5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Q.E.D. -証明終了- 9

1 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/07/23 12:00 ID:I1ScgNUB
前スレが逝ってしまったので復旧です☆
『Q.E.D. -証明終了-』、『ロケットマン』……加藤元浩総合スレッドの9つ目。

コミック派の人のスレなので、マガジンGREAT・月刊少年マガジン最新号のネタバレは禁止。どォ〜しても何か語りたい場合は、キーワードはメール欄に。
現時点ではネタバレのレスを書き込んでも、反ネタバレ派(多数派)と衝突するだけで論議が盛り上がるワケでもなく、結果的にスレが荒れるだけなので……。
まったりやりましょう!

ネタバレ話はこちら↓で。
【月刊マガジン&マガジンGREAT総合スレッド】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/

過去ログは>>2に。

「君は「ジョンバール分岐レス」を知ってるかね?」
「2ch的に重要なスレッドにレスをつけた時、別のスレッドが生まれるという……2ch用語ですね。つまりジョンバール分岐レスは、別のスレの生まれる書き込み」
「君はいつもその分岐レスで人の運命を変えてきたんじゃないのかね? 君がいなければ立てられるはずのなかった駄スレが……」
「勝手なこと言うな!! >>1は新スレを立ててくれたんだよ!!」

以上……スレ立て終了です。

2 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/07/23 12:00 ID:I1ScgNUB
過去ログ

【Q.E.D.・・・・証明終了って知ってる?】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/993/993237187.html

【Q.E.D.〜証明終了〜.2】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/1000/10000/1000060536.html

【Q.E.D.〜証明終了〜3】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1007/10076/1007661418.html

【Q.E.D.〜証明終了〜4】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1019/10191/1019140493.html

【Q.E.D. -証明終了- 7】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1048473427/

【Q.E.D. -証明終了- 8】
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1057274446/

【5】と【6】はどこでしょう??

「スレ立てか? 楽しそうだな。>>3……2chの抜け方を教えてやろうか。骨になってもレスして来い!! 1000ゲットに向かってな!!」
「そうだ、レスは前にしかついてない!! 前スレは誰かが全部壊した!! 全レスに、力を入れろ!!」

3 :作者の都合により名無しです:03/07/23 12:40 ID:PryQhOt1
>>1さん。なにか良かったところでそれは"良スレ”じゃない。全てが良かったとき初めて………"良スレ”があらわれる」

4 :作者の都合により名無しです:03/07/23 13:02 ID:y8QQVQRh
Q.E.D.〜証明終了〜.2
http://ebi.2ch.net/ymag/kako/1000/10000/1000060536.html

Q.E.D.〜証明終了〜6〜 加藤元浩
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1035389188

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:03/07/23 13:31 ID:CT1waYEJ
なんでこのスレだけ飛んだんだろう…俺が見てる他のスレは無事なのに…

6 :作者の都合により名無しです:03/07/23 21:07 ID:kNGvyQ33
ホントにね。ピンポイントで飛ぶってのがよくわからん。

7 :作者の都合により名無しです:03/07/24 00:12 ID:PcrYJAov
何かの陰謀
組織に応援たのむ

8 :作者の都合により名無しです:03/07/24 15:30 ID:kcD1fiow
雀帝いつも乙

9 :作者の都合により名無しです:03/07/24 19:54 ID:wafEudPY
>>8もいつも乙な

10 :作者の都合により名無しです:03/07/24 22:22 ID:PsT071pV
『Q.E.D. -証明終了-』加藤元浩総合エロ1
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1058599460/l50


11 :作者の都合により名無しです:03/07/26 04:29 ID:qUCZcTDG
ハイーキョだな。

立て直されたのに気付いてない人が多いのかな。

12 :作者の都合により名無しです:03/07/26 10:57 ID:5IF/N9ji
落ちたらいやだから、ageとこう。

13 :作者の都合により名無しです:03/07/26 12:51 ID:Ml3nULde
>>11
正直、あれだけ綿々と続いていたスレが一瞬で消滅すると書く気失せる・・・

14 :作者の都合により名無しです:03/07/26 19:28 ID:AC7B22Rs
>>13
そんなときこそ2chブラウザ。


15 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/07/26 21:20 ID:FLjBOwJ3
>>14
俺はいつも「かちゅ〜しゃ」使ってる。便利だし。

しかし……ネタを振ろうにも、今は前スレの住人がまだここに辿りついてないのかな? 人が少なそう。

16 :作者の都合により名無しです:03/07/27 17:25 ID:nItrwIJ/
なんでこのスレだけ移動してないの?
移動してると思ったから、前のスレ消しちゃったよ。

17 :作者の都合により名無しです:03/07/27 17:38 ID:w9qjkVER
どこに移動した〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

18 :無名さん:03/07/28 09:04 ID:KexIveyV
>>16-17 移動

どういう意味?

19 :作者の都合により名無しです:03/07/28 21:09 ID:P88nb8VD
9月17日QED16巻&ロケットマン6巻同時発売ケテーイ

20 :作者の都合により名無しです:03/07/30 07:19 ID:/Z7Zu4hR
書き込みなさすぎるぞ

21 :作者の都合により名無しです:03/07/30 12:45 ID:aRlPnYqU
エロスレも閑古鳥
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1058599460/

みんなネタ切れかな
八月になったらロケットマンと両方読めるから、それまで保守維持かな

22 :作者の都合により名無しです:03/07/31 18:05 ID:wjpDLx3r
保守。最新のレスが>>21だなんて世間様に顔向けできないのでsage。

23 :作者の都合により名無しです:03/07/31 23:26 ID:mdWjk6fk
久々に読み返したので、ネタを書きましょう。

【ブレイク・スルー】
・ロキがあまりに悪人面していて怖い。
・エバの芝居っぷりがすごい(論文事件のこと)。
・燈馬にしては、セキュリティが甘い気がする(論文事件)。
もしや、エバがハッキング?

24 :作者の都合により名無しです:03/08/01 00:24 ID:wTWXibUr
>>23

ぶりっこエバ
ダークロキ

で、ロキはエバを抱いたのかなあ

25 :作者の都合により名無しです:03/08/01 00:34 ID:1Gc61ZoA
普段の二人からは考えられないというか、考えたくないシチュエーションだな。
つーかあんまり踏みこむようなら向こう行ってね。よろ。

26 :作者の都合により名無しです:03/08/01 15:01 ID:wTWXibUr
カマトトエバ、偽善者と言い換えよう


27 :作者の都合により名無しです:03/08/02 21:35 ID:ZmhqfDF6
>>23
そういやエバ、10巻以上出てきてないなあ。
作者に忘れ去られたのだろうか・・・。

28 :作者の都合により名無しです:03/08/03 23:24 ID:K7ngb2L7
なんでかしばらく書き込めなかった。
2ちゃんブラウザ使ってるんだけど。
ネタがないので前スレの最後に書いたけどスレが落ちたため
答えてもらえなかったことを聞いてみる。

今の、というか「銀の瞳」以降の燈馬に人間の感情にうといところって残っているのかな?
可奈への気持ちに戸惑うあたりは残ってる気もするけど、
本当にうとかったら心理面からの推理なんて無理だよね。
燈馬の推理ってほぼ必ず動機も推理してるじゃん?
犯人が後から自分で動機を語るなんて事はめったにない。

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:03/08/04 01:17 ID:hsvrMy7c
そもそも人の心を慮る能力が無いわけじゃないんだよな、燈馬。
ミネルヴァの梟の時だって、社長のダイイングメッセージから娘への思いを読み取っていたし。
ただ、常日頃からそういう思慮をしてるわけじゃないから、
ちょっとだけデリカシーのない印象を与えてるだけなんだ。

あと、感情をゼロにするクセがあるってのも、
自分の感情をうまく把握できていないからじゃないだろうか。
だからそういうのが邪魔な時は強制的にシャットダウンしている。
総じて不器用な奴だよなあ。

30 :作者の都合により名無しです:03/08/05 21:30 ID:fOjwRvs5
月マガが出たわけだが、ロケットマンの話はやっぱりNGか?

31 :作者の都合により名無しです:03/08/05 22:51 ID:0/2emuk6
タイミング逸しかけてたけど、OKだ。つか>>1くらい見ようよ。

しかし、どうなんだろうな。( ゚Д゚)フォォォォって。
あと、( ゚д゚)ダドゥナとか、どだろな。


………ごめんw

32 :30:03/08/05 23:15 ID:fOjwRvs5
>>31
最新号の話はNGかと聞いたんだが・・・・
>>1見る限り、駄目なんだろうけど。

33 :作者の都合により名無しです:03/08/05 23:50 ID:0/2emuk6
………ごめん。普通にごめん。_| ̄|○ナサケネェ

でも、どうだろ。だとすると話題がないな。

34 :作者の都合により名無しです:03/08/06 05:15 ID:pEZ16zrq
>>30
月マガスレで語ってくれ。
向こうも過疎スレだし。

35 :作者の都合により名無しです:03/08/06 15:54 ID:fzLF0ds6
月刊マガジン & マガジンGREAT 総合スレッド 
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/l50

ここ↑待ってるぜ!

36 :作者の都合により名無しです:03/08/09 17:59 ID:ehqEtOeA
 

37 :作者の都合により名無しです:03/08/09 18:40 ID:+Cu1rxgG
9月(恒例の)同時発売決定age

38 :作者の都合により名無しです:03/08/09 18:55 ID:eBePRhD8
パート2もやっぱり3人で責めちゃうんですね。
大きくて形のいいオッパイを持っているだけあってやはり騎上位が得意なようです。
オマンコに吸い込まれていくチンチンもいいですけどオッパイの揺れ具合がなんともいえませんな。
http://www.exciteroom.com/


39 :作者の都合により名無しです:03/08/09 19:07 ID:nYMmNqze
  インターネット初!「きたぐに割引」         
  北海道・東北の皆様は送料激安!!          
  新商品ぞくぞく入荷・スピード発送・商品豊富!!   
  アダルト激安DVDショップ!!  一枚500円〜!!


  http://www.get-dvd.com   

40 :作者の都合により名無しです:03/08/10 19:22 ID:PrFX66Fb
このマンガ、累計130万部だったんだな。妥当なところか?もうちょっといっても...

41 :作者の都合により名無しです:03/08/10 19:47 ID:36XPJe7g
>>37
>>19

42 :作者の都合により名無しです:03/08/12 21:40 ID:P8x48Zcy
モノポールって存在しない可能性の方が高まったらしいね。
この前林檎落下的名称の科学雑誌に書いてあったよ。

43 :作者の都合により名無しです:03/08/12 22:15 ID:VMpQf1FJ
>>42
あれってどこまで信用していいのかよくわからん。
まあ情報は一応ちゃんとしてるんだろうが、
何せ誌面があまりにも週刊誌的というか、説得力がない感じがする。

しかし、ちょっと「おっ」と思うな、それは。情報thx。

44 :作者の都合により名無しです:03/08/14 03:47 ID:vZ2kIrke


45 :作者の都合により名無しです:03/08/14 19:25 ID:n5S2XEio
.e

46 :作者の都合により名無しです:03/08/14 22:24 ID:pJFjnIFn
d

47 :山崎 渉:03/08/15 10:30 ID:dJOqbRaE
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

48 :作者の都合により名無しです:03/08/15 12:04 ID:FJcMxtv2
北米の停電はどこのクランによるものですか?

49 :作者の都合により名無しです:03/08/15 14:49 ID:Ye7AabFh
>>48
エバの膣から出たクランです
父親はロキ


50 :作者の都合により名無しです:03/08/15 16:13 ID:67LJbueC
あーあ、言っちゃった

51 :作者の都合により名無しです:03/08/15 22:44 ID:yjvbOAt8
CIAが動き回ってるぞ

52 :作者の都合により名無しです:03/08/16 00:35 ID:DH/CztC3
衛星のメモリ量なんてたかが知れてるなんてツッコミはなし

53 :作者の都合により名無しです:03/08/16 06:32 ID:DH/CztC3
眼鏡外してコンタクトにしたエバ描いてください

54 :作者の都合により名無しです :03/08/16 21:42 ID:yFz4/Zmv
作者は数学科卒業かな?
かなり詳しい・・・。

55 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/08/16 22:57 ID:pS30w30l
ネタもないことだし、『Q.E.D.』版吉野家でも書くか……☆

そんな事より>>1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
この間、港の倉庫に行ったんです。港の倉庫。
そしたら何か警察が滅茶苦茶いっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか立入禁止のテープが巻かれてて、「盗難事件発生の為調査中」とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、盗難事件如きで普段来てない倉庫に来てんじゃねーよ、ボケが。
盗難事件だよ、盗難事件。
何か親子連れとかもいるし。親子2代で他人の粗捜しか。おめでてーな。
高校生に「次は誰に質問を……」とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、宇宙人の絵やるからその倉庫空けろと。
現場ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
尋問用机の向かいに座った容疑者といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと尋問が終わったかと思ったら、刑事の隣の奴が、「証明終了です」とか言ってるんです。
そこでまたブチ切れですよ。
あのな、数学なんて今日日流行んねーんだよ。ボケが。
得意気な顔して何が、「証明終了です」だ。
お前は本当に事件の謎を解いたのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、「Q.E.D.」って言いたいだけちゃうんかと。
ミステリー通の俺から言わせてもらえば今、ミステリー通の間での最新流行はやっぱり、トゥルー・アイズ、これだね。
トゥルー・アイズの情報員に捜査を依頼。これが通の捜査方法。
トゥルー・アイズってのは世界最高の情報機関。組織の情報に嘘は無い。これ。
で、ロケット作りが趣味のエージェントに捜査を依頼。これ最強。
しかし、怪しい捜査を頼むと次からアイエネスにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、>>1は、D.D.S.のガキ5人組にでも捜査を依頼してなさいってこった。

56 :作者の都合により名無しです:03/08/16 23:15 ID:KymaVkcn
>>55
親子連れと>>1宛てにワラタ。乙。

57 :作者の都合により名無しです:03/08/16 23:21 ID:vVYxrPdb
DDSの数学餓鬼は数学に精通してないことがバレバレだな。
数学に精通しているヤツは方程式が解けたなんて決め台詞を吐けないよ。
数学の本意は論理的に定理を証明することにある。
方程式なんか小学生以下だよ。
…………………あの餓鬼は小学生か。

58 :作者の都合により名無しです:03/08/17 00:22 ID:/q8Oyykh
DDSってなに?

ところでロケットマンの弥生の実家はそば屋と判明したのだが……あそこのソバって美味いのか?


59 :作者の都合により名無しです:03/08/17 00:23 ID:/q8Oyykh
弥生の尻に敷かれた葉の将来は、そば屋の出前持ちに決定か?



60 :作者の都合により名無しです:03/08/17 00:24 ID:/q8Oyykh
QEDの二人は学生結婚かな
お金も仕事も人脈もあってうらやますい


61 :作者の都合により名無しです:03/08/17 00:26 ID:wiLtivxi
DDSはマガジンで好評連載中の探偵学園Qの中の正義の探偵組織の名前。
金田一の後釜で何とも言えない推理漫画。

62 :作者の都合により名無しです:03/08/17 00:51 ID:UbQam6jb
>60
でも燈馬が鈍いから苦労しそう・・・。
知識が多いのも得なことばかりではないな

63 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 00:55 ID:Xr49TaOa
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

64 :作者の都合により名無しです:03/08/17 02:36 ID:DWcTAIAu
>雀帝
乙。燈馬が中学生に間違えられたりするほうが好み。
…でも制服着てたか…

>all
なるべくsageてください

65 :作者の都合により名無しです:03/08/17 09:20 ID:wiLtivxi
>>60
学生結婚と言っても燈馬は大学出てますからね
結婚したら働くと思うよ

66 :作者の都合により名無しです:03/08/17 09:24 ID:q1KgtZH3
>>65
まぁすでに働いてはいる・・・のかなぁ。
特許とそのパテントで収入を得るのは「働いている」にはならないか。

67 :作者の都合により名無しです:03/08/17 10:13 ID:/q8Oyykh
>>66
左うちわで稼いで、あとは可奈タンと旅行に行ったり知的好奇心満足のイベントにいったりと、
のんびり暮らすことができますな。

 で、警視庁の仕事がときたま回ってきて、表向きはそれで生活が成り立っていると。
 

68 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/08/17 10:31 ID:Nrl0UH/5
>>67
sageようYO。

いくら働かなくても収入があるからって、何もしないで暮らすのなんて可奈は嫌がりそうだなァ。
生き甲斐…ってほどじゃなくても、何かしてなきゃ嫌なもんじゃないかな? ……俺がまだ働いてない学生だからそう思うだけなのかな。

漫画で描かれることはないだろうけど……高校卒業後、燈馬と可奈は少し距離が空くような気もする。明らかに住む世界は違うだろうし(可奈が留学とかするとは思えん)。
本格的なラブコメに入るのは、(可奈の)大学生活半ば頃からだったりして。

69 :作者の都合により名無しです:03/08/17 10:59 ID:wiLtivxi
ヘタしたら本当に刑事になるかもね

70 :作者の都合により名無しです:03/08/17 11:04 ID:Uhnhz1Xp
どうせ刑事になるんならキャリアじゃなくて叩き上げでなってもらいたい。

71 :作者の都合により名無しです:03/08/17 11:31 ID:7bIC/CVR
今の形でネタが尽きたら、
QED2で可奈刑事編ってのもいいかもなあ。


72 :作者の都合により名無しです:03/08/17 13:21 ID:/q8Oyykh
>>68

>いくら働かなくても収入があるからって、何もしないで暮らすのなんて可奈は嫌がりそうだなァ

それだ。
 で、文句言われてたまに外に出ると事件にまきこまれると。



73 :作者の都合により名無しです:03/08/17 13:23 ID:/q8Oyykh
>>70
ノンキャリで、本庁から来た使えないキャリアの前で推理劇。
 例のQED証明終了です、とやるたびにキャリアから憎まれると。

 やっぱし探偵家業という気がする。チームプレイには絶対に向かない人材だし。


74 :作者の都合により名無しです:03/08/17 14:12 ID:15Im25zM
>>73
探偵やるにしても、燈馬の初的なものというよりは可奈に
「あんたそういうの得意なんだから人の役に立ちなさいよ」とか言われてしぶしぶって感じがするな。
でも結局本人もそれなりに楽しんでたりしてて。
で、半分趣味と化してしまって経営は赤字、収入は特許や株やらの事務的なもので補う、と。

……楽しそうだなこいつら。

75 :作者の都合により名無しです:03/08/17 14:14 ID:15Im25zM
おっと、>>74の初的ってのは自発的のミスですた。失礼。

76 :作者の都合により名無しです:03/08/17 16:44 ID:V2Cx4vAQ
>>54
理系ですらないと思うんだが、
別に天才(と思えるように)が書けてるから作者は雑学が豊富だと思う。

77 :作者の都合により名無しです:03/08/17 16:54 ID:ipB7IXAo
でもWJの某漫画家は四則演算間違うレベルだぞ

78 :作者の都合により名無しです:03/08/17 17:24 ID:/q8Oyykh
>>77
下に合わせて論じても空しくないか?

79 :作者の都合により名無しです:03/08/17 19:06 ID:wiLtivxi
>>76
それでも数学に思い入れがあるだろうなぁ………
自分としては理系で数学系or物理系とは思うがな

80 :作者の都合により名無しです:03/08/18 00:02 ID:AZBJ3vae
少なくともコンピュータサイエンスの人ではないような気がする。


81 :作者の都合により名無しです:03/08/18 23:51 ID:0woqrD5+
あやしい知識も結構有るような。
画家のフェリスって誰やねん、などと突っ込みつつ。
あれは誤植じゃなくて作者の間違いだよな。

82 :作者の都合により名無しです:03/08/20 06:52 ID:y4BrzQCC
>>58
父親に、葉と弥生はデキていて、実は海外にも二人でよく行っている……と教えたら、仕事用の包丁でも
もって怒鳴り込みにいくかなあ。
これ、前段はウソでも、海外に行っているのは本当だもんなあ。
しかも、葉が女の子と仲良くしていると明らかにムッとしているし。
ヘッジファンドの話の娘はけっこうきれいでいい感じでした。


83 :作者の都合により名無しです:03/08/20 06:53 ID:y4BrzQCC
で、葉と弥生の組み合わせがなぜ萌えないかと考えると、やっぱし顔つきが似すぎているせいだよね

実は生き別れの兄妹、くらいのほうが納得いく顔つきです。

84 :作者の都合により名無しです:03/08/20 09:37 ID:V3v5ejqO
顔のバリエーションが少ないってのがある意味この作者の弱点かな
まぁ、某有名サッカー漫画なんかに比べたらマシだけどさ

85 :作者の都合により名無しです:03/08/20 15:51 ID:4taCzdse
>>82
QEDでもそうだが、二人きりで何回も旅行?に行くような男女はできてると思うが。

86 :作者の都合により名無しです:03/08/20 16:18 ID:y4BrzQCC
>>85
エッチなことはしてないよ〜 と、言い切って「無罪」と主張すると思う、ふたりとも。

でも、周りから見たら「泊まってナニもないなんて信じられない」という話になるよね


87 :作者の都合により名無しです:03/08/20 16:23 ID:V3v5ejqO
>>86
当たり前だ!!
男女二人が外泊して何もないわけがない…………
……………エロスレ逝ってきます

88 :作者の都合により名無しです:03/08/20 20:04 ID:y4BrzQCC
弥生のエロイシーンって、せいぜいスクール水着くらいですね

もうちょい、サービスカット欲しいなあ
それと、髪をちょっと伸ばしてみたらイメージちょっと変わったりして


89 :作者の都合により名無しです:03/08/20 20:30 ID:V3v5ejqO
セミロングぐらいに?

90 :作者の都合により名無しです:03/08/20 21:53 ID:OZwMULI0
モヒカンでええやろ

91 :作者の都合により名無しです:03/08/20 22:00 ID:y4BrzQCC
>>90
なんでそうなる?

セミロングだと見分けがつきやすいかもね
今のままだと、まつげと胸で差別化している感じだし。


92 :名無しの次レスにご期待下さい:03/08/21 02:29 ID:xTPqWxwB
髪型に逃げるより、顔のりんかくや目の形をきちっと分けた方がいいと思うなあ…
髪型の差異は弥生の外ハネだけでも充分でしょ。

93 :作者の都合により名無しです:03/08/21 03:17 ID:sb6tZe1S
Greatネタバレ、メール欄

94 :作者の都合により名無しです:03/08/21 05:00 ID:emljE0Rd
>>93のメール欄には「久しぶりにエバ登場」と書いてある。

95 :作者の都合により名無しです:03/08/21 05:03 ID:2Vahuz82
>>92
今から変えるとヘンになると思うよ


96 :作者の都合により名無しです:03/08/21 05:08 ID:2Vahuz82
ああ……夏だからいってしまう。
エバの、おまんこが、みたいなあ
可奈の、おまんこが、みたいなあ


97 :作者の都合により名無しです:03/08/21 20:59 ID:Fx13WieO
素直に可奈出しとけばええんちゃう?

98 :作者の都合により名無しです:03/08/21 21:03 ID:2Vahuz82
>>97
ロケットマンも可奈が出てくるわけね

……実際、迷ったかもね。他に髪の毛にトーン張った娘で、魅力的といえるのはいなかったし、
そうなるとトーンなしの可奈パターンか、黒髪しか選択肢がなくなる

アクトレイサーだかアクトレイザーって漫画はどうだったんだろ?
絶版だからわからないや

99 :作者の都合により名無しです:03/08/21 23:54 ID:2xYhkQR3
>>98
黒髪ショートの元気娘にに色抜きロングの大人しい女性に
性格容貌まんまアイエネスやら(wでしたが何か。
そういや魔女のひとりが黒髪ロングだったっけ。
氏の女性作画テンプレートはあんなもんなんだろうか。

# でもQ.E.Dやロケットマンで犯人や容疑者が以前の登場人物に似てない分、
# 書き分けの技能がない訳じゃないと思うんだがなあ。

100 :作者の都合により名無しです:03/08/22 00:23 ID:RVTk6uYv
結論:加藤氏は子供を描くのが苦手だが、
それを克服するためにあえて子供を主人公に据えている。

101 :作者の都合により名無しです:03/08/22 03:08 ID:ta9EnXVR
本当は子ども抜きで話を作りたいけど、少年漫画で推理モノの需要とパターンが子ども
組込型なので、仕方なくそうしている、とか。

ロケットマンなんて、画力と主人公の年齢をもっとアップすれば、ハードモノにできる要素
がけっこうあるんだろうけどね。
麻薬カクテルの話なんかそうだし。ただ、読者的にはあれは不評(バタバタ人が死んでいって、
絵のタッチとの違和感が大きかった)だろうし……ハードモノで成功作って難しいよね。
 同じ講談社で、遠藤なんとか氏の「EDEN」とかは近未来ハード路線だけど、画力あっても
話の組み立てで苦労しているもの。


102 :作者の都合により名無しです:03/08/22 08:12 ID:ta9EnXVR
弥生の実家を継いで、出前持ちとなった葉、ウハウハの人生がきみを待っている

http://www.tanteifile.com/tamashii/index3.html


 全裸のねーちゃんが出てくるって羨ましいなあ。そばでもおなじなんだろうか?


103 :作者の都合により名無しです:03/08/22 09:22 ID:80Ca1GnD
この作者は特殊機関やそこで働く人間の描き方とかが下手だな
それともうちょっと画力があればいいんだが

104 :作者の都合により名無しです:03/08/22 09:55 ID:ta9EnXVR
少年が特務機関に絡む、という段階でファンタジーだから、しかたないよ。
完全に大人しか出てないなら、また別のやりかたがあったでしょ、たぶん。


105 :作者の都合により名無しです:03/08/22 11:11 ID:0gS+GVAW
>>101
なぜハードものにしたい?
そんなことしたら加藤の本職でもある推理要素が失われるだろ

106 :作者の都合により名無しです:03/08/22 23:39 ID:eRDi/0zA
そういえば、花屋のバイトの女子高生と優は似てる気がするな

107 :作者の都合により名無しです:03/08/23 00:08 ID:o3NB1ZOl
弥生は中学生の割に胸がありすぎだと思うのは自分だけ?
まあいまどきの子供は発育がいいんだろうけど、可奈と変わらない。

ロケットマン新刊の広告見たら、アオリ文句が「葉は世界経済を救えるのか?!」
がーん、ロケットマンってそんな話だったのかー!
冷戦の話といい、スケールでかくていいね。
本誌は読んでないので楽しみ。もちろんQEDも。

108 :作者の都合により名無しです:03/08/23 10:13 ID:2SMGHPw9
>>107
水着姿があんまりないから、胸の大きさもあまり生きないなあ。
今月のQEDはサービスカット満載でした。読むべし。
エロネタオッケーならわらわらと書けるが。

109 :作者の都合により名無しです:03/08/23 14:37 ID:5Q4h58r8
QED読んだ
いや〜、さすが燈馬

110 :作者の都合により名無しです:03/08/23 19:46 ID:2SMGHPw9
話よりも水着でした、今回

やっぱしエバとロキは……以下略。
エバ=シャクティ云々のカキコが余所であったけど、言われてみれば。


111 :作者の都合により名無しです:03/08/23 20:23 ID:K24HSWha
まあ、水着うんぬんはともかくとして、今回は面白いってより楽しい感じだったね。
燈馬と愉快な仲間たち(誤)みたいな感じで。こういうのの方が好きだー。

112 :作者の都合により名無しです:03/08/23 21:02 ID:qDB+AnU7
秘書いい味だしてるよなーw
アランまた登場して欲しいよ、うん。
無理難題出す時だけ出演じゃなくてもいいから。

個人的には「凍て付く鉄槌」の老人も好きなんだが、あの人は再登場は難しいよな。
燈馬に「天才」と言わしめたじいさんだから惜しい。

113 :作者の都合により名無しです:03/08/23 21:42 ID:2SMGHPw9
>>111
ふたりほど邪魔がいたけど、あれを葉と弥生にとりかえればパーペキ


114 :作者の都合により名無しです:03/08/23 21:52 ID:K24HSWha
>>113
それじゃトリックが成立しないだろ。あの二人は部外者じゃないと。

115 :作者の都合により名無しです:03/08/23 23:39 ID:2SMGHPw9
>>114
トリックどーでもよくて、燈馬と愉快な仲間たちのバカンス、ということで。

要は、この話は「乳バレー」だということだ。DOAの番外編にある、きれいなねーちゃんが
ビーチバレーするアレだ。
もう、それだけで満足。うん。エバが可愛い。

116 :作者の都合により名無しです:03/08/24 00:37 ID:3PV7Bb+O
今月号見て、エバにアオザイ着せたら似合うんじゃないかなーと思った。それだけ。

117 :作者の都合により名無しです:03/08/24 00:45 ID:u/OsZ9ZV
エバにネコミミとか、メイド服とか、アンミラ服とかは?

118 :作者の都合により名無しです:03/08/24 03:26 ID:/Jks0XVZ
可奈とそろい踏みのメイド服だ、エバ
で、ロキと一緒に、向こうが恥ずかしがるのを楽しむ。



119 :作者の都合により名無しです:03/08/24 21:09 ID:S/d/qoi2
QED早く読みてー、Greatどこにも売ってねーヽ( ´Д`)ノ

120 :作者の都合により名無しです:03/08/24 21:29 ID:3PV7Bb+O
サークルKで平積みになるという怪現象発生。6冊程あったよ。

121 :作者の都合により名無しです:03/08/25 06:12 ID:bzfcBDLf
サークルK、サンクス、文教堂系列書店にて重点販売を行っています。
と言うことです

122 :作者の都合により名無しです:03/08/25 14:30 ID:yk1md64S
マガジングレート Q.E.D.について語ろう!
http://mimizun.com:81/2chlog/ymag/salad.2ch.net/ymag/kako/972/972963893.html
Q.E.D.・・・・証明終了って知ってる?
http://mimizun.com:81/2chlog/ymag/salad.2ch.net/ymag/kako/993/993237187.html

123 :作者の都合により名無しです:03/08/26 23:24 ID:7TSJ+yge
実際の所LinuxがWindowsピーンチ!な所まで影響及ぼしてるの?

124 :作者の都合により名無しです:03/08/26 23:51 ID:0UGd2SqF
数学系ではLinuxが多様されるよ
数学論文書くためにはLaTexというソフトが一番いいからね
うちの大学の数学科専用パソコンは全部Linuxだべ

125 :作者の都合により名無しです:03/08/26 23:53 ID:0UGd2SqF
ただ、あくまで一般的にはまだまだWindowsの方が普及率は断然高いのは確か。
ただし、売り上げが落ち込んでいると言われるとそうかも知れない。
もっとも、全盛期から見ているだけだろうけどね。

126 :作者の都合により名無しです:03/08/27 01:17 ID:vdJ6QHRA
将来的な危機感、てなところで
そういやゲイツは本当に南の島を持っているそうで

で、あの秘書とアランは関係があるのだろうか?


