5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【落ちろ】パプティマス・シロッコを語る【蚊トンボ!】

1 :パプティマス・シロッコ:03/04/21 22:05 ID:wIYEWDhY
語らないか?

2 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:07 ID:???
2

3 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:09 ID:???
俺、こいつになりたい。

4 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:10 ID:???
5くらいゲット・・・

5 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:11 ID:QMiZFtfW
おまえじゃ無理


6 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:20 ID:???
マイナーキャラのくせに

7 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:26 ID:???
強さが劇中で上手く表現されてない

8 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:38 ID:???
           ,.. -──- .、
       , ‐'´   __     `ヽ、
      / , ‐'"´       ``''‐、  \
     / /             \ ヽ
.      y'   /` ‐ 、    ,.. -'ヘ   ヽ. }
    ,'     /   /`,ゝ' ´     ヽ   Y.
.    i    ,'     { {        ヽ   `、     __________
    l    ,イ─- 、.._ ヽ ,, _,.. -─:}   !    /
.    |  r‐i| ー=ェェ:ゝ ,.∠ィェェ=ー' |r 、.  l   |
   |  {ト」l|.      : | "    ``: |!トリ  |   |俗人に
.  │  ヽ、|      ;.」_      |'ソ    !   |
.  │     ヽ     r──ッ    /ノ    |  < 世の中を動かすことなど
    |      lヽ    ̄ ̄     / イ    │  |
.    !    丶ヾヽ    ~   , ' ノ │   !   |できないのだよ!?
    ト.    ミ.ゝ ヽ.____./  /  l   /   |
    ヽ  ヽ├ ============/イ ,' / , '    \
     \.   |    ゝ-|||‐ァ'    |ノレ'/        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ` ┤    ヽ.|||ノ    ト,
     __,. -‐'´ゞ:=====|||=====' ' ` ー-


9 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:43 ID:???
ガンダムの悪役の代名詞だな

10 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 22:43 ID:???
ヤバさは十分に表現されてたと思う。

11 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :03/04/21 23:24 ID:???
┼┐ヾ /   ┼┐ヾ /   /丁ヽ  ┌┴┐〃   ┼┐ヽ  |
ノ J  /へノ  ノ J  /へノ  V  ノ     ノ  あ  ノ J    ・


12 :通常の名無しさんの3倍:03/04/21 23:26 ID:fABFyc76
俺はシロッコ好きだから十分語りたい所ではあるな。
興味ある人はZの小説版読んでみて。
シロッコに対する認識変わると思うよ。

13 :パプティマス・シロッコ:03/04/22 00:11 ID:PTLMptYk
TVではメインキャラを誰も落としていないな。ハマーンもクワトロもそうだが。

14 :数の子マンセー:03/04/22 00:22 ID:PxrAlWOS
俺のIDかっこよくない?

15 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 00:36 ID:???
立っては中途半端な所で落ちてばっかりのシロッコスレ…

16 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 00:52 ID:IlzIvZGr
そうね‥

17 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 00:54 ID:IlzIvZGr
マジな事は↓で語った方がいいのか
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1050858473/

18 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 01:02 ID:???
ま、アニメでも雑な扱いしかされてないもんなあシロッコ

19 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 01:33 ID:lLt1+Fi5
トロッコに乗ったシロッコのシロップ




暗闇でも安心変態用

20 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 04:47 ID:???
ちなみにファンサイトもあります

21 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 05:13 ID:???
俺もジュピトリすに激突して死にたい

22 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 15:18 ID:???
「落ちろ蚊トンボ!」
だから落ちちゃうのかなあスレ

23 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 17:45 ID:???
アニメの方は、周りが言うように、シャア、ハマーンを始末したいと
コロニーに突っ込んで好機をのがす「天才と馬鹿は紙一重的人間」で
あるかもしれないが、小説の方は、サラが死んでもすぐに落ち着いていられただけ
上の二人よりもできた人間なのかもしれない。
小説でも「それがシロッコの強みでもあった」というような事が書かれていたし。

24 :パプティマス・シロッコ:03/04/22 17:51 ID:5sdjFTfG
>>22
そんなことない、と思いたいが... 一番有名なセリフだからな
能力的にはハマーン、カミーユ、クワトロと比べても遜色はないはずだが、人気の差は

25 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 18:34 ID:???
なかなか味のある悪役だったよな。
人気はあると思うんだがな

26 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 18:43 ID:???
>>25
あの頭とあの声は特に味わい深い。

27 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 21:02 ID:???
トッピーと同じ声だと思うとなおさら味わい深い

