は残ってた
ように記憶してるんだけれど、俺の思い違い?勘違いだったらスマン。


144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:34 ID:???
可能とか不可能とかって話じゃない。

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:43 ID:???
つーか、俺はあのシンジを取り込んだ事象が
サードインパクトで地球全体に起こった事象と同一だと思ったんだよ。

あの二つが同一ならプラグスーツがイメージとして出てくること
自体には何の問題もないだろ。
(誰の持っていたシンジのイメージがプラグスーツなのかは問題)

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:45 ID:???
大量のお迎えレイ(およびそれが変化したもの)は、アンチATフィールドが
物質化したものだろう。だから触れられた人間はATフィールドを失ってLCLに
なってしまうわけで。みんな服はその場に残していたよ。

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 17:51 ID:???
サードインパクトで服は溶けてないね。


148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 18:02 ID:???
400%シンジのプラグスーツが意図された演出と考える方が不自然だな。
イメージが物質化したって説明は、苦し紛れに後付けされたものだな。
この手のミスは映画・アニメでは良くあることだし、ミスをミスとして放っておいても良かったと思うよ。

でも、当時のエヴァオタはそれを許さなかったし、イメージ論は視聴者側から出てきたもの。
スタッフはそれに乗っかっただけって感じだな。
これだけが原因じゃないだろうけど、本編で表現されていない「可能性」を根拠に解釈論を展開する奴が激増した。

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 18:17 ID:???
>>148
> でも、当時のエヴァオタはそれを許さなかったし、イメージ論は視聴者側から出てきたもの。
> スタッフはそれに乗っかっただけって感じだな。
いってる意味がまるでわからねえ。リツコの「シンジ君の字がイメージがプラ
グスーツを擬似的に実体化」云々は最初のOAからあるんだし。スタッフが乗っ
かったと言う、視聴者側から出たイメージ論とやらは、それ以前のどういう
演出を指しているんだい?

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 18:35 ID:???
>>146-147
あ、服は残ってるのね。俺の記憶違いか。


>>149
>148の言ってるのは局所的な話ではなくて、作品としてTVシリーズ全体の話ではないかと。
実際TVシリーズ終了直後は視聴者が庵野の意図するところとは別のところで
一方的に盛り上がってしまい、庵野は疎外感を感じていたらしい。
いわゆる謎本もこの頃大流行だったし(知ってると思うけどこの手の謎本は監修を受けてない)

とすると、スタッフが乗っかったそれは劇場版か。

151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 18:40 ID:???
>>150
> >148の言ってるのは局所的な話ではなくて、作品としてTVシリーズ全体の話ではないか
違うだろ。「擬似プラグスーツ」がミスとして放っておかれなかった後付であ
ると断言し、その理由として「許さなかった」云々言っているわけだからな。

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 18:44 ID:???
148は、
>これだけが原因じゃないだろうけど、本編で表現されていない「可能性」を根拠に解釈論を展開する奴が激増した。
と主張したいが為に、
>でも、当時のエヴァオタはそれを許さなかったし、イメージ論は視聴者側から出てきたもの。
>スタッフはそれに乗っかっただけって感じだな。
という原因を捻り出したんだろう。
自分の言いたい結論が先にあって、無理やりそこに持ってく文章を書く奴は結構いる。
気にするな>149

ただ、148のミスは放っておけば良かったという点には同意。
ビデオ化の際に、何食わぬ顔で修正しとけば万事OKだった。
なまじリツコの台詞を入れちまったから、修正できなくなった。

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 18:45 ID:???
別にどっちでもいいんじゃない?
俺も>>148はプラグスーツの件では間違って認識してると思うけど、全体的な論旨については理解できるよ。

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 18:45 ID:???
>でも、当時のエヴァオタはそれを許さなかったし

>でも、当時のエヴァオタは(それらのミスを)を許さなかったし

と読むべきでは。
後半の文はピンポイントの話をしているようには見えなかった。

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 19:02 ID:???
前提に間違いがあったら、そこから導き出された結論に説得力はないよな。

矛盾無く説明できれば、なんでも可能性があるとする意見には反対だけど。

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 19:27 ID:???
>>154
その文章の後に続く、
>イメージ論は視聴者側から出てきたもの。
の意味が分からん。

>>148自身が説明してくれればいいんだけど、
カキコがないところを見ると、多分>>152の言うとおりなんだろう。
意図的にか無意識でかは知らんが。


157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 19:35 ID:???
ぶっちゃけそこまでこだわる部分じゃないからミスった&適当にごまかした所に
文句付けてるだけってこと?

158 :148:04/04/16 19:41 ID:???
>>149OA版、確認してた。確かに俺の勘違い。>>152もあながち見当はずれな指摘じゃない。
まあ、それでも間違った部分以外に言いたい事の本質はあったわけなんだけど。
でも>>155を言われちゃ、なんとも返す言葉も無い。こうなるともう、引っ込むしかないよ。

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 22:36 ID:???

       お迎えレイ、、、早く俺の所にも来ないかな・・・・  ( ´ω`)


160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 23:06 ID:???
>>152
>自分の言いたい結論が先にあって
それって普通じゃないのか?
何か主張したいことがあったら、それを説明できる例を持ち出して肉付けする。
>>148はそれに失敗しただけじゃないか?
「無理やりそこに持っていく」ってのを問題とするなら、俺もそう思うけど、
>>152を読むと、結論が先にある事そのものを否定してるように見える。
それともココでは純粋に謎解きだけやって、個人の主張を前面に持ってくるなってこと?