127 :作者の都合により名無しです:03/08/27 02:02 ID:S9fjq0pG
正直、あろうがなかろうがどっちでもいい。あの夫婦漫才が面白いだけで充分だ。

128 :作者の都合により名無しです:03/08/27 02:24 ID:ztdvOAFe
>>124
数学、ていうか理系だとUNIX系のOSが主流だね。
大きい大学だと、ライセンス料とかでWinよりもLinuxやFreeBSDを使うところが多い。
1000台、2000台になると、ソフトだけでン億するし、倫理観の薄い学生の
違法コピーソフトが蔓延してしまう、ていうのがあるから。

LinuxやBSDだと、ほとんどがソースコードを公開されているものや、
教育で使うなら無料、というソフトばっかりだから、そういう点で
頭を悩ませることはない。

OpenOfficeとか、Mozillaとかの出現でWinでないと出来ない、ていうものは
かなり減ってるからなぁ……

論文はTeXじゃないとダメだよ、ということも最近は減ってきてるかと。

129 :作者の都合により名無しです:03/08/27 02:34 ID:+vS3Im2y
>>123-128
おまえら、ここはネタバレ禁止。GREATの話はするな。
俺は読んだから別にいいがな。
でもいいかげんネタバレ解禁しないか?
最近コンビニもGREAT置き始めたから立ち読みすらできんという奴は少ないと思うんだが。

今のところネタバレ話はこちら↓で。
【月刊マガジン&マガジンGREAT総合スレッド】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/


130 :作者の都合により名無しです:03/08/27 07:35 ID:vdJ6QHRA
コンビニ置きあるし、話題も少ないし……そろそろ解禁でいいんとちがうか

131 :作者の都合により名無しです:03/08/27 07:36 ID:vdJ6QHRA
そういや、エロスレ落ちているみたいだね


132 :作者の都合により名無しです:03/08/27 13:43 ID:l2VKOPb/
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1058599460/
↑落ちてないよ

133 :作者の都合により名無しです:03/08/27 17:20 ID:DOLbPHvO
GREAT読んでない人もいるから
できたらメル欄でやってホスィ気もする・・・

134 :作者の都合により名無しです:03/08/29 01:25 ID:dQD6Nnjs
コンビニ5軒まわったがGREATなかったよ…
123-128を見て激しく読みたくなったんだが。


135 :作者の都合により名無しです:03/08/29 03:45 ID:4vfONeB5
>>134
アランと秘書がエッチなことを……さすがにしてはいない。
燈馬たちと南の島のバカンス という感じの話で。

あ、エバの名字の件があった。サンクスで確認するか、あるいは買おう。


136 :作者の都合により名無しです:03/08/29 04:39 ID:fwL0EWx3
水着ウマー…ごちそうさまでした!(親指を人差し指と中指の間に挟みこみながら)

137 :作者の都合により名無しです:03/08/29 10:31 ID:4vfONeB5
>>135
秘書とアランが結婚して、招待状が燈馬と可奈のところに送られ、そこでまだドタバタ騒ぎが
起きる、なんて話もいいかもれん。

現実のゲイツって結婚していたっけ?


138 :無名さん:03/08/29 11:15 ID:19i6mFRG
天才スレ
【シカゴ】12歳の日系少年、メディカルスクールに[08-26]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1061869941/l50


>>137 ゲイツ
してるよ。でもこの世界、ビ○・ゲイツは別にいるんだよな。

139 :作者の都合により名無しです:03/08/29 19:40 ID:j9eIueFF
4巻にでてるエバの本名と今月号の本名って違ってなかった?
明日にでも確認しにもう一度立ち読みしに行こう

140 :作者の都合により名無しです:03/08/30 00:03 ID:bNQYX+4P
確か前に出たときはエバ・スークタだったよね。
好きな名前だったのに、今回全然違ったような。
どっちにしてもインド系の名前だった気はする。

141 :作者の都合により名無しです:03/08/30 00:12 ID:Pf+syp64
加藤氏……エバの苗字忘れちゃったのか…つд`)
コミックスで修正されなかったら俺は吊るよ。

142 :作者の都合により名無しです:03/08/30 07:24 ID:VTt+kgI0
ロキの名字なら納得するけどな、今回のエバ
で、二人きりのsweetでエッチ三昧
それを覗く可奈とアランと秘書


143 :作者の都合により名無しです:03/08/30 11:17 ID:j2A5AOLW
そしてアランに押し倒される可奈
秘書は見張り

144 :作者の都合により名無しです:03/08/30 11:20 ID:Pf+syp64
>>142
>ロキの名字なら

シド・グリーンです以後お見知りおきを。


………ロキ以外の誰かの名字だったらどうしよう……(((( ゚д゚))))

145 :作者の都合により名無しです:03/08/30 11:21 ID:VTt+kgI0
いやあ、この場合は仲良く覗きでしょう。
あの女秘書、人はよさそうな感じだから、アランが外道な真似をしたらさすがにとめるはず。

ただ、そういう人がなんでアランの秘書をしているかというと……お金のためだけ、じゃない
気もするんだな。


146 :作者の都合により名無しです:03/08/30 11:23 ID:VTt+kgI0
仮にロキ意外と結婚していたら、「旦那を放ってロキと一緒に南の島に招待」というわけで。

どっちにしろ、危険な香りが漂っております。


147 :作者の都合により名無しです:03/08/30 22:25 ID:QJRafl89
ここはさらに発想を転換させ、親が離婚or再婚という線で万事解決(w

148 :作者の都合により名無しです:03/08/30 23:14 ID:Pf+syp64
>>147
ソレだ!!
で、コミックス発売と合わせるタイミングでヨリが戻る、とw

149 :作者の都合により名無しです:03/08/31 10:13 ID:jh1eRVls
エバの名字が変わった点について

・実は結婚した
・実は両親が離婚、再婚で名字が変わった
・結婚相手はロキである
・相手はロキではなく別人
・別人だけど今や離婚寸前で、ロキと再婚の予定で一緒に南の島に
・互いに拘束しないことを前提にした結婚で、相手はエバがロキとお泊まりしても気にしない人だったりする


可能性としてはこんなところか?
作者のケアミスもありだけど、そんなん指摘してもつまらんので、あえていろいろ(エロエロ)な発想で勝負。


150 :作者の都合により名無しです:03/08/31 10:14 ID:jh1eRVls
でも、メガネなしのエバは可愛いのでグー

これからも、コンタクトにした、という設定で出してください


151 :作者の都合により名無しです:03/08/31 17:23 ID:CTb1tC9J
エバは仕事の時と私用の時で苗字を使い分けてるというのは?


152 :作者の都合により名無しです:03/08/31 17:55 ID:7c4M8s5E
エバの名字が変わってたなんて気づかなかった_| ̄|○
誰か今回の名字をメール欄でも良いのでおせーて。

153 :作者の都合により名無しです:03/08/31 22:09 ID:kUeP50OQ
>>152

154 :作者の都合により名無しです:03/09/01 00:08 ID:t8rQBmNK
>>153
それは前の名字だろ。そんなの隠したって意味がない。

とか言いつつ、今回の名字忘れちまった…_| ̄|○

155 :作者の都合により名無しです:03/09/01 16:40 ID:A2rOMTgZ
「インド系なので名前が長い」ってのはどうだ?
エバ=ナンチャラ=スークタ、ってな感じで

156 :作者の都合により名無しです:03/09/01 17:17 ID:sIAoCJ2U
採用。

157 :作者の都合により名無しです:03/09/01 18:01 ID:MAY/0jGO
っていうか、今回の苗字を隠す意味はあるのかと小一時間。

158 :作者の都合により名無しです:03/09/01 18:29 ID:+LWqp4GV
>>157
一応ネタばれ禁止だからな。
これだけエバの苗字が変わったと連呼してたら意味ないがな。

159 :作者の都合により名無しです:03/09/01 20:29 ID:HWeUraZf
エバ・スターリング

160 :作者の都合により名無しです:03/09/01 22:55 ID:aR0unf9j
シド・グリーン・レクター


161 :作者の都合により名無しです:03/09/01 23:35 ID:YvDM01I7
水原エバ

162 :作者の都合により名無しです:03/09/02 08:22 ID:9ttDk/c+
トーマトリックスだか、とにかく、最初が トー で始まってました、今回のエバの名字。

トーマ だったかな。一瞬、実は燈馬と結婚していて、誤魔化すための名字かと。



163 :作者の都合により名無し:03/09/02 16:07 ID:IEayj+48
うろ覚えだが、「エバ・ソーマディバ」だった気がする。確認してないけど…
つーか、結局誰もちゃんと覚えてないこのスレってw

164 :作者の都合により名無しです:03/09/02 21:02 ID:QtH/mLoG
>>163
コミックス派が多いんじゃない?
俺はコミックス派

165 :作者の都合により名無しです:03/09/02 22:56 ID:L1gzgBLm
>>163
だれもGREAT買ってないんだろ。もともと立ち読み派多数だからな、ここは。
コミック派のためのネタバレ禁止のルールが通用してるのもそのせいだからな。

166 :作者の都合により名無しです:03/09/03 18:08 ID:qMdl8sBI
ロキに振られて別の男と結婚したエバは、旦那とあまくいかずに傷心の日々。
そこへロキが招待状を持ってきました。

島を離れる時、エバの体内にはロキとの間に生じた新しい生命が!

てな展開はダメか。


167 :作者の都合により名無しです:03/09/03 22:50 ID:JjBCiYUt
>>166
駄目。

168 :作者の都合により名無しです:03/09/04 02:39 ID:uS6KbX51
はいはい今確認中。ソーマディバでいいようです。
エバ=ソーマディバ=スーク、タもしくはエバ=スークタ=ソーマディバって線もありかな。

169 :作者の都合により名無しです:03/09/04 04:04 ID:zi9+F5ZY
>>167
エバが子供を産んで、それがロキにそっくりで、可奈に
「次はあなたの番ね」
というのです。
隣にいたロキが「よし、俺が可奈ちゃんにタネ付けしてやる」といって、
エバにしばかれます。
鈍感な可奈でも、ここまで言われると何のことか、さすがにわかります。
こうでもしないと進展しないでしょ、あの二人。


170 :作者の都合により名無しです:03/09/04 09:51 ID:YDa1BNxb
可奈は鈍感なのか?
どちらかと言えば燈馬の方が余裕で鈍感だよな

171 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/04 16:53 ID:MKUOEE1o
>>170
「何で小月教授のことあんなに怒ったんです?」だもんなァ。
可奈は色々考えてるよね……。

ただ、燈馬は女々しく自分の気持ちを隠してる…ってワケじゃないんで、自分の気持ちに自覚を持ったらハッキリ「好きです」とか言いそう。

172 :作者の都合により名無しです:03/09/04 17:09 ID:YDa1BNxb
最終回で照れもせずに笑顔で
「水原さんのことがすきなんですよ」
とか?
可奈が顔を真っ赤にしてから…………

173 :作者の都合により名無しです:03/09/04 22:23 ID:zi9+F5ZY
まー、とりあえずエバとロキが夫婦。
可奈と燈馬も夫婦で可ということで。

燈馬の妹はどうなるんだろ?
あらためて思うが、野郎キャラで燈馬の仲間ってロキだけなんだよね。あとは水原父くらいで。



174 :作者の都合により名無しです:03/09/05 15:12 ID:Apcg9SJC
娘が同年代の男を連れてきただけで動揺している親父が真実を知ったら
どうなるんだろうかw

175 :作者の都合により名無しです:03/09/05 15:23 ID:HPeAo8Ut
>>174
そりゃ最初のダーク燈馬の頃で、今は年末に家を片づけに来たり、一緒に田舎で魚釣りを楽しんだりと、
ほとんど公認でしょ。

公認にも関らず、すけべいなことをまったくしていないあの二人のほうが、ある意味よほど不思議なのだが。



176 :作者の都合により名無しです:03/09/05 15:27 ID:HPeAo8Ut
ふと思いついたのだが、Be Freeを書いていた頃の江川氏が、QEDを書いたら……一巻丸々、燈馬と可奈のセックス
シーンの話、なんてものを書いたかも。

で、周囲は銃弾の嵐。爆発、炎上する建物。飛び交う武装ヘリ。
行為が終わって見ると、なぜかそこには唖然として二人を見ている可奈の父の姿が。



177 :作者の都合により名無しです:03/09/05 21:47 ID:x9IAjZnr
何でそこで江川を出すのかが謎
江川みたいなノータリンがQEDを書くことなぞ許されんわ!!

QEDは頭脳があってこそQED
俺のなかじゃ漫画家の中では総合的な頭の良さではトップクラスと思うよ。

178 :作者の都合により名無しです:03/09/05 22:34 ID:HPeAo8Ut
>>177
びぃふりぃ のころまでは好きなんだけどね。天皇機関説のネタを書くのに数年がかり
というアホなことやったヒトだし。


179 :作者の都合により名無しです:03/09/05 23:17 ID:EBkhH2ya
ロケットマン二巻の二酸化炭素事件は元ネタ有ったのか。


180 :作者の都合により名無しです:03/09/05 23:56 ID:SLRGWAgN
>>177
江川は漫画家の中では、学歴はトップクラスだよ。
確か数学の教員免許も持ってたし。
まあ、江川の持ち味は理性の対極に位置するものだけどなあ(w

181 :作者の都合により名無しです:03/09/06 00:37 ID:e4T3QGfk
学歴云々は個人的にどうでもいいが
この漫画の雰囲気を下品にしてもらいたくはないなぁ

182 :作者の都合により名無しです:03/09/06 00:47 ID:t1jOTKyG
>>181
それだけエッチがにつかわない漫画なんでしょ。

少なくともスケベやるなら、誰かが別に書かないとたぶん成立しない。


183 :作者の都合により名無しです:03/09/06 09:40 ID:raCa+F6R
エロいものを書くとしても江川のようなヘタレ絵に描いて欲しくない
アイズの桂なんかだったら微妙に許せるが………
いや、それでも許せんか………

184 :作者の都合により名無しです:03/09/06 09:54 ID:t1jOTKyG
>>183
人気が出てくると、エッチ漫画の世界でネタがパクられたりするのがよくあることなんですが……
そっちに「期待」するというのも(爆)

 ちなみに最近のネタパクリで代表的なのは

・烏帽子をつけた平安時代の幽霊が、女の子にとりついてエッチして除霊

なんてものがあった記憶が。
逆にQEDみたいな推理ものだと、パクるのは難しいかな。

・少年と少女(17歳ってその範囲にはいるのか)がいる
・一方は天才。もう一方は行動派。
・二人は難事件に巻きこまれるが、いいコンビで解決。

 どこにでもあるようなネタなんだな、これが。
 せいぜい、キャラを似せるとか、MIT云々の部分をパクるくらいしかやりようがないかも。

 大昔になると、じゃりン子チエのキャラの名前で、全然別の顔つきをしたキャラがエッチ
しているのを読んだ記憶があります。


185 :作者の都合により名無しです:03/09/06 15:09 ID:raCa+F6R
http://strawberry.3utilities.com/cgi/imgbbs2/src/1058537067.jpg
http://strawberry.3utilities.com/cgi/imgbbs2/src/1058741675.jpg
可奈タンがロキにやられてます

186 :作者の都合により名無しです:03/09/06 23:53 ID:IgQAF75z
>>185
激しくワラタ。

「スーパーこいこい大作戦」のヒロインが微妙に可奈似だったのを思い出した。


187 :作者の都合により名無しです:03/09/07 07:17 ID:AjXiu5Cc
>>186
ポニーテールってあんまりいないもんね。


188 :作者の都合により名無しです:03/09/07 11:39 ID:AjXiu5Cc
しかし、寝るときは髪を解くのではないか、可奈?



189 :作者の都合により名無しです:03/09/07 14:51 ID:20SsGd2W
でも、6巻のパジャマ姿でもポニーテールだよな………

sagaり過ぎなのでage

190 :作者の都合により名無しです:03/09/07 16:54 ID:AjXiu5Cc
>>189
枕にポニーテールが食い込むと痛いと思われる。

髪を下ろした可奈に燈馬がドギマギ(欲情)する、なんて話も見たい。



191 :作者の都合により名無しです:03/09/08 02:41 ID:hFWWtMPi
ロケットマンのタイトルになってる話って面白い?

192 :作者の都合により名無しです:03/09/08 06:09 ID:Dl16LlUk
「何かが道をやってくる」なら映画で見たな。
よくわからんかった。

193 :作者の都合により名無しです:03/09/08 18:23 ID:SYKG4ZbH
http://strawberry.3utilities.com/cgi/imgbbs2/src/1058971464.jpg
http://strawberry.3utilities.com/cgi/imgbbs2/src/1058959892.jpg
http://strawberry.3utilities.com/cgi/imgbbs2/src/1058943540.jpg
↑可奈タンに襲われる燈馬

http://strawberry.3utilities.com/cgi/imgbbs2/src/1058903144.jpg
http://strawberry.3utilities.com/cgi/imgbbs2/src/1058899047.jpg
↑仕返しに襲う燈馬

194 :作者の都合により名無しです:03/09/08 19:00 ID:Go3RfgWR
>>193
ここに貼るなうっとおしい。

195 :作者の都合により名無しです:03/09/08 19:40 ID:jtODJ1zB
あらためて、可奈が他のキャラと差別化されているのはポニーテールだと再認識。



196 :作者の都合により名無しです:03/09/08 21:05 ID:83nMSKrR
>>193
神!!
でも、ここではやめてね

197 :作者の都合により名無しです:03/09/13 10:18 ID:QAckwAVI
急にレスが止まったね。

198 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/13 11:30 ID:NBNM66WW
>>197
そろそろ新巻発売だから、また伸びるっしょ。

ネタバレ解禁の話があったけど……俺はやっぱり『Q.E.D.』のネタバレはしないでほしいな。
『ロケットマン』なら我慢できるかも(毎月5秒くらいかけてパラパラ読みしてるし)。

199 :作者の都合により名無しです:03/09/13 21:23 ID:DXo+mzvB
>>198
そういう自己中な発言は止めろよ

200 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/13 22:38 ID:8T2h+Z7I
>>199
いや、自己中って意味わかんない。
「俺は〜したい」「僕は〜がいい」「私は〜は嫌」っていうレスが重ならなきゃ、ルールも決められないじゃんか。
別に俺の言う通りにしろ…なんて言ってないって。

ただ、『Q.E.D.』のネタバレは俺みたく望んでない人の方が多い…とは思うけど、どうなんだろうね。

201 :作者の都合により名無しです:03/09/13 23:27 ID:D6bMqDxr
>>200
>>199が言ってるのは「ロケットマンは自分はぱら読みだから構わん」的発言の方だと思うが。
そういう趣旨で言ったんじゃないとか言うなよ。俺にもそう言ってるように見えた。

202 :作者の都合により名無しです:03/09/14 05:38 ID:Gd2RS467
もう少しまったり話したら?
マガジンスレ、あんまり書き込みもないし、ロケットマン限定でここで掲載中のネタバレ解禁ってのも
ありかもしれないでしょ?
閑古鳥は、マガジンもここも同じだし。
GREATは入手難状態が今でも継続している。
これは、コンビニの地域分布に違いがあるため。本屋もまた同じ。
でも、月刊マガジンなら、比較的入手は容易と違うか?


203 :作者の都合により名無しです:03/09/14 10:50 ID:ij5MEjxv
入手云々は関係ないような・・・
単行本派がいるわけだし、いままでだってネタばれは

月刊マガジン & マガジンGREAT 総合スレッド 
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/l50

↑で、してるんだし。
人がいないといつもこの話題に振るやつが現れるなあ。
過去ネタでもいいからネタ振っていこうぜ。

204 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/14 12:17 ID:eJNci6JT
>>202-203
俺は、基本的にはネタバレ反対派。
ただ、どうしても最新号の話もしたい…って人が大勢いるなら、『ロケットマン』の話ならまぁ我慢できる……かな。

205 :作者の都合により名無しです:03/09/14 12:22 ID:pcAHkmb5
結局>>199>>201はまちがってなかったと・・・

206 :作者の都合により名無しです:03/09/14 13:38 ID:nbOLp5tQ
>>203
でも単行本派のためにネタバレ禁止なんてスレ他にあるか?
QEDだけならGREATの入手困難性から理解できるが、ロケットマンはいいんじゃないかと。


207 :作者の都合により名無しです:03/09/14 13:56 ID:185TvYKN
GREATは、サンクスともう一つのコンビニと、関東圏中心のチェーン本屋さんが配本の
中心。
地域的な偏りがあるから、地方では入手困難。
月マガは、コンビニだったらたいてい見かける。ちなみにわたしのところは山奥。マイナーコンビニあり。
そこでも読めるよ、月マガなら。
GREAT?
街に降りないと、見られない。だから、ほとんど見てない。


208 :作者の都合により名無しです:03/09/14 14:30 ID:BaMTVRa3
>>206
他にあるとかないとかじゃないんじゃね?
ま、ネタばれしたきゃすればいいと思うよ。
したとこでネタばれ嫌なヤツはこなくなるだけだし、
ネタばれでどんだけスレが盛り上がるかは不明。

209 :作者の都合により名無しです:03/09/14 16:08 ID:bWrB5uHq
つーかGREATってそんな言うほど見つけにくいのか?
近くのコンビニにまだ置いてあるんだけど・・・いやもう俺は買ったからいいんだけどさぁ・・・
本屋よりもコンビニ探してみ

サンクスでは見たこと無いけど、デイリーストアやローソンで見たことある

210 :作者の都合により名無しです:03/09/15 01:13 ID:c2kEg1UD
自分は、「Q.E.Dはミステリモノだから」ネタバレは止めて欲しい派。
「雑誌を買えない人の為に」とか「単行本派の為に」とか言うんじゃなくて、
ミステリモノってやっぱりネタバレは極力避けた方がいいんじゃないかなーと思う。
ミステリ板みたいにネタバレはメール欄で、とかにするのはダメなのか?
で、ロケットマンのネタバレは、「雑誌の公式発売日の23時から」とか、
漫画系の板でよくあるようなローカルルールを決めればいいんでは。

雑誌の入手のしやすさは考慮にいれる必要はないと思う。

211 :作者の都合により名無しです:03/09/15 20:37 ID:NtStPd3o
ミス板ってそうやってるんだ。
それに準じた対応でいいかもね。mail欄なら、見たくない人は触れないでいればかなり回避できるし。

あとは、地方と発売が速いところの販売時間差だけ考慮すると。
単行本だけでスレの維持は大変でしょ、どっちにしろ。

212 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/17 14:01 ID:rDHl5yIe
新巻発売age☆

まだ買ってない人の方が多いだろうから、内容についてのレスは後に。

しかし、あの作者コメント(『ロケットマン』カバー裏)……やっぱインドア派だったか。
って言うか、漫画家ってのは大抵がそうなのかな。

213 :作者の都合により名無しです:03/09/17 22:55 ID:ApDLGIWz
あぁ、そういえば今日か……
こっちは明日かあさってぐらいに販売するかな………

214 :作者の都合により名無しです:03/09/17 23:11 ID:QodUzX/O
16巻読了。
スカッとするというより、
静かで心に残る2編でした。
相変わらず謎解きには強引な部分がありますが。
2編とも、事件の当事者よりも主人公2人に
スポットが当たっていましたね。

215 :作者の都合により名無しです:03/09/17 23:38 ID:ZVzHl/K6
この巻の2話はどっちもちょっと一風変わってて、
しかしQEDの中でも名作だと思う。
サクラサクラなんか連載時は、これで連載終了するのかと思った。

216 :作者の都合により名無しです:03/09/18 02:10 ID:XyD2UsI2
15巻かけて二人の関係を描いてきての
「サクラサクラ」は心にしみた。
こんな渋いマンガを連載してるマガジン
グレートはいったいどんな雑誌なのだろう?

217 :作者の都合により名無しです:03/09/18 02:27 ID:pTdIgzn+
なんか普通にシェルターが描かれているのにワロタ。

死者の涙、久しぶりに情状酌量の余地の無い犯人だった。
可奈パパカコイイ。

218 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/18 03:49 ID:q4F93opg
もう、燈馬と可奈の仲は最終回まで進展はしないんだろうなァ。
けど、この漫画の作者らしい非常にいい表現だった気がする(たまに可奈が凄く知的になるようになったな〜)。
今の燈馬と可奈の絶妙なポジショニングを一番気に入っているのかも。

『Q.E.D.』で大ゴマが目立ってきたけど、俺的にはまだまだ気にならないレベルかな。巧く演出してる。
ただ、最近は決めシーンの「Q.E.D.」の描き方がアッサリしてるのがちょっぴり残念☆

219 :作者の都合により名無しです:03/09/18 08:05 ID:FWz/zzz5
「月刊 正拳突きの友 別冊 裏拳」 凄いの読んでるね。
毎月購読してるんだろうか。

「サクラサクラ」は最終回にやったほうが良かったような気がする。

220 :作者の都合により名無しです:03/09/18 16:21 ID:spu7w8Ah
今回初めて単行本の収録順が気になったなあ。逆の方が良かった。
でもサクラサクラ後に持ってきたらコミックスしか読んでない人間が勘違いするか。
本当に最終回としか思えない話だよな、これ。

221 :作者の都合により名無しです:03/09/18 17:09 ID:sRpHPses
何言ってるんですかオマエら。
ここでサクラサクラの様な話があるって事は、
少なくとも最終回までにはもう少し進んだ話が期待できるって事ですよ。


・・・あるいは破局の話かもしれんが。

222 :作者の都合により名無しです:03/09/18 20:53 ID:NaYRAXv7
>・・・あるいは破局の話かもしれんが。

なるほど、一巻のダーク燈馬はそのための伏線だったのですね。

223 :作者の都合により名無しです:03/09/19 09:41 ID:aWkdqRTY
>209
アンタそりゃ
「パンが足りないのなら、お菓子を食べれば良いのに」と同じレベルだよ。

224 :作者の都合により名無しです:03/09/19 20:42 ID:UQELd7r6
コミックス発売したのにレスが止まってる……

225 :作者の都合により名無しです:03/09/19 23:48 ID:XZBfxqIk
スレの伸びと作品の面白さは必ずしも
正比例しない。
以上、証明終了です。

226 :作者の都合により名無しです:03/09/20 00:24 ID:6wP5N1Jg
今回の単行本の内容は、推理物としては全然面白くなかった。
サクラサクラでの燈馬と可奈の心理描写がメインの巻かな。

(;´-`).。oO(それにしても○○灯と布はどこから持ち出したんだろう…)

227 :作者の都合により名無しです:03/09/20 00:26 ID:deCzzvlL
おいおい粗茶かよ

228 :作者の都合により名無しです:03/09/20 02:04 ID:DLo8VQuh
>>226
燈馬がドラえもんに見えましたか?俺も一瞬見えましたw
燈馬が可奈に事情を聞いてから謎解きまでけっこう時間があったよ。
その間に用意したんだろうね。もちろん可奈がパシリw

>>227
本誌掲載時に十分笑ったのにすっかり忘れててコミックスでまた笑ってしまった。
「粗茶ですが」にツッコむなよって感じだよな。しかも茶を出してる側の本人が。

229 :作者の都合により名無しです:03/09/20 08:52 ID:8D3j/DoV
>224.225
自分は書くことあったのに、規制の間にタイミングを逃しました。
結構規制で書けなかった人多いんじゃないか?

>227
この漫画こういった小ネタがいいよね。

>228
まぁ体力担当は可奈の役目だからな。

230 :作者の都合により名無しです:03/09/20 12:20 ID:q/xF9Sl7
お、コミック掲載は「サクラ」と「死者の涙」なんだ?
グレートでしか読んでなくて。

>>226
灯は暗闇の中外したのでは?布はハンカチでいいし。
↑は、自分で賭け持ちかけたぐらいだし、初めから外してた可能性もあり、か?

231 :作者の都合により名無しです:03/09/20 12:50 ID:MqsPSXT5
‥‥それとも、トーマ実演用の小道具の謎か?

232 :作者の都合により名無しです:03/09/20 13:24 ID:DLo8VQuh
>>230
あのおっさんがどっから調達したかは作中で説明されてる。
>>226が言ってるのは燈馬が実演した時に…ってことだろう。多分。
で、>>228のように説明したわけだが。

233 :作者の都合により名無しです:03/09/20 17:46 ID:nblUntK0
あのスカウトのおっさんはチラっとしか出てないけど、
なんか面白いキャラだな。
使い捨てはもったいないので、またどっかで再登場して欲しい。

234 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/20 19:09 ID:oZryPEe5
>>233
アラン・ブレードの秘書・エリーとかもそうだけど、この漫画、脇役もキャラが立ってることが多いよね。

235 :作者の都合により名無しです:03/09/20 19:28 ID:nblUntK0
ただ、とりあえずあのおっさんはヅラじゃないかと根拠も無く思った。

236 :作者の都合により名無しです:03/09/20 20:13 ID:y0yAysVG
既出ならスマソだが、
解決編で燈馬が解説するときに、
順番に犯人を仮定して、否定していくのが
最高に心地よい。
これがコナンや金田一と決定的に違う点だと思う。
漫喫でこれを見て、ソッコウしびれました。

237 :作者の都合により名無しです:03/09/20 20:59 ID:UsCWE9Fd
全ての可能性を消していく方法ですな
コナンや金田一は十分条件しか満たしていないが、QEDは必要十分条件を満たしているということ
ちなみに古畑みたいなヤツは必要条件しか満たしていない
まぁ、QEDは数学的と……

238 :作者の都合により名無しです:03/09/20 21:26 ID:uJ+9Miue
ところで既出かもしれないけど、
ロケットマンE巻の73ページに
「口径が小さく弾は頭部に残留していた」って
言ってるんだが、弾丸が頭部に残留してたら
反対側のシートやパネルに血が飛び散らない
と思うんですが…

貫通していれば助手席まで届くだろうが。


239 :作者の都合により名無しです:03/09/21 23:39 ID:GziLXjvg
とりあえずサクラサクラの松島さんの最後のセリフに感動したのは俺だけか・・・。

240 :作者の都合により名無しです:03/09/21 23:45 ID:H0sn8Fm/
「とりあえず」を省けば同意。
サクラサクラに限らず、QEDは作品ごとにテーマというか、柱になるメッセージがあるのがいいね。

241 :作者の都合により名無しです:03/09/22 00:43 ID:bqHbbR7V
松島さん、出てきた時は悪役顔なんでイヤな役なのかと思ったら、
変わり者だけどわりといい人だったよなぁ。

242 :作者の都合により名無しです:03/09/22 06:52 ID:v8rK7MZR
ロケットマンはそろそろ葉の母親の居場所とか組織とかRなんかの話を動かして欲しい。

243 :作者の都合により名無しです:03/09/22 10:54 ID:n3mpjROd
ネタバレにならないようぼかして書きますが
指輪はもう片方の隙間にあってもおかしくなかったんじゃないかな。

244 :作者の都合により名無しです:03/09/22 12:13 ID:HsBMY1Cf
>>243
それも含めて賭だったんじゃないかな。とか想像してみる。
もしくは実際は違ってたけど、犯人が動揺しててうやむや…

245 :作者の都合により名無しです:03/09/22 16:55 ID:79YRhXBc
似た指輪を,もう片方にも落としておいたとか・・・
用意する時間がないか。

246 :作者の都合により名無しです:03/09/22 22:40 ID:0LCFfeUg
>>243
元々隙間にあったということでも良かったという事?
それだと燈馬の行動が必要なくなるので、
テーマ的に意味が無くなる気がするけど。

247 :246:03/09/22 22:46 ID:0LCFfeUg
勘違いしていた。
どの隙間にあったのか特定できないという事ね。
置く時に髪などの遺留品があって特定できたということかなぁ。

248 :作者の都合により名無しです:03/09/23 04:28 ID:raQBvvPu
>>227
コミックスを入念に調べてようやく見つけた。
いい意味でアホだよなあ(w

>>238
打たれた瞬間、頭が振れたんじゃないか?
そしたらあれぐらいの血は飛びそうだけど・・・と素人意見。

249 :作者の都合により名無しです:03/09/23 10:46 ID:aFW8c/GL
眼鏡をかけている人に質問

こめかみに銃をあてる時、眼鏡のつるの上に当てますか、下に当てますか?
俺は前者なんだが、あのおじぃちゃんは後者だったんだよ

250 :作者の都合により名無しです:03/09/23 13:09 ID:aFW8c/GL
既出かもしれんが、弥生は普通にドイツ語を理解して英語と中国語で会話しているが、どうなんだ???

