5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙世紀における歩兵の有用性

1 :通常の名無しさんの3倍:04/02/11 22:03 ID:???
MSが台頭してきてからも、
陸上戦闘における歩兵の有用性は
かなりあったと思うのだが、どうか。

2 :通常の名無しさんの3倍:04/02/11 22:04 ID:???
ゴステロ最強

3 :おぬこ:04/02/11 22:08 ID:???
(;@Д@)<ほふく前進で性の目覚め

4 :通常の名無しさんの3倍:04/02/11 22:12 ID:???
匍匐前進トリビア

自衛隊の匍匐前進は姿勢の高さで第一匍匐から第五匍匐まで
分けられる

5 :通常の名無しさんの3倍:04/02/11 22:18 ID:???
>>1
MSの存在は歩兵の有用性に全然関係ないかとおもわれ

6 :通常の名無しさんの3倍:04/02/11 22:45 ID:???
>>1
占領や統治・支配には歩兵は必須だね。
歩兵用パワードスーツが有っても良いと思うが。

7 :通常の名無しさんの3倍:04/02/11 22:57 ID:???
>6
サイド6や月面都市アンマンの防衛にプチモビを使ってる例はあるぞ。

8 :通常の名無しさんの3倍:04/02/11 22:59 ID:???
MSに爆弾しかけるのが吉。

9 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 00:03 ID:???
今こそクワラン曹長の真の評価がなされるとき!

10 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 00:16 ID:???
歩兵の代わりになれるものが出てこない限り歩兵の有効性は代わらないからな。
MSはでかいという時点で歩兵の代わりにはなれないし。

11 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 00:35 ID:???
>>5
いやね、
映像ではどうにも戦闘中の歩兵の姿が確認できんしね。
MSの足元をチョコチョコ走り回っててもよさそうな門なんだが。

12 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 00:51 ID:???
>>11
踏まれるじゃねーかー

13 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 00:54 ID:???
バーニアで焼かれそうだ

14 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 01:41 ID:???
MSは機動力とか考えると地上戦でも戦車というより
攻撃ヘリとかに近い兵器なんじゃないかな?
だから随伴歩兵もいないと。

15 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 02:17 ID:fUQLrIPb
>>14
ああ、そういわれればそうかもなあ。

でも俺はMSには戦車的なものを期待してしまう。

どうでもいいけど、MSのパイロットって重要で貴重な人材だよな。
歩兵よりは。
機体が爆散するとかじゃなくて、駆動系をやられて行動不能になったりしたときは、
やっぱ近くにいる歩兵の小隊が司令部の支持で救出に向かったりするんだろうか。
ブラックホークダウンでヘリパイロット助けに行ったみたいに。

16 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 02:24 ID:???
宇宙空間で歩兵な奴いるの?

17 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 02:47 ID:???
どっかで宇宙空間飛んでるキュイを見たなぁ。コロニー制圧訓練だとか
言う設定だったが。

っていうか、通常の三倍の赤い人がルナツーでやってたじゃないか。
宇宙服一式と歩兵に扱える程度の爆薬だけで破壊工作を。

18 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 06:45 ID:???
おめーら、歩の無い将棋は負け将棋と言うじゃねーか。
宇宙世紀でも同じことなんだよ。

19 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 08:28 ID:???
ア・バオア・クーで「あとはMS隊に任せろ」みたいなこと言って
要塞内に入っていった連邦兵は歩兵部隊か海兵隊なのかな?

20 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 15:09 ID:???
>>19
それはジオン兵だったような気がする

要塞砲兵かなんかだろうと思っていたが

21 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 15:11 ID:???
>>16
ぢおん体育大学とか?

22 :貼っとくよ??:04/02/12 19:50 ID:???
【やられ】通常兵器&一般兵器のお話その2【メカ】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1065447834/l50
【ジャブロー】戦略拠点についてのお話【攻略作戦】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1057879127/l50

23 :貼っとくよ??:04/02/12 19:51 ID:???
宇宙世紀の戦略・戦術を真剣に語る 第10話
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1073180343/l50


24 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 21:42 ID:fUQLrIPb
市街戦では対MSでも歩兵大活躍だろうな。

25 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 22:55 ID:???
アニメだと歩兵部隊の描写はないけど、マニアに評価の高いジオニックフロントとかだと、
MSに随伴して行動してるシーンなんかが見られることから、
1 MSは歩兵、機甲ではとても対抗できないので、まず両軍のMS同士の叩き合い
2 相手のMSを制圧した後、後続の歩兵部隊等が展開し、面の制圧
で、いいんだよね?
しかし、ジオン軍が世紀初期にコロニー内の騒乱が起きた際に、MSを派遣して鎮圧し、これが
有効であったという記述をどこかで見たので、こう考えると、MSでも人間サイズの鎮圧は可能→
歩兵の役割は占領地確保もあるが、MSの外郭的警備の役割が一年戦争時は増えてきたと思われ。

26 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 23:00 ID:???
歩兵は健在だろうが、MSの機動力に随伴出来ないんじゃないだろうか。
だから画面になかなか登場しないとか。
車輛の移動速度は現代と大して違わないようだし。


27 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 23:12 ID:DfQeK1EG
じゃあ地上ではMSの後ろをワッパの大群が随伴とか。

28 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 23:24 ID:???
MSが制圧したあとに、コンボイ組んで来るんじゃないの?
歩兵輸送トラック、機甲部隊、整備班、民生部門とか大集団で。

29 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 23:29 ID:???
>>25
鎮圧と言っても実質虐殺なんじゃ?
それなら今でも航空機、ヘリ、戦車などでも可能なわけで。

30 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 23:43 ID:???
1stだと地上で機動力があるのはガンダム、ドム以降。
ザクとかグフは全然。
走る速度は100km/h未満でジャンプとかも推力考えれば
大したことないし。

31 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 23:53 ID:???
MSは戦車にくらべて敵歩兵に取り付かれにくい分随伴歩兵の必要性は低いのでは。

32 :通常の名無しさんの3倍:04/02/12 23:59 ID:???
>>31
近づきにくいったって、
人間並みの速度で動き回ってるわけじゃないし、
足元にチョコチョコ近づかれて
なんかくっつく爆弾とか間接部にRPGとか打ち込まれたら
やばいんで無いの?

そういうのを防ぐためにも随伴兵はいたほうがいい気もするが。

33 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 00:04 ID:???
随伴歩兵のポジション取り難しすぎないか?
とっさに横や後ろにも動くMSに対してどこに位置どればいいのやら。

34 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 00:44 ID:YxImADJt
08小隊でトップ機(ザクT)が対人兵器で50人ぐらいぶっ殺してたから随伴なしが前提なのかな〜。
随伴兵が取り付いてきたの始末するのは相手が少人数ならいいかも知れないけど、大群になると
対人兵器で虐殺しちゃったほうが、手っ取り早いしね。随伴兵がいるとかえって危険だろう。
随伴は可能だが、MSの戦闘を邪魔しないためにも後方待機が基本なんだろう。

35 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 00:47 ID:???
全身に手摺を付けて握力1dくらいの人をいっぱいぶら下げれば良い

36 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 00:49 ID:???
戦車だって敵歩兵の位置がわかってるんならそこに戦車砲でも
ぶちこめばいいわけで・・・

37 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 01:03 ID:???
戦車には取り付いた歩兵を攻撃する手段が無いが、
MSなら手で払えばいい。

38 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 01:07 ID:???
サーベルのメガ粒子にかすっただけでも殺傷しかねないんだから、
うろちょろされてちゃ邪魔でかなわん。
ザクのそばにいたらマシンガンの空薬莢で味方の随伴兵ボコボコ死にそうだし。
時代が進んだら可変機が出てきて一般機でもドダイなんかのSFSを使って戦闘することが多くなって、
なおさら随伴が不可能になってるし、
ΖΖガンダムに至ってはジャンプと言うかほとんど飛んでるような勢い

39 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 01:11 ID:???
MSはでかくて目立つから歩兵と一緒にのろのろ動いてたらむしろ危険だろう。
戦闘中はスラスター使いまくって動き回り、推進剤が切れる前に母艦や基地に帰る。
宇宙でも地上でも基本的に航空機に近い使われ方をされる兵器だと思う。

40 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 01:23 ID:???
>一般機でもドダイなんかのSFSを使って戦闘することが多くなって

これって意味ないよねw
SFS自体に攻撃能力を持たせればいいだけだし。
アニメ的にも面白くない。
Zの画じゃ1stのようにチャンバラさせれなかったから
仕方ないのかもしれないけど。

41 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 01:36 ID:???
UCの歩兵は空飛べるんだよな。
なかなか面白い運用ができそうだ。

42 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 02:18 ID:???
レス数40を越えていながら肉弾ゲリラ戦の雄、ラル大尉は出ない!

何故だ!!

43 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 02:25 ID:???
>>40
確かにMSを乗せて飛んで戦うよりも乗り物に武器つけたほうがてっ取り早いな

44 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 02:53 ID:???
つうか、乗せてったんなら現地で降ろして地上と空からの二面攻撃が普通だよね。

45 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 03:42 ID:???
攻撃能力のあるSFSって普通に戦闘機かMAだな。

46 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 13:46 ID:???
>>41
その空飛ぶUC歩兵って運用してるのはジオンばかりのような
クワランらワッパを用いてガンダムを翻弄したジオンパトロール隊
キュイから勇躍して飛び立ちWBに攻め入ったランバ・ラル隊
WBを待ち伏せし時限爆弾を設置したマ・クベの非金属装備隊

連邦もガンペリーから脱出の時に使ったようなパーソナルジェットが
あったはずなんだが有効活用してるようには見えなかった

連邦軍は歩兵運用に関しては旧体質で,地上戦に関するノウハウの
無かったジオン軍が独自に研究した空中機動歩兵なのかも知れない

連邦の歩兵が空飛べたら,地上に降りてきたザクはクワラン戦法で
全滅させられてたはず

47 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 14:22 ID:???
スペースノイドのジオンにとって人が3次元で機動するって発想は当たり前のものなのかもな。

48 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 14:48 ID:???
↓連邦の宇宙歩兵

ttp://hiroshima.cool.ne.jp/toranoi/ace.html

49 :通常の名無しさんの3倍:04/02/13 15:57 ID:???
キュイのスペルは

CUI(Carrier Unit of Infantry:歩兵輸送機材の略)で良いのだろうか?

50 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 01:25 ID:???
>>46ジオンは人的資源が少ないので貴重な人的資源の有効活用
の必然性からあのような戦法が採用されたのでは?

51 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 01:26 ID:???
>>50
しかし、後のネオジオンは全く採用して無いような気がする。

52 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 02:19 ID:???
なんの、ネオジオンがアーガマ相手に白兵戦しかけてますよ

53 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 03:05 ID:???
ガンダム戦記では、ゲーム中で歩兵がわらわら出ていたな。
こっちに向かって発砲までしてくる(効果はない。ただの演出だが)

54 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 04:22 ID:Pur018Zm
>>53
その歩兵部隊に向けて発砲すると、骨肉が吹き飛ぶエフェクトまであるって本当?
なんだか、聞いた話だと拡大すると内臓や眼球のパーツまで再現されているらしいが・・・

55 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 04:28 ID:???
>>54
ハハハまさかハハハ・・・

56 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 16:15 ID:???
>>54
それはコロ落ちだよ

57 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 16:17 ID:???
>>54
踏み潰せるだけだよ。その後、ブーストした時に足の裏見えるんだけど、
赤黒い物がべっとりついてるぐらいだなぁ。内臓とかは判別できないけど。

58 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 16:29 ID:???
一ヶ月ぐらい前の深夜放送でフランスの昔のアニメだが、
人間踏み潰す巨人てのが出てきた奴があったがまんま>>57みたいなやつだな

タンクデサントならぬMSデサント、不可能か…

59 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 16:43 ID:???
ていうかさあ、
特にジオンに言いたいんだけど、
歩兵の戦闘服が第2次世界大戦時から進歩してないのはどういうことだ。
宇宙はノーマルスーツでいいとしても、
陸上の歩兵の格好古すぎるだろ。
せめてタクティカルベストとかボディアーマーとか着ろよ。


60 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 16:51 ID:???
薄く見えても断片防御くらいはあるんだよきっと。
じゃないとキュイに乗るジオン兵が哀れすぎるだろ。

61 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 17:09 ID:???
宇宙世紀に関わらずガンダム世界の歩兵の装備って、どこまで進んでるんだろうな
外見は現在の銃火器に似ていても、性能が段違いだったりするんだろうか?

62 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 17:14 ID:???
キシリアがギレンを撃ったのってビームガン?
火薬式と光学兵器がちゃんぽんの世界か?

63 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 17:19 ID:???
光学兵器なんてのが有るなら、歩兵用のレールガンも実用化されてそうだな

64 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 17:47 ID:???
ビームじゃないだろ。
そもそも人間サイズの銃をビーム兵器にするくらいの
小型化技術があるなら
なんでジオンはゲルググ開発までMS用携帯ビーム兵器を作れなかったんだって話になる。

連邦のガンダムがビームライフルを持ってるのだって
ジオンからすれば「なんじゃありゃ」って感じだったみたいだし。
当時、ビーム兵器は戦艦サイズじゃないと積めなくて、
連邦が技術力にものを言わせてMSサイズが携帯できるサイズにまで
小型化したビーム兵器を作ったんでしょ?
ガンダムと一緒に。

65 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 17:48 ID:???
× MSサイズが
   ↓
○ MSが

66 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 18:30 ID:8aKbQPYo
>>59
服は特製で、ビームや実体弾もはじき返せるようになっている













わけないか

67 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 19:09 ID:???
衣装デザインはやはり、致し方無いと思うよ?
子供には判り辛いだろうから。

でもジオンの軍服って高そうだ。
銀河英雄伝説の帝国の衣装もだけど。
やっぱり、独裁者ってのは形から入るもんなのかね?