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 23:28 ID:???
すいません今更ながらエヴァはまりました。色々調べてる
うちに貞本版エヴァなるものがあるようなんですがこれはちがう人が
書いてるんですよね?どういった経緯でそうなったのかしりたいのですが
しらべてもいまいちよく分からないのでちょっとスレちがいかもしれませんが
よろしくおねがいいたします

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/16 23:52 ID:???
>>161
この手の質問は「スレッドを立てるまでもない」スレの方がふさわしいのだけど、答えるね。次からは二つのスレッドを使い分けるように注意
してほしい。

貞本エヴァってのは、角川書店の月刊漫画誌「少年エース」に、アニメ
放送開始に先駆けること半年前に開始された漫画のこと。
作者の貞本義行はエヴァのキャラクターデザイン担当で、ガイナックス
とのつき合いも長い。

基本的なところはアニメ版と同一だけれど、例えばシンジが初号機に
乗る前、レイが初号機で第三使徒と戦うなど、差異は結構ある。
一番の違いは、アニメ版では17体だった使徒が貞本版では12体になっ
ていること。その他にもシンジの性格がだいぶ違っていたりとか、アニ
メと全く同一ではないので、その辺の違いを楽しんでほしい。
ラストも、少年漫画連載らしく、アニメ版よりも分かりやすくなる予定
らしいのだが、なにせ月刊連載なのにあまりに休載が多いので、いつ
終わるかは不明。多分「ガラスの仮面」よりは早く終わると思うが。
現在単行本9巻まで出ていて、アニメの23話Aパート相当。

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 00:01 ID:???
>>162
すいません以後気をつけます。詳しい説明ありがとうございました。
放送前に開始されてたんですかなるほど。買って読んでみます。
ほんとありがとうございました

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 01:25 ID:???
>>137
珍説だな。
あれは傷跡の再生以外の何者にも見えなかったが。
ソースは何だ?

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 01:47 ID:???
>>164
エヴァ2(w

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 01:50 ID:???
('A`)橋渡

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 02:05 ID:???
山下いくとの設定画によると、素体にはもともと脳や内臓に相当する器官はな
くて、体中何処を切っても一様なんだそうだ。素体に目が生まれるシーンも
事細かにプロセスが書き込まれて、曰く「丸いものが何処に目を開くか決めて
いる感じ」だとか。だから、眼球を始めとして、各器官が必要に応じて次々に
生まれたと解釈することも出来そうなんだ。事実2話の顔には、まだ生物学的
な口は見ることが出来ないし。

もっともラバーフォームの下にもともとあったものが、それを突き破って表に
出てきたと見ることも出来るんだけどね。

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 03:35 ID:???
>>164
山下いくとのエヴァ初期設定本にて以下の記述が。

口の両側の楕円形のものは第弐話においてEVAに瞳が誕生するまでの
アーマー本体の目で広域帯をカバーするCCDのようなものです。

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 04:03 ID:???
確かに劇場版ラストで髪を生やし、恐らくはユイorレイの顔になってるであろう
ことを考えると>>137は珍説と言うほどのこともないような。
では19話で歯が見えたのは覚醒した瞬間、歯が生えたのだろうか?
その後何話か忘れたが、初号機の口の隙間から唇らしきシルエットが見えたりしたし。

と、ここまで書いて劇場版で弐号機にも口も歯も内臓もあったなw
偽りの再生の時点で発生したんかな?
弐号機の目が4つあるのもアスカとシンジがタンデムしたからか?

個人的には目から鱗で面白い説だと思うよ。

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 08:07 ID:???
珍説だろ

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 08:54 ID:???
>>169
プロトタイプである初号機とプロダクションモデルである弐号機は完全に別物と捉えることもできる。
つまり弐号機建造の段階では素体に人間と同じ構造を持たせることに成功していた、みたいな。
まあただの推論っつーか憶測でしかないけどね。

>>170
珍しい意見って意味なら同意。馬鹿げた意見って意味なら反発。

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 09:15 ID:???
>>167
貞本版でシンジが取り込まれているときに見た、シンジを引き込もうと
する人形チックな初号機のイメージがそのコンセプトなんだろうか?
あれでいいなら、みんなイメージしやすいのではないかと。

カヲルの猫とピアノとか、貞本版は初期設定や裏設定が結構盛り込まれ
ているような気がする。

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 09:55 ID:???
エヴァの身体に関しては、途中から設定変わったのかも知れないね。
模擬体の筋肉や骨格は人間そのものだし、19話で腕がもげた初号機に、
はっきりと白い骨が映っているし、最終的には弐号機の腑分けで内臓
器官の存在まで確認されるし。

174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 10:43 ID:???
>>173
っていうより、第一次直上会戦の時点で、MAGIのモニターに映されて
いたエヴァの情報って、人間の解剖学用語で示されてなかったか?

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 10:50 ID:???
ってか、エヴァに目は必要なのか?

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 10:53 ID:???
>>174
おお、そう言えば何処だったか忘れたが、人間の横向きの切断透視図
見たいなのもモニターに出てたな。やっぱり映像版では「諸器官は最初
からあって隠れていただけ」って解釈したほうが良いのか(弐号機の
設定画には「生物学的な目が四つある」と書いてあるし)。

外装には顎がない弐号機にも、自前の口があったことは最後で明らかに
なったし、あの零号機さえ投擲の時は叫んでるしね。

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 10:55 ID:???
>>175
暴走する時には、やっぱり自前の目は必要でしょ。

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 11:08 ID:???
ただね、エヴァ建造のパーツの時点では山下設定のほうが絶対作りやす
いはずなんだよな。いちいち人間の解剖に合わせて諸器官作っていたら
いくら金を使えると言ってもとてもじゃないけど間に合わない。

建造している最中はES細胞の塊をそれっぽく造形したもので、起動成功
した時点で急激に分化開始する、ってのだと作る側にとっては都合いい
んだけどね。壊れた部位の交換とかでも。
「急激な分化」ってのはサンダルフォンがやってるから、無理筋や屁理
屈度は薄められていると思うけど。

念のために言うが、エヴァ2には書いてないからなw

179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 11:16 ID:???
修理の時に「アポトーシス、ネクローシス、マイトーシス」なんて言葉が飛び
交っているので、エヴァ細胞は外部から操作してやらないと分化できないん
じゃないかと思う。エヴァは発生するわけではないのだから、最初は粘土みた
いな塊に過ぎなくて、次第に人の形に整形していくイメージかな。

人型兵器だから人のように動かすための筋肉は必須だが、操縦するものだから
パイロットに情報を伝える各センサーがあれば自前の感覚器はいらないし、
電機で動くのだから新陳代謝のための消化器などは不要なはずだが、使ってい
るうちに自然に生まれてしまったと言う解釈は魅力的だ。

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 11:25 ID:???
神経接続によるフィードバックがあるのだから、
感覚器官はあったとおもうが、
少なくとも、触覚は。



181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 11:50 ID:???
エヴァ建造がクローン技術の応用なら、各器官は有った方が作りやすいだろ。

182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 11:57 ID:???
エヴァはウンコするの?