251 :作者の都合により名無しです:03/09/23 14:19 ID:0lnqOXZS
>>249
あまり頻繁にこめかみに銃を当てたりしないからわからねーなw

>>250
Q.E.D.ならまだ色々考えるけど、ロケットマンはもうその辺スルーした方がいいかと。

252 :作者の都合により名無しです:03/09/23 16:53 ID:bdXIGEic
> Q.E.D.ならまだ色々考えるけど
Q.E.D.でも可奈の英語力は相当変動するから、十分スルーの対象になるな…

253 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/23 20:11 ID:3oyJvBQG
>>250
弥生じゃなくて、弥生の会話の相手が日本語を話してるんじゃない?
某国の事務次官(2巻)はそうだよね。

メルビン・カミンスキー(5巻)は日本在住みたいだし、ビント・ベルガー(5巻)もインテリっぽいし。
エミリー・フェイソン(6巻)の頭脳は燈馬クラス、製薬会社の調査員(6巻)も…調査員なら日本語くらい……。

チネル(4巻)は……。(´_ゝ`)
いや、ドイツ語の手紙をスラスラ読んでしまう葉の方が問題か。



>>252
可奈が英語話せるシーンなんてあったっけ?
12巻でもロキや優が通訳代わりじゃなかった?

254 :作者の都合により名無しです:03/09/23 20:57 ID:0lnqOXZS
>>253
ゲームの規則でソロモンとガチで会話してた。
まああれはソロモンが日本語話してたんだろうけど。

255 :作者の都合により名無しです:03/09/23 21:39 ID:HfL3tH48
サクラサクラの樺沢さんのセリフ、最初は「オレが入れてやるよ」あとの方が
「僕が入れてやるよ」になってる。

256 :作者の都合により名無しです:03/09/23 21:50 ID:pVluC06m
「サクラサクラ」でコピー機置き場にある貼り紙にワラタ

257 :作者の都合により名無しです:03/09/23 21:53 ID:h/ePS6g1
未だに粗茶がわからん・・・

258 :作者の都合により名無しです:03/09/23 22:13 ID:TGzr8vyD
>>257
ハイ
差し入れ

259 :作者の都合により名無しです:03/09/23 22:53 ID:ImgEiXfs
>>257
その雪だるまに石炭は入れんのかね?

260 :作者の都合により名無しです:03/09/23 22:56 ID:aFW8c/GL
「コピーのミスは心の弱さ」

261 :作者の都合により名無しです:03/09/23 23:08 ID:3A9qtvx6
>>256
粗茶はさすがに気付いてたけどそれには気付かなかった。
改めて確認したらワロタ。
その程度で心の弱さを悟られたらなぁw。
まぁ念ずれば直るだろうけど。

262 :作者の都合により名無しです:03/09/23 23:46 ID:mU+SFdhc
さりげなく隠してある小ネタが面白いよね。
さすがにガイシュツだろうけど、「イレギュラーバウンド」の
テレビ画面とか。
作者もメディアミックスに興味あるんだなってオモタ


263 :252:03/09/23 23:48 ID:bdXIGEic
>>253
英語で書かれたメモの内容が理解でき、しかもソロモンに手紙を出してた。
かなり英語力がいるだろう。

けど、他の話では英語が苦手な描写もあったりする。

264 :作者の都合により名無しです:03/09/24 00:24 ID:gBe+SBC1
教室にシェルターがあるくらいだから、
登場人物全員が日本語を喋れてもおかしくない。
というか、省略による演出ということでいいじゃん。
ミステリーでは叙述のフェアネスが重要視されるらしいが。

>262
スマソ、コソーリ教えてくれ…。

265 :262:03/09/24 00:40 ID:Ait3Itif
>>264
今コミックスが手元に無いから間違ってるかもしれないけど
確か燈馬がアパートの外からリモコンでテレビをつけたときの
画面だった気がする

266 :264:03/09/24 01:34 ID:Ca0dbcoS
>>265
thx。これで寝れる。ヽ(´ー`)ノ

267 :作者の都合により名無しです:03/09/24 10:23 ID:goyR7wxy
俺が読み逃しているのかもしれないが、「死者の涙」の被害者はどうやって殺されたんだろう。
見た感じ外傷は無いし、首に締められたような跡も無いし、後頭部にでも殴られた跡があるんかな。
やっぱり犯人の性格からすると、勢いでボコボコにしてしまって殺してしまったというのがありそうなんだが、顔や体に激しい暴行の跡が残るとすぐに犯人がわかるから、そのへんはわざとぼかして書いてあるんだろうけど…。


268 :作者の都合により名無しです:03/09/24 12:39 ID:RL2KFSus
そういや殺害方法は話題になってないねえ。
まあ今回それはどうでもいい…つったらアレだけど
ストーリーには絡まない部分だからね。
まあ背後から一刺しって感じで、刃が体を貫通しなかったんだろう。


269 :作者の都合により名無しです:03/09/24 17:20 ID:f2SXuG9n
やばい、昨日1巻買ったらはまった。
とりあえず今日8巻ぐらいまで買っとくか・・・

270 :作者の都合により名無しです:03/09/24 19:36 ID:0sn9SlzY
>>269
諦めて全部買うべし

271 :作者の都合により名無しです:03/09/24 19:40 ID:gqtgLphd
>>270
いや全部買うのは当然として(w
一気に買って一気読みしたら勿体ないと思うのは漏れだけ?

272 :作者の都合により名無しです:03/09/24 19:42 ID:0sn9SlzY
ちなみに俺は3巻目で一気に買ったのよ
欲しくなるとやっぱり全部そろえてゆっくり読むかなぁ
確かに巻数出てるから大変といえば大変だねぇ

273 :作者の都合により名無しです:03/09/24 20:36 ID:PhKoUPfk
可奈はええね
さっぱりしてる風で意識しててでも結局どつき漫才で終わりかw
まあかなり前進したので良しと


しかし本当にやきもきする
10巻もとっくに超えたカップルがキスの一つぐらいせんか!
と思ったり思わんかったり
月間は読んでないので最新の話は知りませんが

274 :269:03/09/24 21:18 ID:f2SXuG9n
>>271
そうなんだよ
いっぺんに読むと16巻発売したばっかりだからあと4ヶ月は発売しないから
なんとなくもったいない気がする
でも古本屋に12巻まであったからついそこまで全部買ってしまったw

275 :作者の都合により名無しです:03/09/24 21:28 ID:f3gKfEd6
またロケットマンねたで申し訳ないが…

何巻だったかは忘れたけど、香港国際空港のシーンで
絵の中の文字が「Hong Kon」になってた。

これも既出かな?

276 :作者の都合により名無しです:03/09/24 21:54 ID:KH1rEwPY
>260
「念ずればなおる」も無茶だよな(w

277 :作者の都合により名無しです:03/09/24 22:53 ID:lcdhs0KS
久しぶりに8巻を読みなおしてみてふと思った。
「フォーリング・ダウン」の出来が酷い。

「二人のうち片方は無関係の第三者」の根拠が薄い。

「速水さんに高所恐怖症を克服させようとしたから」
「再度大沢さんに抗議しなかった」も無理がある
(実際に高所恐怖症を克服させる意思があったなら大沢さんにその旨を伝えている方が自然)。

想の推測した情景もかなり不自然。
(「居残りで練習しよう」→「そうだな何とかしなきゃ」の流れから殺人には結びつきにくい)

そして何より、殺害のトリックが穴だらけ。
呼び出した場所が夜の河原であるという不自然さもさる事ながら、
目印のない河原で大沢教官を狙いの場所に誘導するのは極めて困難。
片手に鎌を持っていればトリックを仕掛けなくても殺意は伝わるし、
イラストに描かれているような四隅に縄を張ったビニールシートの上に
教官を誘導しようとすれば、腕が縄に当たってばれる可能性が高い。

何より、このトリックは実行不可能である。
理由は、速水さんが高所恐怖症だから。
このトリックは、バンジージャンプの縄の端を仕掛ける場所が必要で、
その場所は80ページより、想の立っていた場所、つまり橋の中央付近。
つまり速水さん、あなたは犯人ではありえない。

それよりは大沢さんを説得しようとして橋の上に呼び出した南部さんが、
口論の末にカッとなって大沢教官を突き落としてしまったとする方が
まだ筋が通る。


278 :作者の都合により名無しです:03/09/24 23:05 ID:Jp2HWTdk
>>277
その話の見所は、水原保険の墓まで安心プランだな

279 :作者の都合により名無しです:03/09/24 23:40 ID:cNWEhv0V
ロケットマンの6読んだ。
エミリーが弥生だったらいいのになあ。わかりやすい。

葉と弥生のかき分け、髪のボリュームその他、以前より気を配って描き分けようと
しているけど、やっぱし似ているもんなあ。
エミリーだと、見分けがついて、しかもけっこう可愛い。最初からこれでいってくれたら……。



280 :作者の都合により名無しです:03/09/25 00:32 ID:vQj3S/d1
>>277
どうでもいいけど、このタイミングでそんなにこき下ろすなよ。
せっかく新規読者がスレに来てそこそこ話が広がりそうだったのに…

281 :作者の都合により名無しです:03/09/25 00:37 ID:xBsBY+he
>>280
ゴメン、ただ読んでいて少し気になったもんで。

282 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/25 00:50 ID:EzAvQKXe
>>263
燈馬が破って捨てた、ジョナス・ソロモンの連絡先のメモ?
連絡先くらいなら読めなくても使えるっしょ。写してポストに入れるだけ。

手紙の内容は……日本語でもむこうが読んでくれたとか、別の知り合いに書いてもらったとか。
ゲーム参加の意思表明くらいなら、クラスメートの誰かが書けるっしょ。



しかし…高3の春に買い始めた時は3巻が発売されるちょっと前だったのに(1・2巻を店頭で見つけて何となく買ってみた)、いつの間にか16巻か……。
最近ハマった読者はやっぱり『ロケットマン』から流れてきたのかな?

3巻の巻末で作者が言っていた「取材を活かした壮大な歴史ミステリー」は17巻で出ないのかな(16巻カバー裏の作者コメントより)?
『ロケットマン』ででもいいから、いつか読んでみたい☆

283 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/09/25 00:53 ID:EzAvQKXe
どうでもいいけど、こういう漫画を読んでたら『DQ』の主人公の特技「忘れる」を使いたい…と思うのは俺だけ?
読んだ内容を忘れて、新巻発売まで何度でも楽しむ……4ヶ月は長いヨ☆

284 :作者の都合により名無しです:03/09/25 01:00 ID:LgB4lSGa
>283
ロケットマンとQ.E.Dの発売日をづらして欲しい。
4ヶ月に一回2冊より、2ヶ月に1冊だしてほしい。

考えてみたら2ヶ月に1冊ペースなのか、週刊連載よりもペース速いんだね。

285 :作者の都合により名無しです:03/09/25 01:13 ID:uX05eSul
この作者は総計では週刊より多く描いてるからな。
ある時は月に百数十ページ描いてそうだったし。
これでこれだけのクオリティで完成させれるんだから凄い。
以上「神の人発言」ですた。

286 :作者の都合により名無しです:03/09/25 02:18 ID:f18IvPuT
ロケットマンとQ.E.Dの発売日も出来れば別にして欲しいよ。
マーケティング的にはこっちの方がいいのかねぇ。

287 :作者の都合により名無しです:03/09/25 07:35 ID:vdosX81B
ロケットマンはQEDほど売れてない。
分離発売だとどうなるのかな。
一回お休みみたいだし、QEDがコンスタントに売れていると、いずれ発売
間隔がずれていくかも。


288 :作者の都合により名無しです:03/09/25 12:20 ID:uX05eSul
1回休みの分、埋め合わせを増ページで描きそうだな。

289 :作者の都合により名無しです:03/09/25 20:49 ID:E7y791yw
QEDを再び月マガで書くとか?

290 :作者の都合により名無しです:03/09/26 21:09 ID:QHiDqK/f
しかし今回のサクラサクラを読んでしみじみ思ったんだが、
燈馬がどう思って日本の高校に入ったにせよ、
可奈の存在は救いだよなぁ。
もし彼女が居なかったら、燈馬の性格から言ってどうだろう。
様子みてるとイジメに遭うほど陰湿な学校でもないみたいけど、
あんまりなじめなかったんじゃないかなぁ。

可奈のとその家族も含め、燈馬にとっては幸せな巡り合わせだな。

291 :作者の都合により名無しです:03/09/26 22:21 ID:MFRFe9xr
私もそう思う。
可奈と出会うまでは(クラスメイトだったけどね)ずっと一人だったのに、
今では普通にいつも一緒だし。
燈馬の才能に劣等感を変に感じたり、避けたりすることなく普通に接してくれる
可奈の存在は大きいはず。

…しかし、11巻の「覚えた?」のように可奈に素で使われているのを見て笑ってしまった…。
でも、燈馬も馬岩まで可奈を泳がせたのだからこれでおあいこ…?
…この回でダブルショックを受けたのは私だけではきっとないはず…。

292 :作者の都合により名無しです:03/09/26 23:56 ID:YM62WWFG
>>291
逆にお互いの得意分野を尊重して協調しあっているように思えたけどなぁ。

293 :作者の都合により名無しです:03/09/27 20:07 ID:mFbspVVM
ttp://www.sanspo.com/shakai/data/book/comic/030921comic.html

このランキング見るとやっぱりQEDは入ってるのにロケットマンは入ってないな・・・
QEDも週マガで連載したらもっと売れるんだろうな。
一回読めばおもしろさわかるのになぁ・・・と愚痴ってみる

294 :作者の都合により名無しです:03/09/27 21:04 ID:P//4tPt0
>>293
QEDはやっぱ1話完結で一気に読みたいので四週に分けるのは賛成できない。
ロケットマンの2話完結まで位が限界じゃないかな。
それ以上分けるとなると要求される面白さの質も変わってくるんじゃないかと。

295 :作者の都合により名無しです:03/09/27 21:17 ID:2/QIbvTl
>>293
週刊マガジンであの作画ではキツイと思う



296 :.:03/09/27 22:40 ID:OTqGgu4F
週刊連載だと、毎週ごとにある程度の山場を作らないといけなくなるけど
結構そこに無理がでて質が落ちる懸念がある。
今の隔月でいいと思う。

297 :作者の都合により名無しです:03/09/27 22:44 ID:/qqCaB7M
>291
なんでショックを受けたのか、どこにショックをうけたのか、
さっぱりわからんのですが。

298 :291:03/09/27 23:26 ID:wIPjPzw9
すいません、二人の関係が見ていて微笑ましいなあと思い書きこんだのですが、
読み返してみると否定的にもとれる文でした。
「覚えた?」は、はなから買出しに行く物を覚えるつもりのない香奈が
おかしかったのでそれを書くつもりで…。
不快に感じられた方、申し訳ございませんでした。

299 :作者の都合により名無しです:03/09/28 01:37 ID:8feAMjrN
>>298
俺は297さんじゃないけど、
全然問題ない書き込みだと思うよ。
気にしなーいヽ(´ー`)ノ

300 :297:03/09/28 10:35 ID:2AQ8cCEH
>298
まてまて、別に不快になんぞ思って無いよ。
ただ>291のレスのシーンを読み返してみても、
どうしてあれでショックをうけるほど否定的な印象を持ったのか、
不思議に思ったもんでそのまま書いてしまった。
まあお互い頼れるところは頼ってるって事だよね。
しかし漫画のヒロインなんかでありがちな、一方的に頼り切ってるタイプではなく、
アテに出来ることはアテにして、
自分が出来ることは全力を尽くす可奈の性格は好感が持てる。

ところで>298のレスは可奈の名前が間違ってて不快だ(w

301 :作者の都合により名無しです:03/09/28 17:52 ID:ctelV5te
新刊読みました。そうか、作者リゾート地に行ったのか。それで今月号のGRAET。

「サクラサクラ」
シェルターと「おいおい粗茶かよ」と「コピーミスは心の弱さ 念ずれば直る!」には笑った。
松島さんいいキャラですな。峯岸先輩も良い。
「形のない全体」か…やっぱ桜がからむと美しくていいなあ。

「死者の涙」
QEDもロケットマンも、背景がちゃんと描かれてて好感が持てるなあ。
燈馬が心を動かされたくだりは良かった。
犯行前夜7時に帰ったという犯人の言葉を裏付けもなく信じているのがちょっと疑問だったかな。
上の方で言ってる「何で二つある隙間を特定できたのか」については、どちらでも良かったんでは?
だって犯人が「死体を隠したのはそっちじゃない!」とか言っても墓穴掘るだけだしw

なんかQEDの話ばかりになってるけど、
ロケットマンの新刊についても普通に感想書いていいんだよね?

302 :作者の都合により名無しです:03/09/28 19:30 ID:mTdpm410
>>301
もうちょっとぼかしてと言うか、抑えて。
…と書いたところで気が付いたが、肝心な所は書いてないからまあいいか。
あと、俺も「どっちか」自体はどうでもいいと思うけど、
警察が調べて、仕掛けたのが「間違った方」だってわかったら問題になるかなーと。

303 :作者の都合により名無しです:03/09/28 19:43 ID:9ZZ5itX2
今日14巻を読み返してて初めてブーメランに気がついた(遅)

304 :作者の都合により名無しです:03/09/28 20:15 ID:OUtkhrDT
俺は3巻の終わりに中国紀行なんてページがあるのに今気づきました・・・

305 :作者の都合により名無しです:03/09/28 21:18 ID:4sMJq0lj
>>304
始皇帝の定礎には笑ったなぁ。

306 :作者の都合により名無しです:03/09/28 23:05 ID:Gvl4B38k
>>302
確かにどっちかには問題が残るが、犯人が
「俺が隠したのはそちらじゃない」
と言ったとしても証人は警察関係者を含めて何人もいるんだから墓穴を掘るだけ。
そうだとしても燈馬が
「あなたを引っかけるため」
と言ってしまえばそれはそれで解決だし。

307 :作者の都合により名無しです:03/09/29 00:27 ID:IznxUA+t
>>298
292だけど、俺も別に不快に思ってないよ。
あのときは否定的にとってしまったので、俺は違うなーと思って書き込んだけど。
ま、否定的に思ってるわけじゃないのできにしなーいヽ(´ー`)ノ

308 :作者の都合により名無しです:03/09/29 01:41 ID:FcebyCxl
>>306
いやね、あのね、俺の主張とあなたの主張は基本的には同じなんですよーと遠くから呼びかけてみる。
俺が問題にしてるのは「あなたを引っかけるため」が法的に問題あるんじゃないかという話で。

309 :作者の都合により名無しです:03/09/29 12:59 ID:I90RGW6z
>>308
それは言わないお約束……だが、マジレスするなら大いに問題あり。
嘘ついて自供に持ってった場合、証拠能力がないとされて無実になる可能性もあり。
和久俊三あたりを読むとそこらへんはよく分かるかと。

310 :作者の都合により名無しです:03/09/29 17:22 ID:VYiOij4E
既出かもしれないけど、あれって燈馬の指紋がついてるよな
拭き取ったとしても、被害者の指紋がないというのはヤバイんじゃないのか?

311 :作者の都合により名無しです:03/09/29 17:52 ID:iEEeu6Ei
>>310
抜き取った描写が無いから微妙だけど、ハンカチ被せながら抜き取ったりしても被害者の指紋消えちゃうかな?

で、凄く深読みしてみると犯人の家に最初に行った時にちょうど水槽前に犯人いたよね?
その立ち位置がちょうど燈馬が隠した方の隙間を見ていたような感じだったので、
燈馬が事件を推敲しているときにそれを思い出してそっちに隠したとか?
深く読み過ぎですか?

312 :作者の都合により名無しです:03/09/29 18:47 ID:VYiOij4E
>>311
抜き取った描写は最後の方にモロあるけど……

313 :作者の都合により名無しです:03/09/29 22:32 ID:iEEeu6Ei
>>312
あ、ホントだ。
マジで気づかなかったです…

314 :作者の都合により名無しです:03/09/30 00:42 ID:oaWItYos
マネキンの中に遺体を隠したはオノ事件の前なのか後なのか?
ああいう田舎じゃその辺の道にトラクターなんて止めてりゃ
すぐわかっちゃう気がするなあ。

315 :作者の都合により名無しです:03/09/30 16:34 ID:RM/R/s09
「こういう話はどうでしょう?」から始まる証明が好きだけど最近あんまり言わない・・・

316 :作者の都合により名無しです:03/09/30 22:53 ID:ZrwyiCQD
まぁ、容疑者を全員指名する推理の方法は独特だよな
でも、「こういう話はどうでしょう?」は一巻しか出てないんじゃないか?

317 :名無さん ◆Q.E.D.73rE :03/10/01 09:32 ID:d1oME38u
指輪を隠したのは複数ある水槽の隙間のうちどれかって話だけど
あれは埃の擦れ具合や積もり具合なんかで説明できないかな?
使う時期ではない施設らしいから、1週間もすれば肉眼で判断できるくらいには積もってるだろうし・・・。
1箇所だけ不自然に埃が擦れていたのでは?
失踪の偽装をしたにも色々見落としてるくらいだからそういった細かいところは見落としがちだったかもしれないからね。


318 :作者の都合により名無しです:03/10/01 09:57 ID:eJuC702D
>>317 それだ!!

319 :作者の都合により名無しです:03/10/01 21:01 ID:9fM4hHG+
常に思うのだが、ここで散々トリックなんかの話をしているが
作者はそこまで考えてないんだよな

320 :作者の都合により名無しです:03/10/01 21:59 ID:oNURMTns
>319


321 :作者の都合により名無しです:03/10/02 00:57 ID:x0xrIM/f
>>319
考えている事もあれば考えていなかったこともあるんではないだろうか

322 :作者の都合により名無しです:03/10/05 10:59 ID:gNwtLXbg
保守。
ロケットマン、最新刊読んだけどロケットやRが忘れ去られてるような。

323 :作者の都合により名無しです:03/10/06 03:44 ID:2UlkFTdX
少しづつロケットのパーツ貰ってるんじゃね?
問題はパーツだけ貰っても葉に組み上げと運用が出来るかどうかだが
それはあのハークの親友の人と何とかするのかな?

324 :作者の都合により名無しです:03/10/06 19:17 ID:oUaSYJci
Rが戻ってきた時に渡すんだろう

325 :作者の都合により名無しです:03/10/06 19:19 ID:oUaSYJci
今気付いた
もしかしたら、Rは葉の母親の事を調べているんじゃないかと……
その代わりに葉がRの代わりにロケットの部品を集めているとか……
そういう打ち合わせをしていた可能性は……あるのか?

326 :作者の都合により名無しです:03/10/07 00:01 ID:atQohWUP
今月号はロケットマンがなかったよぉ〜

327 :作者の都合により名無しです:03/10/07 00:23 ID:wKlkHltt
しかしQ.E.D.がある。今号はどんなか…やっぱ毎回楽しみっしょ。

328 :作者の都合により名無しです:03/10/10 22:15 ID:yeYXh0Ng
久しぶりに読み返したけど15巻のガラスの部屋(・∀・)イイね。
話も二人の感じもよかった。
ところでそろそろ進路の話は出てくるんだろうか?

329 :作者の都合により名無しです:03/10/11 11:36 ID:4G+stQt9
 今更ながら「粗茶」見て笑いますた。
 この手の小ネタは好きなんだけど、気づかない事が多い自分としては
今後楽しみが増えて嬉しいっす。

 QEDは謎自体が殺人のトリックばかりじゃないのと、主人公二人の性格
が気持ち良いのがとても好きです。微妙な関係の描き方も良いし。もう少し
だけ画力が上がるのを期待するのは我侭ですかね?(w

 

330 :作者の都合により名無しです:03/10/11 13:47 ID:7Lj1YcWR
>>329
もう少し上がれば、週刊連載だって狙えます。
話の構成力に関しては文句なしだから。


331 :作者の都合により名無しです:03/10/11 15:09 ID:9DaSwKWp
>>329
週間連載と隔月刊誌では話の構成も違ってくるから微妙かも。

332 :作者の都合により名無しです:03/10/11 19:11 ID:frGQU2VF
週間連載になって、
「頭文字D」並の展開の遅さになっても困るしね。

333 :作者の都合により名無しです:03/10/11 23:28 ID:kkYe4/Tu
どんな形であれいわゆる「成功してる」とか「面白い」とかいう漫画は、
一つにはその掲載誌の発行ペース、つまり連載ペースが作者に合ってるからこそ、ってのもあるんで、
うまいから、面白いから、早く読みたいからっつって安易に刊行ペースアップを唱えるのはどうかと思う。
……まあ、確かにQ.E.D.が月刊になったりしたらファンとしては狂喜だけど。

334 :作者の都合により名無しです:03/10/11 23:36 ID:Z9sWNZi6
まぁ、月刊化したらロケットマンみたく中途半端で話が区切れるんだな
ロケットマンはあんまり推理要素が少ないから(コン・ゲームみたいだし)いいけどQEDはそうはいかない
やっぱり、隔月でもいいから一つに話をまとめて欲しい

ってか、そういう話は過去にたくさん語られて、こういう結果に収まっているのでできれば自粛してもらいたい

335 :作者の都合により名無しです:03/10/11 23:36 ID:5ujv9dHV
ロケットマンやめれば月刊も可能だと思うが。
もし週刊連載することになっても絵は今のままでいいと思う。

336 :作者の都合により名無しです:03/10/12 00:18 ID:c14Qp1ka
金田一みたいに、毎週無理やり盛り上げたり、
話が細切れになるQEDなんて見たくないんだが・・・
(金田一がつまらんと言っているわけでは無いので誤解無き様)
あの淡々とすすむ展開がすきなんで。

337 :作者の都合により名無しです:03/10/12 03:27 ID:iMgrP0oh
自分は週刊連載はどうかと思うが、月間連載ならいいと思う。
月間マガジンならGreatとは違って普通に買えるし。
前編と後編に分けて前編はQEDまでにして後編で解答編にすれば(若干前編の方がページ数多くなると思うけど)、
謎解きでこのスレはかなり盛り上がると思う。

それに月間誌にしてもペース的には変わらないので、加藤先生もそんなに大変じゃないと思う。


338 :作者の都合により名無しです:03/10/12 03:54 ID:CPZDDswA
>>337
金田一とかQみたいになりそうでいやだ。
犯人当てクイズでもするのかw


339 :.:03/10/12 04:04 ID:bzc1T5lK
>金田一みたいに、毎週無理やり盛り上げたり

週刊連載ものの最大のネックだよね。
毎週毎週、今週はおもしろいのつまらないだのいわれるから
一週ごとに「見せ場」つくらなきゃってことになると
全体としてのストーリーに歪みが出たりする。
QEDはやっぱあのペースでこそまとまるんだと思う。

340 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/10/12 13:05 ID:X3SIa9zN
マガジンは1週ごとに盛り上げ、サンデーはコミック1冊ごとに盛り上げ、全盛期のジャンプはその両方…だっけ?

俺は、『Q.E.D.』の連載形態は今のままでいいなァ。読み易いし。
ただ、2ヶ月ごとに『Q.E.D.』と『ロケットマン』を交互に発売して欲しい。

341 :作者の都合により名無しです:03/10/12 13:17 ID:9aFrXBkC

つーか、さあ。
別にQEDを週刊にする必要ないじゃん。

他に新連載を週刊でしかける、という発想がないのか?

また、連載のスタイルが違うから作者には無理、とするのもどうかと。

週刊のルールに従い、おもしろいオリジナル漫画書けるかもしれないでしょ。
どうして、やってないことを「できない」とするのかな。あるいは否定的に書くのかな?

まあ、QEDを週刊に……という点から視点がズレちまっている気がするが。

ちなみに、おもしろい週刊漫画って、だれでもひとつくらいは挙げられるよね?
加藤氏にそれができない、とする根拠も特にないよね?

まあ、QED書きつつ、週刊も同時、というのは(物理的に)不可能ではと俺も思うけどさ。



342 :作者の都合により名無しです:03/10/12 16:48 ID:T4zF7sId
( ゚д゚)ポカーン・・・

新連載の作品だと思ってたら・・・ 10巻超えてるのね・・・
つーか本屋に置いてあるの見たこry

343 :作者の都合により名無しです:03/10/12 19:50 ID:2tlzN3hB
皆さんは真剣に謎解きしてるの?
俺はとっとと解決編読むよ。
もちろんどちらでも充分楽しめると思うが。

344 :作者の都合により名無しです:03/10/12 21:55 ID:+GQRhQz5
>>342
結構売ってるよ?
意識してなかったからスルーしてたんじゃない?

>>343
軽くアタリをつけてすぐ解決編読むって感じ。
あんまり深くは考えないなー。

345 :作者の都合により名無しです:03/10/13 00:15 ID:o0fxEYxm
>341
ズレてるのはアンタだアンタ。
意味不明の非難をするのもやめれ

346 :作者の都合により名無しです:03/10/13 00:22 ID:EVW67rhF
>345
341のどこが非難してる?

347 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/10/13 02:03 ID:JTlwBUWN
>>341 >>345-346
マターリしようヨ。

>>343
俺は、何となく解けそうだったら解決編の前にページを戻して考えてみる。

348 :作者の都合により名無しです:03/10/13 07:36 ID:V/GFWkOQ
:現状維持にこだわる気持ちもわかるけどね

でも、GREATの入手困難=発行部数の少なさって、書き手から見ると悲劇でしょ

週刊で成功できるのなら、それにこしたことはないと

ただ、QEDというコンテンツを移植して成功するかは、わからない
それよりは、まったく別にオリジナルの作品を週刊で連載できた方がベストだろうと

で、仮にそういう動きがあった場合、新しいフィールドでの成功を祈るのがファンでしょ?
なんかヘンなこと書いてますか?