68 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 19:16 ID:???
本来人的資源にも乏しいからね。
単純すぎるようだけどカッコいいイメージは人集めに効果的だろう。

69 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 19:22 ID:???
軍の「制服」はまああんなでもいいんだけどなあ。

戦闘服がなあ・・・。
WWUのドイツ軍ほぼまんまなんだよなあ・・・。


70 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 19:33 ID:???
歩兵の活躍はあんまり描かれてなかったから、実はすんごいスーツを
着込んで戦ってるのかも知れないよ。
ここの連中は、それくらいの後付け設定は許そうな。
名称は何スーツって言うのか知らないが。

71 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 19:34 ID:???
モビルスーツ??

72 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 19:34 ID:???
アブノーマルスーツ

73 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 20:39 ID:???
パイロットスーツは特に防御力とかがあるわけではなさそうだな。
フェンシングで簡単に穴開いてるし。

74 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 20:42 ID:???
ホヘースーツ

75 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 20:58 ID:???
パワー度スーツみたいのが開発されてないんなら
現用の米軍歩兵装備と大差はない気もする。





76 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 21:48 ID:???
>>73
何かにひっかけたら簡単に裂けそうな素材は宇宙では危険だろうに。
あのサロンパスみたいなのは必須だったのだろう。

77 :通常の名無しさんの3倍:04/02/14 22:50 ID:???
設定だと小銃や拳銃は無反動化されてるな。
無重力下で戦う必要上、無反動化の必要性は高いのだろうな。

78 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 01:34 ID:???
全身タイツみたいでかっこ悪いうえに簡単に裂けるなんて、
宇宙世紀の人間はよく平気であんなの着るな。
怖いし恥ずかしいし、とても俺は着る勇気無い。

79 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 02:00 ID:???
ケブラーの進化したような新素材がジオンの軍服には使われている
と言ってみるテスト……をしてみたいんだが
考えてみれば衝撃を緩和する素材が見られないのが不自然なんだよな
ゼロプリージングで着れるであろうノーマルスーツの素材を考えると
携帯用火器の能力が高いから薄い服になったという
日本の刀剣のような議論も無意味だろうし。

MS隊であろうラル隊の戦いこそが異質なモノで
一般兵はノーマルスーツ的な戦闘服を持っていたと考えるべきかもしれんが
ラルが「ゲリラ屋」って言い切ってるし……。
誰か答えこじつけて。俺には無理だ_| ̄|○

80 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 02:40 ID:???
>>79
ゲリラ戦=不正規戦ちゅう事ではないか?
つまり、いつも十分な装備なしで戦ってきた、と。
ラルのキャラなら、それはそれで似合うような。

81 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 13:58 ID:???
あのフェンシング用剣(ホイルっていうのか?)
は未来のハイテク・ヒートレイピアだったりするんだよ。

なんに使うのか知らんが。

82 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 15:47 ID:???
連邦軍歩兵部隊は、末端に至るまでランドウォーリアを完全装備していたらしい




































と言ってみるテスト

83 :>>82:04/02/15 15:56 ID:wrJimZZP
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

84 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 15:57 ID:???
ダブルフェイクではパワードスーツ1機で侵入して戦艦を制圧してたな。

85 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 16:16 ID:???
>>82
ミノフスキー粒子が散布されている状況では余り意味ない。
というか重たいだけ。

86 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 16:37 ID:UC7uynYC
近藤版のまんがではアムロが酒場で連邦歩兵にMS乗りは楽でいいよなって因縁つけられてたよ。
歩兵は地獄ってのはいつの時代でも変わらないなぁと思った文系な俺。

87 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 17:49 ID:???
宇宙世紀の歩兵はモバイルスーツを着ている。

88 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 19:27 ID:???
とりあえず宇宙世紀でも使えそうな現用歩兵装備。

何があるだろう。

上で誰かが言ってたタクティカルベストとボディアーマーってナンなの?

89 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 19:49 ID:???
>>88
人間用の装甲。
現代の甲冑ってところか?
軍事関連の雑誌やサイトに載ってるけど、だれか紹介してあげて。
将来的には更にSFっぽい外観になるらしい。

90 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 20:01 ID:???
その現代の甲冑が
そのうちモビルスーツになるのだな。

91 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 21:12 ID:???
タクティカルベストってのは
マガジンポーチやユーティリティポーチが無数に付いた、
特殊部隊なんかが良く着てるメッシュ製のベスト。
機能別や階級別で数え切れないほどの種類が存在する。

ボディアーマーってのは、抗弾パネルが前面と背面に入ってる(前面のみのものもある)
防弾チョッキみたいなヤツ。
タクティカルベストの下に着込む。

別にどっちも甲冑ではない。
MSに進化するなんてあり得ない。
単なる服です。

92 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 22:39 ID:???
>>91
ランドウォーリアの方は?
重量増大に対応するため将来的にはパワーアシストすることも考えられているはず。

93 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 22:59 ID:???
>92
薄く広く装備させるには、動力までつけるとコスト的に見合わないんじゃないかな。
壊れたときに歩兵が自分で治せないんじゃ、何かと不便だし。室内突入部隊のみとかになる予感。

つーか、正直第二次世界大戦以降、弾丸の大きさくらいしか歩兵の装備って極端に変わってないのよね。
メカニズム的にはほとんど完成してるし。どちらかといえば、高度情報化のほうが激しい罠。
UC世界の歩兵装備が今とそう変わらないのも、余り違和感なく後付できるんじゃねーの。

94 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 23:15 ID:???
ランドウォーリアシステムも
お得意のミノフスキー粒子で
使えなくなってそうだから、
やっぱり今の歩兵装備くらいにとどまってるかもね。

95 :通常の名無しさんの3倍:04/02/15 23:41 ID:???
ハロがあるんだから対歩兵や歩兵サポート用の無人兵器とかは
あっても良さそうだな。
自律型、有線コントロールどちらも含めてね。

96 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 01:12 ID:???
宇宙開発に連邦の予算を大きく取られた上に、宇宙艦艇偏重主義が
蔓延ったせいで陸軍はその手のハイテク装備の普及をあきらめざるを
得なかった…と言ってみるテスト。

97 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 01:13 ID:???
考え方としてはパイロット用宇宙服なんかはまんま歩兵用ボディーアーマーにならんか?
もっとも「パイロット用」だけあって高価と言う設定もあることだしコストパフォーマンスは最悪だな。

戦場で受ける負傷のほとんどが榴弾や迫撃砲が炸裂した際に撒き散らされる鋭利な破片によるもので、
それから体の重要部分を守りつつ運動性を妨げない重さと大きさに抑えた安価な個人用装備って・・・
結構欲張りな要求だよね。


98 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 01:22 ID:???
>>97
パイロット用宇宙服ってあの全身タイツ?
あれはこのスレでフェンシングで破れるような強度だからダメだ。
って言われてたぞ。

99 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 01:25 ID:egjN2ecq
>全身タイツ
「ロケットガール」のスキンタイト宇宙服を採用している、と言ってみるテスト
ttp://www.asahi-net.or.jp/~xb2n-aok/wk/rgal/rgal.htm


100 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 01:31 ID:???
>>99
可愛いウエーブばっかりの軍隊なら
これを採用したい。

101 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 02:01 ID:???
>98
フェンシング用の剣は尖ってなんかないぞ。あれは正真正銘本物(装飾品だが)だと思われ。
破片防御の機能はあっても100%は無理だろうから、破れるのも仕方ない気が…

102 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 10:41 ID:???
兵員輸送車が足りない。
キュイなんて、何かの冗談にしか見えない。

103 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 11:46 ID:???
30年前の戦場はLAVなんか一般的ではなかったのだから仕方ない。
ミリオタは「劇中では登場シーンがカットされているが、実際には存在する」と補完しろ。
出た物はどうにもならないが、出てない物はどうにでも解釈出来るだろう?

104 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 12:22 ID:???
歩兵用の飛行ユニットが標準装備だと考えれば、密閉式の歩兵戦闘車よりも
狙われたら即各自バラバラに飛行できる開放型のキュイにも十分意味があるのでは。

105 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 12:53 ID:???
>>104
RPGなんかで狙われたら
バラバラに飛行する間もなさそうだが。

第一銃弾飛び交う戦場で
わざわざ身動きとりづらそうな
空中に逃げるなんてどうかと思うけどなあ。

ていうか兵員搭載量がな・・・

106 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 13:00 ID:???
飛行ユニット装備の歩兵は、歩兵じゃなくて飛行兵だな。飛兵?
飛行化歩兵とか、空中歩兵とか。

107 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 13:05 ID:???
飛んでる歩兵なんて、単なる的にしかならないような。
大した速度も出ないだろうに、遮蔽物がまったくない空間を移動するなんて、
歩兵の弱点を強調してしまわないか?

108 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 14:15 ID:???
密林での戦闘や高層ビルの建ち並ぶ市街戦で相手が空を飛べたら
厄介な敵になる

それに歩兵の死傷原因の第一は敵の小銃弾では無く,野砲等の
榴弾片によるものだが,空中機動しているとこれを回避できる

109 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 14:40 ID:???
遮蔽物が無いと言う前提だと、
横方向だけなら横に掃射すりゃなんとかなるが
三次元的に動き回られると大変だな。

前提がまずあれだが

110 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 14:40 ID:???
ttp://www.minipara.com/movies2001-3rd/kaiju/img/02.jpg
ttp://www2.odn.ne.jp/guccya-strange/musashi2/yon.gif

こんな感じか?

111 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 16:17 ID:???
これがホントの空中機動歩兵ですな。

112 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 16:32 ID:???
いや、
そりゃ>>110みたいにビュンビュン飛べりゃ
狙撃するのも難しいだろうけどさ、
飛ぶ側の兵も空中から攻撃するんならこんな、
飛ぶことに全神経を集中しとかないと
いけないくらいの速度じゃあダメだろうし、
かといって空中浮遊程度ならそれこそ的になるだけでしょ。

そもそも>>110みたいな高速飛行を市街地なんかでやったら
壁に激突して死ぬ兵がたくさんでそうだぞ。


113 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 16:44 ID:???
ちょっとまて、今気が付いたんだがこれがこのスレの上のほうで
「どうも無理っぽい」となった”MS随伴歩兵”の答えなんじゃないのか?

114 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 16:52 ID:???
画面に出てきた飛行歩兵(?)って、速度的にはかなり遅かった。
まぁ、あまり速いと着地のときに決死の覚悟が必要になってしまうが。
数百メートル程度の距離から狙われると、多少のアクションでは
狙撃をかわしきれないだろう。

歩兵の単身空中機動は使い方次第ってところか。

115 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 17:13 ID:???
TVで出てきた飛行歩兵は
そもそも「飛べなきゃ話にならない」状況で運用されている訳だが
実際の運用は「飛べた方が戦術的に有利」な局面を選択して
飛んだり這ったり歩いたりを使い分ければ良いと思われ

例えば,敵前での渡河作戦は巨大な損失を覚悟しなければ実行できないが
戦車や装甲車では一気に渉りづらい河川もMSならば平気で超えられる
同様に普通の兵士では水の中で無防備な状態をさらす事になるが
飛行歩兵ではこの危険な時間を最小にする事ができる

連邦軍が川を正面に布陣して,ジオンが川を渡ろうと苦労している所を
攻撃してやろうと待ち受けていたら
ザクは川を物ともせずに圧し渉ってくる,戦車は砲塔だけ分離して攻撃に
やってくる,歩兵も空を飛んでくる
水面に向けていた機関銃の銃口をあわてて対空射撃に切り換えても
野砲を高射砲には転用できず,予定していた火力が全然発揮できずに
高所から投擲される手榴弾やらザク・マゼラトップの砲撃に翻弄され
最前線を通り過ぎて後方の陣地に歩兵に躍り込まれて制圧される

敵が飛べるという事を考慮せずにいたら↑みたいな事になる

116 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 17:54 ID:???
空中機動歩兵がヘリに取って代わることなど無い

117 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 18:35 ID:???
>>114
いいですねなんか。
マゼラトップの活躍とか。

118 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 18:42 ID:???
>>114
数百m先の3次元にフラフラ動く人間大の目標を狙撃なんてまるで運任せだぞ。
ゴノレゴじゃねーんだから。

119 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 18:48 ID:???
空中歩兵を宇宙世紀の歩兵として既成事実化しようとするスレ

120 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 19:41 ID:???
マゼラトップはかなりトンデモ兵器だからなあ・・・
まあここではすれ違いだからあんまり触れないが、
あれはあり得ねえ。

121 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 20:15 ID:???
だが、それがいい。

122 :通常の南無さんの3倍:04/02/16 20:54 ID:???
兵器のトンデモ度合いから言えば

まっとうな兵器<<61式戦車<<マゼラアタック<<<<<<モビルスーツ
            連装の主砲   砲塔が飛行       二足歩行する巨大人型兵器
なわけだが

むしろ,マゼラみたく少々トンデモな兵器があると,MSとのギャップが埋まって良い




123 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 20:59 ID:???
>122
そのトンデモ世界をそれっぽく理屈付けるのが楽しいでつよ。
意味ねぇだろ( ´,_ゝ`)プッ なんて遊びを知らない香具師はすっこんでろと。

まぁ、勢い余って現実世界に適用しだすと痛いけど。

124 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 21:10 ID:???
戦車の連装主砲は
現実でもドイツだかロシアだかが作ってたなあ。

結局「意味がない」ってんで実用化はされなかったみたいだけど。

どこの国もさすがに「砲等部分が分離して空を飛ぶ戦車」なんてのは作ろうとしないね(w

ていうかアレは戦車を空に飛ばしてんのか、
戦車砲をくっつけた戦闘機をタンクにつけてるのか、どっちなんだ?
戦車並みの装甲を空に飛ばすのはそれこそあり得ないし、
戦闘機並みのペラペラ装甲で「戦車」ってのも同化と思うし・・・。

やっぱダメだ。アレは。

125 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 21:28 ID:???
連装砲はアニメではポピュラーね。
ヤマトでは三連砲なんてのが出てきて頑張ってるし。
戦車をSF風にアレンジするのは難しいのかもね。
勢い余って脚を付けられちゃったりするのがSF戦車。

126 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 21:53 ID:???
>125
世の中には↓な代物もあったりする。
ttp://tongchai.cocolog-nifty.com/city/2004/01/plustech.html

127 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 23:02 ID:???
分離させて飛ばすなんて面倒くさいことしないで戦車とか
装甲車を丸ごと飛べるようにすればいいのにな。
UCなら余裕でできるだろ。

128 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 23:11 ID:???
大きくなってもいいんならできるかもね。
Gファイターなんてそれっぽいし。
ただ現行の戦車や装甲車のサイズのまま飛ばすのは厳しいかも。
サイズが大きくなったらそれだけで陸戦兵器としての価値は下がるからね。

129 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 23:14 ID:???
クロウラーがデットウェイトになるから砲塔だけのほうがまだマシ。

130 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 23:48 ID:???
砲塔だけだと実質1回飛んで終わりじゃない?