28 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 22:10 ID:???
チンコ頭め

29 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 22:59 ID:???
バート・シンプソン「おい、ミルハウス。コロニー落とししようぜ。楽しいぞぅグフフ」

30 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 23:17 ID:rB0IShYV
>>23
でも小説版ではサラに死なれた事がかなり大きなダメージになってた様だね。
その後もサラが死んだ事を実感して「背中が寒い」と感じている。

31 :通常の名無しさんの3倍:03/04/22 23:29 ID:???
Z時代、唯一地球の重力に引かれないで
その先を考えろと言ってた人間なんだが
アニメじゃなんであー雑な扱いだったんだか、鬱

32 :通常の名無しさんの3倍:03/04/23 23:01 ID:???
地球の引力から脱出age

33 :通常の名無しさんの3倍:03/04/24 00:08 ID:cr9uQDJN

彼はなぜジュピトリスで木星に行くことになったのかね?


34 :通常の名無しさんの3倍:03/04/24 00:09 ID:???


彼はなぜ、スカートの下に腕なんてつけようとしたのかね?
あれではチン○だ。

35 :通常の名無しさんの3倍:03/04/24 22:25 ID:???

彼はなぜジOなどという奇妙な名前を自分のモビルスーツにつけたのかね?

まさか、隠れビッグOマニアだったとでも言うのか。
実は「ショータイム」と言ってみたくてしかたがなかったのだろう。図星だよ。


36 :通常の名無しさんの3倍:03/04/24 22:28 ID:???
黄色い亀とか神の意志とか

37 :通常の名無しさんの3倍:03/04/24 22:50 ID:???
過去についての言及が殆ど無いのでZで最も謎めいた人物。
大体いつ頃からNT能力を開花させ始めたん?

38 :通常の名無しさんの3倍:03/04/26 23:39 ID:pG6b6Jn/
age

39 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 00:39 ID:6yb05m7D
この人はティターンズに入って何がしたかったんだろう

40 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 01:18 ID:???
>>39
案外本当に「女性元首の地球圏国家作り」とか。
ただ発想が突飛過ぎたのと本人の個性が強すぎたから周囲に真の理解者がいなかったとか。
野心は強いが権力に固執するようにも見えなかったから、案外自分の描く理想が実現したら
また木星圏にでも隠遁しそうかも。

41 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 05:34 ID:???
シロッコになるには・・・
・当然、天才である
・一般人のことを「俗人」と呼ぶ
・他人を見下す
・上述より、差別思想主義者である
・木星から帰ってくる
・野望を抱いたりして、上官を暗殺しちゃったりする
・最後はプッツン少年に撃破される
・髪型はもちろん、あの髪型


42 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 05:34 ID:???
シロッコの名言(?)

「私も世俗での生き方を忘れているようだ。」
「私は、私がいなければ、時代は変わらないと感じているにすぎない」
「天才の足を引っ張ることしかできなかった俗人どもに何ができた?
世の中を引っ張ってきたのは常に一握りの天才だ」
「落ちろ!蚊トンボ!」
「ジオ!動け!ジオ!何故動かん!」
「貴様のようなニュータイプの成り損ないは、粛清される運命なのだ!わかるか!」
「これでは人に品性を求めるなど絶望的だな」


43 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 06:29 ID:kTKw/dDl
>>41
・特注の白服着用
も。


44 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 06:44 ID:tpnwGV94
ティターンズなのになw

45 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 07:19 ID:???
あの髪型はなんですか?

46 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 11:35 ID:???
木星の強い重力に対し、いちばんおさまりやすい髪型だったといってみる。

47 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 15:35 ID:???
ジオカッコワルイ!!

48 :カツ ◆Z.rsi.gvb2 :03/04/27 20:33 ID:???
大本営がスレストを受けた
これからは重複スレをイナゴのように移動するぞ

現在の本拠地
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1051349192/

名前欄に「カツ#あんぽんたん」メール欄に「age」だ。忘れんなよ兄弟

49 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 20:48 ID:???
知障

50 :通常の名無しさんの3倍:03/04/27 23:20 ID:51C28mSa


51 :メカニカルアニマル:03/04/27 23:45 ID:Z+us57Y9
ナンパし過ぎ!称号、エロ大王

52 :通常の名無しさんの3倍:03/04/30 22:41 ID:???

所詮、俗人どもであるおまえらにシロッコを語ることなどできないのだよ


53 :通常の名無しさんの3倍:03/04/30 23:46 ID:???
難しいキャラだよな。
御大からは「ニヒリストに描こうと思ったけど踏み込むのやめた」って
途中で放り投げられちゃったキャラだし。
「シャアを倒すはずの男」という初期稿は何処へ行ったのやら‥

54 :通常の名無しさんの3倍:03/05/01 00:21 ID:3cKRA63t


55 :通常の名無しさんの3倍:03/05/02 07:57 ID:???
自分の能力以上のキャラはつくれないんだよ。

56 :通常の名無しさんの3倍:03/05/02 22:31 ID:???
何歳?

