5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当のデスクトップ“翔”[14-29](刃森詰合せ)

579 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/03/22 08:18 ID:D3Enyl68
霊長類最強伝説ゴリ夫が打ち切られたときだったと思う。朝早くに目が覚めたら
体が自由に動かず、視界もまるでテレビの砂嵐がかかったみたいに悪い。
5秒くらい状況把握するのに困っていたら何やら頭の上から声が聞こえるのに気づいた。
おそらくは外人(ギャング?)かたことの日本語で聞き取れないほどの早口言葉で
何か独り言をしゃべっていた。
あまりの怖さにビビッて緊張した状態が続いていたが
ふと体がかすかに動くのに気づき、重い頭を上の方に動かすと・・・
顔は見えないがジャージを着た大きい体が見えたんです。
見えた瞬間、背筋がぞぞぞ〜っ凍り再び緊張した状態になりました。
しかし、このままの状態を続けるのもイヤになり
この状況を打破すべく覚悟を決め外人に向かって・・・
「・・・・・へ?へ?へ?・・・・巨乳・・・マルコ?トム?いますよ友達!!!」
と、叫びながら背後に回り外人を思いっきり投げました。
しかし、投げたのはてつおで外人の姿はありませんでした。
しばらく唖然としていたらてつおに「アイスおごれや」と、そのまま駄菓子屋に買いに行きました。
そのままおごってしまったんですが、そのあと柔道着を着た大きい男が
「“マウントポジション”は“寝”なくてもできるんだよ・・・・・あうぅぅ・・・うぅぅ・・・」
と、涙をポロポロ流しながら悲しそうに僕のほうに歩いてくるのを駄菓子屋で見ました。
その男にびっくりし、「へ?」と思わず1ページ使いました。


今でも思い出すと憂鬱になるこの体験。
外人が駄菓子屋で見た男が同一人物かは定かではないけど、
背後をとれなかったことを激しく後悔・・・
今度僕と“闘”りましょう・・・


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)