131 :通常の名無しさんの3倍:04/02/16 23:53 ID:???
>>126
歩行兵器の話題になると何かと貼られるplustechだが
山林の下草を掘り返しても良ければ歩く必要はない。

車輪や無限軌道に比べて速度も遅くなるし燃費も悪い、
おまけに乗り心地も悪いと来たら全く好い事無し。
戦車が歩く事のメリットを、こじつけでもいいから考えれ。

132 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 00:57 ID:???
>>130
だって本来、戦車自体飛ぶ必要がないし。

133 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 01:24 ID:???
飛ぶ必要がないというか、飛べるようにすると戦車としての性能が著しく下がるから
飛ばそうという発想自体出てこないんだろうな。
ただUCだと大幅な軽量化(MSはあれだけ大きくても重装甲でも60〜70tしかない)と
推進系の技術の大幅な進歩があるからまたちょっと変わってくるのかもしれないが。

134 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 01:28 ID:???
そもそも飛べる戦車は戦車にあらず。
別の兵器。

135 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 01:47 ID:sJNFprQE
>>134
対戦車ヘリみたいな運用しか思い付かない>飛行戦車
「飛行機とプラットフォーム」と解釈すると
分離前が弱すぎるからな。


136 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 01:48 ID:???
一年戦争後は歩兵の必要な戦闘があったのかえ?

137 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 01:49 ID:???
あくまでMSの支援用の大砲を運ぶための代物と考えればまあいいんじゃねーかな、と

138 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 01:56 ID:???
>>136
いくらでもあるんじゃない?

139 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 02:01 ID:???
飛ぶのは飛行機にまかせとけ

140 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 02:55 ID:???
>>136
ゼータの頃で言えば、ジャブロー侵攻作戦の時も歩兵は仕事してたんじゃ?
MSだけじゃ捕虜が得られないし、尋問も出来ん。核のトラップが有るなんて
判明しなかったのでは?
第一、連邦軍の中枢だった(と思われてた)訳だから軍政部の制圧の為に
結構な数の人員を割いてたんじゃないの?

キリマンジャロ基地侵攻戦の時にしたって、基地内部から盛大に爆発が
起こってるって事はやっぱり歩兵が内部に入って破壊工作したんじゃねーの?
山をくり貫いて作ってある基地だったからMSごときの火力じゃ動力設備等まで
届かないのでは?

141 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 03:15 ID:???
>>136
宇宙世紀になっても軍の中心は歩兵だったと思うよ。
占領統治はMSじゃ出来ないし、
いくらMSに対人兵器がそれなりに付いていたとしても、
MSじゃあ歩兵に対して有効な打撃は与えられない。
むしろMSの攻撃力は歩兵にとっちゃオーバーキルだよ。

市街戦では無駄に図体がでかいMSで乗り付けても、
建造物が邪魔で動き回れないし、
歩兵はその建造物を盾にしつつ間を縫って
攻めて来るだろうし、
役に立たないと思われる。

MSは対車両兵器、対MS以外では役に立たないと思う。

>>140
多分あの時代にも
特殊部隊がいたんだろうね。
レンジャーとかデルタとかSASみたいな。

142 :140:04/02/17 04:33 ID:???
>>141
ソーダネ。戦争つってもただぶっ壊すだけじゃないしな。
ぶっ壊すにしたって色々お膳立てやら後片付けやら、細かいくせに
無視できない仕事は付き物だし。その辺のお世話はやっぱ生身の
人間にやらせるしかないっしょ。

そーゆー、チョっと特殊なのは除くにしてもネオジオン第一次動乱(ZZ)
の頃はフツーに地球上に占領地域をもってたしな。後はVあたりは
ザンスカ以外のトコの兵隊がチョコッと出てたよな。マケドニアコロニーとか。

143 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 05:42 ID:???
アカハナ隊は特殊部隊。
ジャブローでは約一名、カン違い野郎が混ざってましたが。

144 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 08:41 ID:???
>>143
せっかくアカハナ達が見つかりにくいように専用装備で
潜入してたのに、
勘違い野郎は真っ赤っ赤な服に仮面までつけてウロウロしてたからな(w

145 :通常の名無しさんの3倍:04/02/17 13:56 ID:???
>>144
ダムAのトニータケザキで、そういうのがあったのを思い出してワロタ(゚∀。)

146 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 03:40 ID:5euGLprF
h\ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~chicken/sub/dom9.html

ジオンの歩兵だとさ。

147 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 04:52 ID:???
歩兵の攻撃力ではMSにはほとんど歯が立たないという前提が無いと考察するのもきついんでないの。
でも08小隊じゃバーニアにRPGみたいなの一発撃ちこまれて爆発してたっけ。

MSあぼーん→大爆発→大量死
MSバーニア噴かす→吹き飛んで大量死
MSマシンガン撃つ→薬莢落ちてきて死傷者がでる(F91の冒頭でこれで死んだ民衆がいた)
MS歩く→想像できんけどかなりの衝撃が走る→行動に支障をきたす
MS倒れる→やっぱりかなりの衝撃が走る→潰されて死ぬ人がでる

歩兵の側から見れば一緒に行動するのには非常にありがたくない兵器様であると思われるが。

148 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 05:03 ID:5euGLprF
>>147
今までの考察をまとめると、
MS対歩兵ではむしろMSのほうが不利。ということになってる。
スレを読み返しなさい。

あ、念のために、一対一じゃないぞ。

149 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 05:25 ID:???
>>148
別に有利不利なんぞ関係なくただMSと一緒に動くのは危険だねと書いただけなんだが。

150 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 07:21 ID:???
石原莞爾が予言したように、戦争での最小単位が宇宙世紀では個人単位になっているとか。
MSだって一人乗りで個人単位の戦力だよな(考えようによっては)。

異なる兵種の優劣を論じても仕方がないのではないわけだな。
歩兵と砲兵はどっちが強いを論じるみたいなもんで。
スレタイにあるように「宇宙世紀における歩兵の有用性」を考えるなら、もちろんあるというのが
結論だろう。その有用性は現代よりかなり低下してるだろうが。

MS随伴歩兵や対MS歩兵が兵科として存在するかが問題。
対MS猟兵は難しいか。歩いて運べるような兵器でMSを破壊するのは至難の業だし。

151 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 07:31 ID:???
>>150
低下してるか?
MSで代用できる歩兵の仕事なんてほとんどない気がするぞ。

戦車・航空機に取って代わったのがMSなんだし、
歩兵は歩兵としての仕事を今までどおりやってたんだと思うが。

152 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 08:02 ID:???
>>151
有用性というと間違いか。
全体に占める歩兵の割合が低下してると言えても。

153 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 08:36 ID:???
地球でのMSは戦車と攻撃ヘリの中間みたいなもん。
宇宙では人型戦闘機。
MSは航空機的な性格を多分に有しているわけで随伴歩兵なんてもんは
つかないのが普通かと。
そういう意味でMSでは戦車を完全に駆逐するのは不可能とも言える。

154 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 09:45 ID:???
ガンダムは作品の性質上MSが出てこない戦闘なんか描く必要がないだけで
1年戦争時はMSが配備されてない部隊のほうが実際は多そうだが

155 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 16:45 ID:???
>>150
>歩いて運べるような兵器でMSを破壊するのは至難の業だし

既出だが08小隊なんかじゃ結構破壊されてたと思ったが。

156 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 17:02 ID:???
現在において、戦艦や戦闘機などは人間が携帯できるような兵器で破壊できることと、
一部のガンダム等の頑丈なもの以外はフツーの兵器として扱われていること等からして、
歩兵がMSの脅威足り得ると考えてもよかろーもん

ただ、歩兵を警戒しつつ戦闘するMSを劇中で描くかどうかは、作品の性格に依ろー。

157 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 17:11 ID:???
歩兵が携帯可能な兵器の威力を舐めちゃいけない。

すごいぞ。
最近のは。

158 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 17:34 ID:???
つか最近の歩兵もまだ兵器を歩いて運んでるの?

159 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 17:45 ID:???
歩かない歩兵or兵器を持ってない歩兵 って何だ?

160 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 17:52 ID:???
チンタラ歩いてないで走れゴルァ!!
ってことかもしれんw

161 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 17:52 ID:???
いや、戦場まではAPCかIFVで移動、展開がデフォじゃなかったかと思って。
「徒歩行軍100キロ」なんて時代じゃないでしょ?

162 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 18:16 ID:???
>>161
それらは”歩兵”ではなく”歩兵を輸送するもの”だ。
車両の中からでは歩兵の役割は果たせない。

163 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 18:18 ID:???
( ゚д゚)ホヘー

164 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 18:19 ID:???
歩兵の活躍の場は現代より更に少ないと想像できる一方で、
全体の中でのMSの割合も実は結構少なかったのかも知れん。
1個師団に、何機くらいあったのかねMS。

165 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 18:32 ID:???
>>162
その“歩兵を輸送するもの”で前線まで行くんだからかなりの重量物でも運べるでしょ?
対戦車ミサイルとか無反動砲とか対空ミサイルとかグレネードランチャーとか。
歩兵の役割を果さねばならないときだけ降車して歩けば良いんだし。
重量物運ばなきゃならない距離は全然短くなってる。
イラク戦争で米軍歩兵がバグダッドまでずっと装備かついで歩いて行ったと思ってる?

166 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 18:38 ID:???
>>165
そういう意味なら最近に限らず車両や船や航空機で運んどるよ。
そして歩兵が自力で長距離運べない武器は歩兵用の武器としては失格。
いったい何が言いたいんだい?

167 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 18:50 ID:???
問題にしてるのはこの一文だね。
>歩いて運べるような兵器でMSを破壊するのは至難の業だし。
例えばスティンガーやドラゴン、カールグスタフなんかとその弾薬なんてのは
「歩いて運べる」の範疇を超えていると思うのだよ。
旧軍の歩兵なら運んだかもしれないが。
まあこれらが歩兵用の兵器として失格だと言うのならばここでおしまいにする。

168 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:20 ID:???
つまり歩兵+歩兵支援車両を一緒にしろと言いたいのかしら?

169 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:26 ID:???
つまり>>158は歩兵戦闘車なんかが運んでいる物も
「歩兵が運んでいる」と言うべきだと言いたいのかな。


170 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:28 ID:???
宇宙世紀の歩兵は車両等を利用せずに活動するべきである。
→車両等がなければ大型の携行火気は利用できない。
→歩兵がMSにダメージを与えることはできない。

と言いたいのではないかしら?

171 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:30 ID:???
いや、現代の歩兵の装備は装甲兵員輸送車や歩兵戦闘車の存在を前提に揃えられてるのではないのか?
と言いたいのだよ。

172 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:37 ID:???
ジオン公国の総人口は一億五千万人と映画版のナレーションにあります、
そして、現代の国家が動員できる限界は1割が限度だそうです、
してみると、ジオン公国の総兵力は1500万人程度と思えます、
しかし、1500万人全てを前線部隊にしているわけでもないので、
約1000万人位が前線部隊としてみます、

で、連邦人口のどの程度がジオン公国に占領されている解らないんですが、
仮に総人口の約100億人が開戦時で半減し、
そして、その約半数の25億人が占領されたとしてみると、
兵力10万人で2500万人を統治してる計算ができます、

この数値は現在のイラクの人口と米軍の兵力に近いので、
歩兵部隊は占領統治に専念していて、TV画面に出てこなかったと思いました。

以上、ブックオフで100円で買った軍事本から妄想してみました。


173 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:44 ID:???
担いで運べない武器はもちろん車輛で輸送。
何のことはない、歩兵だって車輛で輸送。
現場に付いたら歩兵と一緒に荷物も下ろして仕事の準備。
対MS猟兵の基本は待ち伏せ。
これでも一応歩兵。

174 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:51 ID:???
ジオンとしては連邦がMSを開発する前に戦争を終わらせるつもりだったんだろうから、
歩兵にまで対MS戦闘の特別な訓練をしたり専用の装備を用意していなかった可能性はあるな。

175 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 19:55 ID:???
自分達で撃破不能の兵器を使う軍隊など無い。

176 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 20:07 ID:???
>>172
一応開戦時の連邦軍総兵員数は8000万ほどとなってま。
一週間戦争でどれだけが減ったか正確な数字は無いから後にどういう風になるかはわかんないけど。

177 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 20:12 ID:???
>>176逆に無茶苦茶な徴兵で水増しだろうな

178 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 20:13 ID:???
南極条約締結まではジオン軍歩兵の対MS戦準備が無かった
可能性は高そうだな。長期戦が避けられなくなった時点で
連邦製MSの出現も予見できるから戦術の練り直しを図ったん
じゃないだろうか?