57 :通常の名無しさんの3倍:03/05/03 01:03 ID:???
Z時点で26歳の設定<シロッコ歳

58 :通常の名無しさんの3倍:03/05/05 13:01 ID:???
この人馬鹿だよね、なんでコロニーレーザーを破壊しなかったんだろう?
天才と馬鹿は紙一重というけどちょっとあれは・・・

59 :パプテマス・シロッコ:03/05/05 19:48 ID:???
私が設定どうりに振舞ったらエウーゴ負けてZZも始まらないじゃあないか(ToT
Zも最終回って事で泣く泣くシナリオに従ったんだよ!

60 :通常の名無しさんの3倍:03/05/05 19:53 ID:???
顔文字を駆使するシロッコは想像したくない。

61 :通常の名無しさんの3倍:03/05/05 23:13 ID:???
ラスボスのはずのこの男が何を考えて何を狙ってるのか最後
までよく分からなかったから、「Z]自体わかりづらい作品に
なってしまったような気がしまふ。
 単なるジゴロにしか見えん時もあるが、ジャミトフとか
バスク辺りとは、最初からキャラの格が明らかに違う感じ
だった。
 ちょっともったいないような気が。

62 :通常の名無しさんの3倍:03/05/05 23:54 ID:???
Zは比較的重要なセリフも何かのついでのように語られる事が多かった気がする。
一応彼は、自分のやりたいことは一通り語っているんだが、一番語ってほしかった
相手(キャラ)には細かく語って無かった気がするし。
でも与えるべき情報はもう与えたって感じでストーリーはズンズン進んでいったから
自分から食いついていかないと余計に分かりにくくなる作品だったように思う。

63 :通常の名無しさんの3倍:03/05/06 00:20 ID:???
 カミーユがシロッコをあそこまで悪の権化呼ばわりしたのは、なぜだろう。
 ニュータイプとしてシロッコを悪と感じたのか。それともシロッコの説明不足が原因だったのか。

64 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/06 00:29 ID:???
今という時には居てはならない男と言っていたな。
善悪で語るよりも、人の不幸を増大させる男と見たのだろうな。
ティターンズ、そして時にはエゥーゴの中にもほの見える、目的の為に手段を選ばない大人のあり方
と言うものに腹を立てていたのだろう。良くも悪くも少年だったのかもしれんな。

65 :通常の名無しさんの3倍:03/05/06 00:49 ID:???
じゃあカミーユはシロッコ個人というよりは、周囲の大人全般への怒りをシロッコ一人にぶつけたようなもんか。
シロッコとしたらいい迷惑だな。劇中ドサクサにまぎれてジャミトフを暗殺したりしてるが、これは食うか食われ
るかの政治闘争だからやむを得ない部分もあるだろーし、バスクとかに比べたら別にそんなに非道なことしてない
もんな、こいつ。


66 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/06 01:10 ID:???
あと一つ言えるのは、
自分のNT能力の行使を躊躇無く行い、結果周りの人間をチェスのコマのように扱うことにも
まったく逡巡せず、非難の矢面に立つティターンズの面々を、己はキレイな顔のままそれと気づかぬうちに粛清、
その結果の生み出す利潤のみを器用に享受する。こういったやり方がある意味、他者の非難を覚悟の上で大量殺戮を
やってのけたティターンズやジオン以上にヒトとして許せないと感じたのだろうな。

…それだけのことをやって膿を出してしまわねば時代は変わらなかったというのに…
…まったく…だから賢しいだけの子供だというのだ…ブツブツ…

67 :通常の名無しさんの3倍:03/05/06 01:45 ID:???
確かにジャミトフもバスクもシロッコが粛正したんだもんな。
こいつらこそ生きていてはいけないヤツら、って感じだ。
見方によってはシロッコは新しい時代を創ろうとし始めた矢先、ものの分かってない子供によって倒されたということか。
ひょっとしてシロッコが生きのこってた方が世界はマシになってたんじゃないの、と思ってしまうのはトシをとった証拠か。

68 :通常の名無しさんの3倍:03/05/06 01:48 ID:???
シロッコは天才ですから

69 :通常の名無しさんの3倍:03/05/06 07:37 ID:???
しかし、シロッコとカミーユの間にはNT同士として分かりあえる要素は全くなかったのかねぇ。
ハマーンと違って、シロッコはただ単に倒されるためだけのキャラとして設定されていたんだろうか。