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 12:43 ID:???
胚発生したわけではないエヴァの細胞には、本来的に分化する能力はないが、
人間の遺伝子を融合したので、勝手に機能分化したり再生したりする能力を
得てるんじゃないかな。アポトーシス、マイトーシス、ネクローシス云々は、
ヘイフリックの限界を越えてしまった後の修理シーンで飛び交っていた用語
だから、普通は怪我しても自分で治るんだろうと思うよ。

>>182
物を食う能力があるんなら、排泄する能力もあるんじゃないかな。
ひょっとするといずれは生殖も。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 13:03 ID:???
元はリリスやアダムのコピーなんだから、あの真っ白肉塊のイメージまんまじゃないの?
その気になればガンガン再生するし、宿った魂によって姿を変える。
エヴァの外装を捨て去ったのが量産エヴァシリーズだし、あれに近い姿なんでは。

そういや、エヴァシリーズもレイと同化するまでは眼がなかったし、初期の初号機に眼球がなかったとしても
不思議はないかもしれんね。

185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 13:24 ID:???
>>183
逆じゃないの?エヴァ細胞って本来使徒と同じでどのような形態にも変化でき
るフレキシビリティを持っていて、それを人型に保つためにアポトーシス云々
の「作業」が必要なんじゃないかと。ほっといたら白無垢のリリスみたいに
なっちゃうとかさ。

初号機がゼルエルから引きちぎったきし麺を、腕に着けるや否や瞬時に「腕と
して再生」したり、アルサミエルに同化された零号機の背中が割れて、歴代の
使徒の形態が同時に現れるところなんかは、エヴァ(使徒)細胞の分化能力の
証明だと思う。

だからなんかのきっかけで、目や口や耳や髪の毛や消化器官が分化したって
不思議じゃないような気がする。二話の初号機の目にしたって、暴走するの
必要だったから出来たのかも知れないし(使徒に刺し貫かれてない、左目がど
うなってたか映ってないのが惜しいね)。

186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 13:33 ID:???
ここで使われるコピーって言葉はいわゆる複製・転写という意味ではないと思うよ。
人為的にそれに似たものを作り上げた、という意味で受け取るほうがいいのでは。

あと量産エヴァに関して顔がアヤナミになってたりっていうのであれは
第16使徒(ビデオ版)とかもそうだし、もうちょっと検証・考察材料があるのでは。

187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 14:18 ID:???
余計なお世話だが、
>>183
> アポトーシス、マイトーシス、ネクローシス云々は、
> ヘイフリックの限界を越えてしまった後の修理シーンで飛び交っていた用語
> だから、普通は怪我しても自分で治るんだろうと思うよ。

限界を超える以前の修理シーンでも使っているよ。

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 16:36 ID:???
>>186
心理描写や心理的演出に唯物的な検証を加えるのはどうかと思う。
このスレ、唯物主義者が多い?

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 17:22 ID:???
しかしまあエヴァってまだまだしゃぶれる部分があるもんだねぇ。
幾度も暴走と再生を繰り返し覚醒、徐々に人間に近づいていくエヴァ。
そして補完計画で究極の人間「神」になったと。

劇エヴァラストの長髪エヴァが個人的に唐突だったので、
今の流れはかなり参考になる。

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 17:35 ID:???
>>183
>人間の遺伝子を融合したので、
エヴァに人間の遺伝子を融合した、っていう場面はあったっけ?

>>184
>エヴァの外装を捨て去ったのが量産エヴァシリーズだし
頭部だけだよね?確か。

191 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 17:39 ID:???
>>190
> エヴァに人間の遺伝子を融合した、っていう場面はあったっけ?
人間とエヴァとが遺伝子レベルで融合したことがはっきりしているのは初号機
だけかな。弐号機は母親の身体は残ってるし。

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/17 17:48 ID:???
>>191
「コアの中に溶けた=ダイブした」っていうのは「遺伝子レベルでの
融合」というのとは違うかな、って思ったもので。

遺伝子レベルでの融合、というと、エヴァの全細胞に人の遺伝子がしっ
かり、っていうイメージがあって、それはどうなんだろう、っていう
のが俺の「感想」。

193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 00:12 ID:???
解釈の違いでは到底受け入れられないトンデモ論を振りかざす奴がいて、
まともな意見交換ができないせいか話題が長続きしないね。

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 00:16 ID:???
十分長続きしていると思うが。強弁する奴もいないし。

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 00:55 ID:???
トンデモ論はトンデモ論でいいと思うけどねえ。
なにかっちゃイチャモンつけて切り捨てる連中の方が問題だと思うよ。

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 01:03 ID:???
もしかして常駐してる?

197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 01:22 ID:???
「2話の目玉ギョロリは再生ではなくて進化」説は久々に面白い議論だったと思う。個人的には。
山下いくと氏の初期設定本というソースが明らかにならなければ俺も一顧だにしなかったろうが、
(少なくとも初期段階では)そのような設定が確かにあったという提示は、以降の、映像化された
本編内の描写と付き合せて着地点を探っていくという、建設的な論議の呼び水になったし。

198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 01:48 ID:???
蒸し返すなよ

199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 10:03 ID:???
いや、でも俺も>>197に同意。
「DEATHのアスカやレイは昔のシンジの同級生」という説と同じくらいヒットだった。
真偽云々は置いといて、本編をまた新しい見方で楽しむことのできる見解は大歓迎。

200 :堤 義明:04/04/18 10:55 ID:???
このスレッドの住人は進化とか遺伝子と言った基本的概念を疎かにしたまま議論するんですね

201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 12:21 ID:???
>>200
科学的にエヴァの内容を説き明かすのが目的じゃないから。
ぶっちゃけた話、専門的な話題で埋め尽くされても困る。

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 12:40 ID:???
滑ってるレスしか付けないバカコテは放っておけよ。

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 12:59 ID:???
初号機はゼルエルを喰いたいと思ったとき、顔の拘束具が口が開く仕様でさぞ
かし嬉しかっただろうなあ。