179 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 20:48 ID:???
おいおい、UCだぜ?
重い武器は自分の足で歩兵の後ついてくるよ。

180 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 20:57 ID:???
>>179
それだ!

181 :通常の名無しさんの3倍:04/02/21 23:59 ID:???
え〜っと、まとめるとMSは戦闘ヘリと戦車の代用品であり、
数を集めた機甲兵団として集中投入する高速機動戦では大きな打撃力を得られるが、
その後の占領政策などでは旧来の装甲車両や兵站部隊を運用するため歩兵は必要
と。

182 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 00:46 ID:???
MSじゃ大雑把な攻撃しかできないだろうしな。

ていうかMSを破壊するのが云々って言ってるけど、
足首の間接か濃くピットハッチにRPGの一発でもぶち込めば
簡単に沈むと思うんだけど。

183 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 00:55 ID:???
>>182

それは戦車の車体と砲塔の隙間か上部ハッチに・・・・・と言ってるのと変わりないな。


184 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 01:21 ID:???
とりあえず、兵士とMSじゃ射程が違うな

185 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 01:21 ID:???
MS基地を占領するから壊せなくても大丈夫。

186 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 02:49 ID:???
ムンクラでならジェガンとミドルモビルスーツ混在の制圧部隊があって
歩兵はボディアーマー込みの宇宙服っぽいのを装備していたけど非公式だしなぁ

187 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 03:07 ID:???
>>183
ソマリアの民兵だって、
ヘリのテールローターをRPGで打ち抜く訓練やってて、
実際に戦果も上げてるんだから
充分可能だろう。

>>184
MSの兵器は前の方のレスでも言ってる人がいるけど、
人間を相手にするにはオーバーキルだよ。

188 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 03:38 ID:???
>>187
「ブラックホーク・ダウン、ブラックホーク・ダウン!」

でも軍事関連の掲示板で聞いた時、対地支援の為に高度を低くとっている・移動していない時なら有効だけど
それ以外の状況では万に一つ程度でしか効果を上げられないって言われたけどなぁ。

189 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 04:15 ID:???
>>188
ファッキンナイリーーーン

じゃあMSが射撃してるときとかみたいな、
動きを止めてるときを狙わないとダメってことか。

190 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 17:24 ID:???
隙をついて携行ロケットで非装甲部の破壊って08小隊でやってたけど
移動困難で行動を制限する状況には出来たが、MSの破壊
とまでは言えないんじゃないかと漏れは思った。
だからシローが相手を追いつめないよう交渉してたのに、ゲリラ達が
殺意むき出しでわんさか襲ってきて、逆に対人兵器でやられてたし。
ゲリラに気が向いてる間にシローがコクピット破壊出来たけど
あそこでクラッカーとかその場で爆発されてたらとか思うと(( ;゚Д゚))ザクザクGブル

191 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 20:08 ID:???
歩兵の攻撃力はUCになっても大して上がらないものなのかね?
高威力のロケランとかライフルは無理?
あとそれ以外でもロボット技術とかがかなり上がってるんだから
歩兵と一緒に行動する小型ロボとか小型車両とかはないのかな?

192 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 20:30 ID:???
素直に考えれば、あの時代の軍用車両とかも現代に比べて性能向上してる
んだろうな。
ABC兵器が禁止されてればそれ以外の武器が進歩するのが当然だし。

193 :通常の名無しさんの3倍:04/02/22 20:57 ID:???
普通に考えれば、攻撃力も進歩するし、防御力も進歩するんじゃない?

194 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 01:58 ID:???
>>172
兵員数については戦術スレだったかで、現地徴用説が唱えられていた。
連邦政府に反抗的な地域の住民を使うんだそうな。
連邦も完全な一枚板じゃないだろうしね。

>>191
少なくとも手持ちの爆弾でも十分に驚異になる事は、劇中でも描かれてる。

ところで随伴歩兵についてはフライトパック装備兵にすればいいって、上の方のレスで
結論が出てなかったか?
まぁ>>153の言うように、MSの任務によっては随伴歩兵そのものが不要だろうけど。


195 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 02:48 ID:???
>>191
現代でさえスティンガーやらドラゴンやらあるんだから、
UCの時代には、それ以上の携帯歩兵装備があってもおかしくないな。
そう考えると、戦い方次第ではMSにも充分対抗できそうな。

>>192
NBC(核・生物・化学)兵器ではないのかい?

196 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 07:50 ID:???
>>195
核をAtomicとしてABCとする場合もあるです。

197 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 11:01 ID:???
>>194
>フライトパック装備兵
フライトパックと燃料を担いで行かなきゃならない。
歩いてる時はデッドウェイト、燃料の量も担げる程度に制限されるから常時飛んでく訳にも行かない。
それこそキュイなりの「戦場タクシー」が必要になるね。
それともMSにデサントか?



ザクの肩に鈴なりのジオン兵…
ちょっと萌えるかも(w

198 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 11:45 ID:???
>>197
敵が攻撃しかけてきたらブーンと四方八方に飛んでいくわけか。
ハエみたいだ(w

でもMSが担いでいくのは結構いいかも。
狙撃されそうだけど。

199 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 11:54 ID:???
ちゅうか、MS自体が何かに乗っかって戦場に赴くわけで。
ガウとかファットアンクルとかミデアとか。
随伴歩兵も一緒に乗ってたって不思議ではなかろ。

もちろん、歩兵が必要な作戦に限るわけだがな。


200 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 12:01 ID:???
まさか任務地までズシズシ歩いてくわけでもないだろうしな。
まあ普通にサムソントレーラーとかに積まれて移動→作戦行動を取る現場付近で起動→現場へ。

って漢字化。

201 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 15:26 ID:DcSspaG/
猟兵とは歩兵とは違うのですか?

202 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 15:31 ID:???
ドイツ軍の擲弾兵、猟兵
ソ連軍の狙撃兵
みんな「歩兵」をカッコ良さげに称して士気向上を図ったもの

203 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 16:00 ID:???
「さすがゴッグだ、何とも無いぜ」


ザクより後にMSには歩兵の携行武器じゃ多分効かないよ。

204 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 16:53 ID:???
>>203
まあ君はそう思ってりゃいいんじゃない?

205 :L」゚/д ゚」クマ教授 ◆yEbBEcuFOU :04/02/23 17:28 ID:???
ドイツ兵
シュッツェ撃つ人
イェーガー狩人
グレネイダー爆弾投げ

206 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 17:48 ID:???
>>204
都合の悪いデータは検証しないのがこのスレのルールなのか?

207 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 18:02 ID:???
>>206
検証するも何も、
>>203は自分で結論出しちゃってるじゃん(w

それにもうちょっと具体的に書いてくれないと検証しようが無い

208 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 18:05 ID:???
>>206
あんな投げっぱなしジャーマンみたいなネタ振りされてもねえ・・・



209 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 18:14 ID:???
ていうか>>203は要するに、
ゴッグの装甲は硬いから、
歩兵の携行兵器は通じないだろうと思ってんだよな?

どこの世界に装甲板に向かってロケットぶっ放すやつがいるんだ。
狙うなら間接部とかバーにアノズルとか狙うだろ。
そういうとこにあたればゴッグだろうとサザビーだろうと沈むでしょ。

あ、装甲板に当たったのが粘着榴弾なら、ゴッグのパイロットも死んでたかもな。

210 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 18:54 ID:???
行動不能になるかも試練が沈みはせんでしょ。

211 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 19:26 ID:???
戦場で行動不能になったらそれこそ終わりだろ。

行動不能=撃墜という認識でいいと思われる。



212 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 20:01 ID:???
たぶん”沈む”という表現を揶揄したんでしょう。

213 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 20:04 ID:???
まぁMSにはMSで対抗することを連邦が選んでることは
MSに歩兵で立ち向かうのは倒せるにしても著しく効率悪いんだろ
もっとも歩兵はMSに対して有用ではないが作戦上は絶対必要なはず

214 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 20:17 ID:???
>>213
まあ間違いなくMS一機に対抗するには
少なくとも10人以上は必要っぽいしな。歩兵。


215 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 21:27 ID:???
08でザクが対人兵器を装備してたり陸ガンが矢張り対人用に12.7mmを付けたりしてる。
またオリジンではフィンガー機銃??を装備したザクが歩兵軍団を虐殺したりする場面もある。
戦車の車載機銃と違ってMSだと敵の歩兵を高所から見下ろす形になるので掃射は結構えげつない。
そもそも18mの巨体が動くだけで地面は揺れるわけで、そんな状況下で歩兵は冷静にロケットで
カメラ部分や間接部等を狙うのは困難だろう。少なくともMS同士の撃ち合い、つまりMSが走ったり飛び回ったりしてる状況で
歩兵がロケットを正確に打ち込めるような場面はないと思われる。
味方のMSからしても味方歩兵が散在してるだけで自由に動き回れなくて邪魔だし。
対MS戦術は基本的に08のように非常にノロノロと歩いてくるMSを待ち伏せするだけではなかろうか。
あれにしても特殊な例だが。間接部とカメラ部はともかく、股間はERAか最低でもポリタンクぐらいつけなさいよ、と。
しかしMSはペイント弾でカメラ潰されたら終わりだな・・・08のアッガイに潰された陸ガンの場面見るに
頭部が潰された場合に自動でガンカメラに切り替える機能すらないみたいだし。

216 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 21:30 ID:???
>>215
おとりを用意して、MSを市街地かなんかに引っ張り込んで、
建物屋上でロケット持って待機してる連中が囮に向けて発砲してる最中のMSの濃くピットハッチ
及び頭部を砲撃。

217 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 21:39 ID:???
>>216

簡単に言うけどさ、WW2の個人携帯の対戦車兵器を所持する歩兵が最も嫌うパターンだよ、それ。

戦車の進撃前の砲撃でそういう場所はしらみつぶしにされる、特に米軍だと。


218 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 21:50 ID:???
>>217
宇宙世紀の歩兵の場合、WW2の頃と機動性は桁違いだから単純に比較は出来ないと思う。
フライトパック背負ってフラフラ飛び回る兵隊を駆逐するためには、相当な範囲をしらみつぶしに
しないといかんからな。

まぁ、それを見越してMSの方も戦闘ヘリのような運用をすれば良いわけだが。


219 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 22:12 ID:???
まぁMSが市街地突入する前に砲兵の虱潰し攻撃があるだろうけど。

220 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 22:23 ID:???
てか、砲兵っているの?
宇宙世紀における砲兵の有用性は?

221 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 22:29 ID:???
敵防御陣地や市街地、要塞に打撃を与えるのにはやっぱり火砲が一番。
オデッサ戦では両軍合わせて3万5千門以上の火砲が投入されてる。

222 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 22:31 ID:???
>>221
ありがと。
やっぱかなりいたんですね。

223 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 23:19 ID:???
あと資料となるかオデッサでの動員数は
連邦軍770万人(うち後方要員400万人)
ジオン軍98万人(うち後方要員8万人)

連邦軍には反ジオンレジスタンスも多数参加していただろうとのこと。
それにしてもジオン軍の後方要員の割合が激しく低いね。

224 :通常の名無しさんの3倍:04/02/23 23:22 ID:???
もともと宇宙人のジオン軍はロジスティクスの無人化・効率化が進んでそう。

225 :通常の名無しさんの3倍:04/02/24 00:15 ID:???
>>194

>>兵員数については戦術スレだったかで、現地徴用説が唱えられていた。
そして隊員の入隊章には盗聴器のオマケ付き。「0080参照」
つーかミハルの例が有るしな。

226 :通常の名無しさんの3倍:04/02/24 06:27 ID:???
へえ・・・凄く為になるな。このスレ

227 :通常の名無しさんの3倍:04/02/24 08:22 ID:???
ジオンはMSを過信しすぎたのだな。

宇宙ではともかく、陸上ではねえ

228 :通常の名無しさんの3倍:04/02/24 09:05 ID:???
>>225
現地徴用たって2〜3人入れる程度じゃないんだぞ。
ウン百人に盗聴器しかけるのか?
誰が聴くんだそんなもん

229 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 01:13 ID:???
>>228
そのうちのリーダー的存在だけを見張ればよい。
末端の行動、情報は全てリーダーの元に集まってくる。

230 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 08:18 ID:???
別に、裏切り行為が常にイチ部隊単位で行われるわけでもなかろうに・・・

231 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 17:31 ID:???
軍が警戒対象にするのは部隊単位の謀反だがな。

232 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 17:52 ID:???
>>228
特定のキーワードを含む会話を拾い上げるシステム使えばいいんちゃう?