70 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/06 15:26 ID:???
>>67
マシかどうかはともかく、戦争の数と期間は確実に減っていたはずだ。
ティターンズを倒せなかったらエゥーゴには明日はないし、ハマーンを実質的に支えていたのは
ザビの残党と時代に対し何ら新しいビジョンを持てなかった彼女を妄信する者達だ。
政権を取ってもその基盤は万全とはとても思えんな。

71 :通常の名無しさんの3倍:03/05/06 17:58 ID:???
>>70
シロッコが生き残っていた場合、地球圏はどう変わっていたのだろうか。
様々な言動から、彼は恐らく天才による、所謂哲人政治を望ましいと考えていたのでは?
彼のあれほど高い能力がそう思わせたのではないか。 しかし、彼が信じていた天才の無謬性は、所詮木星船団とティターンズという狭い世界の中で培われたものに過ぎない。
彼の求めた天才による世界も、大衆の力の前に早晩押しつぶされることになっていたのではないだろうか。

72 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/06 21:18 ID:???
十分にあり得ることだな。それ故に地球圏の統治者は女性であるべきなのだよ。
ある意味男性は、他者に勝り、自分を世界に対し拡大し続ける本能を持たされている。
同種族における共食いを回避する為には有効な選択となるはずだった…

正史においては、遥か未来において実現を見ることだろう。

73 :通常の名無しさんの3倍:03/05/07 02:02 ID:???
しかし、シロッコは戦後の世界を支配するのは女だと思っている、と言っていたが、これは本音だったのだろうか?
あくまで自分は歴史の立会人に過ぎないと嘯くのと同様、彼一流のポーズに過ぎないような気が。
或は将来の世界において女帝支配の理想社会といったものを確かに想定していたのかもしれない。
しかし、戦後の天才(つまり彼自身)による世作りを、彼は明らかに欲していたと思う。
そしてその欺瞞性をカミーユは敏感に感じとり、自らの魂に替えても彼を排除しようとした、というのはうがち過ぎか。

74 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/07 02:39 ID:???

欺瞞性というよりは、危うさと取って欲しいな。
戦後の世作りを考えるのは、使命感(それが私なりの自分本位なモノにしてもだ)
を持つ者としては当然の事。
しかし、私の仕事は女性原理による支配体制の確立までだろう。
それも出来るだけ表に出ない形で。(表に出ない者が排撃されることは無いからな。)
歴史の立会人に過ぎないと述べたのも、戦後の世界を自分で治める気が無いからだ。

(ただ、女帝への個人的影響力は持つだろう。しかしそれも2代、3代と代替わりすれば
どの道女性の胎内から生まれた人間である私が影響を与え続けることは不可能だ。)

彼が自らの魂に替えても私を排除しようとしたのは、その仕事をティターンズ内での粛清と
同じやり方で、私が推し進めるであろう事を予感できてしまったからではなかろうか?
理想どうりの世界を作り上げることが出来ても、その宇宙には利用され、歴史の闇
に消えていった無数の人々の魂が漂い続ける。
そして私は彼らを振り返ることなく気づくことすらなく、歴史に汚名も晒さぬまま、己自身と
その成果に酔いしれつつ地球圏を離れていくのだろうから。

75 :通常の名無しさんの3倍:03/05/07 07:41 ID:???
だからこそシロッコは、彼が振り返ることなく死んでいった人々の力を借りたカミーユの手で倒された訳だ。
カミーユが、人の心を大事にしない世界を創って何になるんだ、と言っていたのは、シロッコが世づくりを行なえばそんな世界になる、と理屈ではなく感じたためだろう。
ところで、今思ったがシロッコは、世界を支配する女、とは誰を考えていたのだろうか。
突飛かもしれないが、場合によってはミネバだったかも。

76 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/07 19:40 ID:???
 ミネバ・ザビか。一度会見したきりだが、上に立つ者としての資質…いや適性はハマーンより上だと思うな。
ハマーンの洗脳を解き、正しい時代の見方というものを教えてやれればその任務を全うするにふさわしい
女帝ともなれたろう。
 だが、それをするには彼女の負うザビの血の重さ(しがらみ)というものは、あまりにリスキーにすぎる。
残念ながら適任とはいえんな。

77 :通常の名無しさんの3倍:03/05/07 22:48 ID:???
ある意味、エルガイムのアマンダラがシロッコの計画を実現しているな。

78 :通常の名無しさんの3倍:03/05/08 00:02 ID:???
じゃあ、ミアンがサラ、フルフラットはレコア?
シロッコが女を周囲に集めていたのは、単なるジゴロじゃなくて、野望のためだったのか。