349 :作者の都合により名無しです:03/10/13 07:46 ID:DLUwKQPf
週刊マガジンと月間マガジンは編集部が違うと思ったが。
だからマガジン何とかっていうよくわからない月刊誌があるんだろうし、
編集が違う以上に作家の移籍は難しい状況なのではないか。

少なくともマガジンや講談社での週刊連載は期待できないな。
月間編集部もエース格であろう加藤を簡単には手放さない。

350 :作者の都合により名無しです:03/10/13 09:19 ID:V/GFWkOQ
>>349
うーん……講談社で隔週連載で移籍した女流漫画家とか、いるけどね。

モーニングでesってサイコ系漫画連載している人。確か隔週連載か。
講談社系列の少女コミックやら女性漫画に連載していて、モーニングに
引っ張られた。

まあ、「なんか別のモノ書けば?」と思ったのは、ロケットマンが方針変更
余儀なくされたのを見たせいだけどね。
長期スパンで連続モノとしてのドラマやりたいフシが伺えたのに、QEDに
近い、二話完結とかそういう感じになってしまった。
 そのほうが、売れるからなんだろうけどね。
 でも、ドラマ組むには不便だから、これ。
 


351 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/10/13 16:04 ID:5YOz/qp9
>>350
いずれRが再登場した時の為に、今は葉に経験を積ませてるんじゃない? しばらくは今のストーリー展開でいいと思う。
次はどんな話を読めるのか…とかが楽しみだし。

352 :作者の都合により名無しです:03/10/13 18:03 ID:WFiVwQtD
>348
直前でQEDを週刊化した場合はどうなのかと言う話をしてたのに、
>つーか、さあ。
>別にQEDを週刊にする必要ないじゃん。
>他に新連載を週刊でしかける、という発想がないのか?
>また、連載のスタイルが違うから作者には無理、とするのもどうかと。
>週刊のルールに従い、おもしろいオリジナル漫画書けるかもしれないでしょ。
>どうして、やってないことを「できない」とするのかな。あるいは否定的に書くのかな?
ってのが、カチンときた人が居たんじゃないの。
ちょっと煽りっぽい口調だったし。

いずれにせよ、漏れはQEDが続いているうちは、
これ以上手を広げて欲しくないなぁ。

353 :作者の都合により名無しです:03/10/13 18:21 ID:7JMRgvwy
QEDが終了した段階で、週刊うんぬんは考えるべきでしょ?
そこで新しいことに挑戦するのまでも否定はしない。


逆に週刊のペースで月刊やってるのもいることはいるが。

354 :作者の都合により名無しです:03/10/13 19:14 ID:V/GFWkOQ
否定しかないのにいささかうんざり、というのもあったけどな

現状維持で作家はいいのか?



355 :作者の都合により名無しです:03/10/13 19:19 ID:7JMRgvwy
一番現状を分かってるのは作家(と編集者)でしょうし。
ひとつの仕事をきちんと終えた上で、次の可能性に挑戦、それでよいと思う。

356 :作者の都合により名無しです:03/10/13 19:45 ID:V/GFWkOQ
>>355
まあ、実はこっち、異業他社(関連はあるが別の仕事という意味)なのだが。

今の時期、別のことにある程度挑戦しておいたほうが、その後のスキルアップ
もやりやすい、ということがあるんだよね。
実例でいうと、あの手塚治虫でもそういう時期があった、ということで。
「ザ・クレーター」で、苦悩する漫画家の話があったけど、あれは手塚氏の実話
に近い話。むろん、漫画家が死んでしまうところとか、超常現象のくだりはフィク
ションだけど……創作を巡るあつれきや苦悩は本当のこと。
その意味で、ロケットマンが思ったより(販売として)伸びなかったのは、見ていて
悔しいんだげとね。もの凄く悔しい。
ただ、加藤氏にはこれからも諦めずに挑戦して欲しいんだよね。QEDは今のまま
でいいから。これはこれで続けていいから、他のことも諦めず挑戦して欲しい。
そうすれば、もっと先にいける人なんだから。
構成力、という点だけでみれば、この作家さんはさらに先に行ける人です、間違いなく。



357 :作者の都合により名無しです:03/10/13 19:55 ID:Z3D4P9HJ
>353

誰に対してのレス?

358 :作者の都合により名無しです:03/10/13 20:41 ID:bTRgb53I
何のスレだよ

359 :作者の都合により名無しです:03/10/13 22:45 ID:NGNMYrcA
QEDとロケット
話のレベルが被らないか心配だ

ロケット…政治的、国際的、推理は軽め
QED…身近な話から殺人まで、推理は普通

今のところこんな感じか
あとロケットはやたら情報云々の言葉が出てくる

360 :作者の都合により名無しです:03/10/14 09:03 ID:bhYvm/kN
QEDも少し昔はCIAがどーとかやたらスケールのでかい話があったが
最近こじんまりした事件が多いね。

361 :作者の都合により名無しです:03/10/14 15:32 ID:5eKGTj/B
世界一の富豪で面白おかしく遊ぶのがこぢんまりしたエピソードなのかw

362 :作者の都合により名無しです:03/10/15 17:37 ID:V2Eaenth
外国の数学者とかの定理や公式もいいが、
日本の和算を題材にした話とかも見たいな。
江戸時代辺りに絵馬とかになって神社に奉納されてるやつ。

363 :作者の都合により名無しです:03/10/15 20:45 ID:a73nppqL
関孝和ですな

364 :作者の都合により名無しです:03/10/15 22:00 ID:a73nppqL
今週のトリビアを見て、加藤は吉野家から丼をもらったのだろうかと思ったのは漏れだけか?

365 :作者の都合により名無しです:03/10/16 00:48 ID:qpSlexPA
ゆでたまごが二人だったというほうが「へぇ〜」だった折れ。

366 :作者の都合により名無しです:03/10/16 01:01 ID:oKfeMrRK
>365
え?それって驚くことなのか?

367 :作者の都合により名無しです:03/10/16 10:13 ID:zzCOsJdP
二人でゆでたまごは
結構有名だと思ってたよ
連載中にジャンプ読んでない人には
分かりにくいのかな?
でも単行本に作者の写真って載ってなかったっけ?
持ってないから知らないけど・・・

牛丼の丼って木梨も持ってるよね
前TVでやってた
丼持って吉野屋行って
牛丼入れてもらってたよ
当然タダにはならなかったけどね

368 :作者の都合により名無しです:03/10/18 03:20 ID:xmgIQQS/
理系の話もいいけど、小説とか文系のネタの話も欲しいなあ。
燈馬の本棚には小説もたくさんあったと思うし。

>343
自分はQ.E.D.の文字が出たら最初からざっと読み返して一生懸命考える。
多少はそれで推理できる部分もあるけど結局さかんに首をひねりながら
解決編を読むことになる。
そんなわけだから、トリックや推理の穴もけっこう見つけてしまう(w

他の推理物に比べてQEDはトリックそのものよりも全体のストーリーとか
解決の過程を楽しんで読んでるから自分で推理しなくても面白いけどね。

369 :作者の都合により名無しです:03/10/18 06:57 ID:jNAhDHB+
>368
>他の推理物に比べてQEDはトリックそのものよりも全体のストーリーとか
>解決の過程を楽しんで読んでるから自分で推理しなくても面白いけどね。
分かる。自分もトリックが?でも燈馬と可奈の漫才を見るだけで満足してしまう。


370 :作者の都合により名無しです:03/10/18 10:27 ID:zg6YpNfH
>>368
>そんなわけだから、トリックや推理の穴もけっこう見つけてしまう(w

例えば?

371 :作者の都合により名無しです:03/10/18 11:57 ID:bWEB6AEX
>>370君は刺激しないよう、やんわりスルーしようね、皆さん

372 :作者の都合により名無しです:03/10/18 19:51 ID:LT0795gS
>>370
過去スレで時々指摘されてたよ。読み返してみ。

373 :作者の都合により名無しです:03/10/18 20:08 ID:PcTaaipm
>>368
それこそ「Q.E.D.」っていう小説のシリーズ、あるよね。

374 :作者の都合により名無しです:03/10/19 23:52 ID:+pzhrjwi
ネタがないゾウ

375 :作者の都合により名無しです:03/10/20 00:13 ID:s31iwaYk
あとちょっとでグレード発売だ……
ネタバレ禁止だがな……

376 :作者の都合により名無しです:03/10/20 12:06 ID:rGJWk2ql
今回はドラマになっていたなあ
えがった


377 :作者の都合により名無しです:03/10/20 14:32 ID:uasMgO4o
うーん。


378 :作者の都合により名無しです:03/10/20 15:43 ID:j5o2fcoS
すまんが助けてくれ。
家の本棚整理していて、ロケットマンの5巻が見つからない。
俺は5巻を買ったが何処かへ失くしてしまったのか
5巻を買い忘れた状態で6巻を買っちゃったのかが解りません。
QEDと違って表紙の印象が薄いので、買ったかどうすら思い出せません。

5巻にどんな事件があったか、あらましを教えてください。(ネタバレしない程度に)

新たに買ったほうが作者は嬉しいだろうけど…

379 :作者の都合により名無しです:03/10/20 16:59 ID:xrDXOAJM
>>378
本とロケット。

380 :作者の都合により名無しです:03/10/20 18:15 ID:+ymEfim1
>>378
踏み込みは浅くなくてビールは苦い。

381 :作者の都合により名無しです:03/10/20 18:38 ID:rOrRtbQQ
加藤センセもエロ漫画とか読むのかなぁ

382 :作者の都合により名無しです:03/10/20 18:48 ID:zEWcjrJA
>>381
なぜそう思う?


383 :作者の都合により名無しです:03/10/20 19:38 ID:rOrRtbQQ
>>382
さっきコミックス2巻のロスト・ロワイヤルを読んでいたんだけど、
この話の絵柄が妙に萌え系だなぁと思ったわけよ。
どこかのエロゲーかなんかの絵っぽいな、と。
もしや何か参考にしたのかな?と想像しているウチに、参考資料としてエロ漫画とか読んだりしているのかな…、
という思考に至ったわけです。

384 :作者の都合により名無しです:03/10/20 19:55 ID:+ymEfim1
学術書からエロ本まで何でも読んでそうな雰囲気あるね。
さして必要でもないのに思いっきり可奈のパンチラ書いてるシーンもあるし。

385 :作者の都合により名無しです:03/10/20 20:22 ID:rOrRtbQQ
ハァハァするために読んでいるというイメージは無いんだよな。
センセにとってみれば、余計なお世話だけど。

386 :作者の都合により名無しです:03/10/20 20:29 ID:jXlG9VMJ
>>383
元々Gファンタジーとかガンガン系の雑誌で描いてた人だから
絵も必然的に萌え系だったんだと思う。


387 :作者の都合により名無しです:03/10/20 20:36 ID:gU6oQZTq
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1066532190/l50

388 :作者の都合により名無しです:03/10/20 20:39 ID:rOrRtbQQ
>>386
なるほど。
そういや、最近古本屋でセンセのアクトレイザー4巻セットを\1,000で見つけたんだけど、高いかな?

389 :作者の都合により名無しです:03/10/20 21:11 ID:zHIzYBfy
「アクトレイザー」は全3巻だったはず‥‥
一体何が混じってるんだw

390 :作者の都合により名無しです:03/10/20 21:49 ID:rOrRtbQQ
全3巻だったのか(;´Д`)
俺の見間違いか、ホントに何か混じっていたか…だな。
今度行ったときにまだ有ったら買ってみようw

391 :作者の都合により名無しです:03/10/21 00:10 ID:X+b7ZGXz
立ち読み完了

話はまあまあ・・・でも、キャラがこなれてきた感じがしていいね

監督のモデルはやっぱクロサワだろうか

392 :作者の都合により名無しです:03/10/21 02:09 ID:WyJS48is
>>391
篠田だと思う
人物の人形化は末期の黒澤だが。


393 :作者の都合により名無しです:03/10/21 04:45 ID:7PpJjoH8
>>386
おいおいあの頃のGファンは古き良き時代だぞ。
良質のメディアミックスとファンタジーを読めた稀有の雑誌だった。
萌え路線に走ったのは、何年も後の最遊記ヒットのせいなんだろうな。

394 :386:03/10/21 08:34 ID:A762h+Rt
そうだったのか。
最近のイメージしか無かったもので…すまん。

395 :作者の都合により名無しです:03/10/21 08:36 ID:WyJS48is
アクトレイザーはドラマ性重視だった気がするな
原作とはずいぶん違っていたらしいが

キャラの引き出しは(クセがあるけど)今より多い気がする
でも、やっぱしクセがあるんだな
今のすっきりに慣れてしまったあとだと、ちょっとくどい感じが



396 :作者の都合により名無しです:03/10/21 15:35 ID:tO38FKzQ
アクトレイザーってSNESで同じタイトルのゲーム(1,2)があったけど、関係あるのかな?
1はかなり好きだった。2では人類を導けなくて残念だった記憶が。

397 :作者の都合により名無しです:03/10/21 15:36 ID:6NmsmBZc
そのまんまコミック版では?Gファンタジーだし。

398 :作者の都合により名無しです:03/10/22 00:58 ID:lQj+aFRR
誰かが悪かったというわけではなく、強いて言えば巡り合わせが悪かった。
QEDにはこんな感じのストーリーが比較的多めな気がする。
今回だって被害者も犯人も悪人というわけではないし。

399 :作者の都合により名無しです:03/10/22 13:46 ID:upbOaTbK
悪役らしい犯人といえば、「歪んだ旋律」くらいだっけ?

400 :作者の都合により名無しです:03/10/22 17:30 ID:eliGlFrI
「ミネルヴァの梟」のおっさんは間違いなく悪人だったが、
あの人被害者だったしなぁ。
「褪せた星図」の大叔父も悪人っぽかったがこれまた被害者だし(w

ついでに読み返したが、やっぱ「褪せた星図」の話は悲しいなぁ。
今まででもこれが一番印象に残ってる。

401 :作者の都合により名無しです:03/10/22 20:39 ID:bml8z7bb
今回はやたらとドラマ性重視、キャラの心理重視だった。
まぁ、トリックが甘かったな

402 :.:03/10/22 22:09 ID:bw6ff1uA
トリックが甘いっていうか、あれ、犯人が自白しない限り特定不能だと思うけど。
クローズドサークル(例えば絶海の孤島とかのように存在しうる人物が限定される場合)でもないし。

403 :作者の都合により名無しです:03/10/22 22:23 ID:SQ4ECbP4
確かにあれはシラをきりとおせば逮捕はできないだろうな
でも、トウマ君がかつて言っていたじゃないの。
人間はロジック(理論)のみに動くものじゃないって。(違ったけ?)

404 :作者の都合により名無しです:03/10/22 22:26 ID:bml8z7bb
>>403
ロジックは「論理」だよ
「論理が支配できるのは機械だけです」って言葉?

405 :作者の都合により名無しです:03/10/22 23:26 ID:NDRmXG5s
最新巻みて思ったんだが、
燈馬って巻を追う毎にやや強行というか、
わりと高圧的(それは犯人以外にも)になってきてるような気がするなぁ。
謎解きなんかの際も某金田一みたいにオマエが犯人だーっ!てな感じじゃなく、
淡々と結果を導き出して告げてたように思うんだが。

406 :作者の都合により名無しです:03/10/22 23:48 ID:bml8z7bb
そういえば今回の話も高圧的でしたな
犯人ではないけど「逃げるな!」発言は燈馬のセリフっぽくなかった

407 :作者の都合により名無しです:03/10/22 23:56 ID:NDRmXG5s
せっかくネタバレ避けてレスしてるのに・・・

408 :作者の都合により名無しです:03/10/23 00:16 ID:WcJlJ5cO
別にネタバレじゃないと思うけど…

409 :作者の都合により名無しです:03/10/23 00:52 ID:OuPwOxmL
>>404
そうそう、それっぽかった気がする

410 :作者の都合により名無しです:03/10/23 07:27 ID:yAbf6ZMs
自我が強くなったということでしょ。
連載始めて数年経っているし、キャラが同じところで足踏みするのは、書き手側から見るとヘンだし。

そもそも、○○が××なんてアホなことしなければ、この犯罪は生じなかった……かもしれない。
まあ、別のところで形を変えた凶行が行われた可能性はあるけどさ。
その点の怒りが「逃げるな」というセリフになったんでしょ。

少なくともアレは、いい大人がやるべき行為ではなかった。


411 :作者の都合により名無しです:03/10/23 15:35 ID:MDBE2Znl
同意。というか、論理以外の部分で自分の感情を出すようになってきたような気がする。
以前の燈馬なら、理屈だけでは語れない部分には極力触れないようにしてきたけど、
今回の事件で燈馬が真相を明らかにしようと、自分で判断したことといい、
以前は「こうである」という事実しか語らなかったけど、
最近は「こうあるべきだ」という自分の意見、意思で行動するようになってきた。
人間として自然なことだと思うし、ただ冷静じゃない面が出てきたくらいで高圧的になったとは、俺は思わないな。

412 :作者の都合により名無しです:03/10/23 15:39 ID:MDBE2Znl
にしても、今回の事件はドラマ的な要素が強かったね。サクラサクラもそうだったけど。
あの回も今回も、ミステリで本来キモになるべきトリックの要素をあえて重要視せずに、
ストーリーテリングとキャラクターの心の動きを中心に据えている。
こういう話は好きだなあ…ああもう、こんなときに限って規制かけられててカキコできないなんて!
(※今ネカフェ…またしばらくカキコできない)


413 :作者の都合により名無しです:03/10/23 19:14 ID:y3rnIzvf
ネタはいつか尽きる
だからロケットマンも立ち上げたのだと思う

んが、ドラマ性を濃くしたら客が減ったのは、作者にはジレンマだろうね
ロケットマンがドラマから推理に移行して、QEDが逆ってのはちょっと面白い


414 :作者の都合により名無しです:03/10/23 19:40 ID:e7xMlLKO
そういえば最近のロケットマンには決め台詞っぽいカコイイ言葉が出てこないな。
初期のころは色々出てたのに葉が組織に所属してから少なくなった。
・この世界が全部嘘に見えるからだよ!
・明日の運命を決められるのは今日行動した奴だけさ
・お前の知りたい答えに俺が値段をつけてやろう

415 :作者の都合により名無しです:03/10/23 19:43 ID:qhangCoR
それは決め台詞なのか?
まぁ、「謎をここで終わらせる」ってあるけど何か寒い

416 :.:03/10/23 20:03 ID:zWoPrEep
でも、メル欄を発見したときの燈馬は昔からの燈馬でちょっと嬉しかったよw
素人で高校生なのに、お前はベテランの捜査員かよって反応で。

417 :作者の都合により名無しです:03/10/23 21:24 ID:8t6EV6KZ
以前のこのスレは単行本出るまでネタバレ禁止ってなってる理由も
みんな理解してたから、欠片も本編の内容には触れないし、
連想させないよう気を使ってたもんだが(せいぜいメール欄で触れる程度)、
最近はもう形骸化つつあるな・・・。

そういう決まり事があるって事じゃなく、
そう決めたらきっちり守って単行本が出るまで
のんびり過去の話を振り返る住人の雰囲気が好きだったんだが
これも時の流れか。

418 :作者の都合により名無しです:03/10/23 21:26 ID:YJgBvZ2X
自分はむしろ単行本売ってる店が近くにないから…。
great置いてる店なら近くにあるのだが。

419 :作者の都合により名無しです:03/10/23 22:50 ID:SiJMJ6YY
今回の燈馬萌え。個人的には○○←メール欄
>>417
それだけこの漫画(とGREAT)がメジャーになってきたってことかもね。
個人的にはロケットマンのネタバレは賛同、QEDは全国的に手に
入るようになるまでミステリー物ゆえに自粛してるところはある。

420 :作者の都合により名無しです:03/10/24 00:37 ID:xXv4ySy5
うん

421 :作者の都合により名無しです:03/10/25 00:04 ID:qi26Ra0u
まあ、住人が多くなってきて、話題の消費が激しくなったのもあるだろうけど、
長く住人やってる奴らが過去の作品についてもそれぞれがそこそこ満足いく程度には語っちゃって、
もう新作以外にはなかなか話題が出てこないってのもあるかも。
あとはループかさもなくば萌えネタか…隔月はこういうところが辛いよね。

422 :作者の都合により名無しです:03/10/25 01:30 ID:X3fMe1Rd
ここ読んでたら気になって今日雑誌買ってしまった。
これから読むところ。楽しみだムフフ

423 :作者の都合により名無しです:03/10/25 15:09 ID:jzrjJgWY
僕らが消費してやったスレも話題も僕らの事を忘れてない。
だからhtml化してやれる……。
作品の事が大事だった…、作品の事が好きだった。
その気持ちさえあれば…、きっと忘れない…、たとえもう二度と見られなくても…、
なにもさびしくない。
新しい話題に向かっていける。

424 :作者の都合により名無しです:03/10/26 00:09 ID:ViwCQo1K
2ちゃんは人が多いけど・・・
煽りも多くてヤだな・・・

スレをageぱなしにするとさ・・・
煽りやマルチポストがどんどん入り込んで
いやになるよ・・・

あ・・・QEDスレの住人が呼んでる・・・
手の届きそうな所に見える・・・
・・・本当に楽しそうだ・・・

そこにさ・・・居るんだよね・・・名無しも・・・コテハンも・・・
だったらボクも連れって・・・
ここは寒いんだ・・・

一緒に連れってよ・・・

425 :作者の都合により名無しです:03/10/26 12:22 ID:AfSZc265
最後で台無し

426 :作者の都合により名無しです:03/10/26 23:01 ID:25ku/Lzn
最後?

427 :作者の都合により名無しです:03/10/27 00:04 ID:sY62nVYY
>>426
脱字

428 :作者の都合により名無しです:03/10/27 01:43 ID:2yDm8IFy
一緒に連れってよ・・・
一緒に連れってよ・・・
一緒に連れってよ・・・
一緒に連れってよ・・・

429 :作者の都合により名無しです:03/10/27 01:49 ID:sY62nVYY
繰り返さんでええがな…

430 :作者の都合により名無しです:03/10/27 02:23 ID:v0EYM9a0
>428
なんかつらい事でもあったのか?

431 :作者の都合により名無しです:03/10/29 20:06 ID:3Il4t7jB
ハッキリ言って日本では文系大学卒の方が理系大学卒よりもずっと立場は上だよ。

432 :作者の都合により名無しです:03/10/29 20:32 ID:GU4/R+0F
>431


433 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/10/29 21:21 ID:b3alPWGa
>>431
今大学4年生? 俺も大学4年生だけど、就職率は文系の方が高そうだったしなー。
理系は趣味の領域が広いからね。わかる人にだけわかる、みたいな。

434 :作者の都合により名無しです:03/10/29 22:51 ID:wea62hwH
>>433
漏れも4年
文系の人間と理系の人間の絶対数が違うだろ。
理系のほうが就職率は良いよ。



435 :作者の都合により名無しです:03/10/29 22:53 ID:hg1x/v3Y
>>431
二ヶ月前の話かよ!!
まぁ、学科にもよるが就職率は理系の方が若干上だぞ(俺の大学では)
特に数学なんかだと高いな
文系も、フランス語学科とかはかなり低いぞ

俺的には理系が下だってのは正直納得いかないけどね
文系のバカどもめ……

436 :作者の都合により名無しです:03/10/30 00:37 ID:nODyhTVN
>431はコピペの改変じゃないのか?

437 :作者の都合により名無しです:03/10/30 00:47 ID:C4Xz+nGz
いいとこの理系はほとんど大学院行くからじゃないのか?
ちょっといい国立大学なら院進学率が6割を超えるぞ。

438 :435:03/10/30 01:05 ID:gDUL9l8T
俺はちょっといい私大だけどね

ってか、センター試験で数学受験者は四十歳時の平均年収が百万近く多いという統計がなかったか?
それを初めて聞いた時は理系サイコーと思ったが、国立だったら文系でも数学は受験するんだよな……
そういう仕掛けかよ!!

439 :作者の都合により名無しです:03/10/30 01:15 ID:PJ1kntdZ
ここはいつから理系人間の愚痴スレになったんだ?

440 :434:03/10/30 02:50 ID:BLnsn6Kd
>>435
もちつけ、スレ違いだぞ。

自分はつい最近Q.E.D.揃えはじめ、434が初めての書き込みの新参者です。
つい昨日15巻を買って「ガラスの部屋」で大泣きした。
じいちゃんもの弱いんだよ…

441 :作者の都合により名無しです:03/10/30 13:31 ID:eUrP3enn
泣いたと言えば漏れはやっぱ「褪せた星図」かなぁ。
あとラストシーンが印象に残ってるのは
「ワタシノキオク」と「寄る辺の海」だね。
それぞれ燈馬と可奈の言葉が印象的だった。
他の作品にしてもこの作者は引きがうまいよね。

442 :作者の都合により名無しです:03/10/30 14:04 ID:KUpJpDEQ
Q.E.D.スレらしく次に出てきそうな数学ネタでもやる?
非ユークリッド幾何、フェルマーいろいろあるけど……

それよりは物理系はやっぱりないのかなぁ?
ロケットマンのほうになっちゃうのかな?
特殊相対性理論なら比較的簡単だよね。

443 :作者の都合により名無しです:03/10/30 14:11 ID:gDUL9l8T
>>442
既出事項だけどね
個人的には有名所よりもマイナー的な話がいいな
「デデキントの切断」よりも「RSA−129」の方が楽しめたし

444 :作者の都合により名無しです:03/10/30 16:32 ID:F2QuRSEF
>>443
相対性理論が既出って、カケラしか出てないじゃん。
俺はシロートだからデデキントくらいが丁度いい。

445 :作者の都合により名無しです:03/10/30 19:11 ID:gDUL9l8T
>>444
俺は上二行が既出って言ったんで……

446 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/10/30 20:13 ID:RBp7tsDE
>>442-444
少年漫画だからなァ。作者はもっと色々描いてみたいのかもしれないけど、ちょっと難しい定理とかは編集部で止められそう。

447 :作者の都合により名無しです :03/10/30 20:58 ID:MCHjFGlh
ゼノンのパラドックス(アキレスと亀etc)とか絡めた話やってくれないかなぁ。


448 :作者の都合により名無しです:03/10/30 21:50 ID:fYG0EH5J
オマイら可奈が爆発しますよ?

449 :作者の都合により名無しです:03/10/30 22:12 ID:xH3YznGS
俺も爆発するからいいよ
可奈タンと一緒…(;´Д`)ハァハァ

450 :作者の都合により名無しです:03/10/30 23:35 ID:t2vZZvDn
マンゴープリンおいしいzeeeeeeee!!

451 :作者の都合により名無しです:03/10/31 00:17 ID:CT7l8RYK
次のネタはこれだろ
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1053128282/
これなら俺たちにも理解できるっ

452 :作者の都合により名無しです:03/10/31 00:24 ID:TpvyKdFF
うお、面白いなそこの1。不覚にも声出して笑ってしまった。
確かに何かおかしい気がしてきたw

453 :作者の都合により名無しです:03/11/01 20:20 ID:iruVjRmy
【7:12】目覚ましの音で起床。まだ眠い。顔を洗う。
【7:35】サンドバッグのかわりに枕を殴る。合わせる顔がない。うわぁ恥ずかしい。
「無事で良かった!」あの時私が言った言葉だ。ああもう。私は抱きついたけどそれは
無事で居てくれたのが嬉しかっただけなんだってば。
「柱を殴るな!」うるさい父さん。
【8:25】学校へ到着。周囲ではうるさいクラスメイトがひやかしている殺すぞ。
【8:30】「水原さん〜!」燈馬君が呼んでいる。今の私にどう応対しろっていうの。
【16:00】燈馬君が玄関にいる。私の帰るのを待っていたらしい。行動の読めない奴だ。
【16:03】燈馬君がニコニコしている
【16:05】帰り道で談笑。燈馬君の全くいつもと代わらない行動に首をかしげる。
【16:09】人だかり発見。
【16:11】アラン・ブレード登場。
【16:12】「このやろう、久しぶりだな!」やはり変人か。
「あんたの知り合い?」本当はどうでもいい。燈馬君早く帰ろう。
【16:20】アラン・ブレードに奢られる。せこい。富豪のくせにワクドナルドか。


454 :作者の都合により名無しです:03/11/01 21:52 ID:T7hc+sI1
>アラン・ブレードに奢られる。せこい。富豪のくせにワクドナルドか。

笑わせてもらいました

455 :作者の都合により名無しです:03/11/03 00:17 ID:ZYLNd3k0
そういえば、月マガって出たのかな?
明日にでも見に行こうかな……

456 :作者の都合により名無しです:03/11/03 03:39 ID:mkkATiqo
正式発売日は11/5じゃなかったか?
早売りする店があったとしても微妙だ。

457 :作者の都合により名無しです:03/11/03 08:09 ID:SztQHkTp
推理漫画の主人公って行くところ殺人ありの疫病神になってしまうけど、
QEDの場合はむしろ可奈…最近は可奈パパもか。
休暇でも結局捜査することになるから気の毒だ…。

ところで理系の方々、文系に喧嘩吹っかけるのはやめてくれ。435とか。
人間性を解しない奴らめ、とか(もちろん本気じゃないよ)
数学も物理学ももとは哲学から来てるんだ、とか言っちゃうぞ。

458 :作者の都合により名無しです:03/11/03 13:54 ID:gvHBbf0X
↓以下、何事も無かった様にマターリと↓

459 :作者の都合により名無しです:03/11/03 22:45 ID:gdY0ES40
最近サービスシーンが見られないのが寂しい・・・

460 :作者の都合により名無しです:03/11/04 00:20 ID:GwHxv8bs
かってのサービスシーンとは?
・天文台での風呂
・パンツを見せつつ塀を飛び越え
後なんかあったっけ?

461 :作者の都合により名無しです:03/11/04 00:28 ID:QAhnWma+
>>460
・胸毛剃りながら(ウソ)マイク装着
・どうやらお気に入りらしいストライプのぱんつ
・各種水着

462 :作者の都合により名無しです:03/11/04 00:32 ID:ChdAJE0Y
>>460
「アーティストは遊んで精子を養うんだ」

463 :作者の都合により名無しです:03/11/04 10:44 ID:S8V588D0
>>460
ロキ「真面目な話、数学ってのは入り口は狭いが奥は深い。
   若いうちは入るのは難しいかもしれん。
可奈(フンフン)
ロキ「だがそこを一気に入ってみるとヒダがあって、最後はとっても気持ちいいんだ。
可奈(赤面)

ロキが出てくるとやっぱ話に色気が出てくるなw

464 :作者の都合により名無しです:03/11/04 14:06 ID:B9bfCQaO
昔は、虹の鏡に出てきた、燈馬がメアリーに面会できるよう紹介した
ハーバード大の助教授と一緒に(下半身が)危ない橋もわたったようだがなw>ロキ
どうもこのメガネとは燈馬がきっかけでコネクションを持ったようだが…

465 :作者の都合により名無しです:03/11/04 21:50 ID:Hb/Iwvzp
ネタバレらしいが言わせてくれ


ガキンチョRと少女アイエネスに不覚にも萌えた(w

466 :作者の都合により名無しです:03/11/05 01:14 ID:Xp8spCjq
Rキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!!!

