5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ガンダムの理不尽な点を強引に解釈するスレ 其の3

75 :通常の名無しさんの3倍:04/03/27 07:14 ID:???
>>72
ガンダムの両眼の感覚はだいたい人間のそれと同じ程度です。すなわち感じとれる遠近感も人間大の場合のそれに近い程度と
いうことです(人間の場合でも。はるか遠くにあるものは右目と左目の差異がなくなってしまうので遠近感が得られない)。

ザク等がモノアイなのは、ジオンがあまり接近戦に力を入れてなかった証拠です。
何しろ連邦がMSを開発してくるまでは戦闘と言ってもせいぜい戦闘機か戦車、宇宙艦程度がザクの相手だったんです。
攻略としては速めに遠方から発見して狙撃するのが基本ですからモノアイのように単眼を素早く動かせる装置を配備しとくのが
一番有効だったんです。装備してた接近戦用の武器なんて当時はまだ飾り程度の用途しかありません。
盲点としては、まさか連邦があんなに速くザクマシンガンがまったく効かないMSを開発してきた事でした・・。
おかげで、接近戦になれないモノアイで強引に接近戦を行わなければならない必要性が生まれ。
それがガンダムにジオンのMSが負け続けた要因のひとつでした。
・・・・そして結局ジオンは最後までモノアイ以外のカメラ装置を開発できずに終わってしまったのですが。

ちなみに連邦軍でも両眼タイプのガンダムでない、ガンキャノン、ガンタンクはバイザー型です。
おそらくバイザーの中はモノアイに近いはずです。これを見ても射撃重視の2機はザクに近い単眼タイプで、
サーベルを装備しているガンダムが接近重視に開発されてたのがよくわかります。

初代以降の機体でもガンダム系MS以外は、モノアイやバイザーが多い理由も、接近よりも遠方からの射撃が戦場では基本だからです。
わざわざ身の危険をともなう接近戦用のMSに乗れるのはニュータイプを除いてほかにありません。
歴史的にガンダム系MSが戦場で勝敗を決する要だったのに、こういった両眼タイプが量産されなかった経緯は
ニュータイプ以外は接近戦用の両眼MSに乗りたがらなかったからでしょう。





71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)