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 13:05 ID:???
あれがなかったら、ゲンドウを丸かじりできんかった。

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 13:26 ID:???
顎部拘束具で口が開く、ってのも、拘束具って機能の点から言えば
おかしい話だよな。ま、初めから設計した人間は分かっていただろうが
実際に作った人間はずっと疑問だったんだろう。

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 13:39 ID:???
口が開くと言うこと自体は、エイリアンを連想させる凶暴性を表現したいが故
の要請だったんだろうが、さすがに「物を食う」ことまで想定していたとも思
えないので(映画のエイリアンは物を食わない)、スタッフ(アニメ製作の)とし
てはうまく利用できたと言うところでしょうな。

物語の中で口の必要性をこじつけると、もうデザイナーの趣味としか言いよう
がないかな。EoEでは弐号機にも口があることが分かったし、零号機も槍を投
げる時に雄叫びを上げているから恐らくあるんでしょう。何故に初号機だ
け?ってことになるから。

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 13:53 ID:???
初号機の顎部拘束には歯を模した意匠まで用意されてるしな。
なんでもEVANGERION ORIGINALによれば、当初はまんま「歯」が
露出したデザインも案にあったそうだが。

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 14:42 ID:???
槍投げたときの雄叫びって、零号機の声なの?
ロンギヌスの槍の声って聞いたことあるんだけど

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 14:47 ID:???
>>208
あれはレイの雄叫びっていう可能性も否定はできないでしょ。
そう考えると、本編をまた新しい見方で楽しむことができる。

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 15:03 ID:???
いくらなんでも、レイの雄叫びではないんじゃ…

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 15:13 ID:???
雄叫びと言えば、弐号機がフリゲート艦を放り投げるときの声が、
リニューアル版でやたらとおっさん臭くなってたんですけど。(w

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 15:16 ID:???
郷里大輔みたいな声。

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 15:16 ID:???
>>209は皮肉でしょ。

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 22:00 ID:???
コミック9巻の限定版を買いました。ネタバレ&ガイシュツだったらスマンど
す。

アスカが体外受精児というのはコミックだけの設定だが、その原因が母親の
不妊にあったことが明らかにされてました。すると自動的に代理出産でもある
というわけで、自分の腹を痛めて産まなかった娘に十分な感情移入が出来ず、
人形に代償を求めていたことになり、「ママを辞めた理由」としては説得力が
あると思いました。

OA版では、研究一辺倒のキョウコが夫に愛想を付かされたことが精神崩壊の
一助になっているわけですが、だからといって娘に対する愛情が失われてしま
う理由にはなりにくく、いまいち説得力が欠けていましたから。かといって
OA版では接触実験時にアスカの両親の離婚が成立していないわけですから、
自然出産を疑うことは返って不自然になりますしね。

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 22:04 ID:???
そーいや何巻かで せーし せーし って連呼してましたな。

216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 22:26 ID:???
>>215
四巻で「14歳の女の子のせーし攻撃」でシンジを辟易させているわけですが、
精子を精子バンクで入手したことしか分からず、少なくとも結婚生活で生まれ
た子供でないことを意味しているので、それが昨今流行の自立志向のシング
ル・マザーを目指したのか(ジョディ・フォスターみたいに)と勝手に想像して
いたんです。しかしそれだと、母親を精神崩壊に追い込む原因が考えられなく
てね。

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/18 23:42 ID:???
>>214
代理出産云々は庵野エヴァにはそぐわない気がする。


218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 00:55 ID:???
>>214
てか、あの設定は貞本が根本的に顕微受精をかを勘違いしているところ
から出発してるような気がする。

子宮に原因のある不妊というと、先天的子宮欠損とか子宮癌、子宮筋腫
などによる摘出とか、あまり原因は多くないんだよな。

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 01:43 ID:???
>>218
その原因だとどうなるの?

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 01:50 ID:???
あと貞本版では、キョウコがアスカを産んだ(代理母に産ませた)そもそも目的
が、自分を捨てた夫が再婚して子供を作ったことに対する当てこすりではない
かと。それではキョウコにとって娘アスカとは、第一義的に自分から夫を奪っ
た女に対抗するための道具に過ぎないと言うことになる。

キョウコが真に自分が愛情を注げる子供は、別れた夫との間に作りたかった
子供だけで、その思いを一心に人形に注いでいるんですな。

ホンと、哀れだアスカ。

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 08:17 ID:???
コミックまだ読んでないんだけど……それだと「ずっと一緒だったのね、ママ!」にならないんじゃないのか?

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 09:13 ID:???
>>219
代理出産でないと子供は得られない。

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 09:29 ID:???
>>220
哀れなのはお前だ。

224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 09:39 ID:???
↑読解力のない奴は哀れだ。

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 09:45 ID:???
↑妄想癖を読解力と勘違いしてる奴は哀れだ。

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 09:58 ID:???
「あなたは特別に作られた子」
「あの女の子供だけには負けないで」
「本当は自分が愛した夫との子供が欲しかった」
「高い金を払っても心の穴は埋められなかった」

220以外に他にどんな解釈ができると言うの↑橋渡し君?
妄想でない解釈を聞かせてくれるかな?

227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:11 ID:???
電波撒き散らすな

228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:14 ID:???
>>227
泣き言は良いから、妄想でない解釈を聞かせてよ。

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:22 ID:???
解釈が要るようなもんじゃないだろ。
妄想膨らませて、解釈してると勘違いした挙句、勝手に哀れに思ってやがる。
ずっとココに常駐して電波撒き散らしてるのは、お前だろ。

230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:23 ID:???
>>229
逃げ口上は良いから、解釈が要るようなものでないってどゆこと?
振り上げたこぶしの落としどころに困っているのは分かるけど、
突っ込んだ責任は取って欲しいものだなあ。(w


231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:25 ID:???
あてこすりとか、道具に過ぎないとか、愛情を注げないとか・・・妄想だな。
で、勝手に「哀れだアスカ」で締めくくる。
そりゃ「哀れなのはお前だ」って言いたくなるだろ。


232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:30 ID:???
>>226に自分で書いてるだろ。そのまんまで充分だろ?
なんで枝葉をつける必要がある?
ここから「道具」って飛躍しすぎだろ。
「あてこすり」は自分ならそうするっていうお前の歪んだ心が生み出したものだろ。
「愛情を注げない」って、どの描写からそう思ったんだよ?