233 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 18:00 ID:???
つまり,
「ギレン・眉無し」というキーワードを語ると何故か粛正されるのだな

234 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 18:05 ID:???
>>233
もまい消されるぞニゲロ

235 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 18:25 ID:???
「キシリア・ムー愛読」とか「ドヅル・ゴング愛読」とか

236 :通常の名無しさんの3倍:04/02/25 23:49 ID:???
>>225
そういやあの盗聴器ってミノ粒子散布下では使えないような気がする。
粒子濃度の低いサイド6でしか使えない盗聴器とかだったりして。

237 :通常の名無しさんの3倍:04/02/26 12:16 ID:???
たしかバーニィは家の側に車停めて聞いてたよね

238 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 14:47 ID:FcRkJ8s6
ネイビーシールズとかデルタフォースは宇宙世紀になっても存続してる?
あとさ、海兵隊の宇宙版で宙兵隊とか、いたりしないかな?
宙兵隊といえばハートマンぐんsうわなにをするやめろこのぎぃやああぁぁぁ

239 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 15:20 ID:???
>>238
宇宙生気になっても歩兵の有用性は不変なのと同じく、
特殊部隊の有用性も変わってないでしょう。

ていうかスレの上のほうでそんな話がされてる

240 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 15:25 ID:???
シーマなんぞは思いっきり「海兵隊」って言ってたはずだが。
サイクロプス隊とかは特殊部隊だな。特攻隊かもしれんが。

241 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 16:04 ID:???
サイクロプス隊はまあ、
MSパイロットとしての特殊部隊だろ。

歩兵としての特殊部隊ってことになると、
ちょっと数が少なすぎ。
4人て・・・

242 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 16:24 ID:???
だから特殊部隊アカハナフォースは健在だったろうに!
サイクロプス隊は、潜入破壊工作からATによる打撃攻撃までこなす
何でも屋だな。
連邦軍にも同種の部隊は多分あるのだろう。ゲームや何かで出てきたっけ?

243 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 16:48 ID:???
アカハナフォースはやっぱ、
現在の特殊部隊と同じくらいの、
一個中隊ほどの規模はあったのかね。

それくらいはいるべきだよなあ。人数。

244 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 16:55 ID:???
レビル救出

245 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 16:55 ID:???
そろそろ、設定とかが、はじょう(←何故か変換できない)してるんだから
新しく1から作り直してくれ

246 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 17:30 ID:???
>>245
あぁ変換できなくて当然だ
それは「破綻(はたん)」と読むのだ

247 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 17:32 ID:???
↓そして「(←何故か変換できない)のガイドライン」のURLが貼られる。

248 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 20:31 ID:???
(←何故か変換できない)のガイドライン
http://that.2ch.net/gline/kako/1070/10708/1070867501.html

MSERAではサイクロプス隊メンバー結構写ってるんだよね。
ただ司令部がアレなんで満足に補充されなかったんではないかの?

249 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 20:57 ID:???
MSERAには歩兵どころか民間人までMSの足元を歩ってるな。
0083や08小隊まで踏まえた新しいMSERA作ってほしい。

250 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 21:48 ID:???
宇宙世紀になっても自衛隊は有用ですか?

251 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 22:15 ID:???
普通に国軍(国防軍)は必要でしょ。

252 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 22:21 ID:???
ていうか「地球連邦」なんだから、
連邦を構成してる国々があるはず。
まあ「国」として存在してるのか「地区」として存在してるのかはわからんが、
地球全土及びコロニー郡を地球連邦軍だけで統治するのは
まず無理だろうから、
各地区に私設軍隊が存在したはず。
現在のアメリカ軍とアメリカ州軍みたいな関係で。

自衛隊も「日本地区」の私設軍隊として残ってるだろう。
それか「極東地区」としてまとめられてるかもしらんが。

253 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 22:35 ID:???
アカハナフォース!!
カコ(・∀・)イイ

254 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 22:36 ID:???
アメリカの連邦軍と各州軍ね。
こいつらは対立しあう場合もある。

各種本にも連邦構成国家という記述があるから国としての形態は残ってるでしょう。
そしてその国を守る各国政府軍があるとの事。
そして連邦軍は各政府軍を二線級の軍隊と称し蔑視していたとの事。

255 :通常の名無しさんの3倍:04/02/27 23:00 ID:J3s4GxNk
>>254
0080でも、サイド6のリーア軍と連邦軍、全っ然連携取れてなかったしな。
挙句に2度目のジオン襲撃時は、リーア軍から支援断られてるし。

256 :通常の名無しさんの3倍:04/02/28 01:57 ID:???
元々のサイド3軍が反旗を翻したのがジオン軍の前身なのかな?

考えてみれば一年戦争当時、サイド1〜6軍までは有ってもサイド7軍だけは
無さそう。

257 :通常の名無しさんの3倍:04/02/28 06:23 ID:???
ア・バオア・クーに着床したホワイトベースにジオンの陸戦隊が攻撃してくるセリフがあるから
歩兵の有用性(有効性)はかなりの確率で必要かと。

カイ「ええい!敵の陸戦隊の野郎!ホワイトベースだけを!」
ハヤト「ホ ワイトベース、目立ちますからね!」

0080だと装甲車(兵員輸送車)なんかが退避してて代わりに寒冷地ジムが前進していたから
直接のMS戦では味方の邪魔になる可能性 大。
しかし拠点攻略にしろ 占拠などの目的があるなら破壊は最小限にしてその後は自分達がしようするのだから
随伴歩兵は必要。今の自衛隊の普戦行動みたくなると思う。

258 :通常の名無しさんの3倍:04/02/28 09:56 ID:???
多分基地制圧なんかは、
MSであらかた露払いをして
敵MSなんかを無力化させてから、
歩兵部隊を突入させるんだろうな。

259 :通常の名無しさんの3倍:04/02/29 01:20 ID:???
>>255
まぁ あの場合前回のケンプ戦で戦闘可能な兵器郡が壊滅状態&ケンプにまったく
歯が立たなかった(装備からして暴徒鎮圧用だったし)から 出せなかったと。

260 :通常の名無しさんの3倍:04/03/01 13:10 ID:???
そういう物理的な面もあるとは思うけど、あの場合は「ジオンの目的は連邦軍のMSだ。そのためにリーアの軍や市民を犠牲にする必要は無い」」って
意味合いのほうが強かったんじゃない?

261 :通常の名無しさんの3倍:04/03/01 18:00 ID:???
連邦とは仲良さそうじゃなかったしね

262 :通常の名無しさんの3倍:04/03/01 23:29 ID:???
一応中立サイドだから、あまり連邦ベッタリになってもしょうがねェしな。
MSのテスト用に場所貸してやってるだけでも有り難く思って欲しいって
トコなんだろう。

263 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 00:01 ID:???
>>227
それを言うなら「MSにはMSで対抗」とか言い出すレビルも阿呆だべ。
物量で勝ってるならわざわざMSなんか使わずに航空機とかバンバン作って数で圧倒すべきだった。
そういう点ではレビルよりもゴップとかジャブローの連中の方が有能だったと俺は思う。

264 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 00:39 ID:???
>>263
レビルは「連邦もMSを開発してい」るという事実が欲しかったんじゃないかと思う。
それが連邦軍兵士の士気に与える影響を考えたんじゃないかな?
GMは総戦力からいったらほんの一部なんだし、少なくとも一年戦争中は
既存の兵器の量産というジャブローの意見が通っていたと俺は思ってる。

265 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 01:37 ID:???
>264
旧ソ連軍とか昔の中国軍じゃないんだから、人命無視の人海戦術じゃ
どうにもならんでしょ。相手に対抗できる質がなきゃ七面鳥撃ちだ。

266 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 02:22 ID:???
人海戦術って、別に生身の歩兵が単純に突っ込むだけってわけじゃないし。
例えば大量の航空機を投入しての作戦を人海戦術とは呼ぶまい。

267 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 03:04 ID:???
地上戦だけだったら航空機の大量投入で済んだだろが、戦線が宇宙に移ったらMS無しだと
ルウムの再現になるだけかと。

268 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 03:54 ID:???
でもオデッサでの61式戦車損耗率って7割超えてるんだよね。

269 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 09:59 ID:???
航空機航空機というが、
航空攻撃可能な戦域ばかりあるわけじゃなかろうに。



270 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 19:02 ID:???
オデッサの攻防は独立戦争のターニングポイントになるって
ジオンも連邦も判ってたから、どっちも必死だったんだろうな。
できたばかりで実戦慣れしてないMS隊を守る為、61式隊はよく戦ったんだと思う。

271 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 21:33 ID:???
>>269
まあ、MSが行動可能なとこに関しては多くの場合、
航空攻撃可能な場合が多いんじゃないかな?
勿論無理な場合もあるだろうけど。

272 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 22:20 ID:???
>>270
本当は、オデッサに本格的なMS部隊は投入されてないハズなんだけどね・・・

後方で中隊規模(30機ぐらいだったかも)のGM部隊が参加しただけだった。
最近は後付け設定大杉で訳若布。

273 :通常の名無しさんの3倍:04/03/02 23:19 ID:???
>>271
じゃあジオンはMSを航空攻撃から守るために、
戦場の制空権を取っとこうと思ってドップを大量生産してたのかな。

ガルマの北米方面隊なんか、ガウとドップとマゼらアタックしか無いような
イメージだったしな。

274 :通常の名無しさんの3倍:04/03/03 01:33 ID:???
>272
元々の作戦にMS隊は全然入ってなくて、たまたまパイロットの完熟が
早く進んだからお偉いさんが割り込ませたのかな、って感じで漏れは思ってる。
んで、引き金ひければ猫の手でも借りたい作戦本部は安易に受け入れたものの
配属先では戦車、歩兵隊との連携やら一から作戦変更を余儀なくされて
そういうのが戦車損耗率七割につながったんじゃないかなとか。
ただの妄想だから、どこかまずいとこあったら教えてちょ。

275 :通常の名無しさんの3倍:04/03/03 09:49 ID:???
>>273
まぁ制空権とるのは現代戦のセオリーだからな。
そこんとこはUC世界でも変わってないだろ。

276 :通常の名無しさんの3倍:04/03/03 13:57 ID:???
空挺師団

277 :通常の名無しさんの3倍:04/03/03 23:35 ID:???
>>275
UC世界では制空権と制宙権が大事なんだろうな。

278 :通常の名無しさんの3倍:04/03/04 13:05 ID:???
ホヘーはぁ
制圧すんのとかに必要ー

279 :通常の名無しさんの3倍:04/03/05 01:53 ID:???
支配にもな

280 :通常の名無しさんの3倍:04/03/06 09:46 ID:Qp5DggaZ
治安維持任務
人道復興支援

281 :通常の名無しさんの3倍:04/03/06 12:22 ID:???
>>278-280
超既出

282 :通常の名無しさんの3倍:04/03/07 01:25 ID:???
でもなんか>278は憎めないなw

283 :通常の名無しさんの3倍:04/03/07 04:21 ID:???
>>277
そこでドダイYSですよ

284 :通常の名無しさんの3倍:04/03/07 12:03 ID:???
地上の人間を殲滅したいならコロニー落とせ!

285 :通常の名無しさんの3倍:04/03/12 00:38 ID:6Na9jTuo
重い荷物も楽々…米で強化ロボットスーツを開発
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040311-00000504-yom-bus_all

286 :通常の名無しさんの3倍:04/03/12 12:23 ID:???
パワー度スーツなんか何年も昔から研究されてるだろ。
何をいまさら。


日本でも介護用のがあるし。

287 :通常の名無しさんの3倍:04/03/12 19:14 ID:???
なんてつまらない子だろう!

288 :通常の名無しさんの3倍:04/03/16 23:09 ID:???
ちょっと前話題になった人工筋肉の開発とかどうなってるんだろうね。

289 :通常の名無しさんの3倍:04/03/16 23:21 ID:a9HAvJZ+
>>288
人口筋肉はもうあるよ。
電気を流す事によって軟質化して伸び縮みするようになるプラスチック
みたいな素材。

MSみたいな巨大なロボットは、間接をモーター駆動にしないと出力足りないけど、
等身大の大きさのロボットは現状の間接モーター駆動よりも、この人口筋肉を用いて
間接制御させたほうがより人間らしい動きができるようになる。

290 :通常の名無しさんの3倍:04/03/16 23:23 ID:???
ATやTAにオーバーマンというわけだ

291 :通常の名無しさんの3倍:04/03/17 01:58 ID:???
人工・人口はただのミスですよね?
人の口の筋肉、まかは人の口を使った筋肉想像しちゃったw

292 :通常の名無しさんの3倍:04/03/17 04:45 ID:???
>>291
単なるミスでござる。

正しくは「人工」でござるます。

293 :通常の南無さんの3倍:04/03/17 17:41 ID:???
>>289
↓コレだな

h_ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=03/03/05/0431202&topic=90&mode=thread

294 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 01:40 ID:I0GsOEgz
制空権の話だが、UCでは現代戦ほど決定的な威力はないんじゃないか?
精密誘導弾なんて論外。それ以前の無誘導爆弾の時代まで戻っていると思われ。
実際ガンダムには絨毯爆撃なる、現代戦では消滅した非効率極まりない戦術も登場するし。
誘導弾がなかった頃、朝鮮戦争でもベトナム戦争でも米軍は制空権を圧倒的に支配しながら
勝てなかったし勝ち切れなかった。結局最後に物を言ったのは地上戦力だった。
UCはそういうレベルに退行してて、地上戦力の比重が高まっている。
そこで、MSが地上でも主力兵器として幅を利かせるようになったんじゃあるまいか。

所で、UCでは今の歩兵(ゲリラ?)が携帯用の対戦車・対空ミサイルでMSを待ち伏せて
不意打ちの後撃破するって事、けっこうあんのかね?w

295 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 02:47 ID:???
・・・M粒子ってどーゆー原理で
レーザー誘導爆弾を無効化できるの?
まさかレーザーも妨害できるの?