物語収束の予感(´・ω・`)

467 :作者の都合により名無しです:03/11/05 09:42 ID:vd43joSD
これでアイエネス×Rのフラッグが立ってしまったわけだが


468 :作者の都合により名無しです:03/11/06 11:49 ID:bUyHDuYH
>467
勝手に立ててろ

469 :作者の都合により名無しです:03/11/06 12:58 ID:jHiAeYik
それよりRは再登場するなり死亡フラグが立ってしまったような気がするのだが。

470 :作者の都合により名無しです:03/11/06 19:22 ID:JeiHbA0I
あれはRじゃくてR-TYPEUです

471 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/11/06 20:18 ID:6mR/lKau
ネタバレはよそうヨ……スレから人がいないくなっちゃう。

いつもは5秒くらいかけて立ち読みなのに、今月号は1〜2分読んじゃった。面白かったワ。

472 :作者の都合により名無しです:03/11/06 20:41 ID:5HBvwwNy
おまいらネタバレしたかったらメール欄でね。

ここで知りたくないから即効で立ち読みに行ったよ・・・

473 :作者の都合により名無しです:03/11/06 22:28 ID:KFn2kCLp
遂に動き出した物語
何故Rは生きていたのか?
あのヒットマンの目的は?
そして、アイエネスの生命は?
次号、ロケットマン最終回
『ロケット』

474 :作者の都合により名無しです:03/11/06 22:38 ID:JeiHbA0I
そういや依然、
「寄る辺の海」のじいさんの家の額に書かれてる漢字の意味がわからなくて
話題になったけど、結局わからなかったんだよなぁ。
未だに不明な謎のひとつだ。

475 :作者の都合により名無しです:03/11/06 23:40 ID:zOVw62EL
>>474
読み返したら、民宿枕投にワロタ。

476 :作者の都合により名無しです:03/11/07 23:05 ID:43Xc/bI9
あげ

477 :作者の都合により名無しです:03/11/10 17:57 ID:DTmL5CQr
加藤元浩の書くミステリ小説を読んでみたい。
なんとなく倉知淳みたいの書きそうなきがする。

478 :作者の都合により名無しです:03/11/11 11:33 ID:XUNb7sq+
「寄る辺の海」読み返した。

チンコ表記ハケーン!

つーのは概出?

479 :作者の都合により名無しです:03/11/16 09:46 ID:8OXsKlVG
>>477
ファウストに掲載の悪寒

480 :作者の都合により名無しです:03/11/16 12:54 ID:7EOFWTp1
悪寒なのか?
このスレの住人のお薦めのミステリ作家を聞いてみたい。

481 :作者の都合により名無しです:03/11/16 15:40 ID:GolpcWP/
>>477
犯人が燈馬君になっちゃう悪寒・・・

482 :作者の都合により名無しです:03/11/16 19:55 ID:CAxJuZSl
QEDはエラリイ・クイーンの十八番だ

483 :作者の都合により名無しです:03/11/17 01:36 ID:7/OfypY+
なんとなく赤川次郎とか西村京太郎とかの有名どころは読んでなさそう。
倉知淳・加納朋子あたりに加等元浩と同じようなセンスを感じる。

484 :作者の都合により名無しです:03/11/17 01:38 ID:Z9D9HR1I
>>478
どこに?チンコ

485 :作者の都合により名無しです:03/11/17 19:44 ID:m1azgij+
>484
478じゃないけど、単行本ならP.14の4コマ目と思われる。

486 :作者の都合により名無しです:03/11/18 01:09 ID:T9PIbHin
>>485
ありがとう。スッキリしたけどなんかガッカリ、こういうことか。

487 :作者の都合により名無しです:03/11/19 19:56 ID:LeausaAd
10〜12巻買ってきますた。

10巻:(*゚∀゚)=3 アニータン! ハァハァ

12巻:('A`)

展開としてあまり無理は無いし、「魔女の手の中に」を書いてる時点で
もう続きはできあがっていたのかも知れないけど、ちょっとね・・・

488 :作者の都合により名無しです:03/11/19 20:15 ID:IwKEzRGg
正直12巻あたりはもう駄目かと思ったけど、
最近はまた見事に持ち直しつつあるなぁ

489 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/11/20 01:19 ID:I2M/CGp+
>>487
俺は、ああいう展開もアリだと思うYO。悲しいままよりは、よかったと思う。
1つの漫画の中で何度も繰り返されたら嫌だけど。

490 :215 ◆ETwv6NG79. :03/11/21 15:23 ID:tbM2omwG
>>353
ワロタ

話は変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなり変な事言い出してすまそ・・・・
GBAと比べてみてどうなんでしょうか?シェアの事は抜きで。

491 :作者の都合により名無しです:03/11/21 16:40 ID:zqIOkrHQ
正直言って、せいのはスーファミとプレステぐらいの格差はありそう
ただし、シェアを持ち込むとスクエニの動き次第だろうね
あの会社が動くことによってゲーム業界も動くから

……って、↑はコピペ?
スルー対象だろうが、最近全然レスがついてないから

492 :作者の都合により名無しです:03/11/21 17:37 ID:f6H2x4/7
マジレスすると誤爆。>>353を読め。

493 :作者の都合により名無しです:03/11/21 19:07 ID:In3EOcLS
めちゃめちゃガイシュツのコピペですよ。
最初のうちはただのコピペだったが、
いつのまにか適当なレスにアンカーをつけてのコピペになった。

494 :作者の都合により名無しです:03/11/22 11:33 ID:Ez9DFOb/
492 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:03/11/21 17:37 ID:f6H2x4/7
マジレスすると誤爆。>>353を読め。


495 :作者の都合により名無しです:03/11/24 11:45 ID:PkkQ3Bgt
>>488
ストーリーの話ってことでいいかな?

絵は個人的に12巻前後のものが一番好き。
最近の燈馬はどうもきついと言うか意地悪と言うかそんな感じが・・・

496 :作者の都合により名無しです:03/11/24 20:39 ID:9vyT5X+P
>>495
とりあえず405〜411で俺は納得してる>燈馬の性格

497 :作者の都合により名無しです:03/11/24 21:41 ID:vg94Gr4q
神奈川県下の某ブクオフでアクトレイザー発見。
買うかどうか迷った挙句、とりあえず保留と言うことで立ち読みだけしてきた。
ある程度いまの2作品と関連する点があるかと思ったけど、絵柄だけかも。
ファンタジー系を全く読まない自分にはさっぱりだった。
>>496
いや、俺の言ったのは絵柄のことなんだよ・・・
なんか最近の燈馬の絵柄はどうも怖い気がして。

サクラサクラはそうでもなかったからストーリーのせいもあるだろうけど。

498 :作者の都合により名無しです:03/11/25 00:48 ID:BYuIWv9q
アクトレイザー、ゲームはプレイしてんだが漫画ってどういう風に進行してるんだ?
神様主人公?魔物と戦ってばかり?開墾もしてるの?

499 :作者の都合により名無しです:03/11/25 02:08 ID:o0fwdeLv
全く別物
別物も良いところ<アクトレイザー

500 :作者の都合により名無しです:03/11/25 04:39 ID:QpXZOpfH
別物だが、端々にQ.E.Dの面影が見える。
1巻ラスボスとのやり取りとか2巻での裁判やイグル王子との交渉とか。
キャラの会話がなかなか理知的で楽しい。

501 :作者の都合により名無しです:03/11/27 23:41 ID:I6BjlKjq
やっぱ可奈の細い体が良いな
むちむちになったら萌えない
女の子が可愛いね

Rもア姉が出てるから読む気になる

502 :作者の都合により名無しです:03/11/28 00:39 ID:lQ9xAaoi
実際問題、筋力じゃなく、運動神経が良くて身のこなしが軽い女の子って
本来脂肪である部分を筋肉が占めてるから細身になることが多いんだよね。
つーか、いわゆるムチムチ系で機敏な動きをする女の子って現実じゃ想像できない。

503 :作者の都合により名無しです:03/11/28 03:19 ID:i0+C8m/z
それにしても寂しいですね、ここ。
下手すりゃ2日も書き込み無しだったんだ。

504 :作者の都合により名無しです:03/11/28 05:17 ID:691huMV3
月マガに持ってこいや>QED
2本いっしょに連載でも大丈夫だろ

マガジンGREATだから、知らない人多すぎるだろ

505 :作者の都合により名無しです:03/11/28 23:44 ID:h5UKJMw5
私は毎度毎度、可奈の服に注目してまつ。
1話で目にとまったのがピアスだった・・・

506 :作者の都合により名無しです:03/11/29 01:54 ID:Hgaprqic
>>504
このスレでこういう作者に優しくない発言を見ると切なくなるな…
Q.E.D.だけの時からファンの俺はロケットマンと同時連載ってだけで心配になったもんだが。
まあ今のところ杞憂だけどね。それでも今でもちょっと不安。

>>505
割とフォーマルな服も似合うよね、可奈。

507 :作者の都合により名無しです:03/11/29 02:39 ID:P90+GCZu
>>506
ソロモンの時のヤツか?

508 :作者の都合により名無しです:03/11/29 09:02 ID:N/l2JWfx
GREATから月マガに移動しても量的には変わらないけど、話が全て前編、後編に分かれるんだよな
QEDは1話で一つの話を完結する方がいいと思う。


509 :作者の都合により名無しです:03/11/29 15:25 ID:ZGWUuTY5
月マガに移動したらロケットマンと毎月交代でに連載とかは?
今までどうり一話完結に出来るけど強引かな。

510 :作者の都合により名無しです:03/11/30 02:30 ID:FRgd/f7g
>>509
作者の負担が減る以外メリットがないですよ、と。
そんならロケットマン終わらせてQ.E.D.を毎月連載して欲しい。

いや、ロケットマンが嫌いなんじゃないんだ。極論というか、比較の話というか。うん。

511 :作者の都合により名無しです:03/12/01 11:02 ID:NpKCPlB3
最近よく思うんだけどさ
Rって生きているんじゃないか?

512 :作者の都合により名無しです:03/12/01 16:59 ID:IfiN0h6P
生きてるよ
何を今更
先月号に出てきたじゃないか

513 :作者の都合により名無しです:03/12/01 17:15 ID:/bB6XnCg
        _ , -――-  、
      /  ハ        \
     /    |  |          ヽ
    |    | ⌒ |         |
    |    |, - 、 |.        |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |   /___.V          | < お呼びですか?
     | _∧ ・ /|         レ   \_______
      (_| `- ' ハ       /
        |     ` \,ヘ,ヘヘレ
       \  ⊂⊃  /
        -|\_ _/|-
         \_Τ_/
             ○



514 :作者の都合により名無しです:03/12/01 18:08 ID:YfMo9khC
そもそもRが本当に死んだと思ってたやついなかったんじゃないの

515 :作者の都合により名無しです:03/12/01 21:46 ID:Dx+0kHnM
だから今回出たのはRじゃなくてR-TYPEUだとアレほど・・・

516 :作者の都合により名無しです:03/12/01 22:45 ID:ZNjjZomN
13巻買ってきますた。
何故か知らんが、燈馬君がいきなり成長しましたね。見た目

517 :作者の都合により名無しです:03/12/01 22:57 ID:g55u7zdp
可奈は…、どんどん小さくなっていくね、胸が。

518 :作者の都合により名無しです:03/12/02 00:47 ID:Dk8JR+Pi
Rが本当に死んだにしては
主人公の「人を殺した」という葛藤が無くてアッサリしてたから、
多分生きているだろうとは思った。

519 :作者の都合により名無しです:03/12/02 05:33 ID:TUOO0rZ8
てーか確か「僕はRを撃った」としか言ってない。
台詞でも心の声でも、「殺した」とは全く言ってない。
だから叙述トリックだったのかもしれん。

カンボジアの決闘で書かれなかった部分で
二人が何らかの取り決めをしていたとか。
ふたりきりになった遺跡の中でとかさー。

520 :作者の都合により名無しです:03/12/02 18:22 ID:KLW25uR1
だろうね
葉がロケットを組み立てる代わりにRが葉の母親の事を調べるようにしてたとか

521 :作者の都合により名無しです:03/12/02 23:11 ID:HR+RxSeP
>>516
確かに育ってる
でもそれ以上に可奈が育ってるからw

抜かれた時が告白時かな

522 :作者の都合により名無しです:03/12/04 23:17 ID:AiPfF553
あーなんかそれいいなー<抜かれた時が告白時かな

523 :作者の都合により名無しです:03/12/05 20:47 ID:Ebf3s5x0
可奈にヌかれた時が・・・

524 :作者の都合により名無しです:03/12/06 00:45 ID:CYvogcgM
>>515
いや、あれはR Mmkes Revolution turbo type Dだよ。

525 :作者の都合により名無しです:03/12/06 22:20 ID:1YRY8vBE
少女アイエネスに萌えてしまう・・・・・

526 :作者の都合により名無しです:03/12/07 01:46 ID:rnZsW4bn
>>525
はーいオレも

527 :作者の都合により名無しです:03/12/07 10:28 ID:wpdklVyN
少女アイエネスかわいかったのになー。
今怖いよ。

528 :作者の都合により名無しです:03/12/07 15:06 ID:EfjjPzw9
「夏休み事件」が一番感動したな
To-Maカッコよすぎ!

529 :作者の都合により名無しです:03/12/07 22:46 ID:eFnISgfM
感動はしなかったが、俺も「夏休み」は奇想溢れてて好きだな

530 :作者の都合により名無しです:03/12/08 01:27 ID:tluLzkQ6
でもトリックには無理があると思う。

531 :作者の都合により名無しです:03/12/08 01:50 ID:f0ysnjM8
ちょうど夏休み事件読み返したところ。
>>528
ラストが良いんだよね。可奈のために犯人に痛い目見させる・・・
感情的になっているのが、らしくなくてイイ。

>>530
トリックはほんとアレだけど3Dで納得させられた。
まぁ少年漫画だしムニャムニャいいじゃん面白ければ。



532 :作者の都合により名無しです:03/12/08 18:34 ID:V7ITDLE1
先月から伏線張っておいて、いざ種明かしとなったらそんなトリックかよ!!
今月はストーリー性しかおもしろくなかったな

533 :作者の都合により名無しです:03/12/08 19:43 ID:NevryEdP
単行本まちだから読んでないけど、ロケットマンはストーリー漫画として楽しみたいのでそれで十分です。

534 :作者の都合により名無しです:03/12/08 20:23 ID:qIgXPsvk
今月のロケットマン見たがこの作者はやっぱり組織とか殺し屋かくの下手だな
結構前の天才少女だったかを助けるときの殺し屋みたいな奴もヘタレすぎたし
まあそれ以前に画力が・・・・だが

QEDだけのほうがいいかもしれん

535 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/12/08 20:59 ID:4OfpGPP+
詳しい内容を語るのは控えるが……もうすぐ完結しちゃいそうだなー。

536 :作者の都合により名無しです:03/12/08 21:32 ID:NevryEdP
コナンみたいに組織のことと関係ない事件でひたすら続けて欲しくないから
物語のテンションが高いうちに完成度のある終わり方をできたら文句なし。

537 :作者の都合により名無しです:03/12/09 00:18 ID:JJAJ1G3X
アクションが下手なんだよね、やっぱり
動きがないっつーか、まあ、それが軸じゃないんで全然かまわないんだけど

後、5,6ヶ月で終了と予想・・・
来月で、Rとアイエネスのところへ、シュタージの秘密についての欠損みたいなのを語って
葉の母親のとこへ で、なんだかんだで泣き話があって、過去の話で二ヶ月。
で、なんかクライマックスの話で(Rの父親関連か?)、ラストはロケットでRが飛び出そうとするとこで終わり?かな

538 :作者の都合により名無しです:03/12/09 13:11 ID:iMg9hhce
Rの親父が宇宙へ行って事故った?件のその後を葉の母親が調査しているっていう流れで
1つにまとめて進みそうに思う。
まぁ、Rの親父の件を軸に複線を張っていたのを全て絡ませつつ終わり、かな。
どのみち、俺もあと半年くらいと見た。

539 :作者の都合により名無しです:03/12/09 18:49 ID:3Zv5+vkC
今月号のエピソードはコミックスの4話目(区切り)のはず。
後2巻分(8話)はあるんじゃないかな。

ただ、日常のエピソードの中に少しずつ本筋の伏線が見えてくるっての、
個人的には結構好きだから、そうやって細く長く続いてもいいとは思う。
コナンまで行くとやり過ぎだけど。




540 :作者の都合により名無しです:03/12/09 22:29 ID:2XiY1Ry8
確かにこの人は大きな話を書けないよな
まあその庶民的なところが好きなんだが

541 :作者の都合により名無しです:03/12/09 23:07 ID:P5USUwjy
庶民的っていうか、淡々と話を積み上げてゆくのがうまいと思う。
あとなんか定期的に画力が画力がというレスを見かけるけど、
確かにキャラにインパクトはないかもしれんが、
この人の構図のとり方や、印象的なセリフと合わせた場面の演出のうまさは、
それを補ってあまりあると思う。

どれとは言わんが狙いまくりの萌えキャラのアップばかりで背景も乏しく、
内容の無いセリフが続くだけの漫画が多くなってきた中、
こういう人も居てくれるのはむしろ嬉しい。

542 :作者の都合により名無しです:03/12/10 00:24 ID:6f+GBKtQ
>>541
たとえばどれ?

543 :作者の都合により名無しです:03/12/10 22:26 ID:bD5aKYZ3
「らぶひな」とか「いちご100」とか……
数えだしたらきりがないほど、最近は萌え漫画が量産されているからな
まぁ、それも需要だと思えば割り切れるが、
冴えない主人公の周囲にかわいい女の子が沢山いるだけで、話の中身が無い漫画が多すぎる


544 :作者の都合により名無しです:03/12/11 00:44 ID:5m9gbAz5
>>543
ああ、なるほど、最初から狙いまくってる漫画って意味か。
俺はてっきり、推理物で狙いまくってる漫画でもあるのかと思ってしまった。
さんくす。

545 :作者の都合により名無しです:03/12/11 21:12 ID:RAff4WG6
お互いの名前も聞いてない関係なのに
どちらが早死にしたかなんてわかるとは思えんが…。

546 :作者の都合により名無しです:03/12/11 23:53 ID:OkAu7WYa
ところで今週のマガジンに次回のQEDの予告あったな
探偵推理物系の話のようだ、同好会らしいが

547 :作者の都合により名無しです:03/12/12 07:13 ID:oUEzOkUX
ところで弥生にもカンボジアの件は話してましたよね。

「あれからどうなったの?」「実は…」(暗転)「…えーっ!?」
と言う風に話した内容は省略されてた気がするので
弥生もRが生きてるのは知ってたのかな。

アイエネスは見通してたようだし
(もしかして「Rのロケットを僕に寄越せ!」の時点で判ってたかな
それを受けて「利用しがいのある子です」だったのかな)
いやー来月号が楽しみだ。

548 :作者の都合により名無しです:03/12/13 14:52 ID:kqJ6eSlr
一月でアイエネスあぼーんだったりして

549 :作者の都合により名無しです:03/12/13 21:40 ID:p2WGWFFR
>>548
それなら扉絵一面に、アイエネスの遺影をキボンヌ

550 :作者の都合により名無しです:03/12/14 06:18 ID:DvxKhX3k
ところでアイエネスはRが本当は生きてることを知ってて
Rは死んだっていう嘘の情報を垂れ流してたことになるが、
それってトゥルーアイズの信用に関わるんでねーの?

551 :作者の都合により名無しです:03/12/14 12:53 ID:xQ2nePj/
死んだって情報を肯定的積極的に流したっけ?

552 :作者の都合により名無しです:03/12/14 18:04 ID:xyHqkqcV
この前のグレートの作者コメントのところで、エバの名前を間違えたこと謝罪してるし

553 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/12/14 19:07 ID:XZMa8ycZ
>>552
あらら。だったら、コミック収録の時に修正されるのかな。

554 :作者の都合により名無しです:03/12/18 06:59 ID:Ho4O+xr6
みんな生きてるか

555 :作者の都合により名無しです:03/12/18 18:58 ID:kLxSGW6X
生きてるよ
大掃除の計画だけ立てながら

幸せなら畳叩こう〜♪

556 :作者の都合により名無しです:03/12/19 16:34 ID:YuG0Uovd
2月にコミックス発売

557 :*:03/12/19 17:28 ID:tKE4ww0j
いよいよ明日GREAT発売ですが、やっぱり
月刊マガジン & マガジンGREAT 総合スレッド 
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/l50
で内容を話すことになるのでしょう

558 :作者の都合により名無しです:03/12/21 21:03 ID:WWjEPWq/
GREAT発売しても誰も書き込まないとは・・・・・・

559 :作者の都合により名無しです:03/12/22 00:01 ID:c92dykmo
単行本派が多いんだろうね。
かくいう漏れも単行本派だけど。w

560 :作者の都合により名無しです:03/12/22 01:46 ID:xezc2+3+
>>558
書くとすさまじく荒れるから・・・ネタバレ論議になるだけで。
今までの例を見る限りそういう本誌読者はそれなりにいる筈。

一応メル欄に多少。


561 :作者の都合により名無しです:03/12/22 02:44 ID:3gl6YvLZ
漏れも単行本派だなぁ。
しかし、刊行ペースがこれだから、いい加減過去の話題も無くなっていくよな。
残るは、アクトレイザーの話か・・・?

562 :作者の都合により名無しです:03/12/22 14:49 ID:Dm1exg8z
本当は俺はここで語りたいんだけどな…
一番おいしい最新の話題を雑誌総合スレに持って行かれるっていうスタイルはやっぱ痛い気がする。
まあだからってルールを破るつもりはないけどね。

563 :作者の都合により名無しです:03/12/22 20:07 ID:epQ2fPLm
>>562
メル欄で会話する?

564 :作者の都合により名無しです:03/12/22 22:57 ID:Dm1exg8z
>>563
やめとけ。俺はIEだからいいけど、専用ブラウザの中には目欄ポイントしなくても見えるのもあるらしいから。
まあ、個人的にはそこまで気を使う必要はないと思うんだけど、ルールはルールだし。

565 :作者の都合により名無しです:03/12/23 11:20 ID:WOMgAwQv
>>564
メル欄でってのは妥協策としてかなり前からやられているから問題ないと思うよ。
やりすぎるとネタバレ厨が出てきて痛くなるけど。

566 :作者の都合により名無しです:03/12/23 15:55 ID:1WIeEUwa
ミス板でもネタバレはメル欄でやってるしいいんじゃない

567 :作者の都合により名無しです:03/12/23 17:43 ID:Px933IHf
メール欄で無理してやるより、総合スレの方が好きなだけ自由に書けるよ。
現行のままの方が、双方幸せのような気がします。

568 :作者の都合により名無しです:03/12/23 21:45 ID:nkTKzhoJ
折れは単行本派だったんだが、ネタバレするヤツが増えてからは
雑誌立ち読みに徹している。
これはこれでまーいいか、、、(アキラメ
ネタバレされたら見に来ないようにしてたんだがね、やっぱ書き込みあるほうが良いしね、、、

569 :作者の都合により名無しです:03/12/23 22:08 ID:OVnjVivs
みんな本誌読めてるの?
うちの近所には既に無かったか、元から無かったか…
グレート、どこにも無いよ。困った。
いや、単行本は買うんだけどさ。

570 :作者の都合により名無しです:03/12/24 00:28 ID:M2Nn9GYz
>>569
サークルKやサンクスでピックアップしてるらしい。
発売直後なら数軒回れば必ず見つかると思う。

…サークルKとかない地域ならごめん。

571 :569:03/12/24 00:57 ID:J0PkODu/
>>570
レスthx
サークルkは無いけど、サンクスならあるので当たってみます。
いつもある本屋にも今回無かったから雑誌的にヤバイのかと思ってしまったよ。

572 :作者の都合により名無しです:03/12/24 10:48 ID:yPIYgDo9
雑誌的にヤバイかもしれないしみんな買ってやれよ。
問題は他に読む漫画があまりないというところにあるんだけど。

3回に1回くらい燈馬と可奈が表紙張ってる気がするよ。

573 :作者の都合により名無しです:03/12/24 13:52 ID:M2Nn9GYz
パンプキンシザーズだっけか、タイトルは忘れたけどあれはお勧め。
前号の伍長怖かった…

574 :作者の都合により名無しです:03/12/24 17:30 ID:5CezW5R+
探偵同好会会長萌え〜あの3人組いいわ

また出ないかな〜

575 :作者の都合により名無しです:03/12/24 20:15 ID:yFRe28fP
>573
いや漏れはアレは受け付けんわ・・・

>574
オマエはアホか?
ちょっと上で話し合われてる事も読めんのか?

576 :作者の都合により名無しです:03/12/25 02:24 ID:5Pb4aFo0
まあまあ、そう煽りなさんな。
ていうかageと言い、もしかして荒らしたいの?違ったらすまん。

577 :作者の都合により名無しです:03/12/25 02:38 ID:DCTyGPsm
煽りじゃないでしょ。ただのsage忘れじゃないかな。
まぁマターリと進行しましょう

578 :作者の都合により名無しです:03/12/25 03:37 ID:5eOlACyz
ageられたからといって、このスレは厨の興味を引かないのかあまり荒らされない・・・
広告がちょこっと入るくらいか、迷惑度は。


579 :575:03/12/25 17:12 ID:3whPL9A2
ファック

580 :作者の都合により名無しです:03/12/25 19:32 ID:fM8wVkL/
どこぞの話と違って、 毎回毎回行く先々で人死にが無くても、ちゃんと面白いところが好きだな。 今回のや文化祭の、富豪のダイヤを探すやつ、とか色々。

581 :作者の都合により名無しです:03/12/25 19:32 ID:fM8wVkL/
どこぞの話と違って、
毎回毎回行く先々で人死にが無くても、ちゃんと面白いところが好きだな。
今回のや文化祭の、富豪のダイヤを探すやつ、とか色々。

582 :作者の都合により名無しです:03/12/25 20:16 ID:vuYBqLNX
ヤコブの階段は作中で死人が出た描写は無いけど
けっこう緊迫感あったな。もっともあんなウイルス広まったら死人どころでない気もするが。

583 :作者の都合により名無しです:03/12/25 20:27 ID:5eOlACyz
>>569
本当に無いね・・・。
うちの近所のコンビに(スリーエフとセブン7)、あと本屋(よむよむ)を
回ったんだけど、無かった。

サークルK、ちょっと遠いけど行くかな。570情報ありがd

584 :作者の都合により名無しです:03/12/25 20:28 ID:5eOlACyz
>>583
セブンセブンてどこだよ、と自分つっこみ



頭の周りでよさこいが踊っていた

585 :作者の都合により名無しです:03/12/25 23:49 ID:TUn/DZHd
>579
なにこのアホ?

586 :580:03/12/26 12:42 ID:uYi9IFw3
今頃気づいた。二重カキコしてたんだね。
見苦しくてスマソ。そしてダイヤのはちょうどクリスマスの話だったんだね。
重ね重ね気付くの遅すぎ!

587 :作者の都合により名無しです:03/12/26 14:03 ID:RFHayxy6
>586 ドマ

588 :作者の都合により名無しです:03/12/27 08:56 ID:Y0Os1CMf
2月またしても2大タイトル同時発行ケテーイ。

589 :作者の都合により名無しです:03/12/27 10:35 ID:2T4PSYl/
おかげでQEDの単行本の発行が一ヶ月遅れたけどね
本来なら一月に発売じゃなかったっけ?

590 :作者の都合により名無しです:03/12/27 10:55 ID:rGlZt3F3
>>588
>>556

591 :588:03/12/27 11:56 ID:Y0Os1CMf
>>590
最近来てなかったんでね<ここ。
ネタばれ多そうなんで。

592 :作者の都合により名無しです:03/12/31 01:19 ID:xTcpX15Z
今月号のネタバレは1レスか……
そのせいもあって、全然増えないね
だからといってネタバレ推奨じゃないよ

ただ、現状としては……

593 :作者の都合により名無しです:03/12/31 04:31 ID:m6p+hOMw
>592
ネタバレがあると思ってこない人もいるだろうし、しばらくネタバレがなければ増えると思う。

594 :作者の都合により名無しです:03/12/31 11:40 ID:P4svnDsq
>>593
逆もまたしかりのような・・・

このスレに付属するネタバレ避難所を作るってのはどうだろう。
そうすれば両方ともここに顔を出してくれる気がするんだけど。

595 :%:04/01/01 00:26 ID:ZsKO9qQw
あけましておめでとうございます

596 :作者の都合により名無しです:04/01/01 22:57 ID:VHC8it+y
    (~ヽ             γ~)"
     |ヽJ       あ    し' |
     |  (~ヽ     ク  γ~) |
   (~ヽー|ヽJ     マ   し' |ー |γ~)
   |ヽJ  |―|   お し   |―|  し'|
   | ∩_∩ |   め て  |∩_∩ |
  ミ( ・(エ)・)彡  で   ミ(・(エ)・ )ノ彡
  ミUミソ彡ミづ   と    (/ミソ彡ミU彡
   》======《   う      》======《
   |_|_|_|_|_|_|_|         |_|_|_|_|_|_|_|
    U U            U U


597 :作者の都合により名無しです:04/01/01 23:26 ID:XO9no5q8
>>596
野球板の日本ハムスレを思い出してシマタ。

598 :作者の都合により名無しです:04/01/04 16:04 ID:/tBf8d4/
もしかして、明日ぐらいにロケットマン?

599 :sage:04/01/04 19:38 ID:zPlU2oLr
老婦人が静電気を利用してペースメーカーを使用している老人を殺害した話って
何話だっけ?