勝手に妄想膨らまして、ちょっと否定されたからって暴れるんじゃない。

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:32 ID:???
>>231
まだ逃げてる…。逃げちゃ駄目だ!(w

他人の解釈を妄想扱いするくせに、自分の解釈は示さない。
挙句の果てには「解釈がいるようなものじゃない」だってさ。
じゃあんた、何のためにここにいるの?その頭はなんのために
あるの?

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:34 ID:???
自説が受け入れられないと、キチガイみたいに暴れるやつがいるよな。
前にも出てたけど、新説を唱える人間は、証明責任を負わなければならない。
否定された時に、「俺の説が間違ってる証拠を見せろ」は成り立たない。
このスレじゃ、それを理解してないのが新説を乱発してるみたいだからな。

235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:37 ID:???
>>232
> ここから「道具」って飛躍しすぎだろ。
> 「あてこすり」は自分ならそうするっていうお前の歪んだ心が生み出したものだろ。
飛躍か?キョウコが高額を払って「最高の精子」を手に入れた理由になると思
うんだが。誰よりも優れた子供が欲しかったわけだろう?自分から夫を寝取っ
た女の子供に負けない子供が欲しかったからだろう?だから特別に「作られた
子供」なんて言っているわけだろう?普通自分の娘に面と向って言う言葉じゃ
ないよな「作られた」なんて。

> 「愛情を注げない」って、どの描写からそう思ったんだよ?
君さ、コミック読んでないならそういえよ。答えは既に書いてある。

> 勝手に妄想膨らまして、ちょっと否定されたからって暴れるんじゃない。
煽っただけで、何も否定できちゃいないじゃん君。

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:38 ID:???
>>234
見事な逃げ口上だ。他人の意見を申そう扱いする割りに、反証は示さない。
否定してさえいないのに、否定したつもりになっているところが笑える。
君は煽っているだけだ。

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:40 ID:???
お前、キモイよ

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:41 ID:???
妄想を否定するのに妄想は必要ないだろ

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:45 ID:???
「あの女の子供に負けないために、特別に作られた子」ってことだからな。
だからアスカの使命は、他人に負けないこと。それを幼いころから母親に
叩き込まれたことが、常にトップでなければならないというプレッシャーの
根源にもなっている。この何気ないキョウコの台詞が、TV版では曖昧だった
アスカの「トップへの凄まじいばかりの執着」の理由をよく補完している描写
だと思う。

トップにならなければ、「ままを辞められてしまう」と考えたんだね、幼い
アスカは。

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:46 ID:???
もう、誰彼かまわず噛み付いてるな。
相手が一人とは限らないぞ。
とりあえずおちつけよ。

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:47 ID:???
>>237
論破できないといつもの「人格攻撃」かよ。なんかデジャビューだなあ。
他人事ながら情けねえよ、君。

242 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:48 ID:???
パズル遊びやってるんじゃねーぞ

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:52 ID:???
>>239
> トップにならなければ、「ままを辞められてしまう」と考えたんだね、幼い
> アスカは。
父親の愛情を繋ぎ止めるために「いい子にならなきゃいけなかった」ミサトと
似てるね。

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:54 ID:???
多分、コミック版の話をアニメ版の話と取り違えた哀れな勘違いくんの
勇み足なんだから、そんなにいじめないで放置しといてあげようよ……。

245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 10:59 ID:???
トップへの執着はアスカ自身の意思って側面を強く出した方が自然だと思うよ。
母親の想い「あの女に〜」の影響っていうのは蛇足に思う。

246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:05 ID:???
自作自演

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:08 ID:???
>>244
さあ、どう「取り違えている」のか、説明してもらいましょう。
いい逃げは駄目だよ、橋渡し君?

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:15 ID:???
夫の浮気相手はTV版ではキョウコの仕事に直接関係のない「女医」だったが、
貞本版では職場を同じくする仕事上のライバルだったのかな?(これは証拠が
ないので妄想と言われても構わんが)。夫どころか仕事の業績まで「あの女と
その娘(彼女もパイロット候補生?」に奪い取られては適わんので、焦って
「提唱者自ら接触実験」に臨んだとか?

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:16 ID:???
>>247
スゲーよ!お前、スゲーよ!
超電波飛ばしまくり!

250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:18 ID:???
>>247
ってか、お前が('A`)橋渡君だろ?
他人の振りしたって無駄だよ。

251 :244:04/04/19 11:21 ID:???
>>247
……俺? なんでだ? 別にいいけど。
つまり、>>229あたりは>>226あたりの発言が
アニメの回想シーンを拡大解釈したものと勘違いしたんでしょ?
で、気づいたけど(気づいてないのかもしんない)後に退けなくなってアオリにすり替えた、と。
……ていうか俺、釣られてる? こんなん説明してる自分が悲しくなってきた。

252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:21 ID:???
妄想患者に妄想を悟らせるのはとっても大変なことなんだね。
「俺のが妄想なら、逃げずにお前の妄想を見せろ!」
だもんな。


253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:22 ID:???
>>249
>>250
また逃げるの?だめよ反証から逃げちゃ。何よりも自分から。

橋渡し君と一緒にしないでよ。彼は反証を受けても自説を強弁する。
君はこれだけ要求しているのに、一つも反証を挙げていない。

なあ、「どう取り違えているのか」だけでも説明してくれないか?

254 :247:04/04/19 11:24 ID:???
>>251
すまん、相手を間違ってしまったようだ。思いっきり謝る。

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:24 ID:???
>>253
逃げてるのはお前だろ。

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:28 ID:???
>>251
アニメと混同したわけじゃない。
確実に描写された領域と想像の領域の区別がついていないことを指摘している。
そしたら相手はキチガイ属性だったんで後悔してる。

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:29 ID:???
>>255
そうか、コミックからの引用を俺の妄想だと思ったのか。244=251氏の
ご指摘で謎が解けたよ。悪いことは言わないからよーくコミック読んでごらん。

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:31 ID:???
>>254
煽りを凌駕する暴れっぷりだな。
しかも今回の件だけで既に少なくとも3回は相手を間違えて噛み付いているものと思われ。

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:31 ID:???
>>251
ところで君はどう思う?俺はそんなに妄想が過ぎるかな?