296 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 02:59 ID:???
レーザー通信があるくらいだから、レーザーは妨害できないと見るべきだ。
なに、レーザー誘導爆弾?レーザーは無事でも、それを動かす電子機器が
M粒子で狂うから使えないんだよ。そういうことにしておけw

297 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 03:01 ID:???
>>295
設定最初期においてはチャフを作画の都合から目に見えなくしたもの。
可視光線より下の電磁波を吸収する。
その後いろいろ付け足しで赤外線も吸収したり可視光線も歪めてたりも。

レーザー誘導も信頼性落ちるかも。

298 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 03:03 ID:???
それじゃー何でMSの電子機器だけ
絶対に狂わないのかと小一時間問(ry

299 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 03:04 ID:???
>>296
MSクラスなら電子機器はミノ粉からシールドされているが小型ミサイルだと不可能とかコスト面で合わないとか。

MS大の巡航ミサイルならどうかわからんが遠距離索敵も無理だし固定目標にしか使えないか。

300 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 03:10 ID:I0GsOEgz
そもそもレーザー兵器がある時代なら、戦闘機なんて恐くて飛べないんじゃないか?
地上のMSは塹壕にでも隠れればいいけど、航空機は隠れる場所がない。
地形を利用し迷彩を駆使して隠れたMSに爆撃機がバタバタ落とされたとかどうだ?

301 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 03:18 ID:???
姿勢制御の難しそうなワッパやランドムーバーが
普通に使える程度の電子機器の狂いなら多少精度悪くても
GBU大量に作る方がザク1機作るより費用対効果は高いと思う。
単純にあの世界にはレーザー誘導爆弾という兵器の概念が無いんでしょうね。

302 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 03:20 ID:???
Iフィールドなんて設定があるんだから、レーザー誘導弾に対応する事は出来たと思われ。
通信にレーザー使うのはノフスキー粒子散布が電波を吸収するからだけど
Iフィールドは磁気を使わないと発生しない設定なんで
防御手段としては有効だが使用してない場合が殆どなので通信には影響はない、ってんでいいんじゃ?

303 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 09:21 ID:???
作戦によっては誘導兵器も使えるんじゃないの?M粒子散布前の急襲先制攻撃とかにさ

304 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 12:10 ID:???
>>300
レーザー兵器なんて、コロニーレーザーくらいしか出てきませんけど。

ビームとレーザーは別物だぞ?言っとくけど。

305 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 13:47 ID:???
歩兵にスマート爆弾は関係ないと思う
その手の話題は戦術スレでやっては?

306 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 15:23 ID:???
耐レーザー兵器としては臨界半透膜ってのがあるらしい。
ナノテクで作られレーザー兵器無効化するそうだ。流石にコロニーレーザークラスのは防げないが。

でもこれってオフィシャルズの初めて見た設定なんだが初出はどっから?

307 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 16:13 ID:???
旭屋FCだにょ

308 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 18:56 ID:???
そもそもビーム兵器が実用化されてる時代にレーザー誘導弾がいるのか?
おおいなる矛盾だなw

309 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:03 ID:???
ハァ?

310 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:17 ID:0RX0PhDp
>>309
レーザー誘導弾ってのは攻撃機からターゲットに向けてレーザーを照射し
レーザーがマーキングしてるポイントに向かって爆弾が飛んで行くという仕掛けだ。
レーザーや光速のビームそれ自体が攻撃力を持っているのなら、
こんな回りくどいシステムを取らずともより精度の高い攻撃が可能な筈だ。

と、いう事だよ。

311 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:21 ID:???
ハァ?

312 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:24 ID:???
訳が分からない理屈だな。
レーザーやビームがあるからといって、爆弾や榴弾の必要性が失われることは無いが。

313 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:28 ID:???
>>312
精密誘導兵器としてのレーザー誘導弾は必要ないってことさ。
破壊力でビームと爆弾に大差があるのならレーザー誘導弾にも生き道はある。
しかし現代、レーザー誘導弾は精度の求められるミッションで用いられる兵器で、
ビーム兵器は理論上レーザー誘導弾以上の精度があるから、
ビーム兵器が主力としてあるUCではレーザー誘導弾は兵器としての存在意義を
著しく後退させていると見るべきだ。

314 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:31 ID:???
ビーム兵器って曲射できるの?

315 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:32 ID:???
>>314
レーザー誘導弾ははなから攻撃機から見えない場所を攻撃する事ができない。
そりゃGPS誘導弾の仕事。

316 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:34 ID:???
それはビーム兵器で直接目標を攻撃しろってことなの?


317 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:37 ID:???
>>316
そういうこと。
けど現代戦ではビームもレーザーも攻撃兵器として実用化されてないから爆弾で我慢してるわけ。

318 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:42 ID:???
んーでもミノフスキー粒子散布下では結局他の兵器とそんなかわらんと思うけど。

319 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:43 ID:???
>>317
実はもう実用化されてたりする
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams01/al-1.html
AL−1はアメリカ空軍とボーイング社が共同で開発しており、機体はボーイング747−
400Fを使用し機首先端ターレット部に左右180度旋回式の化学エネルギーを利用し
たレーザーを装備している。このレーザーは1977年にドライバー研究所で開発された
化学レーザーで酸素とヨウ素の化学反応で作り出されるレーザーを利用している。
このレーザーは過酸化水素と水酸化カリウムを反応させその時の爆発的燃焼時のガス
から波長が1.315ミクロンの赤外線エネルギーでレーザーを発振させるシステムであ
る。その後米国の大手国防企業「TRW」で開発された酸素ヨウ素化学レーザー(COIL)
は3メガワットの高出力レーザーとなりALー1Aはこれを搭載していると思われる。



320 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 19:46 ID:???
>>319
実戦配備されてない。つまり実用化されてないってこと。

321 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 20:01 ID:???
>>318
地上における航空戦術の変化は、
ミノフスキー粒子による電波妨害よりもむしろビーム兵器によって起こったと考えたほうが面白いかも。
例えば現代、攻撃機の発射する対艦ミサイルは艦艇の発射する対空ミサイルより射程が長く、
イージス艦は敵機よりも敵ミサイルを打ち落とす為の軍艦となってる。
何故ペイロードもレーダーも航空機より強力なイージス艦が攻撃機に射程距離で負けるかっつーと
マッハで高空を飛行する航空機はその高さと速さそれ自体がカタパルトみたいなもんだから。
それに対空ミサイルはマッハで飛ぶミサイルや航空機を落とす為、より速いロケットを使わなきゃいけないけど
こいつの燃費は対艦ミサイルのジェットエンジンに比べてすこぶる悪いし。
んでも、ビーム兵器ならこういう航空機のアドバンテージが消えてしまう。
下手をしたら、地形を利用して巧みに隠れたMSのビームライフルに、
隠れようがない爆撃機はいいように落とされかねない。
ガンダム世界で航空戦力の影が薄いのはそのせいだと言ってみる。

322 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 21:12 ID:???
全長18Mクラスの機械が隠れるのは大変だな。

しかもジオンが地球侵攻作戦してる頃は
MSはビーム平気なんて盛ってなかったし。

ザクキャノンが開発されたのは、MSが対空攻撃能力を持ってなくて、
航空機による対地攻撃に弱いっていう弱点を補うためなんだぞ。

MSVより抜粋

323 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 21:35 ID:???
同スケールのWTMとHGUCを並べるとやはりデカ過ぎる

324 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 21:42 ID:???
>>322

その代わり、優秀な制空戦闘機なんかが充実してたぞ。

325 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 21:52 ID:OHsQpp3N
話が歩兵から離れた気がするんで、元に戻すが、ザクってエレクトロニクスの
塊みたいな最新兵器なんだろ(1年戦争当初では)?
特にザクU−J型って、地上戦に特化した機体だから 対歩兵戦等には
入念な対抗兵器が積まれていると思われ。

例えば、カメラに僅かな熱源(体温等)でも察知出来るシステムを搭載したり
ジオンの認識信号を発信しない人間を自動掃射する対人Sマインみたいな
兵器を積んでいたり。

こう考えるとMSって、やたらとコストのかかる兵器だな。

326 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 22:19 ID:???
超コストの兵器がバズーカ持った歩兵に殺られたりもする罠。
シロースゲー。

327 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 22:37 ID:DLRBXtEl
クソったれのウジ蟲ども!
明日はガウから降下訓練だ!!
座布団を忘れた奴はケツで着地させるぞ! わかったか!

明後日は宇宙遊泳だ!
海パン忘れた奴はフルチンで遊泳だ! わかったか! このクソども!

328 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 22:37 ID:???
>>322
何の為の人型だよ。
塹壕掘って隠れて迷彩シートでもかぶれば目では殆ど発見できないんじゃね?
それに、ビームライフルは装備できんでも、対空レーザー砲台くらいは持ち込めたと思われ。
ビームライフルが実用化できないってのはビーム砲を小型化できんかったからで、
航空機相手の場合機動性はいらんしあっても無駄だから、携帯できんでも問題なかった、とか。

>>327
アメリカのヘリや戦車がよくバズーカでやられるからな。
MSもきっと沢山ゲリラのバズーカのえじきになった事だろう。
所で、ミノ粉は赤外線も妨害するんでなかったっけ?

329 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 22:47 ID:???
>>325
J型は地上戦に特化した訳ではなく、”地球環境に適応させた”だけ。
対人兵器は各現地軍で追加していっただけ。

330 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 23:06 ID:???
>>328
>アメリカのヘリや戦車がよくバズーカでやられるからな。

今はあまり聞かない話だな、朝鮮かベトナムの話か??


331 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 23:10 ID:???
アパッチが落とされたのは去年だったな。
味方の誤射とはいえ25mm機関砲でエイブラムスが行動不能になったのも去年の事だな。

332 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 23:13 ID:???
イラク戦争でもおそらく対戦車ロケットによってやられたとされる
戦車は存在するのだが……。

しかしそれを恐れてMSを塹壕の中に入れると機動力が失われる罠。

333 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 23:17 ID:???
>>332

イラク戦争で味方の誤射以外で米軍のエイブラムスがやられたって話は聞いてないな、調べてみるか。


334 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 23:28 ID:???
とりあえず>>328には、プロジェクトX・トンネル掘りの巻き辺りを見てから(ry

335 :通常の名無しさんの3倍:04/03/22 23:33 ID:EnH6376n
どんな歩兵も呂布には敵わない

336 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 00:19 ID:???
>>334
アフガン戦争の映像で、よく土の中に戦車隠して砲だけ地上に顔出してるってのを見た。
ザクにスコップもたせりゃそんなん楽勝と思われ。

>>330
イラクで輸送機が携帯用ミサイル食らって危うく落ちそうになったとか、
ヘリがパルチザンに落とされたとか、そういうのはよく聞くが。

337 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 00:23 ID:???
そんなバカな

338 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 00:24 ID:???
>333
地雷踏んで吹っ飛んだり、外部燃料タンクを破壊されて炎上したり、
直撃食らった拍子に橋から転落して乗員溺死とか、まぁ結構殺られている罠。

MSにしても、必ずしも正面から撃破しなくてもいいわけで。
もっとも、やはり一番交戦する機会が多いのは正面衝突なので、
正面から撃破するためには同じMSが必要、と。

339 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 00:43 ID:???
>>336
「等身大ですいすい歩けるロボットを作りました。
それをそのまま10倍の大きさにすればMSが作れます。」
って言うのと同じくらい暴論だぞ。

そんなむちゃくちゃ言うんならもうなんでもアリじゃねえか。

340 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 00:44 ID:???
歩兵が待ち伏せしてMSを倒す事は不可能ではないだろうが、確実さに欠けると思う。
なにせMSは最初期のザクでさえ、何百メートルもジャンプ出来るからな。
アンブッシュされてそうな場所なんかは、飛び越えていけばいい。

そうすると、待ち伏せ側もいかにも隠れやすそうな場所は避けなきゃいけないわけで。

まぁ08小隊で歩いて移動してるザク小隊が出てたから、跳躍移動は例外中の例外なのかも
知れないけどさ。

341 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 01:27 ID:???
>>340
08小隊みたいなジャングルの戦闘ならどうだ?
そこらじゅう隠れる場所だらけだ。
市街戦でも同じ。街角やビルの窓からバズーカぶっぱなし、
後は民間人のような顔をして普通の市民に紛れ込む。ゲリラ戦の基本スよ。
アメリカはベトナムでこれにやられたし、イラクでもてこずってる。

342 :341:04/03/23 01:31 ID:???
ま、ジオンの事だから枯葉剤使用なんざ朝飯前だろうし
「逃げる奴はベトコンだ。逃げない奴は訓練されたベトコンだ!」
とかいって一般市民殺しまくったりもしそうだけど。

343 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 02:17 ID:???
M粒子が本当に赤外線すら遮断できるならザクには
事実上アンブッシュしてる歩兵を探知する手段がないことになる。
全高18m。左手以外全部弱点。RPGのいい的。

344 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 02:56 ID:???
歩兵でMS倒せるだろうが、人的被害で現実的じゃないだろう。

無制限に歩兵消耗してMS倒せってのか?