600 :作者の都合により名無しです:04/01/04 21:44 ID:Ft6Sjfjh
2話。

601 :作者の都合により名無しです:04/01/04 23:29 ID:/tBf8d4/
俺、ペースメーカーつけてるけど、静電気ごときでいちいち死ぬ思いするわけがないんだよな……
実際、携帯電話の電波が駄目とか言うけど、俺は普通に持ってるし……
まぁ、専門知識で揚げ足取るような事はしたくないけど、静電気でショックを与えるってのはやりすぎだよ

ちなみに、作品のは昔のペースメーカーなんだよ……っていうのもありえないから
俺は産まれてこの方19年間付けてるけど、現に生きてるし……

602 :作者の都合により名無しです:04/01/05 00:00 ID:fjrkUs+m
俺が独自のミステリ論を展開するぜ。良いのか?
まあ聞き流せや。ミステリに専門知識は必要無い。
専門と言ってもテレビで学べ、誰もが知ってるような基礎的な事は別だが。
また壮大なトリックにつき物である、「確率的に厳しい」「無理がある」なんてもってのほか。
ましてこれは漫画、リアルさも程々にしてある推理ゲームだ。読者にフェアであれば良いんだよ。

>実際、携帯電話の電波が駄目とか言うけど、
俺も聞いたことはあるが、世間ではそう認め、信じられている。
一般的な認識から携帯のデムパが危険=静電気も危険。
死亡原因、静電気、の作品も名は急に出せないが、いくつか記憶にあるし、
QED2話では静電気オチに繋がる伏線も充分にあった。
静電気で実際に死ぬかどうかは知らねえが、死なないだろうと確信していても、
同じ人間が書いた物だ、それぐらい脳内補完してやるのが大人。

603 :作者の都合により名無しです:04/01/05 00:58 ID:kIiuuNLC
>>602
実際に携帯電話の電波はペースメーカーには悪いし、電子レンジやパソコンから出ている電磁波だって多少なりとも影響はある
だけど、俺は「人生太く短く」をモットーとしているので気にしていないというだけ
最近では徐々に高性能になっているので、パソコン程度では影響は及ぼさないらしいけど

ただ、静電気で命が危ぶまれるなんて、普通に生活ができないじゃない。
冬場にセーター脱ぐときに死ぬかも知れないとおびえるのか?
車に乗るときに死ぬかも知れないとおびえるのか?
それぐらいは考えれば分かるだろうって話をしたいんだよ。
いくら何でもそれはリアル過ぎないだろって話。

まぁ、その程度の安易な知識をトリックに使いたがるのは推理作家の性としても、
推理作家だからこそ、少しは考えて欲しいなぁ……という願望

604 :作者の都合により名無しです:04/01/05 02:20 ID:+se2fdK/
まぁ君の人生観は正直どうでも良いんだが。
ところで問題の2話は、アセテート、ゴム靴、絹布、極めつけとしてライデン瓶、
君が生涯経験しないような静電気に好条件な装置の連続だったぞ。
その上での>>603の中4行の突っ込み?
精密機器の静電気破壊はよく有る事。ペースメーカーの場合によっては知らん。
連載当時、98年の回路破壊に充分な電量と、
同設定上の発生電量を算出して比較できるのなら納得もできるが。
リアリティなんて元々無いよ、ほとんどの漫画がそうであるように。
リアル過ぎると面白味も無くなり漫画としても成立しない。リアリティの追求ならお門違いだ。

好き勝手書いてるが、荒れるかな。
携帯は設置場所から15〜20cmまでなら大丈夫らしいね。

605 :作者の都合により名無しです:04/01/05 04:08 ID:sOPWI9IC
うむ、確率が高いとか低いとか、そんなことどうでもいい。
静電気によってペースメーカーが誤作動するという現象が、
いくら低確率であっても実際に起こりうるものである限り、作中の描写は成立する。
何よりあの話の犯人の意図を思えばそんな無粋なツッコミに何の意味もないことくらいすぐわかるだろうに。

606 :作者の都合により名無しです:04/01/05 08:55 ID:ic5Yn6BN
今手元に無いからあやふやなんだけど、605が暗に言ってるように思うけれど
あの話は最後に『(犯人)はその≪確率に賭けた≫』みたいに書いてなかったっけ?
それなら605が言ってるように突っ込むところが無いと思う

607 :作者の都合により名無しです:04/01/05 10:42 ID:pGyS8VLq
「失敗する可能性もあった。それでもあの人は残りの命を賭けた。」
こう書いてある。まぁあの犯人の意図プラス成功確率が低いトリックの為の補足だろう。
末期の犯人にとっちゃ、殺意も彼が死ねばいいなぁ程度のものだったかもしれないし。

608 :作者の都合により名無しです:04/01/05 12:21 ID:kIiuuNLC
確率に懸けたのは、あのオッサンがあんな風な行動を起こす確率だと思う
更にペースメーカーが静電気で誤作動を起こす確率なんてたかが知れてるよ
まぁ、これ以上反応しても泥沼だろなぁ……

ところで、今月のロケットマンで凄いことになってきたぞ
いよいよ最終回に近くなってきたな

609 :%:04/01/05 20:14 ID:vUSAYO54
______________ 一時停止 と _________________

610 :作者の都合により名無しです:04/01/05 22:36 ID:VFsUukRo
______________ 再開 _________________

したいんだがここじゃダメなんだろうなぁ
せっかく月マガ発売したのに

611 :作者の都合により名無しです:04/01/06 01:11 ID:eItPpJR4
このスレ、なんのためにあるんだ?

612 :作者の都合により名無しです:04/01/06 03:20 ID:d9KNZocW
成功確率の低いトリックに突っ込むスレだろ

613 :作者の都合により名無しです:04/01/06 11:45 ID:Vr/kwf0C
>>608
>「失敗する可能性もあった。それでもあの人は残りの命を賭けた。」
これが真実ならば
>ペースメーカーが静電気で誤作動を起こす確率なんてたかが知れてるよ
というのは何の意味も持たない議論なのではないか。

614 :作者の都合により名無しです:04/01/06 19:48 ID:5xybTBgq
単行本15巻まで一気害したんだけど、今難関までてるの?

615 :作者の都合により名無しです:04/01/06 22:38 ID:jEJxqCZr
16

616 :作者の都合により名無しです:04/01/07 00:01 ID:YAE85p70
17って二月?

617 :作者の都合により名無しです:04/01/07 05:38 ID:ivP32iX9
12巻見たんだけど親のタンスに自分の下着
が入ってたから家出したという意味がわからないんだが
だれかおしえてください

618 :作者の都合により名無しです:04/01/07 12:56 ID:tE+X/gfD
>617
私見だけど。
下着なんつうきわめて個人的なものを、
親とはいえ別の人間に侵略されたのが不快だったんじゃないだろか。
思春期の男の子が自分の大事な勝負パンツを父親に穿かれちゃったような感じ?
かな〜りむかつくのでは。

619 :作者の都合により名無しです:04/01/07 15:04 ID:yT0PPg+y
侵略

620 :作者の都合により名無しです:04/01/08 00:29 ID:7FoR3zkc
男にも勝負パンツなんてあるんですか?へぇ〜

621 :作者の都合により名無しです:04/01/08 01:21 ID:HpqZSgQw
ああ、ロケットマンものすごく語りてぇ。
そろそろネタバレOKの作者総合スレ作った方が良くないかい?
単行本収録済みのQED&ロケットマン語りはここでやれば、多分あまり寂れなくて済むだろうし。

622 :作者の都合により名無しです:04/01/08 01:38 ID:3r2qmWt4
これ以上別スレ立てても両方寂れるだけだろう。
月マガスレ行って来い。発売日にも10レスも無いスレだ。

623 :作者の都合により名無しです:04/01/08 04:00 ID:d/VWmxv/
バスケットボールでガラス割るよつは無理だよなー
後 杖が銃になってるのも警察きづくだろ


624 :作者の都合により名無しです:04/01/08 04:01 ID:d/VWmxv/
よつじゃなくてやつね

625 :作者の都合により名無しです:04/01/08 14:11 ID:WcYOAAE4
>>623
バスケットボールはどうかわからんが(実際には不可能のようだけど、意外と可能かも)
杖が銃ってのは盲点だろ
言われなきゃ警察も気づきやしないだろうし
もちろん銃口(杖先)にはカバーなんか付けてただろうし

626 :作者の都合により名無しです:04/01/08 18:21 ID:uRh9V2gY
>>623
確かにバスケボールのやつは無理があるとオモタ。

627 :作者の都合により名無しです:04/01/08 19:46 ID:6A3Eyj2o
色々計算されてるんだよ、角度とか

628 :132prime:04/01/08 20:19 ID:+sX0YnRN
いろいろループしている……
ならば……

これは不幸のナスです

   __/\_/\_
   \  156   /
 / ̄   M    ̄\
./  _MN|  |/WM _ \
.|//|fエ:エi  fエエ)||\  ̄
 /./   >   \ >
  ̄<\  ´〜   />
.     \___/
      ▼∀▼
      ∪─U
      ∪∪

これをコピペして他のスレッドに貼り付けないとあなたにナスの呪いがかかります。

あなたが見る全ての漫画にナス補正がかかるという、
怪奇でナイスな呪いです。



629 :作者の都合により名無しです:04/01/08 22:29 ID:8Uejz3kZ
>>627
それが、何を意味するかも分からないまま投げて、成功するんですよ!<バスケ

630 :作者の都合により名無しです:04/01/09 02:15 ID:85MV8j6N
まあ、確かに仕込み杖は無理があるよな。
というか、魔女の手の中にはフーダニットを装ってはいるけど、
実質ほとんど倒叙ものだから、殺害方法はどうでもいいんだよ。
二人しかいない、動機・機会・手段が揃ってる犯行可能な人間のうち、
どちらがより十分条件を満たしているか、それを探偵がどう証明するかを読む作品。
あとは「燈馬君の物語」への布石としての役割の方が大きい。

631 :作者の都合により名無しです:04/01/09 02:25 ID:85MV8j6N
思えば、QEDはこの手の作品が多い気がする。
犯人の名前を暴くことでなく、それを論理的に説明する過程を楽しむ。
Serial Jhon Doeなんかが代表例。最後まで犯人はXのまま。
推理物というよりは一般のドラマに近くて、犯人を推理するという形で
読者=探偵が物語に介入する隙がない。そこでは探偵もただの観客でしかない。

あと、少し違うけどデデキントの切断なんかもドラマ性が高いね。
加藤氏はこういうタイプの作品が特にうまい。

632 :作者の都合により名無しです:04/01/09 11:59 ID:XcmsIXeE
>>631
ドラマ性が高いという点では賛成だが、推理モノでないことはないと思う。
と言うよりも、つまり読者が犯人を推理する=推理モノという図式は必ずしも成り立つはずがないと言うこと。
確かに狭義の推理モノは犯人の推理が主だけど、論理的思考力を用いて考えを得ることができれば推理モノと定義しても構わないと思う。
だから、考えようによってはH×Hの戦闘(特にゴンVSゲンスルー)も推理モノに入るような気もする。
逆に、テレビのまさかのミステリーなんかは違うな。あれは論理的と言うよりも完全にそのことに関する知識を有しているか以内かだから。
まぁ、ここで推理モノの定義なんかは関係ないけど、「魔女の手の中に」の燈馬がセアラの計画が全て一年前から始まった事を解明した所は推理とは言えないだろうか……。
それこそ、読者にも考える余裕(?)はあったし。

633 :作者の都合により名無しです:04/01/09 22:41 ID:c81zuIil
今更何を言ってるんだ

634 :作者の都合により名無しです:04/01/10 20:35 ID:YztQfZfB
>633
掲示板でナニ言ってんだコイツ?

635 :作者の都合により名無しです:04/01/12 15:19 ID:RfjejFkl
これは月刊誌でやってるの単行本
は何ヶ月おきにでるんですか?

636 :作者の都合により名無しです:04/01/12 17:11 ID:Y7SjH+QQ
4

637 :作者の都合により名無しです:04/01/12 18:11 ID:G6RyBrA+
月刊ではなく隔月だけどね。
カキコする前に今までのレス読んどいたほうが吉。


638 :作者の都合により名無しです:04/01/12 18:30 ID:oWcm7f/j
>>637どうもすいません
でこれ一回で一事件解決してるんですか
前後編とかあるんですか


639 :作者の都合により名無しです:04/01/12 19:47 ID:5OCCcvGV
アニーさん関係の話は前後編になってるが
単行本ではどうせ一冊に両方纏まってるから気にすること無し。

640 :作者の都合により名無しです:04/01/12 21:37 ID:vn+02vZT
デデキントは無無理やりっぽい
普通に「まだらぼけ」って言えばいいのに

641 :作者の都合により名無しです:04/01/12 22:32 ID:dPNCXVfs
パラシュート事故でこの漫画を思い出した。

642 :作者の都合により名無しです:04/01/12 23:32 ID:Y7SjH+QQ
あぁ、一緒

643 :作者の都合により名無しです:04/01/13 02:03 ID:JbC+i7q5
その事故で田んぼにできた深さ30センチの穴の写真が新聞に載ってて鬱

644 :作者の都合により名無しです:04/01/13 02:37 ID:m8/Sk6Hp
やっぱりパラシュートは陰謀なんだろうか

645 :作者の都合により名無しです:04/01/13 21:02 ID:9VCFz2pk
話を蒸し返すようで悪いが、無理のあるトリックと言えば2巻の
「六部の宝(だっけ?)」でタックルで針を脊髄に指す奴をあげたい。

646 :作者の都合により名無しです:04/01/13 21:25 ID:g8d/7pQp
まぁ、タックルだったのがダメだな
針が突き刺さるのは別に脊髄でなくても、首のあの辺りに刺さってしまえば死に至るんだろうけど、やり方が……
頭を掴んで押しつけたとかなら理解はできるが、タックルをして首が後ろに動くとは限らなさそう……
結局、針の長さが長ければ問題はなさそうだけど

647 :作者の都合により名無しです:04/01/14 00:03 ID:LBPg4G/Q
MIT卒の天才少年って設定に無理がある

648 :作者の都合により名無しです:04/01/14 00:08 ID:wxKZ6nc0
>>647
いる事はいるだろうから許せる

649 :作者の都合により名無しです:04/01/14 00:20 ID:MCO7L2vX
>>647
十五歳で卒だから、そんなに無理ある設定じゃないと思う。

650 :作者の都合により名無しです:04/01/14 00:41 ID:943Tj3tH
少なくともIQ180よりはあり得る

651 :作者の都合により名無しです:04/01/14 03:10 ID:uHSM8gZQ
MIT卒で高校入学って設定に無理がある、ならわかる。


652 :作者の都合により名無しです:04/01/14 04:10 ID:maWvrvKF
それは・・・桜のようなものです

653 :作者の都合により名無しです:04/01/14 04:49 ID:k8GpX/Kz
あ、月マガの公式HPにロケットマン「最終章が幕を開ける」て書いてある。


654 :作者の都合により名無しです:04/01/14 05:36 ID:iuJlhHzN
>>653
ロケットマン終わるのか。
打ち切りだったのか? それとも作者のネタが続かなかったのかどっちなんだろう?


655 :作者の都合により名無しです:04/01/14 09:35 ID:dRnQEq6r
そんなに長く続ける気じゃなかっただけでは。
正直、5巻6巻はいらないと思う。

656 :作者の都合により名無しです:04/01/14 10:43 ID:943Tj3tH
今月の雑誌掲載位置を見ると、後ろの方なのでそんなに人気は無かったのだと思う
でも、打ち切りというわけでもなさそう
まぁ、作者のネタが尽きたっていうのが最有力かもしれんな
なにせ、先月の推理ネタを考えれば……

657 :作者の都合により名無しです:04/01/14 16:10 ID:ppVMVAOp
>>656
掲載順って、月マガも人気順なの?

658 :作者の都合により名無しです:04/01/14 16:15 ID:iFfDfoAN
>647
そりゃ、この漫画の設定上最大のフィクションだから仕方が無い。
それに根幹となるフィクションなんて、どうせなら大風呂敷な方がいい。
高校生で東大模試No1の天才、なんて妙にリアルすぎて面白くないだろ。

659 :作者の都合により名無しです:04/01/14 21:47 ID:HEPvLPSk
ひとつ確認しておきたいんだが、MITを「卒業」してはいないよな?

660 :作者の都合により名無しです:04/01/14 21:50 ID:OmFEJqXr
>>659
卒業したんじゃないの?最初日本の学校に入りなおしたとか言ってた気がする
研究室に残るための論文が紛失だったような・・・
卒論だっけ?

661 :659:04/01/14 22:04 ID:HEPvLPSk
>>研究室に残るための論文が紛失だったような・・・
今確認したらそうでした。どうもあれを卒論だと思っていたようで・・・
混乱させてすいません。

662 :作者の都合により名無しです:04/01/15 00:25 ID:paZ04UUe
大学院の更に一歩上の研究室に入るための論文
まぁ、大学の研究所員という職につけるというわけだ

663 :作者の都合により名無しです:04/01/15 15:40 ID:XW4JlzM9
ちなみに、エバが4巻時点で研究室主任だった。
ロキも大学に残ってると思われるが、何をしているかは不明。
燈馬が大学に残ってたらそれはそれで楽しそうなトリオだったと思われるが
それじゃあお話にならないわけで以下略。

燈馬が本気になれば成人前に助教授くらいにはなれたかもな。

664 :作者の都合により名無しです:04/01/15 21:02 ID:vr/jGvsr
>663
ロキは多分あの教授の介護を・・・

665 :作者の都合により名無しです:04/01/17 15:59 ID:z7njfw+N
次号予告
(天樹征丸・さとうふみや)+加藤元浩が夢の大合作!
「探偵学園Q.E.D」という悪夢を見た。

666 :作者の都合により名無しです:04/01/17 23:59 ID:lXfbfssp
嫌だ
マジで嫌だ
金田一の作者が加藤の頭に付いていけるわけがない

667 :作者の都合により名無しです:04/01/18 00:24 ID:qRVCl83T
頭云々は別にして、漫画のテンションが激しく違うので
違和感あるだろうなぁ。
学園キャラの演出過剰気味な推理展開に、
燈馬と可奈口をあけて唖然と見てる絵図が想像できる(w


668 :作者の都合により名無しです:04/01/18 02:01 ID:u7264e+3
前回推理ヲタどもにも普通に接してたから一応大丈夫だろう多分

669 :作者の都合により名無しです:04/01/18 02:17 ID:QvpMpkFr
ぶっちゃけると、この二つの漫画の推理は嗜好が違うからね
探偵学園の方はトリックとか重視で、作品ごとに奇抜なアイデアがあるが、犯人に結びつくのに無理があったりトリック自体実行不可能に近いのが多い
QEDは完全に論理的な考えを用いるタイプで、一つ一つ順を追って犯人を見つけ出す推理
変な話、畑が違うから何とも言えないな
漁師が熊を狩ったりしないのと一緒だよw

670 :作者の都合により名無しです:04/01/18 02:20 ID:tZkI31Rr
さいふうめい+加藤元浩

671 :作者の都合により名無しです:04/01/18 11:35 ID:HpMMTjkN
>>668
彼らもそうだが、QEDって「証拠はドコ証拠は!?」ってわめくキャラあまりいないよな…
物理的な面からじゃなく、論理的な面から犯人を追い詰めるってスタイルに合わんからかな。
本当に数学の証明と同じだよな。証明に物理的な証拠はいらないからね。
やはり痩せても枯れても燈馬は数理屋ってことか。

672 :作者の都合により名無しです:04/01/19 18:47 ID:TglIBD01
>>669
>>探偵学園の方はトリックとか重視

むしろパクリ重視みたいな

673 :作者の都合により名無しです:04/01/20 15:59 ID:0UoPxnQk
比較はともかく、他作品を貶めての評価は
QEDさえも貶めることになるからヤメレ。
特にパクリ論議ほど無意味な非難はないよ。

674 :作者の都合により名無しです:04/01/21 21:41 ID:PtRt4fjy
そうさのう

675 :作者の都合により名無しです:04/01/22 01:32 ID:LWIa09JY
捜査能

676 :作者の都合により名無しです:04/01/22 17:59 ID:j86B5kSC
捜査ノー

677 :作者の都合により名無しです:04/01/22 19:19 ID:vly0WT9m
某同人情報誌にて燈馬と可奈のイラハケーン、自分事のように嬉しかった。
いつかは加藤作品の同人誌も拝めるといいな。

678 :作者の都合により名無しです:04/01/23 14:20 ID:c711TrRt
でもあんまりエロ同人のネタにされるのもちょっとなぁ・・・
良作のパロディとかなら大歓迎だが。

679 :作者の都合により名無しです:04/01/25 01:53 ID:Kp85pQHG
まあ、邪な要素を除けば、二次創作が広まるってのはそのままその作品が知られた結果だからな。
特にアレなものでない、例えばイラスト頒布みたいのは増えれば増えるほどファンとして嬉しいってのはわかる。

680 :作者の都合により名無しです:04/01/27 14:01 ID:lJa94qwk
コミックスまであと半月(?)だ!!

681 :作者の都合により名無しです:04/01/28 00:52 ID:Riqb9enV
それまで俺は生きているのかな

682 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :04/01/28 00:55 ID:MMe4a3tX
>>681
ゐ`。
このスレの方が心配な気もするが……。

683 :とーま・そう:04/01/29 11:43 ID:FxmlP+1y
ボクがやるのは推理や推測なんて、あやふやなものではない。
全てのパーツを組み合わせると、一つの真実が浮かび上がる。そう、真実の証明です。


‥‥とか、最初の方で言ってなかったっけ? コミクス持ってないからうろ覚え。

684 :作者の都合により名無しです:04/01/29 14:44 ID:V/Rv5RNC
「推理!? 違います。
 僕が今から話すことはそんな曖昧なものではありません。
 ここで起こった事実です」

ならコミックス二巻の『六部の宝』で見つけたけど

685 :作者の都合により名無しです:04/01/29 22:47 ID:KaubDNmJ
燈馬くんて漫画の中だとカコイイ!けど実際にいたら殴りたくなりそう。
>>684のセリフ然り。

686 :作者の都合により名無しです:04/01/29 23:25 ID:V/Rv5RNC
>>685
キモセリフで同じ推理(?)漫画なら、スパイラルは極めつけだぞ

主人公はおろか、脇役の吐くセリフの臭さ
お前ら、日本人が吐いていいセリフじゃねぇぞ
現実世界でそんな事を言うのは、殴りたいを通り過ぎてキモすぎてあきれるよ

まぁ、1〜5巻までは結構オススメだけどね

687 :作者の都合により名無しです:04/01/30 01:54 ID:mmnjmP9f
スパイラルってこれか?
http://www.sonymusic.co.jp/Animation/spiral/

トップ中央右の「論理の旋律は〜」でどんな漫画か想像がつきます。

688 :作者の都合により名無しです:04/01/30 07:48 ID:Wi+O1/Z+
正直スパイラルのほうが好きだがな

689 :作者の都合により名無しです:04/01/31 01:08 ID:d00fN9Gs
Q.E.D.もスパイラルも一般的な推理漫画とは違う変化球だからな

690 :作者の都合により名無しです:04/01/31 10:03 ID:k0/ojlQQ
加藤の絵みたいなタイプを毛嫌いしてたんだが、読んでみたら面白かった。
早く次巻が読みたい。

691 :作者の都合により名無しです:04/02/01 08:48 ID:6QOXVaq4
>688
ここはQEDスレなんだから、
せめてQEDと比較してスパイラルのどの点が好きなのか、
書いてほしいんだが・・・

692 :作者の都合により名無しです:04/02/01 10:09 ID:vc9k5ZXK
>>691
比較話は荒れる元。

693 :作者の都合により名無しです:04/02/01 11:37 ID:afStgWYf
他スレで意味不明のマンセーよりマシ

694 :作者の都合により名無しです:04/02/01 15:46 ID:Ez3o+8mQ
どうでもいい

695 :作者の都合により名無しです:04/02/02 15:38 ID:pREAwEQH
もうお前ら書き込むな

696 :作者の都合により名無しです:04/02/02 16:40 ID:TxoqEDzp
>>695
わかりました

697 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :04/02/02 17:12 ID:vGDqGCoQ
>>685
けどまぁ、燈馬の場合は真実をズバリと言うだけだから……良くも悪くも。
人の心情を必要以上に気にして曖昧なことを言うようになる燈馬は見たくないと思ってみたり。

>>692-696
まぁまぁ、マターリと。
比較話も、程をわきまえてのものならいいんでない? 好き嫌いの会話なら人の自由だし。
最近、このスレ寂れてきてるし。

俺は、どの作品の質が上かなんて議論は不毛な気もする。
作風、絵、商業効果、物語展開……漫画の批評なんて、1〜2レスだけでできるもんじゃないし。

『Q.E.D.』……好き。知識欲が湧く。1冊ごとにダラダラしてなくて読み易い。
『金田一』……好き。読み易かった。小説の新巻はもう出ないのかなー。
『コナン』……登場人物のスーパー化は嫌いだけど、ストーリーを追うのは好き(事件やそのトリックは頭に残らない)。
『探偵学園Q』……キンタがなぜQクラスにいられるのかは疑問だけど、漫画自体は別に嫌いじゃない。
『サイコメトラーEIJI』……前半は好きだった。
『あやつり左近』……絵だけは好き。
『心理捜査官草薙葵』……嫌いじゃなかった。『幕張』でネタにされてた時に笑わせてもらった。

698 :作者の都合により名無しです:04/02/03 10:09 ID:fwpC/Iwt
初めての台詞が「あなたの動きが素直で読みやすかったもので」(笑顔)だぞ
もともと人間の心情などには疎い天才が少しづつ変わっていく話と思っていればいい。

699 :作者の都合により名無しです:04/02/04 08:28 ID:I0X5CNzN
googleがガストン・ジュリアになってるね。

700 :作者の都合により名無しです:04/02/04 10:40 ID:5SFK2Z89
ジュリア集合か。

701 :作者の都合により名無しです:04/02/04 16:02 ID:7NyRxV34
>>697
小説も読んだら。

702 :697ではないけど:04/02/04 16:25 ID:zXBO7g8q
>>701
小説は愛憎渦巻く大人の世界だからなぁ。
読んでて嫌になることが多い。
かといってライトノベル?一度読んだけどかなりズサンだったし

703 :作者の都合により名無しです:04/02/04 16:45 ID:I0X5CNzN
>>702
小学生向けのとかは?
マガーク探偵団とか。

ラノベと小説のはざまっぽいのが、講談社ノベルズあたりかね?
森博嗣とかだと、大人の愛憎じゃないし。

作者によって傾向が大分ちがうけど、Q.E.Dにちかいのは
高田崇史氏(タイトルがQ.E.D.ていう小説書いてる人)が
書いてる、千波くんシリーズ?論理パズル色が強いけど。


704 :作者の都合により名無しです:04/02/04 19:08 ID:61nARmhT
安孫子武丸の「メビウスの殺人」はパズルっぽくて面白かったような…
もう何年も前に読んだ奴だから細かい筋は憶えてないけど。

705 :作者の都合により名無しです:04/02/04 19:37 ID:PTgspPaT
>702
ちょっとかじってレッテル貼って回避。
安易な人生だね。

706 :作者の都合により名無しです:04/02/04 20:22 ID:b70h17PP
今や講談社ノベルスはラノベと大差ないよーな。
特にメフィ(ry

707 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :04/02/04 21:06 ID:862kH1S4
>>701
普通に読むよ。スレ違いどころか板違いだから書かなかったけど。
ミステリーなら、普通にコナン・ドイルとか。
パトリシア・コーンウェルの検屍官シリーズはミステリーに入るのかな……?

まぁどっちにしろ、『Q.E.D.』みたいな小説は読んだことないなー。
4月から就職だから、時間あるうちに読んでおくのもいいかな〜。何かお勧めのはある??

って言うか、このスレの住人って『Q.E.D.』以外にはどんな漫画や本を読んでるのかな?
俺の本棚には……

『コータローまかりとおる!』 『GS美神』 『狂四郎2030』 『兎』
『SLAM DUNK』 『リアル』 『ZETMAN』 『NANA』
『空の境界』 『燃えよ剣』 パトリシア・コーンウェルの小説多数

……等。面白そうなのは、少年漫画でも少女漫画でも青年漫画でもとりあえず読んでみる。気に入ったら買う。
ミステリー系は、『Q.E.D.』くらいしか持ってないなー。
ミステリーが好きって言うよりも、『Q.E.D.』が好き…って人は他にはいない?

708 :作者の都合により名無しです:04/02/05 00:32 ID:8d5GO3Ef
もういいって。
クイーンやアリスでも読んでろ。

709 :作者の都合により名無しです:04/02/05 01:00 ID:s+kGdasT
>707
普通にいると思うが。ていうか両方好きな人が多いだろう。 >ミステリとQ.E.D
だが比較話はしないが吉だと思う。お勧めだけならいいが、それをやると必ずクレームがつくし。

>698
そんな感じ。

710 :作者の都合により名無しです:04/02/05 13:26 ID:aR0BJCtP
荒れないうちにやめとけ

711 :作者の都合により名無しです:04/02/05 14:40 ID:Pu3GSY4l
あ、月マガが出てた!
次は北の国か……

712 :701:04/02/05 15:38 ID:4akjvxBx
やはり加藤元浩のよさはやはりセンスのいい日常ミステリにあると思う。

その系統でお薦めできるのは加納朋子と倉知淳かな。
若竹七海の日常ミステリも捨てがたいが、嫌話が多いのでちょっとちがうかも。
嫌話を極めたければ西澤保彦が個人的に好きなんだが薦めはしない。読むと鬱になるし。

加藤元浩が好きな人にはこの辺がお薦め。
加納朋子「掌の中の小鳥」「ガラスの麒麟」
倉知淳「猫丸先輩の憶測」「占い師はお昼寝中」
若竹七海「スクランブル」「僕のミステリな日常」
黒崎緑「しゃべくり探偵」
東野圭吾「俺は非常勤」
西澤保彦「彼女が死んだ夜」(w 

713 :作者の都合により名無しです:04/02/05 18:38 ID:P4BOdZtB
>712
>嫌話を極めたければ西澤保彦が個人的に好きなんだが薦めはしない。読むと鬱になるし。
「神麻嗣子の超能力事件簿」シリーズは萌える一方でちっとも鬱になりませんが(w

714 :作者の都合により名無しです:04/02/05 21:07 ID:qnjJ1bSW
>>711
まぁネタバレせず今回を一言で言えばストリーキングなわけだが(w

Rとアイエネスのやり取りはなんか(・∀・)イイ!ね

715 :作者の都合により名無しです:04/02/06 01:19 ID:bDeE5bPi
>713
夢幻巡礼はちょっと鬱った。

716 :作者の都合により名無しです:04/02/06 03:26 ID:zDu4cVP1
> Rとアイエネスのやり取りはなんか(・∀・)イイ!ね

トウマとカナの進展ぶりにやきもきしている腐女子なので、
今月号のこの2人には少し萌えました。

は?あぁミステリ。
西澤某の人格転移の殺人はパズルちっくで割りと好きです。

717 :作者の都合により名無しです:04/02/06 15:16 ID:r2pY+wH1
>>712
まさかしゃべくり探偵を知ってる人がいるとはw
俺、小説は苦手なんだけど、あれは砕けた感じで読みやすかったな。

ああ、そういやまだ月マガ読んでないや。風邪で外出られないからなあ…

718 :作者の都合により名無しです:04/02/06 16:12 ID:urM24PtD
ネタバレというほどではないが、一応行間をあけとこう。







俺はむしろアイエネスの威厳が下がった感じでちょっと残念だった。
弥生と葉のやりとりの方がなんとなく共感できて面白かったな。

719 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :04/02/07 10:08 ID:PGBxuUhh
『ロケットマン』、最終章突入って感じだな〜。

720 :作者の都合により名無しです:04/02/07 16:30 ID:3nyyRZFO
作者また画力が上がったな
女キャラに色気が出てきた

721 :作者の都合により名無しです:04/02/07 18:56 ID:njUBI631
アイエネス「教えてあげましょう。あなたのお母さんは…」
真実しか言わないアイエネスたんは本来なんて言うつもりだったのかね?

722 :作者の都合により名無しです:04/02/07 19:24 ID:IdfXojLQ
弥生のかき分けが出きてきたと思ったら……出番の大半がないと

まあ、次回作で挽回しましょう


723 :作者の都合により名無しです:04/02/07 20:57 ID:ss5K2+0Q
>>721
「あなたのお母さんはどこかの国に居ますが、詳しくは私もわかりません」

724 :作者の都合により名無しです:04/02/07 21:00 ID:x22xZE+Q
「あなたのお母さんはどこかの国に居ますが、作者の都合により名無しです」


725 :作者の都合により名無しです:04/02/08 03:48 ID:Yt0ylCIm
>>721

カンボジアの時はどこだかの村に居るのが分かっていたとか言ってなかった?