79 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/08 00:21 ID:???
>>77
 そのキャラの名前は言いたくなかったがな。確かにあのような姿も可能性の一端としてありうる。
私が世界に対し影響力を持ち続ける事を望むならば、バイオリレーションとはいかないまでも、
クローンという手段を採ることもできようし。
 しかし作品中で、歴史の闇に沈むべき者たちを指して、「俗人」と言う言葉を多用した私だ。
あのように俗物極まりない選択は、やはり採らなかったと信じたいな。
(それよりは木星を越えて外宇宙探査の旅にでも出た方がマシというものだ。)

>>78
 ジゴロか…。 
私を評する際に良く聞かれる言葉だが、そもそも異性に対する感情と、世界を変えようとする大望を
なぜ切り離して考える必要があるのかね?
 魅力的な異性が自分の仕事を理解し支えてくれる、それは素晴らしい事だろう?
それに私は懐柔できる相手であるなら男女の別なく声をかけているよ。
ヤザンの戦闘力とセンスは常人離れしているし、ジェリドの戦闘力もティターンズに相応しいものだろう。
もっとも、彼らは己の拠って立つ処が違うために、その扱いを変えねばならなかったが。

80 :通常の名無しさんの3倍:03/05/08 00:46 ID:???
気になるのはサラが死んだ時と、レコアが死んだ時の態度の違いなんだが。
レコアの時は、ただ単に描写されなかっただけかもしれないが。

81 :通常の名無しさんの3倍:03/05/08 01:09 ID:???
まぁ、Vの時代に傀儡とはいえ女がトップに立っているわけだ。

82 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/08 01:34 ID:???
>>80
 自分が率いていながら、守ってやれなかったどころか、ムザムザ自分の盾として散らせてしまったサラ。
それを間近見ることになったあの時と、コロニーレーザー破壊を目指しシャア、ハマーンのNT相手の戦闘中に、
離れたところで散ったレコア…それに気づいて同じ態度を取れと言う方が難しい…といいたいが…

 やはりレコアが間近で散ったとしても、サラの時ほどは取り乱さなかったろうな。気の毒とは思うが仕方ない。
サラ・ザビアロフという少女が、常に私に示していたのは「献身」という感情だったが、レコアは、
私の中に常に居場所を求めていた。
 私は私の出来る範囲で彼女の要求を満たし、彼女はその対価として私に協力をしていた。ある意味図式は
ヤザンなどとの関わりあい方に近い。

 無条件の献身…このサラが示してくれたものこそ、私が木星で手に入れられなかったものなのだろう。

>>81
 更に、その先の時代においてもな。黒歴史という呼び名は気に入らんが…

83 :通常の名無しさんの3倍:03/05/08 13:39 ID:???
本音と建前との区別が自分でもついてないような男に見える。

84 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/08 15:28 ID:???
 それが、小説でも述べられていた、私の決定的に傲慢な性格ゆえにということなのだろう。
己に酔い、傲慢であり続ける人間ほど自分自身のことは見えぬものだからな。

……正直、自覚はまったくないのだが…

85 :通常の名無しさんの3倍:03/05/09 01:01 ID:???
しかし、ジゴロと自分で書き込んでいながらアレだが、シロッコが
ちょっかい出してた女って、考えてみたらサラとマゥアーぐらいだな。 レコアは自分で勝手にシロッコの元に走った訳だし。
レコアみたいな、ある意味自暴自棄つぅーか破滅型の女を引き寄せる魅力があるのかもしれん。
ハマーンはシロッコを嫌悪していたようだが。

86 :パプテマス・シロッコ ◆L6eFm5UOqA :03/05/09 16:11 ID:???
サラに対する感情は妹に向けるようなもののようだった気がするな…
マウアーはその有能さゆえにと、大人の恋愛を楽しむに十分な女性と考えたからだが…
すでに想う相手を定めていたのではしょうがない。
ハマーンは…倒すべき敵でしかなかったな。
都合よくジオンの旧勢力をまとめてくれていたし。

87 :通常の名無しさんの3倍:03/05/10 01:10 ID:???
シロッコって画面に出ていた以外の部分で、謎が多すぎて(年齢さえよくわからない。生い立ちや1年戦争時はどこで何をしていたのか?等)、語られにくいキャラかも。

88 :通常の名無しさんの3倍:03/05/10 11:59 ID:???
うざいよ。L6eFm5UOqA
文章長すぎ。
おまえがシロッコの名前を語るな。
シロッコファンとしては不快だ。


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)