345 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 03:30 ID:???
誰が正面から人海戦術でMSを倒す馬鹿話をしとるか。

346 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 03:50 ID:???
側面背面取れたとしても、そう簡単にMS倒せる訳無いだろ。
M粒子だって完全に電波や赤外線を遮断できる訳でもないし、光学索敵装置は十二分に機能する。
MSに対人兵装あったり、随伴歩兵が居る場合もあるんだから。

347 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 04:08 ID:???
費用対効果の面で考えてみてください。
ワッパの連中は非常に効果的な戦術を行ってました。
それに別に歩兵がわざわざ相手しなくても
対戦車地雷でも踏もうものなら確実に一発で
無力化します巨大二足歩行兵器。
片足のバランサー破損しただけで歩くどころか立つことも
不可能になるんですから。
正直地上でMSを戦闘運用するのは正気の沙汰じゃないです。

348 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 04:37 ID:???
だから>>340で「歩兵がいそうな場所は飛び越えていけばいい」って言ってるんだが……。

そりゃまあ、ジャングルをまるまる飛び越えていくのは無理だろうが、数百メートルおきに
ジャンプして進んでいけば、着地地点だけを警戒すれば済むわけで。
トラップだのアンブッシュだのが不安なら、着地予定地点を上空から砲撃して、
「消毒」すればいい。

市街戦やジャングル内で踏みとどまって戦わなければならないような状況では、
それこそフライトパックを装備した空中歩兵を随伴させれば済む事だ。

349 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 07:28 ID:wuw5sMMt
仮にM粒子が赤外線をも遮断すると仮定すれば、
MSにとって歩兵とRPGの組み合わせは相当の脅威となると考えるべき。
となると、ジャングルなり市街地でMSが行動する場合、
随伴歩兵無しで行動するのはリスクが大きすぎる。
そうすっと、UCにおいても膨大な数の歩兵が必要と考えるべきじゃねーかな。

350 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 09:12 ID:???
というか,何でわざわざ不利になるジャングルの中にMSを進入させる?
任務は何だ?

ジャングルに潜む敵歩兵の掃討任務なら歩兵を随伴させるべきだし
ジャングル内に存在する敵拠点の破壊だけなら航空攻撃に任せれば良い

351 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 16:04 ID:???
MSが陸上で活躍可能な場所は、
それなりに開けた見晴らしの良い場所に限られるってこった。

入り組んだ場所は宇宙世紀になっても歩兵大活躍ってことで

352 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 18:09 ID:???
「飛び越えて行けばいい」

ってザク程度の推力重量比でそんな芸当できません。
誰だ何百mもジャンプできるなんて与太飛ばしてるのはw
跳躍行軍が標準移動手段の二足歩行巨大兵器ってのは笑かしてもらいましたが。

353 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 18:56 ID:???
足はMSの弱点だが、機動力が0になる訳じゃないし、攻撃力も丸々残るので
攻撃した歩兵は壊滅しかねないのでは?

354 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 19:06 ID:???
>>352はとりあえず0083の1話冒頭を観てから(ry
まあアレはアレで跳びすぎのような気はするが。

355 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 20:32 ID:???
実はパワードGMに対抗して改造されたパワードザクだったとか

356 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 20:56 ID:???
というかコロニー内だしな。
ケンプファーでも地面スレスレで飛行できてたんだし
中身ゲルググのFZ型でもジャンプならあんだけ出来るだろ。

357 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 21:11 ID:???
>>356はちょっとだけ勘違いしている(笑)


358 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 21:53 ID:???
つうか、そんなにぴょんぴょん跳んで行軍できるほど
推進剤って積んでるもんなの?
いざMS戦になったら推進剤切れで酷い目にあったりするんじゃ

359 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 22:03 ID:???
どーでもいーけど、MSの生で見た時はやっぱビビルのかなぁ?
実際見たらそれほどでも無いかな?

見たこと無いからワカランけど。

360 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 22:33 ID:???
推進剤よりも、
数十mの高さから50tの機械が何回落ちても平気なのか?
ましてや中の人はどうなんだ。
脚部の金属疲労やパイロットの安全を考えれば
跳躍行軍がデフォルトなのはあまりに無謀。
無謀というかバカ。

現代の技術なら、MSが一回ジャンプして着地したら
間違いなく下半身が崩壊するわけだが、
まあ宇宙世紀の超技術や超素材でその辺はなんとか大丈夫なんだとしても、
「何回飛んでも大丈夫」
みたいなわけは無いと思うが。

イナバ物置じゃあるまいし。

361 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 22:34 ID:???
>>359
5階建てのビルくらいの大きさの人間を想像しろ

362 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 23:03 ID:???
>>360
現在の技術でも、ロケットモーターで下降速度を殺して、フワッと下りれば平気かと。
まあ何十回もソレが出来るほど推進剤を積むのかとかゆー問題はあるけどなっ。

363 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 23:11 ID:???
>>362
じゃあ当然ジャンプも、足で踏ん張ってピョーンじゃあ脚部がイカレるから
推進剤でボボボボボと飛ぶような形になるわけで。

これまた推進剤の量がどうこう言う問題じゃなく、
人の形をした18Mの巨大機械にそんな動作制御させるのは
現代じゃむりだあ。

ついでに着地時、ロケット噴射してスピードを殺してゆっくり着地ってことは
結構ユッタリと、しかも無防備に接地するわけで。
絶対着地中を敵に狙われるな。

自分の武装で露払いしようにも、
銃を撃てばその分余計なモーメントが発生して
着地が難しくなるし。

364 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 23:15 ID:???
ついでに言うと、50tの物体が高さ30mくらいから落下してくる際の
重量を相殺させるほどのロケット噴射って、無理だろ。
「ジャンプして頂点に達したところでパラシュート開いて、
さらに接地の瞬間にロケット吹かしてゆっくり着地」ってんなら
まだ可能かも。

365 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 23:17 ID:???
>>352
1stの劇中で、思いっきりジャンプしてなかったか?

>>360
ディフォルトじゃないによ、敵の勢力圏に突入した場合のみの移動手段と
考えればいいんじゃないの?

推進剤の問題については……長距離行軍が必要な場合、増漕つけるとか。

まぁ、ジャンプによる立体的な動きぐらいは出来ないと、人型兵器のメリット
なんてさらに無くなるだろ。

366 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 23:22 ID:???
推進剤を使わない機構でジャンプ・着地の衝撃くらいは消せると考えるべきだろうな。

367 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 23:26 ID:???
そんな機構があるなら、もう何でもありじゃないか・・・

それに例えMSの足が落下のショックに耐えられたとしても、
凄い勢いで膝上くらいまで地面に沈み込むと思うぞ。

砂漠なんかだとそのまま首の辺りまで沈むなんてこともありそうだし。

ジャンプはあまりしないほうがいいのでは・・・?

368 :通常の名無しさんの3倍:04/03/23 23:26 ID:???
てか、ジャンプしても脚がなんともないくらい頑丈なんだったら
対戦車ミサイルや地雷くらいじゃあびくともしないんじゃん?

369 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 00:25 ID:???
離帯を壊せばいい地雷とは根本的に違う物が必要だな。

370 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 01:47 ID:???
>>368
ロケットを装甲板に向かってぶっ放すバカはいない。

371 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 01:53 ID:???
>>363
>足で踏ん張ってピョーンじゃあ脚部がイカレる
足は飾りですか?屈伸してサスペンション使うぐらいするだろ。
>>364
>ジャンプして頂点に達したところでパラシュート開いて
30mでMSサイズのパラシュート開かない。

現在のレベルで推進剤考えれば地上はもちろん宇宙でもロクな行動できないから考えるだけ無駄。
魔法のような技術使ってると考えるほうが整合的。

372 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:07 ID:???
>魔法のような技術使ってると考えるほうが整合的。
それいっちゃあもう終了じゃんか。
どんな問題が出ても「現代では考えられない魔法のような新技術で解決!」

373 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:08 ID:???
MSの脚部はどんな無茶な機動でも壊れない事にした方が良さげだな。
そこら辺のうまい設定が有れば良いんだけど無さそうだから
いつもみたいにミノフスキーさんにお願いして何とかしてもらうか。
これ書いてて思ったんだけどM粒子関係の設定って昔と比べるとトンデモ化してない?
というより設定をM物理学に押し付けすぎだと思う。
Z最後のハイパー化とかファンネルのコントロールのためのミノフスキー通信とか
なんで超能力とかテレパシーで納得できないんだろうな。
こういうのってガノタとしては駄目な方になるのかな。

374 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:13 ID:???
>>372
スレタイ嫁

375 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:26 ID:???
>>373
アウターガンダムってマンガのMS開発史では足にかかる力の軽減方としてミノフスキークラフト用いてたな。
MS開発時代にMSに積めるミノフスキークラフトあるのがかなり無理矢理だけど。

超能力とかテレパシーはなんかミノ粉が関わってるじゃないか程度だし。
究極、物理法則から違うのかもしれない。

376 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:31 ID:???
>>372
ガンダム自体が空想の未来を描いたロボット戦争アニメなんだよね。
それに無理やり設定をつけてリアリティーをだそうとするから何時かは限界が出てくる。
だから「現代では考えられない魔法のような新技術で解決!」っていうのもしょうがないのよ。
やっぱり妥協ってのが必要で今回の議論で言えば
「MSの脚部は技術革新によりどんな機動でも壊れない機構を獲得した」
って設定があるとしてそれ以上は突っ込んじゃ駄目なんだと思う。
そこで我慢できない人にはミノ粉とかの魔法設定でお茶を濁すしかなくなる。
その魔法設定を認めるか認めないかでガンダムの設定を楽しめるかどうか決まる。

377 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:33 ID:???
>>371
何言ってんの?

だから屈伸運動で飛ぶと、って言ってるんでしょ。
自分でジャンプしてみろよ。
膝曲げて伸ばす瞬間は自重+αの重量が間接にかかるの。
サス、サス、って簡単に言うが
MSの間接部程度のサイズで、50t超の衝撃を支えられるサスペンションなんて
ありません。
技術力が云々というよりも物理的に不可能です。

378 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:43 ID:???
なんか話題がスレタイからどんどん逸れて、人型兵器の実用性の話になっていっとるな。
つうか、ガンダムを肴にして議論してるんだから、劇中で出来てる事は再現出来るって
仮定しなきゃ意味がないだろ。
純粋に人型兵器の実用性を問いたいんだったら、ロボット板か未来科学板あたりで
やってくれ。

そもそもMSの足の強度みたいに純粋に技術的な問題については、未来の進んだ
技術でどうにか解決出来るって考えるべきだろ。
今から百年以上未来の話なんだし、ワープだの時間移動だの物質変換だのみたいに、
まるっきり異質なオーバーテクノロジーってわけじゃないんだから。

379 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:44 ID:???
後付設定が物凄いことになってミノフスキーの中の人も大変だな。
ミノフスキー物理学が持たんときが来ているのだ!って感じだよ。

>>377
「現代では考えられない魔法のような新技術で解決!」じゃあ駄目?
それかきっちりとした納得できる設定が無いとだめかな。
もしくはガンダムなんて作るの無理に決まってんだろって感じ?
俺の場合理屈より感覚で生きてるから魔法のような技術で納得できるんだけどなあ。
まあいろんな人がいて面白いってことだね。

380 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 02:51 ID:???
>>377
363のは続く文章で少し誤読したかな。
でも瞬間とか衝撃とか重量とか物理的に不可能って意味理解して使ってる?

瞬間なんて物理的にナンセンスです。
瞬間的に思える自動車の衝突だって時間かけてボディ破戒しながら徐々に減速していってるんです。
屈伸で数m稼げればかかる時間あたり加わる力も軽減できる。

自分はそこら専門だったんで間違いない。

381 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 04:02 ID:???
でも実際50tの物体が落下した際、その力を機器が壊れないレベルで緩衝するにはさらにどのくらいの力が必要なんだろ。

382 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 10:25 ID:???
>>377
だったら君はさっさとこのスレから出てった方がいい。

ここは「18Mの人型兵器が主力となって戦っている戦争」について考えるスレだ。

383 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 11:05 ID:???
どっちかっつーと此処は
「18Mの人型兵器が戦っているその足もとをうろちょろしている歩兵」について
考えるスレなわけだが

MSの地上運用について疑問がある人は↓に移動してね

(ガンダムを科学的に考察するスレ)
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1070448421/l50

384 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 14:13 ID:???
足と推進器使ってジャンプ出来たんなら同じく足と推進器で着地できるはず。

もといた高さに戻るなら跳躍時も着地時もかかる力は同じにできる。

崖や航空機から落下ならともかく自力跳躍で着地で損傷はナンセンス。
まずそんな高さまで自力で飛べるのか?ってところから考えないといけない。

385 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 15:40 ID:???
>「18Mの人型兵器が戦っているその足もとをうろちょろしている歩兵」

お前の脳内歩兵は大戦略のレミング歩兵か。

386 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 16:04 ID:???
地球連邦はそれこそ西側の先進国を中心にしつつ、全地球規模で
形成された国家なんだから、コメリカ合衆国が良くも悪くも中心に
居座ってたと思うんだが、
連邦軍ができたと言う事は、
それぞれの構成国家が持ってた軍隊はその国のみの国防軍(サイド6のリーア軍みたいなもの)に
なったんだろうけど、
USA軍の特殊部隊、ネイビーシールズやグリーンベレーや75thレンジャーなんかは
そのまま連邦軍付きの特殊部隊に昇格したのだろうか。
それとも連邦構成国家としてのコメリカの国防軍のままだったのだろうか。

387 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 19:31 ID:qVENDTiF
ドムの随伴歩兵なんてやらされた日にはどうやって生き延びれば良いんでしょうか?