726 :作者の都合により名無しです:04/02/08 12:21 ID:X/8GaqgC
>>725
カンボジアってあの時のことを指してたのか。なるほど。
てっきり内戦直後の時かと思ってた。
ってなると、最近までは居場所を掴んでたんだなぁ。

727 :作者の都合により名無しです:04/02/08 14:08 ID:jzGuzHQ+
ゴーザダイン

728 :作者の都合により名無しです:04/02/08 17:48 ID:nyhjwHvx
これでアイエネスの病院の受付に居ました、とか言ったら笑えるな。

729 :^:04/02/10 18:54 ID:jfTbreDr
単行本発売まであと7日

730 :^:04/02/11 22:14 ID:jGqz9jpY
あと6日

731 :作者の都合により名無しです:04/02/11 22:27 ID:ca1SD0RT
あと5日

732 :作者の都合により名無しです:04/02/12 01:44 ID:w2yD85P0
あと4日

733 :作者の都合により名無しです:04/02/12 10:56 ID:l/DQ1T5Y
「あとX日」というレスをここで終わらせる!

734 :作者の都合により名無しです:04/02/12 18:10 ID:lL+ZOejR
あと3日

735 :作者の都合により名無しです:04/02/12 18:30 ID:wIhsmhFM
レス終了

736 :作者の都合により名無しです:04/02/13 01:19 ID:eRBxLG0q
Q.E.D読み返してみたんだけどやっぱおもしろいな

言いたいことはそれだけ

737 :作者の都合により名無しです:04/02/13 03:14 ID:1EDs9Kss
終わってねーじゃんw

738 :作者の都合により名無しです:04/02/13 13:16 ID:8Pam6wbZ
Rの必殺技(・∀・)イイ!!
あれかつあげされそうになったときとか使えないカナ?……使えないか。

739 :作者の都合により名無しです:04/02/13 16:59 ID:0qAdJWh7
>>738
日本じゃ文化っつーか国民性レベルで駄目だろw

740 :作者の都合により名無しです:04/02/15 13:11 ID:jq1N63NI
あ、コミックスってもしかして明日?
まぁ、ウチの所じゃ二日遅れだけど

741 :作者の都合により名無しです:04/02/16 22:06 ID:lKRuSSWc
明日が発売日だね。楽しみ。

742 :作者の都合により名無しです:04/02/17 11:11 ID:y1ZkaRK3
発売日age
QED二つ目の話久々パンチの効いた作品でよかった

743 :作者の都合により名無しです:04/02/17 13:27 ID:Mf1QynL5
可奈のイヴニング姿表紙良かった。
女の子たちの水着、もうちょっと二人対比させた方がいいかと思ったんだが。
(エバはワンピースとか)
コテージにおいてあったやつだとワガママは言えないか。
それでも短いとはいえパレオ付きだったから(エバ)多少反映はされているのか。

エバの名前が直っていたのはチェックどころ。
それについて何もコメントがなかったのは残念。

744 :作者の都合により名無しです:04/02/17 14:40 ID:doP3qtdx
>>743
掲載紙の目次欄で謝罪していたよ
完成品であるそっちでいちいち釈明するという例は、余所の本でも
ないです。間違えを直して、それで決着。


745 :作者の都合により名無しです:04/02/17 14:41 ID:doP3qtdx
そっち=単行本ね


746 :作者の都合により名無しです:04/02/17 16:12 ID:B608VEzj
「いぬほおずき」いい話だなぁ


747 :作者の都合により名無しです:04/02/17 17:32 ID:CsywAt9t
196 名前: 名無しさんのレスが読めるのは2chだけ! 投稿日: 2001/07/04(水) 10:37

これがいまいちメジャーになりきれない理由はなんだろう・・・
有名ミステリ作家の推薦文でも載せればどうだろう?

さぁ、ついにあなたの希望が実現しましたよ!

748 :作者の都合により名無しです:04/02/17 17:52 ID:yc/jrSyp
法月タンQ.E.D.も読んだのか。
昔は金田一でも原作者と対談したりしてた。

749 :作者の都合により名無しです:04/02/17 18:05 ID:CRBNIKbU
いぬほおずきの話、声を荒げた燈馬にビクーリ

750 :作者の都合により名無しです:04/02/17 18:07 ID:oEaNBtob
いぬほおずき、いい話だけどQEDっぽくない。
塔馬の追い詰め方も論理的というより心理的で
ミステリというよりサスペンスな感じ。

751 :作者の都合により名無しです:04/02/17 18:15 ID:a23GKp3v
たしか死者の涙の話でも、証拠を揃えずにトラップで犯人に自白させるなんて
燈馬らしくないとレスがあったな。

752 :作者の都合により名無しです:04/02/17 19:03 ID:oDb/8cjv
17巻で見つけた小ネタ

可奈は「子連れ狼」を見てる

「災厄の男の災厄」でエリオットがプレイしてるゲームに出てくるドラゴン(?)が
「いぬほおずき」にも登場

753 :作者の都合により名無しです:04/02/17 20:29 ID:6OgvCHhW
「逃げるなっ」ってなんで急に怒り出したの?
びっくりってか、意味がわからなかった・・・
興味本位で殺人を誘発させた人間への想の正義感?

754 :作者の都合により名無しです:04/02/17 23:24 ID:sUVpiN9k
ロケットマン、やっぱり弥生は必要だ。

QED、エバは明るくなったなぁ。なんか性格まで変わってるような。
っていうかこれが本来の性格だったのかな。

>753
監督が危険性を認識した上でこういう形でこの映画を作り、
強行に公開を推し進め「謎を問うた」からには、
その「答えを受け止める義務がある」と思ってるからこそ、
言い訳めいたことを口にしかけた彼に、今更逃避は許されないと言う意味で、
あえて強い言い方をしたんじゃないかな。
「これはあなたの映画だ」、だから完成させた責任を最後まで持てと。

ところで「霊風扇」はやっぱり「れいふうせん」と読むのだろうか?

755 :作者の都合により名無しです:04/02/18 00:09 ID:kRp8CxIT
眼鏡外したエバもいいね

756 :作者の都合により名無しです:04/02/18 01:40 ID:pnt5ZOkY
死者の涙、いぬほおずき両方に言えることだけど、作者が燈馬のキャラを崩しにかかってるよね。
もちろん悪い意味じゃなく、成長という形で。
12巻コメントで言ってた通り、QEDが「燈馬君の物語」として歩き出した証拠だと思う。
確かに少し違和感を感じるけど、こういう長期にわたるゆっくりとした変化を見せてくれるのは
ともすれば単純ループに陥りかねないエピソード型の漫画を読んでると嬉しくなる。

757 :作者の都合により名無しです:04/02/18 02:37 ID:qPzcrIvB
そういう視点なら最初から少年の成長の物語にテーマを絞った
「ロケットマン」の方が完成度はよっぽど高いよ。

話が動くときの「ロケットマン」の面白さはハンパないですね。

758 :作者の都合により名無しです:04/02/18 10:57 ID:L8PYMt9T
ロケットマンは最初から最後まで考えていたっぽいからな

759 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :04/02/18 12:23 ID:8ANeXcVh
>>756
最新巻、どっちの話も燈馬の苦手とする「人の心」みたいなのがキーになってるからねェ。

760 :作者の都合により名無しです:04/02/18 14:12 ID:pnt5ZOkY
新刊の表紙の燈馬、すげえ怪しいw

→アラン・ブレード殿

高級葉巻…10ドル
自家用ヘリ…300万ドル
自家用ジェット…1000万ドル
プライベートアイランド…1000万ドル
有能な人材…priceless
でんでん太鼓であやしてくれる秘書…priceless

……もっと人間関係を大事にしましょう。

761 :作者の都合により名無しです:04/02/18 14:19 ID:pnt5ZOkY
>>759
んー…でも、災厄の場合はいつも通りというか、
他人の心を利用して動かす話だからね。
いぬほおずきにもそれはあるけど、それよりも重要なのは
それぞれの内から湧きあがる感情…以上の力を持った何か、だと思う。
多分両者は似ているようで全然別のステージにあるもので、
そこに答えを見出し、且つ自らの意思を以って答えを出すってのが
やっぱ燈馬も以前とは何か違うな、と思う。
以前の燈馬にそれができないか、と言われたらそういうわけじゃないだろうけど。

762 :作者の都合により名無しです:04/02/18 18:52 ID:mj0HqlOS
ちょっと質問だけど、いぬほおずき、二番目の殺人はする必要あったの?
自白から考えて、犯人が罪を擦り付ける行動に出るようには見えないんだけど
それに対する、燈馬くんが訴える情状酌量もズレた感じがするのは自分だけ?

763 :762:04/02/18 18:58 ID:mj0HqlOS
なんか言葉足らずですた
要するに、娘のための殺人が、最後は自らの保身のための殺人に終わったことに
犯人の言動との違和感があると言いたいのでつ

駄文スマソ

764 :突然の要望ですまないが:04/02/18 19:00 ID:9tuCXfUu
あと2日でGREATの発売日だが、
ネタバレは,どうしても何か語りたい場合,
mail欄にかくよりは,暗号化して欲しいのだが。

rot13( a→m , b→n , ... , y→k , z→l )とかで。

理由: 2ちゃんねるブラウザ

765 :作者の都合により名無しです:04/02/18 19:01 ID:9tuCXfUu
あがってるし

766 :作者の都合により名無しです:04/02/18 19:13 ID:ZjFs9BX8
>>762
親が殺人犯だとなれば娘の未来も潰されるわけだから、
娘のために柳沢に罪をきせたってところでしょう。
柳沢にしてみればたまったもんじゃないけどね。
情状酌量については、第1の殺人はともかくとしても
第2の殺人には全く適用されないだろうね。

…つか、第1の殺人にしてもそこまでする必要が
あったのかどうかは疑問だ。

767 :762:04/02/18 19:26 ID:mj0HqlOS
なるほど…
でもそれならなおさら、第一の殺人で止めておけば、証拠が無いからバレる可能性
も薄かったんじゃ…
それに(バレなくても)事情はどうあれ殺人者の娘ですし…
でもダミーの犯人を立てた方がいいのだろか…ああもうわけわかりません

768 :作者の都合により名無しです:04/02/18 19:39 ID:ZjFs9BX8
>>767
>第一の殺人で止めておけば、証拠が無いからバレる可能性も薄かったんじゃ
そうかもしれんが、犯人が分からない限り捜査は続くわけで、
その間は枕を高くして眠れない。ダミーを仕立て上げようと思ったのは
それほど変なことではないと思う。人間の心の弱いところやね。

>(バレなくても)事情はどうあれ殺人者の娘ですし
いやだから、自分が殺人犯だとばれないために柳沢を殺したんでしょ。
実際、燈馬が真相を明かさなきゃ真犯人はわからず
(というか柳沢がやったことになり)娘の未来にも影響なし。
八方丸く収まって大団円。
汚名を着せられた柳沢の遺族は悲惨だけどね。


769 :作者の都合により名無しです:04/02/18 20:00 ID:04iP7hr6
>>768
そうか…そうですよね
丁寧なレスサンクスでつ

770 :作者の都合により名無しです:04/02/18 21:31 ID:QbX2osFv
>>762
デブ男は娘に対してストーカー的要素を持っていたんで、
保身とは別にそれも殺した理由になるのでは?

771 :作者の都合により名無しです:04/02/18 22:30 ID:7woShE2j
>>760
ほんと怪しいなw>燈馬

今回の、カバー折り返し部分についてた小咄も良かった。
加藤らしい。

772 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :04/02/19 01:13 ID:XsbGwZ9U
>>759
いや、俺が言いたいのは、アランの最後の台詞の意味。
アランの「ヒント」に気付いてたのは燈馬だけだったんじゃないかなってこと。

773 :作者の都合により名無しです:04/02/19 08:10 ID:cfQz3hw6
>>772
おれ、最後のセリフは読者に対してのものだと思ってた。

774 :作者の都合により名無しです:04/02/19 16:45 ID:MKJTYTdC
というか、エリーの疑問から読者あてだよね

775 :作者の都合により名無しです:04/02/19 16:59 ID:BaKdeQTd
そういえば「共犯」って言葉は燈馬は聞いてないね

776 :作者の都合により名無しです:04/02/19 17:38 ID:RDR7f1Mu
「いぬほおずき」の197ページ見て思ったんだけど、あのトリックなら普通に考えると
犯行は試写会の10分程前じゃなく20分前だよね?

777 :作者の都合により名無しです:04/02/19 18:30 ID:qv4dnalX
くわー・・・キタよ。なんか初めてQED読んだときに感じた「キター」って感じが。
いぬほおずき。この気持ちを書くために久々にこのスレ捜してしまった。

778 :作者の都合により名無しです:04/02/19 19:09 ID:nXUOn1+f
なんでQEDの話しかしてないんだ?
確かに今回の話のクオリティは高かったけど、ロケットマンもよかったのに。
3巻の頃の圧倒的テンションがもどってきてるし、
(メール欄)が登場してからは何もかも忘れて読みふけってたよ。
こうなったときのロケットマンは無敵だと思うのだが。

ぶっちゃけ、QED以上だよ。
漫画読んでてストーリーでしびれたのは久しぶり。

779 :作者の都合により名無しです:04/02/19 19:17 ID:NZBKmLaa
>>778
だってここのスレタイにはQ.E.Dしか入ってないし。

と言うのは冗談で、俺の場合はロケットマンの方だけ
雑誌で読んでるから単行本が発売されても
改めて話す気が起きないんだよなあ。

780 :作者の都合により名無しです:04/02/19 19:58 ID:nXUOn1+f
まあ、あの展開で(メール欄)と思ってる人はまずいないわけだし、
予想どおりの展開ともいえるけど、それでもあれだけ熱くてテンション高いんだからすごいよ。

あと1、2巻で終わるんだろうけど、これからが楽しみでしょうがないね。

781 :作者の都合により名無しです:04/02/19 20:06 ID:EuGozrGv
フラクタルさんはどうやって拘置所の中の人を殺したんだろう…?

782 :作者の都合により名無しです:04/02/19 20:26 ID:Sh44yIs3
↑月マガスレでどぞー

783 :作者の都合により名無しです:04/02/19 21:11 ID:1twPvuYZ
ロケットマンは単行本挿入話数を考えると、あと二回で終わりそうにはないんだが、あと六回も続くとは思えない

784 :作者の都合により名無しです:04/02/19 21:22 ID:/wwaSJFq
>783
母親が見つかったって話が終わるわけでなし、
T.Eの体制が変わっても話はいくらでも続けられるし、
Rの親父さんのエピソードとかまだ不明な部分があるし、
弥生はこれから活躍してもらわにゃならんし、
むしろこれからだよ。というかまだまだ続けて欲しいんだが。

785 :作者の都合により名無しです:04/02/19 21:25 ID:jpbX//39
ロケットマンて今佳境なの?
単行本派だからわからん。

786 :作者の都合により名無しです:04/02/19 23:04 ID:1twPvuYZ
月マガはどこにでも置いてあるから立ち読みすれば?

787 :作者の都合により名無しです:04/02/19 23:21 ID:0hPZ0+Z4
どこにも置いてないよ

788 :作者の都合により名無しです:04/02/20 10:35 ID:kEg91ztj
いぬほうずきは、いい話でした。一話目はあまり好きになれない気も
するけど、いぬほうずきみたいな話が2話続くとちょっとしんどいかも。

最近、平積みされてることが多くてうれしいです。

ややネタバレの疑問をメール欄に書いておきます

789 :作者の都合により名無しです:04/02/20 10:36 ID:kEg91ztj
メール欄が長すぎるといわれたので、残り部分を。
スレ消費スマソ

790 :作者の都合により名無しです:04/02/20 10:38 ID:kEg91ztj
メール欄が長すぎるといわれたので、残り部分を。
スレ消費スマソ

791 :作者の都合により名無しです:04/02/20 10:40 ID:kEg91ztj
メール欄が長すぎるといわれたので、残り部分を。
スレ消費スマソ

792 :作者の都合により名無しです:04/02/20 11:39 ID:3DDHhxdj
>>791
(メイル欄に返事)
ホントにね。興行的にヤバイのは「現実に死んじゃったこと」だから
美佐の顔の方は問題ないとして差し替えなかったのか?
だったらコワイ。「その時」の顔映った映画……。
そっち趣味のひと口コミで大挙してきそう。

793 :作者の都合により名無しです:04/02/20 18:44 ID:7Kfd6URQ
燈馬ってエバの事"さん"付けしてたっけ?
物語と関係ないそれが一番引っかかったよ

794 :作者の都合により名無しです:04/02/20 18:59 ID:AQSYjjbB
エバとロキはエッチなことなどしているのだろうか?

にしても、普通、南の島で男女がいたらエッチの一つや二つありそうなものなんだが

795 :作者の都合により名無しです:04/02/20 19:02 ID:9P34uUZK
>>794
エバは可奈と同室だから可奈とエッチなことしたよ。
ロキは燈馬と同室だから燈馬と(ry

796 :作者の都合により名無しです:04/02/20 20:10 ID:3EjitdL+
>>793
してないよ。

個人的に気になっていた「100万$の重さ」について。
今回の100万$は、34P(エリーが100万$を持ってきたシーン)で100ドル札で構成されているのがわかる。
もちろん100$札は1万枚。1万円札と同じく1枚1gとして計算すると、100万$自体の重さは10kgとなる。
ここで重要なのが、100万$を扱った人物が何個ケースを持っていたか。
 エリー…2個 20kg
 エリオット…3個 30kg
 リュウ…4個 40kg
 燈馬…不明(計4個だが1個ずつ扱うことも出来た)
こう見ると、かなり厳しいが一応無理ではない感じだ。
エリオットとリュウは燈馬の推理シーンからの引用ではあるが、
状況を考えると一度に全てを持ち運ぼうとしたと考えるのが妥当だ。

しかしここで問題になるのがケースの重さだ。
ケースを用意したアランからすれば、エリオットやリュウの運搬は成功してもらわないと困るし、
防犯面を考慮する必要もないのだから出来る限り軽いものを用意したと思われる。
だが、それでも結構しっかりしたものだし、かなり少なく見ても最低3kgはあるはず。
となると
 エリー 26kg
 エリオット 39kg
 リュウ 52kg

…苦しい。非常に苦しい。
エリオットは数字的にはリュウ程でもないが、見るからに不健康そうな彼が一気に運べる量とは思えない。
リュウに至っては…多少鍛えてるかもしれんが無理だろ。片腕2個ぶら下げる形で運ぶのは。

797 :作者の都合により名無しです:04/02/20 20:53 ID:Uc8AHDRI
一枚=1gは言いすぎw  せめて、その25%

798 :作者の都合により名無しです:04/02/20 21:37 ID:3DDHhxdj
>>794
serial John Doe のとき、マカオでは同室じゃなかったの?
ロキが可奈を呼び出してしゃべってるとき燈馬はツインに寝てた気がするんだが、あれはツインを一人で使ってたのか? (お大尽だな)

799 :作者の都合により名無しです:04/02/20 21:51 ID:AQSYjjbB
>>798
同室だったら可奈のほうがもっとリアクトあるでしょ?


800 :作者の都合により名無しです:04/02/20 22:29 ID:3EjitdL+
>>797
特定文字へのリンクの方法を知らないので、下記ページにて「重さ」で検索してください。
ttp://www.moneyfactory.com/newmoney/main.cfm/welcome/trivia.ja
一万円札もそうですが、紙幣というのは一枚1g以上が普通のようです。
検索中エクアドルのハイパーインフレについてのページにも行きつきましたが、
そこでも紙幣2000枚が約2.5kg(1枚1.25g)という記述でした。

まあ、今回重要なのは彼らが本当に一度に運んだかどうか、なんですが。
エリーの片腕13kgも女性としてはけっこうキツいような…

801 :作者の都合により名無しです:04/02/20 22:40 ID:lOBwKd2L
人は最低でも自分の体重×70%の重さの物までは運べるよ。

802 :作者の都合により名無しです:04/02/20 23:09 ID:ae3mi1p7
むしろ腕力より握力のほうが気になる。
ケースの取っ手の構造上p90のような持ち方だと結構な握力が必要じゃないか?

803 :作者の都合により名無しです:04/02/20 23:23 ID:3EjitdL+
>>801
持ちやすいものだったら、ね。
わざわざ「腕にぶら下げる形で」って書いたのはそのため。

804 :作者の都合により名無しです:04/02/20 23:32 ID:PJ+lCQDB
それにしても今回もあの親父さんにどう言う説明してきたのか、
気にかかるところではある。

805 :作者の都合により名無しです:04/02/20 23:43 ID:lOBwKd2L
私的に気になったのは炊飯器の事、

炊飯器のタイマーって3時間後に設定したら、
炊きあがり予定の1時間(早炊きで30分)前から
炊飯が開始される物なんじゃないの?

うちのは、7時に炊きたかったら4時にセットしても
6時から炊飯されるんだけど…

806 :797:04/02/21 00:37 ID:nU5Rn08x
>>800
失礼した。詳細な付加に感謝

807 :作者の都合により名無しです:04/02/21 01:18 ID:VbkPL4F/
>>804
だから燈馬と娘が結婚したら玉の輿だと思っているんだよ、あの両親は
下手なパツキン、バイト学生とかに娘を取られるのと、仕事の協力者で
性格が良くてお金をもっている同級生。父親として花婿を考えるなら、
燈馬で決まりでしょ
たぶん母親が一番ニコニコして煽っているのかもしれない


808 :作者の都合により名無しです:04/02/21 16:12 ID:n9o5/fsH
てゆーか、あの娘につきあってくれる
(厳密に言えばつきあわされてくれてるw)
男がいるってだけでもありがた…ああ!関節が外れる!

809 :作者の都合により名無しです:04/02/21 23:46 ID:CaJbkfwy
実力行使が目立つ以外はいい娘だと思うけどね。(珠に致命傷という意見も…)
ありゃ肝っ玉母さんになるぞ。母親もこの子にしてって感じだし。


新作の話をネタバレしない程度に軽く。
加藤氏の作風の中でも定評があるこの系統の話。
加藤氏の(メール欄)というものの捉え方ってのはすごく独特で、
それを作品に活かせるってのはいい武器だと思います。
小説のことは読まないからわからないけど、
推理系の作品描いてる漫画家の中で、こういった作品を描ける作家は他にいないんじゃないかな。

810 :作者の都合により名無しです:04/02/21 23:47 ID:CaJbkfwy
メール欄忘れてた。わざわざ付け加えるのってカッコ悪いなあ…

811 :作者の都合により名無しです:04/02/21 23:48 ID:SDVlvM0V
新作の話があるの?
今でも2本連載抱えてるのに無理なんじゃ。

あとメル欄に何もないが?

812 :作者の都合により名無しです:04/02/22 00:02 ID:SsB4Sp6g
そうだ、もうグレートが出たんだ……
月曜にでも読みに行くかな

813 :作者の都合により名無しです:04/02/22 00:06 ID:Itnu1/kR
>>811
いや、QEDの話。言い方が悪かったね。
隔月連載って「今月の」って言い方でいいのか妙に迷っちゃってw

814 :作者の都合により名無しです:04/02/22 01:06 ID:+dZ//Y9e
今月は安楽椅子探偵な燈馬。
でも、思えば燈馬は安楽椅子的解決多いかも。地べたはいずって証拠探しとか……してるか、たまに。

815 :作者の都合により名無しです:04/02/22 02:17 ID:dz78Podf
初期の方は、情報収集が可奈、推理が燈馬とはっきり分担されたよね。
ただし、本気で危険な目に遭うのは燈馬の方がなぜか多い。
三回ほど死にかけてるし。

816 :作者の都合により名無しです:04/02/22 02:27 ID:OGC9elSE
>>815
敵に襲われたりするのはヒロインの役目、その敵を撃退してヒロインを救うのがヒーロー。
どこか間違ってますか?

817 :作者の都合により名無しです:04/02/22 02:53 ID:dz78Podf
いや、間違って無いけどw
ただ、普通は実際に情報収集する方が危険じゃない?
度々死にかける寝椅子探偵ってのも珍しいと思うけどw
なぜかそうならないのは二人がそういう星の下にいるからとしか言いようが無く。

818 :作者の都合により名無しです:04/02/22 03:30 ID:DsQ+9K8U
>>809
他の推理系の漫画家と比較するよりミステリ作家と比較するほうが意味のある比較になると思う。
まず推理漫画ってそんなに数があるジャンルじゃないし。

819 :作者の都合により名無しです:04/02/22 08:20 ID:hOaf3jmm
単行本袖の会話。
燈馬「キングコングじゃないですか?」
よりも
「クィーンコングじゃないですか?」
の方が合いそう。
・・・きっとそのくらいの知識はあるに違いない(w

820 :作者の都合により名無しです:04/02/22 19:24 ID:OtmtHbii
新刊はアランの話の方が面白かったなぁ
ネタといいオチという歴代作でも上位と思う
そんなの俺だけなんだろうな・・・・・・

821 :作者の都合により名無しです:04/02/22 22:12 ID:UpEIy60T
今月のグレートのQED17巻宣伝のイラスト(可奈がメイドのかっこうしている)って
何に使われたイラストだかわかる人います?
それとも今回描いた物?コミックスには入っていませんよね。

822 :作者の都合により名無しです:04/02/22 22:46 ID:abDGTEp0
>821
前号の扉絵

823 :821:04/02/22 23:59 ID:UpEIy60T
>>822
Σ(゚д゚ )

…そうでしたか。じゃあコミックスに入りますね。
すっきりしました。サンクスです。

824 :作者の都合により名無しです:04/02/23 13:06 ID:4RCqMm7K
取りあえず、今月号で疑問に思ったことをメル欄に

それにしても、相変わらず異色なミステリだな
良くも悪くも

825 :作者の都合により名無しです:04/02/23 13:59 ID:kDfIW2zD
>>824
なんでもかんでも結びつけて考えるのはあんま得じゃないぞ。
(メル欄長過ぎ、ageてスマン)


巻末コメント…恐怖!加藤先生の身に一体何が!?

……いや、ホント何があったんですか(汗

826 :作者の都合により名無しです:04/02/23 18:08 ID:h5LE/kyY
いぬほおずきの話でちょっと疑問があるのだが、
なんで柳沢が殺されたんだ?
柳沢でなくてはならない理由ってあったっけ?
それともあのトリックが使えるなら誰でもよかったのか?

827 :作者の都合により名無しです:04/02/23 18:31 ID:4RCqMm7K
娘のおっかけやってたから
前の方でさんざん話をしていたぞ
少しぐらい前のレスぐらい読めよ

828 :826:04/02/23 19:18 ID:h5LE/kyY
>>827
もちろん読んでる。
だけど、そんなくだらん理由じゃないと思ったから聞いたんだが…


829 :作者の都合により名無しです:04/02/23 22:12 ID:DrrPrxET
娘のためにも自分が捕まるわけにはいかなかったという意見も読んだんだろうか

830 :作者の都合により名無しです:04/02/23 23:40 ID:6ubc+xjR
>>825
月マガの方のコメントとあわせて考えると、きっとああいう状況が趣味だった時期があるんだよ

831 :作者の都合により名無しです:04/02/24 01:57 ID:CVw1oCu6
今月、なんで(メル欄)なんだろう。

832 :作者の都合により名無しです:04/02/24 02:11 ID:4lGpuMsK
>>831
多分(メル欄)からだろう
それより(メル欄)なんだろうか?

833 :作者の都合により名無しです:04/02/24 09:46 ID:E4+3WXmx
>>826
「柳沢でなくてはならない」理由は特にないと思う。
829の理由にしてもそれが「柳沢を」殺す理由にはならないし。
まあ運が悪かったということではないの?

つーか、穿った見方をすれば、柳沢を殺したのは
「娘のため」という理由を強調し、万が一自分の犯罪だと
露見した時のために情状酌量を狙ったんじゃないかという気もする。

834 :作者の都合により名無しです:04/02/24 17:23 ID:pwz7GvLO
>>832
後半 (メ欄)だろ。

>いぬほおずき
確かに第二の殺人には第一の殺人ほどの必要性が見当たらない。
通常なら今まで挙げられた理由で十分なんだろうけど、今回は
「人を殺すほどの動機」というものがクローズアップされてたことや、
犯人の人柄から考えるとどうしても「薄い」感じがする。
まさに「理由が抜け落ちている」んだよな。
第一の殺人についてはその抜け落ちているものが説明されてたが、
第二の殺人の理由については、明確な答えが出されていない。
この作品自体の構造と重ね合わされた違和感、もしかしたら加藤先生は
わざと明確な動機を設定しなかったんじゃないだろうかと考えてしまう。

835 :作者の都合により名無しです:04/02/24 22:10 ID:TiWPBA+u
動機?
犯人が自殺して、事件終了というシナリオを狙ったんでしょ
でも、燈馬が居て見抜かれてしまった

あのままだと、「だれがすり替えたか?」という謎がず〜っと残り、捜査継続と
なるからね


836 :作者の都合により名無しです:04/02/25 05:12 ID:4bHKttpT
16巻が発売した時より、今回の方がスレの伸びがいいね。
それだけ17巻が面白かったって事なのかな。

837 :作者の都合により名無しです:04/02/25 21:32 ID:JZwOYiJR
議論の余地があると言うか、
受ける印象が各自分かれやすい作品なのかもしれん。

838 :作者の都合により名無しです:04/02/25 23:18 ID:T3aH6DMj
>受ける印象が各自分かれやすい

確かに。黒川なんて受け取り様によっては
「恩人を勝手な理屈で殺したあげく、他人に罪をなすりつけたDQN」
となりかねん。

839 :作者の都合により名無しです:04/02/26 00:03 ID:Fukuvk75
ぶっちゃけ、燈馬があそこまで感情的になった理由もなんか微妙だな
確かに監督は黒川が犯罪を起こしそうな場面を創りあげたが、そこで殺すか殺さないかの選択肢は本人にあるわけで……
まぁ、南郷が娘に近づくチャンスを作ったのは確かか……

840 :作者の都合により名無しです:04/02/26 00:18 ID:u1NvugpO
専ブラ使用者にとってはメル欄に書かれてもきつい…

841 :作者の都合により名無しです:04/02/26 01:09 ID:9nyBlQS6
ロケットマン7巻の
殺し屋から隠れる際に使ったトリックってなんだったんだ
絨毯にもぐったのかと思ったんだけど・・
余裕で撃たれるような・・

842 :作者の都合により名無しです:04/02/26 01:11 ID:cJbTZIiW
潜ってうまく絨毯をカーブをつけて欺いたんだと思うが、
部屋の中に近づかれたらばれるんじゃね?