260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:32 ID:???
もうやめとけw

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:34 ID:???
わけが分からん。
頼むから一つ繋がりの議論の間は数字捨てハン名乗ってくれ。

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:35 ID:???
「荒らしに反応する奴も荒らし」といわれる理由がわかりました。

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:38 ID:???
>>251を騙りたくなる流れだなw

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:48 ID:???
つまり荒らし君は、コミック版描写の、

「最高の材料」で「特別な娘」を作りに、その娘に「ママを失望させるな」
「あの女の子供だけには負けるな」とプレッシャーを与えたキョウコの
「心中」を忖度することが出来ないばかりか、その必要もないと強弁してい
るわけね。

そればかりか、アスカは自分で自分にプレッシャーを与えてきたのだから、
一連の描写が「蛇足」だと。

265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 11:55 ID:???
TV版では、母親の死後アスカは、葬式で顔をハンカチで覆っていたおばさんに
引き取られたことになってるの?コミックだと母親の敵に引き取られたことに
なっちゃったから、例え表層的なものにせよTVのように「仲良く電話でお話」
はできそうもないなあ。

266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:04 ID:???
キョウコが碧眼、金髪、ロンゲになってるのは、貞本の趣味?
それともTV版の黒髪、ショートじゃアスカと形質が違いすぎるから?

267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:18 ID:???
ここまで来ると内容の問題じゃないな。
一行煽りに反応して、以後の書き込みを全て煽りと捉えて攻撃。
いまだに自分と異なる見解は「荒らし」呼ばわり。
最低だな。

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:26 ID:???
>>267
第三者ぶって自作自演しなくてもいいよ。君の動機は
周りからも見えてる。根拠のない否定は誰が何と言おうと
荒らしだよ。

ところでキョウコが、元夫と新しい女とその子供に対する
対抗意識からアスカを作った側面は否定できないが、完全
なる道具と看做すのは言いすぎだと思う。上でも指摘され
ているが、彼女が「アスカを見守る愛情」が弐号機の魂と
しては必須条件だからね。

もっとも接触実験でそれを吸い取られたから、残ったのは
「道具としてのアスカ」だけなんだろうが。

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:28 ID:???
>>267
勘違いで一言突っ込んだばかりにとんでもないことになっちゃったねえ。w

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:31 ID:???
俺は別に第三者ぶってるつもりじゃないが、少なくとも荒らした覚えは無い。
俺の発言に対しては煽りしか帰ってこなかったし、議論する気が失せただけだ。

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:32 ID:???
>>270
失せたなら立ち去れば良いだけのことじゃん。
何でスレに残ってんの?

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:33 ID:???
あそこまで面と向って言われることはなくても、一人っ子ならアスカと同じような
無形のプレッシャーは感じたことあるよねえ。身に詰まされる話だと思った。

テレビだと、父親に去られた母親を勇気付けるために、アスカが一人相撲を
していたようにも見えて、母親からのプレッシャーは感じられないよね。

273 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:36 ID:???
>>269
俺も勘違いされたらしい。
>>271
俺が去らなくても、お前を排除すれば全ては丸く収まるから。
お前は荒らしを呼ぶその体質をなんとかしろ。

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:39 ID:???
ちなみに俺は261=271なわけだが。

275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:51 ID:???
"Air"のアスカは「ママが見ている」から「負けてられな」くて、死に体から
立ち直って大活躍したんだよね。もともと亡き母親からの褒め言葉欲しさで
頑張ってきたのに、日本に来てから自我が目覚めて「自分で自分を褒めてや
り」たくなってしまったんで、母親からの援護が薄れていったと考えて良いん
だろうか。

「何でそんなに母親から褒められたいのか」を説明する一助にはなるよね、コ
ミックの一連の台詞。

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:53 ID:???
>>274
そうか、俺も勘違いしたらしいな。スマンかった。
言い出しっぺなんだから数字捨てハン使ってくれよw
俺は彼との議論をする気が失せただけで、エヴァの解釈論議は続けたいと思ってる。
だからココを去るつもりはないよ。

OA版の他人にどう思われるかを気にすることが人間の行動原理だっていう描写が俺は気に入ってる。
だから俺は母親の想いがアスカに与えた影響は「蛇足だと思う」って書いた。
これは俺の主観で誰に強要するつもりも無いし、非難される筋合いでもないと思うんだが、どうよ?

俺解釈が完全無欠だって感じで断定して、他者を「荒らし」として攻撃するするよりずっとマシだと思わないかい?


277 :269:04/04/19 12:54 ID:???
>>273
お前勘違いしてるよ。俺は皮肉で言ったんだ。

>>274
かなり混乱しているようだから、許してやれ。

278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:55 ID:???
>>276
ついに我慢しきれなくなって正体を明かした橋私君。

279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 12:58 ID:???
意味わかんないんだけど?

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:03 ID:???
君は誰?

281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:03 ID:???
>>276
> OA版の他人にどう思われるかを気にすることが人間の行動原理だっていう
実際は「ママを喜ばせたかっただけ」だってことに"Air"で気づいてるじゃん。
日本に来て本音を隠し出してから弱くなったが、本音を晒すことでアスカは
むかしの強さを取り戻した。

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:04 ID:???
先日の南極論議で「エヴァ2」を振り翳した時も、「帰れ」って言われて
「去るつもりはない」って言ってなかった、橋渡し君?

去り時だと思うよ。

283 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:05 ID:???
やっぱり来ていたのか、彼が…。

284 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:10 ID:???
>>281
そうか?Air見ても俺はそういう風には受け取れなかったからな。
俺は「ママが見てくれている」ってところに意識が向いてて、
それ即ち「ママを喜ばせたかった」っていうようには考えてなかった。

285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:12 ID:???
>>281
「人に誉められたくてエヴァに乗ってるの?」の指摘が実は「グサリ」だったってことか。
だからそれを隠そうともしなかったシンジの態度に無意識に反発したわけね。
そう考えると深い心理描写だね。

286 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:14 ID:???
>>284
君は授業参観日で後ろに佇む母親を喜ばせようと思ったことはないのか?

