5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆桑谷夏子スレッド Part19なのだよ☆

354 :「夏っちゃん危機一発!」その三:04/04/22 23:23 ID:Sqiw3wkF
>>353
もっちーは満足げにその様子を見ると、その手を離した。

「あっ・・・・・・」

夏子はおもわず声を上げる。もっちーを見つめる濡れた瞳と、ペニスの脈動が更なる刺激を欲していることを物語っていた。

「ふふ、もっとしてほしいの、夏っちゃん?もっとなでなでしてほしいの?おちんちんいじってほしいの?」

もっちーの意地悪な問に、首まで真っ赤にしたままうつむく夏子。

「やってあげてもいいわよ。ただし、『もっちー様、どうかわたしの腐れチンポをもっといじめてください。』っていえたらね。」
「そ、そんな…」
夏子はますます赤くなる。だが一方で、くすぶりつづける感覚に我慢ができなくなってきていた。もっと撫でてほしい、しごいてほしい、いじりまわしてほしい。頭がそんな言葉でいっぱいになったとき、不意にもっちーが
「そう、もういいのね。それじゃ、しばらくそのままでいなさい。」
そういって部屋を出て行こうとした。

「ま、まって!!お、お願い・・・、このままじゃあたしおかしくなっちゃう…」

夏子の声にもちーは振り向いた。

「じゃあ、お願いしなさい。どうしてほしいのか、自分の口で言うのよ。」
「う…」夏子は少し躊躇したが、小さな声で訴えた。

「も…もっち様・・・、あ、あたしの…あそこを、その・・・」

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)