843 :作者の都合により名無しです:04/02/26 01:17 ID:9nyBlQS6
カーブ付けるにしても子供1人ならともかく
大人2人じゃ無理だろ
殺し屋が後ろを向いた数秒後に殴られているから
絨毯では無い気がする

844 :作者の都合により名無しです:04/02/26 02:00 ID:QtNryZi5
いや話の流れから見て絨毯でしょ。まあ無理はあるけど。

>>840
他の専ブラに変えたほうが良いと思うぞ。強制表示だと他スレでも支障が出るでしょ。

845 :作者の都合により名無しです:04/02/26 06:25 ID:cJbTZIiW
あの時見つかっていたら父は殺されてアイエネスたんは
月マガで描写不可能な目に遭っていたのでしょうか(゚∀゚)

846 :作者の都合により名無しです:04/02/26 07:11 ID:PW8dKPh+
アイエネスは処女なのでしょうか?
それともアールが処女膜を……

847 :作者の都合により名無しです:04/02/26 10:45 ID:Y29KKlji
>>846
紫霞の契約料で使用済みです

848 :作者の都合により名無しです:04/02/26 13:10 ID:PW8dKPh+
てっきり少女アイエネスとアールの組み合わせかと思ったが


849 :作者の都合により名無しです:04/02/26 16:02 ID:Fukuvk75
ってか、Rもアイエネスもジーハも何歳だよって……

850 :作者の都合により名無しです:04/02/26 17:21 ID:Q29UZgRT
あ〜るって書くとまずいよねぇ。

851 :作者の都合により名無しです:04/02/26 18:21 ID:jl8PM0tb
>850
もうそのオタ臭い漫画知らない人も多いだろうな。

852 :作者の都合により名無しです:04/02/26 19:51 ID:k366W4N+
シュタージ本部が市民に占拠されたのは1990年だそうだから
Rたちは30ちょっと手前なんじゃないか?

853 :作者の都合により名無しです:04/02/26 20:18 ID:IJSRb/4E
>>851
究極超人?

854 :作者の都合により名無しです:04/02/26 21:27 ID:Fukuvk75
問題は1990年の時点で二人が何歳か?ってことだろ
どう考えても10〜15歳ぐらいだから、24〜29ってところか

855 :作者の都合により名無しです:04/02/26 21:29 ID:k366W4N+
どうみても現在の葉たちより外見が幼いからな。

856 :作者の都合により名無しです:04/02/26 22:33 ID:IH+QBdvE
少年アールと少女アイエネスのラブシーンキボンヌ


857 :作者の都合により名無しです:04/02/27 01:55 ID:VMoS8DbM
ん、みんな気付いてない?

「いぬほおずき」のお話はあれ「映画」って設定でしょ?
うまく言えないけど、あのお話自体が「燈馬達が出演してる映画」っつえばいいのかな。

燈馬の台詞がいちいち芝居じみていたり(謎は発せられた、あなたは作品を完成させる義務がある云々)、
最後の一コマとか、QEDの文字が出たときに映画の黒枠になったところとか…

映画だから、第二の殺人でも「一番それっぽい奴」が都合良く殺される。
燈馬が「逃げるな!」って最後に感情的な言葉を使ってるのも、映画だからだよ。

最後の一コマでそれに気付いて、
「この人やっぱ凄いわ、いや凄すぎ」って思ったんだけど、これは深読み過ぎだったのかー。

858 :作者の都合により名無しです:04/02/27 07:17 ID:eFc3gui8
映画なわけないでしょ。劇中劇の設定じゃないんだから


859 :作者の都合により名無しです:04/02/27 10:53 ID:CZSH6nKW
劇中劇になってる、って意味で言ってるんじゃないん
やっぱり上手く説明できないけど、映画の、「隠し設定」って言葉が分かる人はわかってくれるんじゃないかと・・・
あとなんつーか、全体に映画によく使われる漫画ではあまり使わない演出法が見えるというか。

ああ、もう自信無ぇ

860 :作者の都合により名無しです:04/02/27 12:14 ID:DBFE8458
>>857
あー、なるほど。
言われてみればそうかもしれない。
作者がこれを意図してやったものならマジで凄いな。

861 :作者の都合により名無しです:04/02/27 12:45 ID:zF5Q+KHB
映画的な作りという事か
そういえばQEDが出たところもそんな描写だった

862 :作者の都合により名無しです:04/02/27 13:56 ID:ElcKJHPO
どっちにしろ「いぬほおずき」、
あれだけ計画的に2人も殺しているのだから、情状酌量は難しいだろう。

普通はどうしようもない状況での、突発的な殺人に適用されるわけで。

863 :作者の都合により名無しです:04/02/27 15:51 ID:nreGp7VK
第一殺人はまだ殺意の誘導とかあったりするが
第二はどうにもならんな。ただ濡れ衣着せただけだし。

864 :作者の都合により名無しです:04/02/27 19:55 ID:KFj3SNyg
それでも死刑にはならんよ。無期か、15〜20年。
服役態度が良好なら、10年ちょっとで出てくると思う。
あとは、例のカントクが弁護するでしょ。
未必の故意とまではいえずとも「危険な撮影となるのを
予測していた」くらいは言えるかも。


865 :作者の都合により名無しです:04/02/27 19:55 ID:KFj3SNyg
で、子供アイエネスが出てくるのはコミックスの何巻ですか?


866 :作者の都合により名無しです:04/02/27 19:58 ID:Rt7atTMi
砂糖市

867 :作者の都合により名無しです:04/02/27 21:36 ID:9y/k78mA
>>857,>>859
俺もあなたと同じ場面で映画制作という特殊な舞台を意識しているとは思ったけど、
映画的な作りにするために意識的にどうこうしてることはないと思う。
特に「燈馬達が出演している映画」というスタンスは、もしあったとしても
それをが登場人物達が不自然な行動を取ることの免罪符になるとは思わない。
もちろん因果関係が逆(上記のスタンスの為に敢えて不自然な行動を取らせている)
だとしても、それもあまり感心しないやり方だと思う。

漫画ってのはもちろんフィクションだけど、
その中では登場人物たちは「生身」なわけで、それらを動かすのが本人ではなく超越者(作者)であっても
一度生み出した人間のパーソナリティをそう易々と歪めるのは良くないと思う。
そこに歪みに見えるものがあったとしたら、それには作者の都合ではなく、論理的な理由が必要。
それをうまく説明できないまでも、せめて作者自身の中ではきちんと整理できてないといけないと思う。

俺はまだ今回見えた歪みの答えは見つけられないけど、加藤氏はきちんと答えを用意してると思いたい。

868 :作者の都合により名無しです:04/02/27 22:40 ID:KFj3SNyg
きみたち入れ込みすぎ
映画意識した部分って、最後のコマに「証明終了です」と入れたところくらいでしょ
「カット」の代わりだろうけどね
せいぜいそれくらいで、話作りや展開はいつもの加藤氏でしょ
ただ、犯行動機がより人間の内面に根ざしたモノになっていて、それがドラマ性に
つながった
ロケットマンで一般人気に繋がらなかったドラマ指向をQEDに持ってきて、成功し
た短編でしょう。そこに意義はあるが、手法について入れ込みすぎるのはどうかと
思う


869 :作者の都合により名無しです:04/02/27 23:03 ID:T0Xz5yYo
二人目の男はキモカッタ
殺されても文句は言えない

870 :作者の都合により名無しです:04/02/28 00:10 ID:kNnaTPys
>>869
いや、文句くらいは言う権利あるだろ(w
まあ真面目に考えると、あのデブヲタはストーカー行為を働いていたわけでもなく、
それどころか背中についてる髪の毛を取ってやったりして外見以外に嫌悪感を
もたれることはなかったはず。
髪の毛ハァハァも人目を気にしながらやってたようだし、
少なくとも本人の前でわざわざ気味悪がられるような行動をとる気はなかったんだろう。
よって、殺されたことは全くの不運だったとしか言いようがない。

…なんでこんなにあのヲタを弁護してるんだ俺は○| ̄|_


871 :作者の都合により名無しです:04/02/28 00:44 ID:5RAVYJu/
>>870
それは君が彼に対して親近感を持っているからだよ

872 :作者の都合により名無しです:04/02/28 01:10 ID:kAx7103O
>868
このスレに居て入れ込まないで何の為のファンかと。

しかし映画にちなんでQEDなんかがあんな演出にしてあるってのは面白いね。
通り一遍の推理モノだけでなく、
時々ある小ネタとこういうお遊びが面白くていい。


873 :作者の都合により名無しです:04/02/28 15:21 ID:sLegIffg
ロケットマン、結構無茶なトリックが多い気がする
好きなんだけどさ・・・

874 :作者の都合により名無しです:04/02/28 19:01 ID:+pUMHTV+
「いぬほおずき」イイね。
トウマの「逃げるな!」は2ちゃんでガイドラインに使えそうだ(w
トウマが心理トリックを使うのはおかしいって意見あるけど、
すでに第1話の時点で使ってるからOKでしょう。

「災厄の男の災厄」のリュウとウエッブの関係って実際の事件が元ネタだよな。
懐かしい。実際は日本人&FBI vs 天才ハッカーだったが。

875 :作者の都合により名無しです:04/02/29 14:32 ID:XfNfwoj0
>>874
ケビン・ミトニック氏?
この人はコンピュータを使ったハッキングよりも
ソーシャル・ハッキングな人、ていうイメージがあるなぁ。

電話をかけて、アカウント情報を聞きだしたり、
ゴミになってる書類から情報を得たり。

いまはセキュリティーコンサルタントとかしてるんだっけ?

876 :作者の都合により名無しです:04/03/01 22:33 ID:zAPSjMSO
そういや、加奈嬢はブラックバードに乗っていたけれど
あれはどうしたんだろう

877 :^:04/03/03 00:16 ID:Kh53rp3u


878 :作者の都合により名無しです:04/03/03 23:23 ID:1p3rpOJG
保守

879 :作者の都合により名無しです:04/03/04 01:56 ID:x8E1pFtw
age

880 :#:04/03/04 21:08 ID:e8yjraxa
どっと人が来たと思ったらこの過疎ぶり…

881 :作者の都合により名無しです:04/03/04 21:32 ID:s6Yd4/Ks
どうでもいいことだけど、4巻でエバのパソコンをハッキングしたCIAの回し者と
最新刊でアランの別荘に呼ばれた奴が似てる。

882 :作者の都合により名無しです:04/03/05 05:40 ID:F9zgWnbE
どうでもいいことだけど、
エロパロ板にQ.E.D. スレがあるの初めて知った…

883 :作者の都合により名無しです:04/03/05 14:47 ID:qNNF/8kC
すまぬ、エロパロ板のどのへん?
やっぱし可奈と燈馬がメインかな

884 :作者の都合により名無しです:04/03/05 15:41 ID:hrDGyGkM
あらら
ロケットマンはまだ終わりそうにないねぇ
いいことだけど

885 :作者の都合により名無しです:04/03/05 20:18 ID:F9zgWnbE
>>883
エロパロ板を↓で検索汁
『Q.E.D. -証明終了-』加藤元浩総合エロ1

886 :作者の都合により名無しです:04/03/05 21:40 ID:dNQqKUfE
>>885
あんがと
けっこう後ろだったね

887 :_:04/03/05 21:56 ID:heFvJ55U
人がいるとおもえばこんな話

888 :作者の都合により名無しです:04/03/05 23:36 ID:tEfE09+U
何、明日はロケットマンの日だ

889 :作者の都合により名無しです:04/03/05 23:47 ID:hrDGyGkM
とてもじゃないけどロケットマンは来月(八巻)では終わらなさそう
九巻まで続くぜ!!
ってことは、月マガはあと五ヶ月か……

890 :作者の都合により名無しです:04/03/06 00:59 ID:x9vysKYb
>>889
あと5ヶ月も持つのか。
まあ、弥生をどうするのかってこともあるか。

891 :作者の都合により名無しです:04/03/06 16:26 ID:TsWKHlHN
>>890
弥生と葉がはめはめ
アイエネスとアールがはめはめ
葉の母は、父とはめはめ
ジーハは自家発電


892 :作者の都合により名無しです:04/03/06 16:37 ID:c7o1wAdq
ジーハにはチャーリーがいるだろ。

893 :作者の都合により名無しです:04/03/06 21:09 ID:Tk1nfZFx
今月の過去話は良かった
ネタバレしない程度で書くけど、俺は萌えとかよりも、こんな奥さんが欲しい

894 :作者の都合により名無しです:04/03/06 23:51 ID:ni6kbpko
最後のページカコイイ!!
この人バトル漫画でもいけそう。

895 :作者の都合により名無しです:04/03/07 00:23 ID:rpm2eRwY
この人がバトル漫画を描くと、ジョジョっぽくなりそう

896 :作者の都合により名無しです:04/03/07 01:17 ID:wPM8xlxi
あそこまで電波っぽくはならならないだろ。
ジャンプだとデスノートの情報戦にロケットマンと共通するものを感じる。

897 :作者の都合により名無しです:04/03/07 08:29 ID:HAtvn++7
>>894
画力がもっとあればねえ


898 :作者の都合により名無しです:04/03/07 11:27 ID:rpm2eRwY
>>869
確かにこういう風なコン・ゲーム仕立ては結構好きだな
初期のスパイラルなんかもこんな感じで好きだったな
ただ、デスノートはこじつけと言うか、十分条件しか満たしていないような推理も多々あるからな

899 :作者の都合により名無しです:04/03/07 16:54 ID:BMB4G632
そういやCSでやってたスパイラルのアニメ版を何気なく流しっぱなしにしてたら
コンゲームちっくで思わず見入ってしまってブクオフに原作本探しに行った。

最新刊近くでは学校銃撃戦やってたのでびびった。
初期はQEDちっくかもなあ。命懸かってるけど。

900 :作者の都合により名無しです:04/03/07 19:34 ID:vtWvMqB5
スノーモービルってスピード上げたら下手なバイクの数倍怖いんだが…
葉は運転できんのか?

901 :作者の都合により名無しです:04/03/07 20:52 ID:D0rXwiwM
>>900
そりゃTEのエージェントですから。

902 :作者の都合により名無しです:04/03/08 12:34 ID:mkkrBRrK
無口な朴念仁と思った葉パパが今回可愛く見えたのは俺だけですか?

903 :作者の都合により名無しです:04/03/08 15:22 ID:jkqy49mW
パパがエッチなことをしなければ葉が産まれることもないわけで、
結婚前か以後の一時期はあの身体をハメハメしていたわけだ


904 :作者の都合により名無しです:04/03/08 16:03 ID:pAUYkiR1
>>903
まぁ、お前が想像するような変態行為に近いものではなくて硬派なセクースだろうな

905 :作者の都合により名無しです:04/03/08 16:33 ID:d9DPmuLW
可愛いってか、普通にカッコイイと思ったよ。
お母さんが惚れるのも分かるね。

906 :作者の都合により名無しです:04/03/08 18:45 ID:6i1eHk1/
硬派なセクースという言葉に反応してしまった。

907 :ネタバレ?:04/03/08 19:09 ID:5TN6KuJn
>>903
果たしてどうかな?









あの病院の子供をみて、葉が養子なんじゃないかと思ったのは俺だけ?

908 :作者の都合により名無しです:04/03/08 20:50 ID:5UJCrARH
葉の父と母親は、童貞と処女だったのだたろうか?


909 :作者の都合により名無しです:04/03/09 07:18 ID:2XzcMxS/
葉ママの前で心肺停止してみたい。

910 :作者の都合により名無しです:04/03/09 07:59 ID:mEF1nuA/
>>909
意識無くしている時にされて、たのしいですか?
記憶ないんですぜ、されてるとき

ところで女医や看護婦は、男性器を日頃から見慣れているため感動がない
と聞きますが、葉ママはどうだったのか?


911 :作者の都合により名無しです:04/03/09 10:40 ID:xEPZPWpS
>>910
男だって、大学時代には全ての医学について学ぶわけだから(歯科は除く)産婦人科系統で女性器見慣れているだろうな
医者同士ってのは結構淡白だと、医学生の友人が言ってました

912 :作者の都合により名無しです:04/03/09 17:49 ID:Y8rMiM3p
ホントになんとなくだがフラクタルって超能力使いじゃね?

913 :作者の都合により名無しです:04/03/09 17:52 ID:xEPZPWpS
ゼロ VS R
インファニティ VS 葉
フラクタル VS 葉の母親 or アイエネス

914 :作者の都合により名無しです:04/03/09 17:58 ID:Y8rMiM3p
ゼロVS紫霞

「先に行け」見たいな展開キボン

915 :作者の都合により名無しです:04/03/09 21:28 ID:xEPZPWpS
>>914
入院してんじゃん

916 :作者の都合により名無しです:04/03/09 22:04 ID:Y8rMiM3p
アイエネスがほぼ治ってる。
体力のある暗殺者が最高の医療技術で治されてしかも葉ママ探しの時間があったら十分戦えるさ(・∀・)



多分。

917 :作者の都合により名無しです:04/03/09 22:57 ID:jYit0xen
ていうか紫霞の最後の見せ場があの失態で終わったらあんまりだよ。

>>900
マジレスするとそもそもメーカーや機種によって年齢制限があった気がする。
日本だけかな? 俺もよく知らないんだけど

918 :作者の都合により名無しです:04/03/09 22:58 ID:4xypFMDd
そもそも貫通した紫霞と心臓に残留した弾丸を摘出手術したアイエネスは比較対象にならん。

919 :作者の都合により名無しです:04/03/09 23:03 ID:4xypFMDd
一応ぐぐってみたが、スノーモービルは日本では免許は必要なく、
操作もスクーターと同じでギアチェンジ無用で簡単だが
体格や年齢が足りないと危ないと注意されてた。
つーか職場の備品であったが誰も乗りたがる人はいなかった。

920 :作者の都合により名無しです:04/03/09 23:12 ID:jYit0xen
>>919
免許がないのは公道を走れないから。
そこから類推すると寒冷地の国にはあるのかもしれない。
年齢制限は……たとえばこんな記述が
http://park10.wakwak.com/~morikura/main/mobil.html


921 :作者の都合により名無しです:04/03/09 23:20 ID:jYit0xen
http://www.discover-the-world.co.uk/ae/tour2wb/tour.pdf
>Snowmobile Trips
>You need a driving licence but no otherspecial skills,
>to drive one of these excitingmachines
>Cost based on two people sharinga snowmobile.
>Minimum age 17 to drive
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だとさ。

922 :作者の都合により名無しです:04/03/09 23:22 ID:4xypFMDd
問題は法がどうこうよりも葉の体格や技術や度胸で乗れるかだな。

923 :作者の都合により名無しです:04/03/09 23:34 ID:jYit0xen
>>921
自己レス。
ってライセンス要求しといて「他に特別な技術は一切不要」もないな。さすが旅行ガイド。
どこまでグローバルなものなのかはともかくまず葉は非所持っぽい。

>>922
葉の度胸と技術は状況によって激しく変動するから参考にならんと思う

924 :作者の都合により名無しです:04/03/10 00:58 ID:Wx3SRVft
葉が現在持っている技能。
・フランス語、クメール語、英語は会話程度できる
・外科技術。当然医師免許は無いが応急処置から手術まで可能
・人の死角からパンチ打てる、一般人のDQNなら勝てる
リア厨としてはかなり優秀な人材です。

925 :作者の都合により名無しです:04/03/10 01:08 ID:7geCw5My
英語はRのレポートに手こずってたところからちょいと耳ならしただけだから
評価できるようなレベルじゃないだろ。
つーか大して描写はないけど
TEのエージェントという基準で測ればそういうところで葉が誇れるものってそうないと思うんだけど。
#まあ日本でなくともリア厨のエージェント数自体が少なそうだが

926 :作者の都合により名無しです:04/03/10 01:27 ID:r/jbVklp
>>942
推理していくとまだまだあるぞ
・ロシア語が話せる(?)【15〜16話】
・ドイツ語が話せる(?)読める(確実)【17〜18話】
・英語が話せる(確実)読める(?)【19〜20話】
・中国語が読める(?)話せる(?)【21〜22話】

927 :作者の都合により名無しです:04/03/10 01:36 ID:Wx3SRVft
普通に外国人と会話できるくらいは上達しているってこった。
まあTEで情報員やるなら4カ国語は欲しいとか言われたし。
ところでヒライはどこいった?

928 :作者の都合により名無しです:04/03/10 02:14 ID:CzCrAoXb
スノーモービルは一応、公道OKのはず。実際に道路を走ってるし。
中免持ってればいいとか言ってたけど、詳しくはわからないなぁ。
スキルとしてはバイクのプロレーサーが初挑戦でぶっ転んだので、相当難しいかも。
地元の人たちは、小学校入る前からバイク乗ってるから、お手の物らしい・・・

・・・ちなみにスパイクタイヤOKのド田舎なんです・・・うちの近所ですが。

929 :825:04/03/10 02:34 ID:rLaibb5d
GREAT3月号に続き月マガ4月号の巻末コメント…
いや、だからね加藤先生…あんたどういう人生送ってるんですかってば(汗

930 :作者の都合により名無しです:04/03/12 05:56 ID:u36w6Hsz
CSのフジ721でやってるシミュレーションズ、
今回は「天才少年が日本に生まれたら」と言うお題で、しかもそれは「数学の天才」。

途中のリーマン予想の説明では可奈状態になってしまった。
あんなもん証明しようとしてるのかよー。

931 :作者の都合により名無しです:04/03/12 19:17 ID:nYeFvgEi
>>929
ワロタ(w。確かにこの人の人物像は想像できない。

932 :作者の都合により名無しです:04/03/12 19:59 ID:ZLGVtimR
雪の降る夕べにアメリカの海辺の田舎の無人駅に取り残されたりもしてるな。

933 :作者の都合により名無しです:04/03/13 02:02 ID:kVfHlbUk
巻末コメントが気になる。
ネタバレにはならないと思うので、是非ともうpして下さい。

934 :作者の都合により名無しです:04/03/13 10:30 ID:gveA9R4e
「人生最大のラッキーは?」
「国道を走っていたトラックから落っこちました。そして今生きています」

935 :作者の都合により名無しです:04/03/13 14:17 ID:Hv/bLyww
リアルロケットマンでもやってたのか…

936 :作者の都合により名無しです:04/03/14 13:59 ID:A7v77uPD
そのうち
「旅行でMITを見に行きました。
 流れ弾にも当たりました」
なんて書くかもね

937 :作者の都合により名無しです:04/03/14 21:41 ID:A7v77uPD
ttp://homepage3.nifty.com/alice-b/img-box/img20040314203316.jpg
可奈

938 :作者の都合により名無しです:04/03/14 22:37 ID:BxgMMNn+
む……アニメ化したらこんな感じになるかも

モトは何なの、これ?


939 :作者の都合により名無しです:04/03/14 23:46 ID:EDdxfOag
>>938
エロゲーだな。

940 :作者の都合により名無しです:04/03/14 23:48 ID:/00YOgyv


941 :作者の都合により名無しです:04/03/14 23:49 ID:/00YOgyv


942 :作者の都合により名無しです:04/03/14 23:51 ID:/00YOgyv


943 :作者の都合により名無しです:04/03/14 23:52 ID:/00YOgyv


944 :作者の都合により名無しです:04/03/14 23:53 ID:/00YOgyv


945 :作者の都合により名無しです:04/03/14 23:56 ID:/00YOgyv


946 :作者の都合により名無しです:04/03/15 01:03 ID:gKdFzCCs
>>937
これはちょっと可奈とは認められない。巨乳すぎる。

947 :作者の都合により名無しです:04/03/15 07:06 ID:i4mfsz93
いや、寄せたらたぶんこれくらいはあるぞ、可奈


948 :作者の都合により名無しです:04/03/15 10:01 ID:vWd3nNuk
というかどの女性キャラも巨乳キャラっていない。
描くのが苦手なんだろう。

949 :作者の都合により名無しです:04/03/15 12:09 ID:i4mfsz93
おっぱい星人と化した燈馬が可奈の胸を揉みまくるうち、
可奈が巨乳化というのはどうか?


950 :作者の都合により名無しです:04/03/15 14:01 ID:vWd3nNuk
昼間から乳話とは健康的でいいですな。
一番乳でかそうなキャラって誰だろ?

951 :作者の都合により名無しです:04/03/15 15:10 ID:NNTxgdQP
>>950
いぬほおずきの柳沢さん

952 :作者の都合により名無しです:04/03/15 18:06 ID:6YFUUwoD
アランの秘書のお姐さん

953 :作者の都合により名無しです:04/03/15 23:01 ID:dPCRdHFW
アランと秘書はエッチなことをしているのかな?


954 :作者の都合により名無しです:04/03/15 23:25 ID:Zt7+jGu2
>>953
将来結婚するんじゃないの?
アランの面倒を見られる女なんて早々いないよ

955 :作者の都合により名無しです:04/03/15 23:25 ID:viHSIt3g
でんでん太鼓であやすぐらいだぞ‥‥<秘書

956 :作者の都合により名無しです:04/03/15 23:37 ID:vWd3nNuk
アイエネスは巨乳なんだろうか…。

957 :作者の都合により名無しです:04/03/16 00:13 ID:xUH7e/0d
アイエネスのおっぱいをもみしだくアール

……て、アイエネスのほうが年下なんだよな


958 :作者の都合により名無しです:04/03/16 00:46 ID:UvWuqhLA
ただアイエネスの方が当時チビだっただけで
2人の年齢の描写はされてないはず。

959 :作者の都合により名無しです:04/03/16 01:21 ID:UvWuqhLA
乳ならQED6巻表紙の可奈たんのくっきりと浮かび上がるバストとおみ足がとてもよろしいです(;´Д`)

960 :作者の都合により名無しです:04/03/16 02:54 ID:ubExLIW8
可奈は巨乳じゃないと書いたが、加藤漫画じゃデカい方かもしれん…みんなスレンダーだもんな。

今月号のロケットマンを見ると、葉ママンのはすごい。

961 :作者の都合により名無しです:04/03/16 12:28 ID:at8vLjRf
実はパット、と言ってみる。

962 :作者の都合により名無しです:04/03/16 14:06 ID:+ZQDA07O
女検事、アニーは?

963 :作者の都合により名無しです:04/03/16 15:53 ID:mmmHzGtW
アニーパパが死に際に見たアニーママには谷間が出来ていた。

964 :作者の都合により名無しです:04/03/16 21:58 ID:TuY1Tqjj

           _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、     
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l    
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l         
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、      
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      Fuck You!
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._  
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l   ぶち殺すぞ・・・このおっぱい星人どもが・・・!
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   |   
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |   ネタを蒔いた張本人が俺だとしても、ここまでの拡大は許されんぞ!
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |   
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |   
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |   
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|   
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<  
                           


965 :作者の都合により名無しです:04/03/16 22:39 ID:3/ei3u2C
可奈にブチ込みたい!!!!

966 :作者の都合により名無しです:04/03/17 01:29 ID:96wsTjCt
正拳突きを?

967 :作者の都合により名無しです:04/03/17 02:04 ID:5BoPwEyk
春だなあ

可奈のマンコといっておこう
ピンク板だな


968 :作者の都合により名無しです:04/03/17 12:30 ID:a9W8GdTz
皆、ここは一応 少 年 漫画板なんだぜ。

969 :作者の都合により名無しです:04/03/17 12:36 ID:BulKJCK4
すまんかった

おっぱいの話だけに限定する


970 :作者の都合により名無しです:04/03/17 20:00 ID:vUFl5KrA


971 :作者の都合により名無しです:04/03/17 22:10 ID:cgtR8syy
では基本に返って可奈たんの胸のサイズを想像してみよう。
褪せた星図を見る限り十分巨乳といっていいボリュームではなかろうか。

972 :作者の都合により名無しです:04/03/17 22:29 ID:UwKxxc+b
バスト84はあると見た
着やせするタイプだ


973 :作者の都合により名無しです:04/03/17 23:09 ID:OV8gMvAS
部活の時に胴をつけたら……
ハァハァ

974 :作者の都合により名無しです:04/03/18 00:00 ID:exXP4Rt+
このスレの住人は皆おっぱい星人である事が判明しました。

975 :作者の都合により名無しです:04/03/18 00:45 ID:h+4EKvQf
つか、加藤氏の絵柄の問題なんじゃないの?
典型的なアニメ絵の特徴(顔が大きく体の骨格が小さい)を持ってるから
あんまり巨乳を乗せることができないだけだと思うんだが。

976 :作者の都合により名無しです:04/03/18 01:53 ID:7wn7gBCv
>>975
アニメ絵っていうのがいまいち理解できていなかったりするが、
まぁ、体が小さいってのは同意だな。
肩幅が中学生並なんで、胸板が薄く全体的にやせて見える→乳が小さい って感じかと。
まぁ、そういう作風だからしょうがなかんべ。

で、そろそろ1000なんだが次スレどうする?

977 :作者の都合により名無しです:04/03/18 01:59 ID:M5w+tAbz
976が立てるのがいいんじゃないかな?

978 :作者の都合により名無しです:04/03/18 02:05 ID:7wn7gBCv
>>977
あれ?雀帝氏が立ててるんじゃないの?
俺、途中から入ったからよく分からんのだけど。

979 :_:04/03/18 18:21 ID:MCkgdflJ
>1内にネタはないほうがいいのか


980 :作者の都合により名無しです:04/03/19 01:17 ID:5KQpjCUm
このスレ読んで寝たら、夢で可奈ちゃんに会えたよ

981 :作者の都合により名無しです:04/03/19 01:54 ID:RsRx+dSE
>>979
あると嬉しい。というわけで即興で作ってみた。


Q.E.D、ロケットマン他、加藤元浩先生の作品の総合スレです。
基本的にコミックス派よりのスレですので、マガジンGREAT・月刊少年マガジン最新号のネタバレは禁止です。
何か語りたい場合は、キーワードはメール欄に。
スレが荒れる要因ですので、ネタバレルール改変議論は控えて下さい。

ネタバレ話はこちら↓で。
【月刊マガジン&マガジンGREAT総合スレッド】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/

過去ログは>>2に。

「ところで>>1君、キミは『デデキントの切断』を知っとるかね?」
「よしてくださいよ これでも加藤先生の作品のファンをやってる人間ですよ
『デデキントの切断』とは数学者デデキントの考え出した良スレと駄スレの概念を
スレの流れの切断という形で……(nurupo)」
ガッ!
「そんなことはわかっとる」
「前スレは君より8ヶ月も長く少年漫画板の世界に生きとったんだぞ」


このスレのネタバレルール説明文が少々アグレッシブな感じがしたので全面的に変えてみました。
あと、今まで数学ネタ繋がりだったんでデデキントの切断にしてみたけど、どうですか?

982 :作者の都合により名無しです:04/03/19 13:46 ID:Uk+IWMvw
乙です。それで立ててくらさい。>>981
俺たぶん立てられないんで。

983 :作者の都合により名無しです:04/03/19 23:44 ID:RsRx+dSE
俺もあほーBBなんで無理。>>984>>985よろ。

984 :声の出演:名無しさん:04/03/19 23:50 ID:wNAZFqm2


985 :声の出演:名無しさん:04/03/19 23:51 ID:wNAZFqm2


986 :声の出演:名無しさん:04/03/19 23:52 ID:wNAZFqm2


987 :声の出演:名無しさん:04/03/19 23:53 ID:wNAZFqm2


988 :声の出演:名無しさん:04/03/19 23:54 ID:wNAZFqm2


989 :声の出演:名無しさん:04/03/19 23:56 ID:wNAZFqm2


990 :声の出演:名無しさん:04/03/19 23:58 ID:wNAZFqm2


991 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:00 ID:rHK9DhlB


992 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:02 ID:rHK9DhlB


993 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:04 ID:rHK9DhlB


994 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:04 ID:rHK9DhlB


995 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:08 ID:rHK9DhlB


996 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:09 ID:rHK9DhlB


997 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:12 ID:rHK9DhlB


998 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:13 ID:rHK9DhlB


999 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:22 ID:rHK9DhlB


1000 :声の出演:名無しさん:04/03/20 00:23 ID:rHK9DhlB
1000GET!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)