287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:37 ID:???
>>286
わからん。
アスカにとっては「母親が見てくれていること」こそが重要であって、それで喜んでくれるかどうかは
結果でしかないはずだけど。
自分を見てくれるのであれば、拗ねるし甘えるし駄々もこねる。
「寂しいのはいや」なのがアスカであって、自分を見てもらうために手段は選ばないと思うが?

喜ばせる、というのは見ていてもらうための手段であって、目的ではないはず。

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:45 ID:???
「人に誉められたくてエヴァに乗ってるの?」は多分、図星だったと思う。
シンジとアスカの本音である「人に誉められたくて」っていうのも自己欺瞞なんじゃないかと思う。
っていうか、本編でもたしか触れられていたよね。

人に見られているのを感じることによって自分の存在に意味を持たせる事ができるってことじゃないの?
人の為とか自分の為っていう欺瞞を排した自分の心の本質を理解して「そういうことだったのね」ってなったと思ってる。
「ママを喜ばせたかった」だと、自己欺瞞から抜け出していないと思うんだけど、どう?

289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:54 ID:???
>>234
裁判でも、反証するのには証拠を見せないと受け付けられないよ。

>>253
>彼は反証を受けても自説を強弁する。
この辺、難しいところですね。
反論に対する再反論、ってここに限らずどんな議論でも難しい。
両者の前提が違う場合、双方がその前提に従っていくら正しい説を積み
上げても意味がないんだから。

>>282
そんな事実はなかった。

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:56 ID:???
>裁判でも、反証するのには証拠を見せないと受け付けられないよ。
勿論相手の論理構成の矛盾をつくのは有効。
けど、相手の論理構成が正しいときは、その前提の誤りを崩さなくては
ならない、ということが言いたい。

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 13:58 ID:???
なんか純粋な疑問も悪意ある突っ込みに思われそうだな

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 14:04 ID:???
>>291
反証せずにひたすら相手に「妄想癖」「電波」「キチガイ」ってまくし立てれば、
「悪意の存在」を疑う人はいないでしょうね。(w

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 14:22 ID:???
なんで蒸し返すの?
せっかく落ち着きそうなのに。

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 21:52 ID:???
母親との実際の関係はアスカ自身が抑圧してきた事じゃないんかね?
一種の自己暗示によって自分を支えていたのが、敗北、失敗の連続で
嫌なことを思い出さざるを得なくなり、更に使徒の精神攻撃で全ての現実と
直面しなくてはならなくなり、自己崩壊を起こした。
あとキョウコの心理の流れを類推するのはいいとしても、そこから
「道具に過ぎなかった」って結論に持ってくるのは、
人間の心をパズルゲーム的に考え過ぎてると思う。

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 22:06 ID:???
>>265
いや、あの女医=継母と考えていいんじゃない?
「設定では父親は既に死亡している」っていうのが、フィルムブックに
出ていたんで、父親の死亡後は、表面上はうまくやれたんじゃない。
継母自身を積極的に憎んでいるってわけじゃないみたいだし。

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 22:33 ID:???
>>295
わざわざ電話かけてくるあたり、本心から嫌いあってたとかじゃなさそうだよな。
互いに苦手意識はあって気まずかったのは確かなんだろうけど。
それに対して、連絡ひとつ寄越してこないシンジの「先生」ってのはいったいどんな人間なのやらw

297 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 22:41 ID:???
そう言えば例のお猿人形は「新しいママ」からのプレゼントだっけ?
ママはいらねえって最初突っ張ってたが、長ずる(というかエヴァのパイロッ
トとして自信が付いてくる)につれて、表層的ながらも一応は仲良くしてたんだな。

親父死んじまったのかあ。そりゃ知らなかったよ。

298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:08 ID:???
>>296
ただ、「先生」は結構シンジの教育には気を使っていたんだじゃないか
と思うんだけどね。
チェロの月謝だって払ってたんだろ。育成費がゲンドウから出ていたの
かしらんけど、チェロなんて習わせる必要は別にないんだし、着服まで
はしないにしてもね。
あと、シンジがちゃんと「ごちそうさま」の時に合掌するあたり、しつ
けはしっかりやっていたんだろうと。

299 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:11 ID:???
ごちそうさまの合掌?記憶にねえなあ。

300 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:13 ID:???
>>299
七話。

301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:20 ID:???
>>300
確認した。だが習慣と言うよりは、朝っぱらから行儀の悪いミサトへの皮肉で
やってるみたいにも見えるが。他にないのかな。

それにしてもこのシーン、画面の横揺れがひでーな。

302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:30 ID:???
>>298
心もないまま教育にだけ気を使っても逆効果なんじゃあ……。
まあ、「先生」もゲンドウみたいに、他人に心さらすのが怖いダメな大人だったのかもしれんが。

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:32 ID:???
>>302
その辺は分からない。シンジが勝手に心を閉ざしていただけ、ってこと
もあり得るとは思うので。


304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:36 ID:???
自分を「要らない子供」だと信じている男の子を手なずけるのは、そりゃ難しいですよ。

305 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:37 ID:???
>>303
それにしたって、電話くらいしてきてくれてもいいとは思わんか?