388 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 20:01 ID:???
ドムは元々強襲任務向けに作られた機体なんだから
歩兵が随伴する必要なんか無い。

もう少し考えてから発言してくれ

389 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:14 ID:???
ホバークラフトは元々随伴歩兵の移動用に使用されてるんじゃね?
今の歩兵も装輪装甲車で移動するし。

390 :通常の名無しさんの3倍:04/03/24 23:26 ID:???
スレ違いで申し訳ないんですが、よろしかったら
『〜じゃね?』ってどこの言葉か教えていただけませんでしょうか。

391 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 00:30 ID:???
>>386
>USA軍の特殊部隊、ネイビーシールズやグリーンベレーや75thレンジャーなんかは
>そのまま連邦軍付きの特殊部隊に昇格したのだろうか。
宇宙育ちのもやしっ子歩兵どもは逆立ちしたって勝てなさそう。
感覚では地球育ちの方が肉体的には強そうだし。

392 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 01:57 ID:???
いやいや、ジオンにも優秀な特殊部隊がありますぞ。
アカハナフォースが。

変態仮面が場違いな格好でうろちょろしなければ
ジャブローは彼らによって破壊されていたでしょう。

393 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 02:40 ID:???
真っ先に出すのはランバ・ラル隊だろ。
あとはサイクロプス隊か。

ゲリラ部隊は開戦前から破壊活動を行ってって話もある。
これならランバ・ラルが一年戦争なのに古強者ってのも無理じゃなくなる。

394 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 02:42 ID:???
でもランバラル隊や、サイクロプス隊なんかは
特殊部隊って言うには頭数少なすぎなのよね・・・

って前もこの話したな。

395 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 03:16 ID:???
これは印象なんだが、フライトパックを使った歩兵による戦術はジオンの方が得意なんでは
なかろうか?
宇宙育ちの方がそういうの、扱いやすそうだし。

396 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 04:32 ID:???
ランバ・ラル隊はギャロップにサムソントレーラー、MS1個小隊に歩兵1個小隊+随伴員くらいかね?
サイクロプス隊は上官に恵まれず、補充人員ほとんどなかったとか(MS.ERAには結構な数が移ってる写真があるとか)

397 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 17:35 ID:???
>>396
一個中隊ほどの規模がなけりゃ特殊部隊とは呼べん罠

398 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 17:39 ID:???
>>396
マゼラアタックもあったぞ>ラル隊

399 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 18:04 ID:???
装備人員が規定以上なければ「特殊部隊」と呼んではならない、なんて決まりでもあるんですかい?
戦車十数両で師団なんて呼ばれてたことも史実にはあるんだから、定員割れでも何でも理由あって少ないこともあるでしょ。
特にジオンなんてどこも人で不足だから、足りない分は他部隊と共同でとかもあったんでは。

400 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 20:31 ID:???
アカハナ・フォース。
ジオン機動宇宙軍所属の特殊部隊。
詳細は不明だが、兵員は支援要員を含めて1000人ほど。
ただし、実際の作戦においては小規模なチーム単位(10人ほど)で
活動することが多い。
主にMSで敵陣に潜入し、宇宙と地上(海洋を含む)での特殊任務に従事。
敵の戦線後方にて情報収集や破壊工作を遂行する。
隊員の鼻が赤くなるほどの苛烈な訓練を実施しているという。
モットーは「赤い鼻は暗闇を照らす」。

401 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:27 ID:???
>>399
隊員が4人しかいない特殊部隊なんていないし、
そんなもん作ったとしても他所の国から「プッ」って笑われるだけ。
4名でこなせる作戦なんか無い。
小隊にすらなってないじゃないか。

一個中隊程度の規模の人員がいて、
作戦任務に赴くときには小隊単位で派遣されるってのが普通。

4名で「特殊部隊だ」って名乗るのなら、
「MS部隊としての」ってのを頭につけないとなあ。

402 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:33 ID:???
そんなもんはジオン軍の軍編成の都合であって絶対ではない。現実と一緒にしても意味が無い。
というのが軍ヲタの友人の意見でした。

403 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:38 ID:???
>>401
一個中隊程度の規模の人員いるかもしれないし
一個中隊程度の規模の人員で動かないといけないわけでもない。

MS部隊でもパイロットなら4名ぐらいかもしれないが整備補修バックアップで多数構成員いるのは同じ。

404 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:41 ID:???
ラル隊は特殊部隊のイメージからはちょっとズレてるのだが。
ゲリラ戦を得意としてるといっても・・・・。
どっちかというと遊撃部隊というか。

405 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:42 ID:???
ザクも連邦から「プッ」って笑われていたな。

ちなみにサイクロプス隊が人数少ないのは上官のキリング中佐が補充を認めなかったから。
だからサイクロプス隊が笑われるなら、その原因はキリング中佐に求めるかと(でもこの人キティだからなぁ)

406 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:44 ID:???
ちなみにMSは両軍とも3機で1小隊編成と決まっている。というのは釈迦に説法か。

407 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:51 ID:???
>>403
「小隊単位で派遣されるのが普通」って書いてあるのに。

408 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 21:55 ID:???
歩兵スレではあるが、3機で1個小隊というのもツラいな。
指揮官1機を除くと隊員機が2機しかない部隊を編成する
意味あるのか? まぁ、3機でセットというのはスパロボ的には
良いのだが。

409 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 22:00 ID:???
いつもかつも形通りに訳でもなく、その時の任務、状況、手持ちで動員できる兵等様々な要因はあるんじゃない?

そしてサイクロプス隊のリボー進入に際しては、キリング的にはアレックスの有無だけ確認できたらくたばろうが
どうなろうが構わない捨駒だった訳だし。

>3機で一個小隊
たしかバトルテックでのメック編成は4機で1個小隊、3小隊12機でで1中隊、3中隊36機で1大隊だったっけ。
でも4機だったらサイクロプス隊の北極基地襲撃では定数合うね。

410 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 22:02 ID:???
現用戦闘機は2機1小隊とかだったかな?理由は3機以上だと僚機を見失うからだとか。
だから今よりは牧歌的性能だった大戦機は1小隊3機以上でも逝けたとか。
陸戦ならともかく、宇宙戦闘かつみの粒子散布下だと僚機の追跡はかなり大変かと。

411 :通常の名無しさんの3倍:04/03/25 23:09 ID:???
赤鼻1人で10人分

412 :通常の名無しさんの3倍:04/03/28 09:47 ID:???
戦車は3両一個小隊の国もあるので問題なし

413 :通常の名無しさんの3倍:04/03/28 14:31 ID:???
MSの単一兵科の編成って大隊が最大だっけ?

414 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 13:56 ID:???
保守〜♪

415 :通常の名無しさんの3倍:04/04/01 20:59 ID:???
>>413
そうらしい。
大隊の上は連隊も旅団もなくて、いきなり師団が乗っかってるらしい。

416 : :04/04/05 04:13 ID:???
亀だが推進剤について
地表では大気を推進剤にしてるとかどうだろう?
そういうオーバーテクノロジーがあるとして
緊急時や大出力が必要なときな、
自前の特殊な推進剤を使用するとか妄想してみるw


417 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 08:22 ID:???
ジェット推進はオーバーテクノロジーだったのか

418 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 09:19 ID:???
>>416
亀過ぎて何処へのレスか判らんが,空中歩兵用のパーソナルジェットに
ついてだったら当然だと思うぞ

仮にロケット噴射だけで浮揚していると考えると,化学燃料ロケットを
理想的な燃焼条件で運用するとしても,1G環境下で浮揚するために
必要な推進剤の量は,5分間で「歩兵の体重+装備一式」とほぼ同じ重量
10分間浮こうとしたら,その3倍が必要になる

その推進剤が,液体酸素+液体水素とすると,これは重量だけでなく
その容積も馬鹿にならない寸法になる,液体水素でなくケロシンとか
もっと重い燃料でも,水よりは軽いので,歩兵の体重分=60kg?に
対応するだけの容積=18リットルポリタンク3個以上が要る
(酸化剤の液体酸素も比重は1.12で水よりはやや重い程度)

推進剤に大気を使う(というか,酸化剤としても空気中の酸素を使う)
ジェットでないと,歩兵を空中に浮かばせるのは現実的ではない

419 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:59 ID:???
ジェット戦闘機はオーバーテクノロジーの産物なんだね。凄いや。
もしかしてジェット推進システムってのは
現代人が開発したんじゃなくて、
古代人の作ったものが土の中から発掘されて世の中に広まったものなのかい?ジョニー。
凄いや。

420 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:23 ID:???
>>417 >>419
マクロスのバルキリーみたいに燃料を使わず核炉からの動力のみで空気を噴出、推進剤として使うといいたいんだと思う。

ドムのホバーだって理屈上空気だけでいいが冷却のため推進剤だか冷却剤だかを消費しているって設定だし。
過去核ジェットが試験されてたんでオーバーテクノロジーってのは言いすぎだと思うが。

421 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 08:12 ID:4QFRn2dz
>>420
15年前センチネル本の解説で読んだ時、死ぬ程ビクーリしたのだが
(核ジェットの図:炉心を直接大気被爆させて爆発膨張させる)
今でもそんな汚い推進機がオフィシャルでまかり通っているのか?

422 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 09:40 ID:???
UCの核炉はほとんど放射線が出なくて
膨大な熱量だけ生み出せるのだろうて。

中性子線とか重粒子線とか出ない

423 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 10:15 ID:???
しかしその核ジェットが歩兵装備レベルのサイズで実用化されてるなら充分オーバーテクノロジーだと思うぞ(w



………まさかみんなここのスレタイ忘れてるってことないよね?

424 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 10:22 ID:???
>>421
現実に研究されてたんだが。

425 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 10:28 ID:???
つーか、ミノ炉の時点で十分オーバーテクノロジー。
ただし、それと歩兵携行サイズの熱核ジェットが使われていたかどうかは別。

426 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 11:35 ID:???
>>416が推進剤・オーバーテクノロジーの元なんだろう。

歩兵用パーソナルランドムーバーで推進剤の燃焼による熱エネルギー以外から、
どうやって噴出する運動エネルギーを得ればいいのか?

高圧ガスの噴射じゃ推進剤いらずは達成できない。
電気でタービンを回し、非常時にアフターバーナーっぽく使うのか?

427 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 22:31 ID:???
原子力ジェットには直接サイクル式と間接サイクル式がありまして、
直接サイクル式はエンジンポッド内の炉心に空気を直接導いて
膨張させるので思いっきり放射能をばらまきまくります。
間接サイクル式は一次冷却材の液体ナトリウムなどを介して
空気を膨張させる方式で環境にやさしいのが特徴ですが、
重量が増えるのと液体ナトリウムそのものが危険性の高い物質で
保守整備が難しいなどの欠点があります
ttp://www.warbirds.jp/ansq/11/A2002486.html


428 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 22:52 ID:???
直接サイクル式の原子力ジェットなんて基地外っぽいこと構想以上であるのか?
金星みたいに元から人が住めないところならいいが地球でするとは思えない。

核動力なら宇宙限定で核パルスエンジンもあるが。
同じような形式でボールが火薬ペレットを断続的に爆発させ姿勢制御ってのがあったが、
これを宇宙歩兵に仕えないかな?

昔の映画でロケッティアってのがあったがあれはなかなかカッコイイ空中歩兵だな。

429 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 01:30 ID:???
ファンネル登場以降は歩兵、プチMS、軽車両とかでもビーム兵器使えそうだよね。
推進器込みで1.5〜2m程度しかないファンネルがMSを破壊できるビーム撃てるんだし。

430 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 02:18 ID:???
ZのプチMSでもビーム砲痞えるしな。

431 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 13:49 ID:???
良く考えるとサイコミュ兵器ってMSやMAに乗ってなきゃいけない理由無いよね
使い捨て式ならなおさらそこらの残骸の陰から操作してたほうがいいんじゃないかと

432 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 15:02 ID:???
>>431
サイコミュ兵器はかさばる。
ブラウ・ブロやエルメスなど。
あれを現場に運ぶためのトランスポーターがMSでありMA。

433 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 17:12 ID:DvNoB0YX
戦艦の厚い装甲に守られたCICで
複数のオペレーターが多数のビットを操作した方が合理的。
どうせリモコンだったらMSの役割なんて無意味だし。

434 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 19:52 ID:???
MSみたいなもんがあると、人間が機械に合わせて雑用することって割と軽減するんだろうな。
廃品回収業やってるとつくづくそう思うよ。

435 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 20:46 ID:???
サイコミュ兵器を、わざわざパイロット自身を最前線に出して操作させるのは
危険に身を晒し緊張を強いることでパイロットの能力を最大限引き出すためだろう。

436 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 20:57 ID:???
戦艦よりMSのほうが強いから。

技術転用あるとはいえ脱線しすぎ。
∇★∇宇宙世紀の艦船について語る総合スレ6∇★∇
ttp://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1081349882/

437 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 03:16 ID:SU6JsAnZ
>>435
マジでそうらしい

438 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 07:43 ID:???
ビームの威力の上昇に装甲の進歩が追いつかなかったから
z以降はビームを装甲で防ぐってのは廃れる。
防御力≒回避能力なので、ほんとに重要な物は、乗せられる物なら
何でも(指揮官とかも)MSに乗せておきたいところ。

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)