306 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:45 ID:???
>>305
むしろ手紙を書いてきそうなイメージがある。それも毛筆で(w

ここは妄想を語るスレじゃないけどさ、そういうシーンを庵野が一切
作らないんだものね。話として必要がなかっただけだろうけど。

ただ、他に行き先もないのだろうけど、ネルフを出るっていうときは
必ず先生のところだよね。少なくとも「二度と戻りたくない」「あそこ
に戻るくらいならネルフの方がまし」っていうような環境でなかったと
いうことだけは分かるわけで。
これとても「どんな場所でもネルフよりまし」っていう可能性もあるけ
どさ。「何もなかった」って言ってるくらいだし。


307 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:52 ID:???
先生は必要最低限の接触しかしない人なんじゃないの?
表向きだけでも言うこと聞いていれば何も言わない人。
近くにいれば一応の付き合いはするけど、遠くにいったらそれっきり。
だからシンジも居心地が悪くなかった。
シンジ特有の処世術もそこで身につけた。

って、100%想像だけどね。

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/19 23:59 ID:???
「穏やかで何もない日々」を邪魔しないでくれる人。

309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 00:51 ID:???
つか、シンジは先生にTELNOを教えていないのでは。
先生の方から聞いても電話番号は教えてくれないだろ。相手はネルフだし。

逆にいうとシンジにとってもその程度の存在なのかもな。

310 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 07:38 ID:???
>>309
第3話のミサトのセリフを考えるとミサトの方で教えてそうな気もするけど。
まあ、シンジが電話番号教えなかったとかそのへんは同意。
映画版の準備稿じゃ、シンジが先生と同居してることをネタに陰口叩かれてるって描写もあったよな。

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 09:23 ID:???
そもそも「先生」って何なんだろ
学校の先生? 家庭教師? 医者? 政治家?

312 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 11:03 ID:???
妄想ネタウザい。

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 11:49 ID:???
>>312
じゃあ妄想に拠らないネタ振っておくれ。

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 19:32 ID:???
人類補完計画ってなんですか?

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 19:34 ID:???
>>314
みんなで気持ち良くなることよ。

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 19:39 ID:???
>>314
冬月曰く「あれ」。

317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/20 20:56 ID:???
人類補完計画=サードインパクト
でOK?

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 13:40 ID:???
>298
二話の「こういう食事慣れてないから」って他の人と食事する経験が
少ないって事かと思ってたんですが。
ストレートにインスタント慣れしてないって解したほうがいいのかしら。

319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 14:18 ID:???
第壱中学校の制服って冬はどんなのだろう?

アニメディアの描き下ろしでは学ランとブレザーだったけど…

320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 17:20 ID:???
>>318
どちらとも取れそうだよね。「普段は一人」のほうがシンジっぽい
感じはするけどね。

>>319
一応そんなのあるんだ。

321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 17:30 ID:???
リツコがミサトにフォース・チルドレンを明かす時に、1st,2nd,3rdのデータ
ファイルが映るが、写真のシンジが詰襟のガクランを着ている。レイやアスカ
が第一中学の制服で映っているのだから、シンジのガクランも同様と考えて良
いだろう。

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 17:39 ID:???
公式として冬服は存在しないことになってるだろ(セカンドインパクト以降、日本は常夏の設定)
冬服の私服イラストも「本来ありえないが」ってアナウンスしてる物も多い。
一番近いところではプライズとか。

323 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 20:00 ID:???
>>322
セカンドインパクト前から残っている学校なら校則に残っているだろう
けどね。あの学校は後だしな。

俺の高校、私服だったんだけど、校則には25年前から着用義務づけが
なくなった男女制服のデザインがちゃんと載ってて面白かった。

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 23:20 ID:???
>>323
スレの趣旨とは関係ないが、私服って制服以上にマニアと普通の人の差が出るよな。

325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/21 23:46 ID:???
お邪魔しますね
質問です
シンクロ率が400%になって使途を食ってエヴァがS2機関を取りこんだ時
じいさん達は「ゼーレのシナリオにはない」だとか
「碇にネルフを与えたのは間違いだった」とか言っていた後に
「だが、碇でなくては計画が実行できない」とか言っていたのですが
これはどういう事でしょうか?
ゲンドウでなくてはできない(できなかった)事って何だったのでしょうか?

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/22 00:43 ID:???
>>325
最も付き合いが古いであろうキールがゲンドウを庇うために使った言葉の綾で
しょうが、要するに彼が人の心を掴む(あるいは弄ぶ)のに長けていると言うこ
とでしょう。優れた才能を結集させるのに、これほど才能のある奴は他にいな
いと。赤木親子を「男」を使って取り込み、冬月を「科学者の性」を利用して
引き入れてしまった。考えようによっては加持さえも「真実」を餌にして利用
していたと言えるかも知れない。

327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/22 02:57 ID:???
補完計画を提唱したのはゲンドウだったから。
もし他の実務化にこんなオカルト計画を実行させるなら、
説得して納得させるだけで精も魂も尽き果てる。

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/22 02:59 ID:???
それに付け加えるなら「私心がない」っていうのも貴重な要素かもしれない。
確かに究極的には袂を分かつことになるらしいことはゼーレも予想して
はいるけれど、少なくとも計画の遂行途中で邪な考えを起こさないと言
うのがほぼ保証されている人材などそうはいないだろうから。

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/22 12:43 ID:???
まあ要するに、ゲンドウはエヴァ世界では世界屈指の有能な人材だったということで。

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/24 14:37 ID:Fpjp4ucE
このスレ・・・というより板にきて、ヲタという人種がわかった。

自分たちは普通のつもりなんだろうねおまえら。架空の人物、物語に執着して・・・・


きもちわるい

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/24 14:42 ID:???
>>330


332 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/24 14:48 ID:???
>>330 わざわざカキコしていくお前の性格がきもちわるい

333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/24 14:51 ID:???
取り合えず橋渡し君のせいにしておこう。(w

334 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/24 15:07 ID:???
そもそもどうして>>330はこのスレのぞきに来たのだろう

335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/24 15:14 ID:???
そうだよな。青息吐息のエヴァ板の中でも、特にマイナーなこのスレを選んでな。

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/24 19:08 ID:???
アスカの最後のセリフを
言いたかっただけだと思うよ。
>>330は・・・

337 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/25 02:11 ID:???
相手にしちゃうお前らが大好きです。でもちょっと嫌かも。

338 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/25 10:18 ID:???
>321
アニメだと第一中の男子生徒のズボンは
ネイビーっぽい色だったけどシンジとカヲルのズボンは黒かったと思う。
カヲルはともかく、シンジはガクラン含め
前の学校の制服を着てるんだと勝手に思ってたんだけど…。

もしかしたら冬服のズボンなのかも知れないとふと思った。

339 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:04/04/25 11:35 ID:???
トウジやケンスケも証明写真では学ランだったっけ?

340 :325:04/04/25 12:08 ID:???
>326-329

大変参考になりました
ありがと

ホスト規制でお礼遅れてすみません

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)